マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/04/17 トマト、ミニトマト、きゅうり鉢上げ。第三農場除草。

| 0件のコメント

ミニトマトの一番花が咲いた

4月17日(土)くもりのちあめ 気温15-19度  

朝は今にも降り出しそうなくもり空、昼過ぎから雨が降り始め、時折土砂降りになる。

今日はまずは雨が降らないうちに第三農場の草刈り。
離れた場所にあるため放っておくと収拾がつかなくなる。

今日から埼玉県川口市のゲストハウス&レストラン「風の森キッチン」さん出店のマルシェ「MELLOW MARKET」にマイラブファーム産の野菜を出品いただいている。
https://www.facebook.com/kazenomorikitchen/posts/3086600158229524

今日から長年お世話になっているアースデイ東京2021が東京代々木公園で開催されている。
去年はオンラインのみであったが記念すべき20周年の今年は代々木公園でのリアル開催を皮切りに1週間のオンラインイベントで途中4月22日のアースデイを迎え、最後は宮下パークでのリアルイベントで締めくくるという壮大なイベントになっている。
アースデイ東京を支え築いてきた方々の情熱に感動。
残念ながら今年は携われなかったが、出来るだけオンラインイベントの方に参加できたらと思う。

今日明日、天気が心配ですが、未来に希望をつなげるイベントが各地で胎動している感じがします。
畑より盛況をお祈りしています。

〇草刈り
第三農場入口にこんもりと野草が茂ってきている。
見ると第一農場より多様な草がひしめき合っている。
そして見るからに力強い。がっしりと根を張り、強い香りを放っている。

ここは、本当は背の高い草だけ根際で刈って、カラスノエンドウやオオイヌノフグリやホトケノザやシャクなどは短く刈って、生長点は残しておきたいと思ったが、隣接の農家さんの手前、全部生長点ごと刈り取ることにする。
実際には抑えが利かなくなってアカザやセイタカアワダチソウやギシギシのような強力な夏草がはびこってしまう。
刈った草をできるだけまんべんなく敷き詰める。
とりあえずこれでしばらくの間は何も言われないのではないか。
サイドの隣の畑との間も刈って、今日の草刈りは終了。

〇玉ねぎ除草
早生玉ねぎが収穫の時を迎えている。
葉が倒れてきた。
この地力旺盛な第三農場で豊作を期待していたが、思いのほか小さく、個体差もかなりある。
玉が小さいうちに葉が倒れてしまっている株も多い。
玉ねぎは本当に難しいんだなあと思う。

そして生長しきらないうちに葉が倒れないよう、茎を残して支えにしての草刈り。
ほとんど、本当に刈ったんか?と思うくらい草が残っているが、
このくらい残さないと葉が倒れてきてしまう。

とりあえずこれだけやって第三農場を後にする。

〇育苗
雨が降り始めた午後はハウスで育苗。
今日も夏野菜の鉢上げ三昧で生長を促進。

・トマト、ミニトマト
128穴セルトレイでの生育がもう限界。出来るだけ鉢上げし切る。
少しだけ残る。

固定種「愛知純系ファーストトマト」

・きゅうり

固定種きゅうり「四葉」

苗土がなくなって終了。

夜はさつきが丘商店街REST1020さんで、ビールを飲みながらあんかけチャーハン、かぶとしらすのパスタをいただき、先日のイベントやこれからの事などを語り合う。

北海道産の地ビール、フルーティで美味しい!
おつまみにマイラブファーム産こかぶ、大根、レタスのピクルス、なるほど!
こかぶ、大根は選抜した葉に育っているベビーサイズのものをうまく使っている。
アイデアが素晴らしい!

・あんかけチャーハン
あんかけはマイラブファーム産のかぶがすりおろされている。
添えられたレタス、スイスチャードももちろんマイラブファーム産。
程よい苦みが体にしみる。

・かぶの葉とシラスのペペロンチーノ
これもベビーかぶの根がコロコロ入っている。
塩を使わずシラスの塩分が味付けに。
出来るだけマイラブ産野菜の素材を生かした調理をと考えてくださっている。

至福のひと時。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA