マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/3/28 ラディッシュ、にんじん、ミックスサラダ播種。じゃがいも防寒。

2020年3月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月28日(土)くもり時々雨

朝方に雨。昼からも雨と思ったが夜中まで降らず。
夕方から次第に気温が下がり、明日昼前後に雪となる予報。

東京を中心に外出自粛の週末。
ニュースでは繁華街に人がいない模様が映し出される。
これまでの社会が当たり前のものではなくなってきました。
コロナウィルスが収束しても、
今までの社会を全部元に戻すことは出来ないと思います。
それは原型をとどめない、別のものになると思います。
SFの地底人のように、生態を変えないとならないかもしれません。
パラダイムのシフトが一遍に起こってしまったのだと思います。
みんなが、これからの生き方を考えてゆかなくてはなりません。
でもそれは、世界の人たちが一緒につくる、歴史的な時なのだと思います。

来週の今日はいよいよ新シーズン初出荷。
ミニ大根が育ってきた。これで出荷サイズです。

91626282_3016100921773828_6866184205445890048_n

今日はミニトマトの花にシジミチョウが来た。
今週末の雪をやり過ごしたら、いよいよ夏野菜を畑に植えよう。
91356473_3016100688440518_7216844946312003584_n

〇直播播種
・固定種ラディッシュ「カラフルファイブ」「紅白二十日大根」
今シーズン二陣目を播種。一陣目は「カラフルファイブ」のみだが、ぼちぼち仕上がってきている。
91418262_3016100611773859_8284475173583716352_n
・固定種「黒田五寸人参」
90751576_3016100858440501_6877684890913996800_n
・固定種ミックスサラダ
91112541_3016100775107176_1418712484818190336_n

〇じゃがいも防寒
メイン農場に植えたじゃがいもは、芽を出しはじめている。
これを何としても雪、霜から守りたい。
90823236_3016101335107120_1715666231605854208_n
まずは不織布をベタ掛け
90790233_3016101538440433_3049974062072725504_n
その上からくすんで使えなくなったポリをベタ掛け
91947039_3016101631773757_7781815166450008064_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/27 にんじん播種。ラストじゃがいも植え付けやっと完了。

2020年3月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月27日(金)くもり 9時気温13度 湿度77% 南の強風

朝方は雨が降る。日中は20度近くになる暖かいくもり空。
風速10m級の強風が吹き荒れる。
明日は雨、明後日は雪の予報。

咲きはじめたトマトの花にみつばちが来てくれた。

91004790_3013535018697085_1584407474079793152_n

賀茂(丸)なすが発芽。
90928637_3013535072030413_6223225565420191744_n

明日明後日は雨、雪の予報。
今日のうちにできれば直播の播種を進めておきたい。

〇にんじん播種
朝一番でにんじんを播種。
固定種「黒田五寸人参」播き時になる。
風が強くなり、1畝でやめる。
91038677_3013534938697093_7386684265481633792_n

風で飛ばされた造作を直してゆく。
これだけで時間と労力を費やす(^^;
90625345_3013535525363701_138531069166092288_n

〇ラストじゃがいも植え付け
畝立てした畝の真ん中に播き溝をつくる。
91021664_3013535652030355_6350060214573596672_n
粗起こしをした後も、土中にはセイタカアワダチソウの根がゴロゴロある。
この根が残っている限りは、セイタカアワダチソウは子孫を生んでゆく。
ここ数年はセイタカアワダチソウと付き合ってゆくことになる。
91400218_3013535148697072_5541590014749573120_n
植え付けの準備が出来た時にはすっかり暗くなる。
91216962_3013535212030399_2345308076422201344_n

これでやっとラストじゃがいも植え付けが終わった。
第三農園の開墾が4分の1終わった。
まずはベースとなる場所ができて、一息。
間をおかず何かしら少しづつ開墾を進めながら作付けをしてゆく。
キャベツ、ねぎ、さつまいも、
さつまいもは、もっと細かくセイタカアワダチソウの根を除いておかないと。

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/26 花見。白菜定植。ラストじゃがいも畝づくり。

2020年3月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月26日(木)はれ 9時気温12度 湿度58% 南の中風

