マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/8/21 えだまめ畝かたづけ。じゃがいも畝造り。

2018年8月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月21日(火)くもり 6時 気温24度 湿度97% 南の小風

涼しいが湿気の多い朝。
これから暑くなりそう。小雨の予報もある。

玉虫が、自分から僕の手に止まってきた。
天に召された友人が何かを伝えに来たのか。
もうすぐ2年になる。
39753059_1992767634107167_4791841136077438976_n

今日セット内容の変更を伝える。
きゅうり、ピーマンをゴーヤ、じゃがいもに。
きゅうりは獲れ始める兆しが出てきた。
39926967_1992767954107135_3220612696130977792_n

・ミニトマト芽かき・誘引
引き続き先日と反対側の芽かき・誘引。
先日行ったところは、まだあまり結実していない。
こちらサイドは、あまり芽かきは行わず、
おじぎをしてしまっている株を誘引してあげる。
若い脇芽は残して、そちらに栄養が行くようにしたらどうするか考える。
39742468_1992767830773814_4212356658078154752_n (1)

ミニトマトも、このままだと収穫量を確保できない。
決断の時。

・枝豆①かたづけ
莢がつかず、デビューすることなく終えてしまった枝豆。
無念のかたづけ。
原因は、株間が短く、風通しが悪かったせいだと思う。

かたづけをしていると、泣けてくる。
あと一列で終わり、というところで冒頭の
玉虫(とぱさん)が掌に飛び込んできた。
とぱさんは何を伝えに来たのだろう?

「自然相手なんだから、しょうがないよ」

違うな。

「虫や草の声に耳をそばだててサ、また次から頑張りなよ」

じゃないかな?
後作は、人参。
マイラブファームの看板の一つにしたく、
連作障害がなく、連作するほどによくなるという人参の固定畝にする。
次の枝豆②の収穫が9月あたまに迫ってきた。
気持ちを切り替える。
39786354_1992767774107153_70196735032426496_n

・かぼちゃ畝かたづけ
二巡目に結実した果はミニかぼちゃサイズで熟している模様。
今日は株間に茂ったアカザを刈り倒す。
後作はキャベツ・ブロッコリーを予定。
かぼちゃはまだ出荷が続いている。
果たしてこんな大きな野菜ができるのか、
最初は半信半疑だったが、
大小たくさんの収穫ができ、
夏の間本当に助けられた。
東京かぼちゃたち、ありがとう。
39753284_1992767877440476_7678970512394944512_n
手が写ってしまった(^^;

・ミニパプリカ②草マルチ

・じゃがいも畝づくり
発注していた種じゃがいもが入荷との知らせを受ける。
できれば今週末に植え付けたい。

家に帰るとミニパプリカ、バジルを使ったガパオライスが待っていた(^O^)
バジルの香りが効いてて超ウマイ!
39905871_1992768707440393_2899865672337063936_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/7/24 ピーマン、トマト、きゅうり最後の定植・補植。

2018年7月25日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月24日(火)曇り 8時 気温27度 湿度89% 南東の小風

ここ数日になく涼しい朝。でも湿度は高く、少し動くと汗が噴き出る。
午後一番くらいからは「危険な」暑さに。

なすが本格的な収穫期に入ってきそう。
37765383_1945367955513802_5296144105640820736_n

先日販売開始いただいた西千葉の安心食材・自然食品レンドルフさんから、
まもなく売り切れとの嬉しい連絡。
来週の出荷品目を考える。

きゅうり①が少し疲れてきた。
早くきゅうり②の収穫が始まってスムーズにバトンタッチしたいところ。
パプリカ②が猛暑でぐったり。
根が少しむき出しになるが、水やりのための水溜め場を株ごとに作りかん水している。
37823719_1945368288847102_47921917943873536_n

午前中は草刈り。
最後の大きなアカザ林に着手。
春先畑の切り替えの時、畑を裸にしすぎてはいけないと、
野草たちを少し放置ぎみにしていたら、甘かった(^^;
ようやく出口が見えてきた。
37762213_1945368228847108_629514271402754048_n

今、アカザに代わってスベリヒユが一番の趨勢を誇っている。
アカザの勢いを抑制している。
スベリヒユも大きくなると野菜に干渉してくるが、
畝間にある分には土の保湿など滋養維持にも貢献してくれるので、
まずは畝間を埋めてもらう感じで残す。

・ピーマン②定植
ようやく若苗に育ってきたピーマンを今から投入。
固定種「伊勢ピーマン」
固定種「三重ピーマン」
これで計画していた夏野菜の定植が終わる。
37772613_1945368358847095_5150788694218637312_n

・トマト②補植
・きゅうり②捕植

・枝豆②選抜
枝豆①が実のつきがよくないので、
3条植えにしていた真ん中を断腸の思いで選抜。
2条植えにする。1株抜かしなどもやってみる。

・いんげん②支柱立て
37798261_1945368165513781_6791027564870631424_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/7/7 トマト②、パプリカ②定植。いんげん、枝豆、らっかせい播種。

