マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/3/29 きゅうりを追い蒔き。後輩が来訪。これから社会に出るみなさん、自分らしい生き方を。

| 0件のコメント

3月29日(木)はれ 北の小風
8時 気温15.4度 湿度82%

今日も初夏のような爽やかで暖かな気候。
午後は汗ばむような陽気に。

ルッコラ、ベビーリーフが発芽。
0329-1

昨日ようやく種が届き、
ほとんど発芽しなかったきゅうりを追いまき。
予定より20日遅れてスタートになる。
今度は無事発芽してほしい。

○育苗
「相模半白胡瓜」1粒まき50セルトレイ×2箱
0329-2
「ときわ地這胡瓜」1粒まき50セルトレイ×2箱
0329-3
「四葉胡瓜」1粒まき50セルトレイ×2箱

午後は学生たちが畑に来訪(詳しいことはまた改めて書きます)。
卒業して来週社会に出るから人から1年生まで。

僕はバブルのピーク1990年に社会に出た。
今まで、景気がその時を上回ったことはないと思う。
携帯、インターネットをはじめ多くの革新が人の生き方を変えた。
日本は一億総中流から、格差社会に変わった。
世の中は緩やかに、劇的に変わった。

今を生きる若者は、何を感じているのだろう?
今の社会で起こっていることについて、仕事や生き方について、どう思っているか話を聞く。

仕事やライフスタイルは自由度が高くなったけど、ありのままに生き抜くのは難しい。

彼らにとって、こんな生き方をしている先輩がいるのはさぞカルチャーショックだろう。

この歳になったからこそ、1回だけの人生だから、と思えるようになった。
若い時のほうが、先行きのことを考えると慎重になった。
就職して、大きな社会を見なかったら、このような生き方にならなかったかもしれない。
この生き方を実現するために、たくさんのものを捨てた。
家計支出も今までの何分の一だし、ほとんど消費もしない。
それでも毎日がハッピーで、ありのままな生き方。
そういうところに行き着いた。

これから社会に出るみなさん、あせらず、いろんな経験をして、自分らしい生き方を見つけて、実現してほしい。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


コメントを残す

必須欄は * がついています