日中は20度近くまで上がる。
明日は風速10mくらいの強風になり、天気は下り坂に向かう予報。

東京で今週末の外出自粛要請。関東一円も同様の対応となる。。

今日は畑の隣の公園で花見。桜は5分咲きくらい。
毎年ここで花見をする。ほとんど無人。
人混みから離れた花見は、最高に気持ちがいい。
それにしても自然の神は桜という、
なんと美しくも儚いものを創ったのだろう。
明日は強風、週末は雨、雪。
90793310_3011775978872989_7535275346350833664_n

ほうれん草は受けた光の時間でとう立ちするという。
並行した2畝で、
一方(左)は遮光ネットと防虫ネットで光を抑え、保温性低く、
一方(右)はポリトンネルで光を取り入れ、保温性を高く
施して比べてみた。
2週間くらいで違いが出た。
91281812_3014008551983065_3094598514580127744_n

遮光ネットと防虫ネットをかけた方が生育が早い。
一律に大きく成長していた。
90715678_3014008675316386_2741783018686382080_n

ポリトンネルをかけた方は、生育が遅い。
前の1列だけ大きくなっているが後はあまり大きくなっていない(わかるかな?)
91350833_3014008608649726_8339717785974210560_n

他の多くの草とは逆の生態だったという、今時点の発見というか、確認。

〇白菜定植
去年は育ちあがったと同時にとう立ち、ほとんどお届け出来なかった春白菜。
今年は十分暖かくなってから定植するように、育苗の時期を抑えてきた。
少し生育が遅すぎた感じだが、ここが時機と見て定植。
本葉4~3枚に育った苗を選抜して定植。まだちょっと小さい。
90742478_3014007645316489_8483726355781910528_n

定植。

91678258_3014007931983127_3277721802524065792_n

防虫ネット(寒冷紗)をかけて
91457715_3014007725316481_1200658438309281792_n
ポリをかぶせる
91526826_3014007788649808_1828029267628261376_n

〇スイスチャード補植
何度も強風に当たって3分の1くらいが消えてしまったスイスチャードを捕植。
最初からトンネルが必要だった。
91334857_3014008168649770_8935361614568226816_n

〇ラストじゃがいも畝立て
前回まで畝起こしして確保した場所を畝立て。
まだザクザクとセイタカアワダチソウの根が埋まっている。
終わった時には真っ暗。
ラストじゃがいもの為にあまりにも時間がかかりすぎてしまった。
明日は終わらせてスッキリしよう!
91004796_3014007851983135_6996090632389263360_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/24 新月。価格改定と日程変更について。ゴーヤ、ズッキーニ、ピーマン、パプリカ、トマト鉢上げ。

2020年3月25日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月24日(火)はれ 9時気温10度 湿度34% 北の中強風

昨日に続き肌寒く、風の強い1日。日中気温はさほど上がらず。
今日は新月。3月の新月は地球元旦の直後であらゆることのスタートの時とか。

隣の公園の桜は3分咲きくらい。
91169046_3005858926131361_4123942239439159296_n

今朝、新シーズンの販売開始日程変更、価格改定のお知らせをさせていただきました。

【日程変更と価格改定についてのお知らせ】

お待ちいただいていたみなさまには、急なお知らせで、びっくりされた方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

3年前にマイラブファームを開園して野菜販売を開始するにあたり、「自然栽培」「無農薬無肥料」といわれる所の市場からは、やや割安なところの価格帯で提供させて頂いて参りました。
出来ればこのままの価格で、また、さらにお求めやすくしてゆきたいという思いがありましたが、
改めて開始してみて、収穫可能な量と利益確保見込みから価格設定を見直した結果、採算を確保し継続してゆくのに価格改定が必要との結論になりました。消費税の引き上げなどによる原材料費や包装資材、農業資材の高騰もありました。

折からの新型コロナウィルスのまん延で、販売開始時期につきましても検討し、これも、本来はこのような時だからこそ、いち早くお届けしたかったのですが、価格改定の周知とご理解の期間も考えあわせ、1カ月遅らせていただく事にしました。