2018年7月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月7日(土)晴 8時 気温28度 湿度75% 南西の中風

七夕。昨日からの西日本の豪雨による死者が50人以上になる。
亡くなられた方々の冥福を祈るとともに、一刻も早い復旧と平安を心より祈ります。
こちらは少し風が強いが申し訳ないくらいの晴れ模様。

ミニトマトが色づき始める。
36838674_1918169728233625_3157565973544828928_n

〇定植
・トマト②定植
「世界一トマト」「愛知純系ファーストトマト」
36743642_1918169951566936_4066086019189964800_n
・パプリカ②定植
36766558_1918170201566911_8942883330664169472_n

〇管理
・トマト①誘引・芽かき
36794333_1918170364900228_5949203782897238016_n

〇播種
・らっかせい播種
トマト②、パプリカ②、ピーマン①畝に
コンパニオンプランツとして。

・いんげん播種
「南星」キャベツ畝の後作としてマルチそのままに耕起せず播種。

・枝豆
「三河島枝豆」ブロッコリの後作としてマルチそのままに耕起せず播種。
36730910_1918169698233628_7570790516820803584_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/6/10 キャベツ、枝豆直播。きゅうりが育つ。

2018年6月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月10日(日)くもりのち雨 7時の気温21度、湿度75% 東南の中風
昨日とは打って変わって蒸し暑い朝。少し風が出ている。

きゅうりの一番果が大きく育つ。
36927819_1922068997843698_4561661799891468288_o

○管理
・不織布かけ
人参、ラディッシュ、葉物畝

播種
・キャベツ直まき
イタリアそらまめ「ファーベポポロ」畝を片付けて
耕起せずマルチもそのままで播種。
36845903_1922070087843589_8847706808140169216_o
そらまめの根粒菌のもとにできた生物相を崩さないようにという狙い。
また、梅雨の間は、直播きをたくさんやってみようと思う。
36929287_1922070227843575_1462048657590190080_o

・枝豆播種
江戸野菜「三河島枝豆」
蕪畝にそのまま播種。
36882471_1922069934510271_2038493518514618368_o

今日も一日ありがとうございました(^o^)/


18/4/12 1日がかりで枝豆を播種。

2018年4月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月12日(木)はれ 西の小風
8時 気温18.4度 湿度82%

昨日と打って変わって風のない穏やかな朝。
今日は枝豆に集中。

耕うんした後畝立て。
畝間を短くして、畝幅80㎝、畝間40㎝とする。
今まで4畝しか取れていなかったところ、5畝に。
0412-1
5列穴あきマルチの1・3・5の3条株間15㎝に3粒まき。
かなりの密植。
0412-2

今回蒔いたのは、
「白老(しらおい)」3列
0412-3
「盆茶豆」1.5列と、
0412-4
光郷城畑懐さんからおまけでいただいた
「三河島枝豆」0.5列
貴重な江戸野菜枝豆。次作はこれを中心に蒔こう!
0412-5

最後は不織布をかけて終了。
風が出てきて、やりづらい。
まる1日かかって枝豆仕込みが終わる。
あとはカメムシの防除策をどうするか?
0412-6

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/10/27 最高の笑顔で収穫。いよいよ初出店前日。

2017年10月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 2件のコメント

10月27日(金)
6時 はれ

いよいよ明日はラブファーマーズ・フェスティバル出店。
もう泣いても笑っても、残すは今日1日。
抜けるような秋晴れ。
それでも、明日からは台風接近で2日間雨マーク(T_T)

最高の笑顔で収穫を喜び、送り出す。

紅はるかを収穫。
1027-1
安納芋を収穫。
とったどー\(^o^)/
1027-2

葉物を収穫。水菜の他に、タァサイも撮れた。
1027-3

明日から2日間、よろしくお願いします!
1027-4

みなさまのご来場お待ちしています!
>>ラブファーマーズ・フェスティバル

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/10/26 マイラブファームのパネル完成。さつまいも、えだまめを収穫、調整。

2017年10月26日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月26日(木)
6時 はれ 気温10.7度 湿度77% 北東の小風

ラブファーマーズ・フェスティバル出店用パネルが完成。
デザインしてくださったMERRY PROJECT水谷さんと金田さんと一緒に。
水谷さん、金田さん、素敵なデザイン本当にありがとうございます!
1026-16

きぬさやが発芽。
1026-10

まともに丸1日作業ができるのは久々。
2日後のラブファーマーズ・マーケットに備えて全力で収穫と調整を進める。
果たして、並べられる作物はどれだけあるだろうか?
不安でいっぱい。

安納芋を収穫。
1026-12

えだまめを収穫。
1026-13

開墾の時を思い出し、何度も涙がこみ上げてくる。
久々の秋晴れの下で、えだまめを調整。
1026-14
1年前、しげさんのところで行ったことを思い出しながら、
作業場をセッティングをして調整開始。
カメムシに吸われたところをカットしてゆくと、房の半分ちかくがなくなってゆく。
もっと防虫できないものか、考え込みながら。
1026-15

この作業で半日終わる。

ホワイト六片は芽が出揃ってきた。
1026-11

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

 

 


17/10/24 さつまいも収穫。えだまめ調整。週末はまた台風?