昨年は台風の影響など、お客さまには、まだまだ甘えさせていただく所も多く、率直なところ、まだ一人前なところを示すことが出来ていないと思っています。そんな中ではありますが、この3年目からより厳しい目で見ていただきながら、真価を出してご期待に応えてゆければと思っています。
今年は地域の食と農に向けても一歩進めてゆきたいと思っており、そのしくみや広がりの中で、より地球にやさしく、もっと届けたい方々に届けられるように努力してゆく所存です。
そのような世界を作ってゆくのも、みなさまと一緒したく、ご理解ご協力をいただければと思っております。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

セリ科の野草、シャクの花。
こんな藤色の綺麗な花が咲くのか。
90437808_3005859272797993_6926300489025847296_n (1)

〇きぬさやネットはり
強風にもかかわらずきぬさやのネットを張る。後悔(笑)
1畝分だけやって終わりにする。やっぱ風のない日にやろう。
90577076_3005857572798163_5500090086525501440_n

〇玉ねぎ除草
依然玉ねぎ除草を継続中。
90433689_3005857649464822_4567028430247297024_n

〇コールラビ定植
おりからの強風で先に定植したものが枯れてしまったコールラビ。
畝にポリを施した後のリベンジ。これなら強風でも大丈夫だろう。
コールラビは大分遅れてしまった。GWくらいまでに出来るといいな。
90559019_3005857706131483_5501170592922992640_n

〇鉢上げ
・ゴーヤ鉢上げ
セルトレイでうまく発芽しぐんぐん成長して窮屈そうにしていたゴーヤを10.5センチポットに鉢上げ。
20株以上になった。
90504585_3005857782798142_5641170888796667904_n

・ズッキーニ②鉢上げ
ズッキーニはこの寒気が抜けたら一陣目を定植する。
もう二陣苗も立派に育ってきて、ほぼ一陣と同じくらいになってくる。
バッタがいた。
90682582_3005858539464733_7822727873860468736_n

・伊勢ピーマン、パプリカ、ミニパプリカ鉢上げ
伊勢ピーマンは順調に生長。定番のカリフォルニアワンダーが不調。
パプリカは更に育苗をしたい。
90714485_3005857869464800_7479378387102859264_n

・ミニトマト再鉢上げ
7.5センチポット→10.5センチポットに再鉢上げ。
一番花が咲き、あとは定植を待つのみであったが、
少しところどころ病気の相が出てきたので、再鉢上げ敢行。
寒気が抜けた明後日頃から定植の頃合いを見る。
90349263_3005859349464652_2192467941457395712_n

育苗ハウスが満杯で整理をつけるのが大変になってきた。
ほぼすべて生育順調。
まだ苗づくりはしばらく続くので、
どんどん定植をしてスペースを作らなくては(^^;
90522069_3005859482797972_7669520794069762048_n

右手が春野菜用温床。左手が夏野菜用温床。真ん中が春野菜の温床なし高床。
春野菜用に寒さに強いピーマン、なすを移動開始。
春野菜はどんどん定植、温床なしに移動して、鉢上げで必要になる夏野菜のスペースを作る。
90754856_3005859439464643_6666988548584898560_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


【日程変更と価格改定についてのお知らせ】

2020年3月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

いつもありがとうございます。マイラブファームのやもとさちです。

90907030_3002485723135348_4014771193046368256_n

春分を過ぎ、早くも初夏を思わせるような日もあり、桜は例年より一足早い開花の時期を迎えています。
一方、新型コロナウィルスは依然世界中でまん延し続け、みなさま健康への心配はもとより、生活や仕事や学校への影響に、不安な日々をお過ごしのことと思います。

このような情勢を鑑みながら、新シーズンの開始時期について検討して参りましたが、新規のご注文につきまして、当初4月3日(金)を予定しておりました発送開始を、5月1日(金)からとさせていただく事と致しました(4月1日よりご注文受付開始)。
なお、現在定期ご購入を継続いただいているお客さまにつきましては、当初の予定通り4月3日から発送を開始させていただきます。
新シーズンの開始を楽しみにしていただいているみなさまには大変心苦しい次第ではございますが、もうしばらくの間お待ちください。

また、かねてより検討しており、この時期での導入について、何度も熟慮を重ねました結果、誠に勝手ではございますが、野菜セット全商品に関して本体価格(送料を除く)改定を実施させていただく事といたしました。
なお、現在定期ご購入を継続いただいているみなさまにつきましては、薄謝ではございますが、2020年9月30日までの間、継続いただいている商品価格を改定前料金(据え置き)とさせていただきます(10月1日に自動注文となります10月分より改定価格を適用させていただきます)。

下記は価格改定の概要でございます。ご不明点、ご質問などございましたらお気軽にお問合せください。

価格改定によりお客様にはご負担とご迷惑をおかけいたします分、より一層の品質向上に努めて参る所存です。
何卒ご理解のほどお願い申し上げますとともに、変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
価格改定について

1.対象商品 野菜セット全商品

2.改定時期 2020年4月1日(定期セットご購入継続の方は10月1日より予定)

3.改定内容 下記価格改定表ご参照(送料は現行どおり)

4.価格改定表(改定前・改定後比較)
※表示価格はすべて税込です。

【とれたてマイラブセット(S)】
改定前2,000円→改定後2,200円
◆お得な定期購入セット(1回あたり)◆
・ 毎週コース
改定前1,800円→改定後1,980円
・ 隔週コース
改定前1,900円→改定後2,090円
・ 月一コース
改定前2,000円→改定後2,200円

【とれたてマイラブセット(M)】
改定前2,500円→改定後2,750円
◆お得な定期購入セット(1回あたり)◆
・ 毎週コース
改定前2,250円→改定後2,475円
・ 隔週コース
改定前2,375円→改定後2,612.5円
・ 月一コース
改定前2,500円→改定後2,750円

【とれたてマイラブセット(L)】
改定前3,500円→改定後3,850円
◆お得な定期購入セット(1回あたり)◆
・ 毎週コース
改定前3,150円→改定後3,465円
・ 隔週コース
改定前3,325円→改定後3,657.5円
・ 月一コース
改定前3,500円→改定後3,850円

◆【初回限定】送料無料おためしセット◆
改定前1,500円→改定後2,000円
(北海道・中国・四国・九州は送料500円、沖縄は送料1,000円かかります)

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

「新シーズンの収穫予定と展望について」
?http://www.mylovemylife.jp/200308/ ?

新シーズン(4~9月)の収穫予定を更新しました。
http://mylovefarm.jp/set_history.html

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

●【好評発売中!「半農半Xのいまとこれから」】
半農半Xの生みの親・塩見直紀とオーガニックスタイルジャーナリスト吉度ちはる編著、マイラブファームを掲載いただきました「実践者が語る 半農半Xのいまとこれから」絶賛発売中です。価格:1,800円(税込:1,980円)

ご注文はこちらから
よ・も・ぎ書店ホームページ
http://www.e-oryza.com/yomogi/index.html

●【イベントご報告】
マイラブファームブログ イベント
http://www.mylovemylife.jp/…/%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e…/

●【畑日記更新中】

春の日差しをいっぱいに浴びて、葉物が収穫出来始めました。大根、かぶ、にんじん、玉ねぎ、キャベツ、レタスなどが順調に育っています。トマト、なす、ピーマン、きゅうり、かぼちゃ、ズッキーニ、パプリカなどの夏野菜苗は去年と見違えるように順調に育ち、畑デビューを待っています。

マイラブファーム ブログ で検索!
http://www.mylovemylife.jp/

引き続き、滋養ある食材と休息をとりいれながら、愛する人たちとともに健やかでハッピーな毎日をお過ごしください♪
これからもマイラブファームをどうぞよろしくお願いいたします。

================================================================
無農薬・自然栽培マイラブファーム
262-0014 千葉県千葉市花見川区さつきが丘2-26-25-103
TEL/FAX 043-239-7719
HP    http://mylovefarm.jp
E-MAIL  info@mylovefarm.jp
================================================================

=====
#無農薬野菜 #固定種 #自然栽培  #マイラブファーム #千葉


20/3/23 かぼちゃ、にんじん、じゃがいも畝づくり。

2020年3月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月23日(月)くもり 9時気温10度 湿度58% 北の小中風