2017年10月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月24日(火)
6時 はれ時々くもり

久々の晴れ間。
しかし明日からは再び崩れ、週末は再び台風が上陸する可能性が高まる。
1024-4

○さつまいも収穫
吉度ちはるさん「よ・も・ぎくらぶ」さまより注文いただいた安納芋、紅はるかを収穫。

さつまいもを育てるには、悪条件が重なり、不安とともに引き抜く。

・植え付けの時期が適期ぎりぎり(7月初旬)
・さつまいもの最適土壌より酸度が高い(ph5~6が最適のところ7)。
・特に8月、10月の過剰な雨量(さつまいもは乾燥を好む)
・線虫が多くてさつまいもはうまく育たないという近隣農家さんの話。

しっかり育っていてほしい。
祈る気持ち。

少し多めにとって、選別に向かう。
安納芋。
1024-1

紅はるか。
1024-3

○えだまめ調整
週末のマーケット初出店に備え、えだまめもラストスパート、
強い風雨で倒されないように補強した甲斐あって、倒伏することなく収穫を迎える。
1024-2

○にんじん試し採り
少しづつだが形になってきた。
1024-5

明日は記念すべき初出荷。
葉物は明日早朝を待って収穫することに。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

 


17/10/20 台風に備えてえだまめ調整。かぶ、水菜など試し収穫。

2017年10月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月20日(金)
6時 あめときどきくもり 気温12.9度 湿度66% 北の小風

来週10月28日、29日代々木公園で開催される
ラブファーマーズ・フェスティバルへの出店が決定。
果たしてお店に並べられるものはあるか(^o^;

そらまめが発芽。
1020-1

○収穫
朝一で試し収穫。
1020-2
・かぶ2種
・水菜
・スイスチャード
マーケットを想定して包装してみる。
長い包装用袋が必要か。
1020-6

その後、家で出店の打ち合わせや準備作業を行う。

○えだまめ調整
昼、晴れ間を見て、えだまめの調整
1020-3
・虫とり
・支柱たて
倒伏を防止のため、支柱にくくりつける。
収穫までラストスパート、万全を期する。
1020-4

雨になる前に苗土をハウス内に運ぶ。

親友から結婚祝いのワインが届く。
月のイメージがマイケルと僕たちにもぴったりということで、
ココファームの「月を待つ」というワインの再生産を待って贈ってくれた。
自然に逆らわず自然を守り、あるがままに美しいものを楽しんでほしい。
という願いとともに。
ありがとう~(^o^)/
1020-9

収穫から3日経って、安納いもは、甘さとコクを増していた。
みなさんに食べてもらえるのが楽しみ(^o^)

1020-7

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/9/13 カリフラワー、レタス、かぶ、大根、多菜、水菜が発芽。

2017年9月14日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月13日(水)
9時 はれ 気温28.2度 湿度67% 北の中風

昨日は久しぶりにまとまった雨が降る。
今日は一転、厳しい残暑に。

えだまめも、だいぶ身がついてきた。
0913-8

「1年に1回しかないタイミングを逃さないように」
雨の前に種を播く。
タイミングを逸した前回の反省を活かし、
今回はタイミングよく種が蒔けた。
その甲斐あって、早くも発芽が始まる。

苗はカリフラワー、レタス2種が発芽。
たまねぎはまだ。
0913-1

直播きはかぶ、大根、ターツァイ、水菜が発芽。
にんじん、春菊はまだ。
0913-2
大根の芽ばえ。いつ見ても感動の光景(T_T)
0913-4
播種機は動いていたことがわかったが、
どの列も後ろになるほど発芽が細くなってゆく。
ホッパーの中の種の量が少なくなると、
圧が弱くなり、種の押し出し力が弱まってゆく模様(^o^;
ターツァイはこんな感じ。
1列しか発芽してない(^o^;
0913-3

大豆も発芽。
0913-5
地面を割って出てくる姿は、「奇跡」としか言いようがない。

○畝割りマーク立て
引き続きポールで目印をつける。
ほ場全体に大まかな畝ブロック割りのマークを立て終わる。

○ユンボ作業仕上げ
クズの塊を端に寄せる。
再び生えてきたクズをユンボで抜く。
奥まった部分の除草を行う。
入り口をもう一段整理する。
細かくやってゆくと切りがない。
返却が名残惜しい。
0913-6

○水やり
最後に苗とほ場に水やり。

○収穫
今日の収穫
まだ家庭菜園の域だが、きゅうりが毎日20本くらい取れるようになる。
0913-7

今日も1日ありがとうございました(^o^)/