昨日とは打って変わって肌寒い朝。
昨日と最高気温で10度の気温差。
ここ数日は気温が低い日が続く予報。

東京オリンピック延期を1カ月以内に結論で検討。
政治家に「アスリート本位」という言葉が飛び交う。
ならばもう、とうに決定してなくてはならないのではないだろうか?
なでしこ川澄選手が聖火ランナー第一走者を辞退。

隣の公園の桜は3分まで花開く。
90594539_3003444363039484_3770436907373166592_n

二陣目のごぼうが発芽。
90342995_3003444216372832_862180372178272256_n

自家で作っている腐葉土を切り返す。
90974093_3003444576372796_2063368633358221312_n

〇かぼちゃ畝づくり
前作キャベツ、レタス。キャベツが全てはけ、畝片付け。
草を刈って、マルチをはがす。
地味だが結構な時間と労力を使う。
90405363_3003444019706185_6337764492004294656_n (1)

〇にんじん畝づくり
大人気「黒田五寸人参」用の畝を立て、マルチを敷設。
90304740_3003444059706181_7229656176625975296_n

〇じゃがいも畝づくり
やっとラストじゃがいも畝づくりの粗起こしが終わった(^^;
じゃがいもプラス何か作付けられるくらい余裕を持って起こした。
90719333_3003444136372840_7555175089474371584_n

これで第三農場は4分の1くらいが開墾終了。
人力でセイタカアワダチソウの根を刈ってゆくのは、気持ちが折れそうになるくらいしんどい。
が、これでこのたっぷり休んだ土をしばらく保ってゆけると思えば、何にも代えがたい。
90600169_3003444773039443_2310988534653124608_n

終わってメイン農場に帰りハウス内を片づけ。
1日中鍬を振ってグッタリ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/22 きぬさや支柱結び。防風ポリ被覆。

2020年3月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月22日(日)はれ 9時気温16度 湿度46% 南の強風

朝のうちから気温高く日中は23度を超える。
今日も風が強く、ほとんどの作業が出来ない。

コロナウィルスでニューヨーク封鎖。
タイムズスクエアが無人になる。
エンターテイナーとしても、ビジネスマンとしても、
憧れて、何回も行ったニューヨーク、タイムズスクエア。
あれからいろんなことを知った。。

そらまめが立派に育ってきた。
90391940_3002486416468612_382338929287757824_n

〇支柱づくり
豆類の支柱にネットをかける作業を行う予定であったが風が強いため、
支柱を結ぶ柱止めだけ行う。

・絹さや畝

90392399_3002485446468709_8854606127640346624_n (1)

・ツタンカーメンのえんどう畝
公園の桜が見える。
90541910_3002485556468698_6500931665378934784_n

〇ポリ被覆
強風にさらされている、入り口付近畝のスイスチャード畝、コールラビ、チコリー畝にポリを被せる。
これで一応強風から防護する事かできた。
90316097_3002485623135358_9024069220559749120_n

・葉物畝ポリ被覆
風が収まり、小松菜、水菜、ミックスサラダ畝のベタ掛けを外し、防虫ネット(寒冷紗)の上からポリを被覆。
90426177_3002485679802019_588400563817807872_n

日が暮れて終わる。

90534481_3002487503135170_8287004204946423808_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/21 ミニトマト開花。葉物トンネル被覆。

2020年3月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月21日(土)はれ 9時気温14度 湿度35% 南の小中風

日中は20度近くまで上がる。
明日はもっと気温上昇し初夏の様相との予報。

3連休中日。今日もコロナウィルスに関する話題で持ち切り。
イタリアをはじめヨーロッパの患者、死亡者の増加が止まらない模様。
各国封鎖の動きが加速、世界の社会経済に与える影響はより深刻に、長引きそう。

ミニトマトの一番花が咲いた。
90431679_2999897536727500_5776576952643092480_n

バジルが発芽。
90621630_2999898196727434_9015724970981982208_n

今日は日中、人と会うため、午前中の作業は生育確認、水やりなどほとんどルーティンなものだけ。

コロナウィルスに考えること、これからの生き方。
地域や身近なつながりの大切さ。・
こんなことを話し合い、有意義でくつろいだ時間を過ごした。

新シーズンは、地域で集まれる機会を増やしてゆこうと思う。

夕方から畑に戻り一作業だけ集中して行う。

〇葉物畝ポリ被覆
昨日防虫ネット(寒冷紗)を施した葉物畝にポリを被覆。
これからの季節もうポリはなくてもいいのだが、
気温の高低差が激しいので念のためポリを施す。

もう、あと2週間で新しいシーズンを迎える。
台風被害からひと息ついて、十分な期間をとって臨んできたが、いかに育ちあがってくるか。
90625721_2999897690060818_1558699784120827904_n

今日頂いた十五穀米と小松菜の味噌汁。
ちょっと十五穀の多様さが写せてなかった(^^;
ごはんの甘みが引きだされて芳醇な味わい。
90008891_2999897860060801_7306404201368649728_n

土鍋でふかした野菜たっぷり餃子。
皮はモチモチ、中はシャキシャキで新しい食感。
90397058_2999897806727473_7032636152628641792_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/20 春分の日。小松菜の収穫・出荷。冬→春への資材切り替え。

2020年3月21日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月20日(金)はれ 9時気温16度 湿度31% 北の中風

今日は二十四節季の春分。昼と夜の時間が同じになる日。
昨夜から朝まで雨。
朝のうちにほとんど気温が上がり切り寒暖差がほとんど小さい、初夏型の気候。
昨日は南より、今日は北よりのやや強い風。
今日が、地球の切り替わりの日だと感じる。

隣の公園の桜の花は、まだ手の届くところにない。
90676664_2997519353631985_9148049782340583424_n
卒業シーズンがまもなく終わり、新しい年が始まろうとしている。
今年は卒業式が出来なかった人も多く、深く思い出に刻まれると思う。

コロナウィルスは、私たちに何を伝えようとしているのか?

という話をした。

地球環境、世界秩序、占星術や精神世界や深層世界なども含めたいろいろな所で、
「今」が「新しい時代」への移行の過渡期という事を言っている。
それは、それぞれに言ってる事が違うが、
異口同音に「新しい時代」が来ると言っていて、
その「新しい時代」は、おおむねが「明るい未来」だということ。
それで、やはりどの世界も、大体同じことを言っているのは、
「新しい時代」を迎える前に、
乗り切らなくてはならない大きな壁があるという。
それは、大きな天変地異や疫病はたまた革命、大戦であったり。

ただ環境問題だけは「明るい未来」を聞いたことがない。

人類は今まで人類の為だけに、
地球を汚し、生態系を破壊し、
人類の為だけの便利さ豊かさをむさぼってきた。
今世界各地で起こっている天変地異は、
懲りない人類に対しての最後の通告だと思う。

コロナウィルスもこのことを伝えているのかなと。

もう、本当に、「今」しか変えられない。
本当に、このことを受け入れて行動しなければ、
地球上から、人類は退場しなくてはならない。
と思う。

今こそ世界は、そのことに力を合わせたらいいのに。

と、どうしても深刻に考えてしまうけど、

「新しい時代」は「明るい未来」と信じて、

ハッピーに生きるのが一番!

 

ごぼうが発芽
90441572_2999897606727493_1374389792418037760_n

 

〇小松菜収穫・出荷
午前中小松菜を収穫していつもお世話になっているお店に出荷した。
台風の影響で、この秋冬は、一切業務用出荷が出来なかった。
やっと再スタートが出来ると思うと感動でいっぱい。
成熟したとてもよい状態の小松菜が出来た。
90461412_2997519420298645_111058817663369216_n

昼過ぎ、畑に戻ると、もう作業できる時間はわずかになっていた。
やるべきことを集中して、
被覆資材の回収と付け替えをすることにした。

〇冬葉物畝のかたづけ

90577585_2997520800298507_8277913159340130304_n

被覆資材を片づけると、多様な野草がこんもりと繁った場所になった。
しばらくの間繁ってもらって、土壌をリセットしてもらう。

90426802_2997521020298485_2056239790805745664_n

〇春葉物畝への被覆
回収した資材を余らせないですぐ次に使う。
これが一番資材の劣化を軽減して、稼働効率を高くする方法。
修行中、資材を取り回す時、もっと余分にあったら効率的になるんじゃないかな?
と思ったことがあるが、
いろんな意味で、無駄なく最高効率を考えてゆくのが大事という事が判ってきた。
本来使わないのが一番。

・ほうれん草畝の被覆
ほうれん草は光の時間に対してとう立ちするという。
遮光ネットを施して、光を抑えようと試みてみる。
90763184_2997521136965140_4930092671592038400_n

・葉物畝の被覆
新シーズン一番の葉物畝に、回収した防虫用の寒冷紗を被覆。
90469009_2997521273631793_748458537352429568_n

ここまでで今日の作業を終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/19 学校給食を考える会②。チコリー定植。ラストじゃがいも畝づくり。

2020年3月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月19日(木)はれ 9時気温12度 湿度48% 北の小風→南の強風

日中は20度を超える。昼過ぎから南よりの強い風が吹く。
夜には雨が降り、時折突風が吹く。翌朝には収まる。

昨日の「学校給食を考える会」の話の続き。
コロナによる学校給食、子ども食堂の停止は家庭にどう影響を与えているか?
という考察に続き、
学校給食をどのようしたら有機化・無農薬化出来るかというテーマで、様々な意見が交わされた。
今、東京・世田谷をはじめ、いろいろな所で、有機化・無農薬化に向けての動きが活発化している。
千葉県ではいすみ市は有機化したが、市にも特徴を打ち出し、移住者を獲得したいという共通意識があり、実現したと思う。実際移住者が増えたなどメリットはあったかどうか?
通勤を考えるとなかなか近隣からの移住でないと難しいのではないか?
ライフスタイルを変えよう!という事だと、もっと自然豊かな所に移住したいと思うのでは?
都市部の食への意識が高く、千葉市はそのモデルを参考にするのがよいのではないか?
市も、学校も、保護者も、食の安全についての情報が不足している。
まして種子法、種苗法などは議員もよくわかっていない。
米飯化というところから入って、それを有機にする事から始めるのが近道ではないか?
まずは上映会などで、草の根から意識を変えてゆく事しかないのではないか?
など意見が交わされた。

ひとまず、マイラブファームを一度見に行こう(笑)

というお話をいただいた。

小松菜がいい感じで育ってきた。
89926782_2994796820570905_7803194822159761408_n

〇チコリー(トレヴィス)定植
90594340_2994797403904180_266703781020827648_n

先に定植した紫コールラビが脱色してしおれている。
強風を受け続けたためか。。早くポリで風を防護すればよかった。
ごめんよ( ;∀;)
89931392_2994797160570871_296094585824739328_n

〇葉物トンネル敷設
昨日ポールだけ刺しておいた上に寒冷紗(防虫ネット)とポリを被覆
89985005_2994796620570925_2981880022769336320_n

〇じゃがいも畝づくり
今日もセイタカアワダチソウの根と格闘。
前に刈った後からよもぎが生えてきた。
アワダチソウ一色から野草の多様性が出てきた。
90441232_2994796923904228_1755661095915225088_n
今日も畝起こしで日が暮れる。
90077166_2994797643904156_3742632680668266496_n

〇かぶ追い播き
メイン畑に帰り、風が止んできていたので、雨が降る前に欠株が多かったかぶ②を追い播き。
90529133_2994797063904214_7503106638304247808_n

3月14日から公開している映画「ビッグ・リトル・ファーム」
夫婦で地球を環境破壊から回復する理想の農園を作る物語。
>>公式サイト
自然と共生する伝統農法で東京ドーム17個分の荒れ地を再生したという。
あまりにスケールが違うが(^^;
このようなスケーラブルなビジネスとして、投資家をも集めているという事。
仙人のような悟りの境地で自然農業をやっているより、
普通に社会で働いている人には魅力的に映るし現実的なのではないか。
たくさんの人に観てもらいたい。

>>インタビュー記事

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!