マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

2019年3月21日
から マイLOVE♡マイLIFE
0件のコメント

19/3/20 玉ねぎ、コールラビ除草。スイスチャード、しそ、バジルなど播種。

3月20日(水)はれ

春本番の陽気。日中は20度近くまで上がるがまだ朝夕は寒い。

とう立ちした大根の花が咲く。
55640062_2290750050975589_5943534726714228736_n
晩秋に追い播きしたが生育が間に合わず、収穫前にとう立ちしていった。
冬大根はやはり秋口の1回勝負かと改めて思った。

ようやくミニパプリカが発芽。
54278826_2290750760975518_4036868314452983808_n

〇除草
特にアカザが発生してきている場所から除草
明日は春分。これからは日が長くなった分は草刈り・除草に充てるくらいの心づもりでいないと、野草畑になる(^^;
54278467_2290750714308856_1189406968318525440_n
・コールラビ除草
コールラビは冬の間、だいぶ株数が減ってしまった。
株間にレタス系を混植してゆこう。
野草が少なく、土が出ているところはやはり乾燥して痩せてくる気配がある。
敷き草をして滋養を保つ必要がある。
低く伏せていて作物に干渉しない野草は残す。
54515613_2290750150975579_4248208876106678272_n

・玉ねぎ除草
大きさに個体差がある。赤玉ねぎが一番よく育っている。
54520816_2290750184308909_7671357974920560640_n

うちのカラスの一番の大好物が人参。
最近少し赤いところが見えてると引っ張り出して食うようになった(^^;
明日は人参の除草をして、今どのくらい残っているか把握して、しっかり埋まっていないのはカラスに見つからないように土寄せしよう。
54430236_2290750617642199_1737777715383107584_n

〇育苗播種
・固定種にら「大葉にら」
2月に蒔いたものがうまく発芽していないのでやり直し。
53800907_2290750234308904_7272092631058874368_n
・固定種スイスチャード
54514362_2290750280975566_7081330614929981440_n
・固定種青しそ・赤しそ
54524531_2290750340975560_7196273268439908352_n
・固定種スイートバジル
55462327_2290750480975546_5626508892650340352_n

明日は春分。22日が満月。
53743404_2290750934308834_684682336045891584_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/18 「千葉県を有機農業の里にするフォーラム」出席

2019年3月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月18日(月)はれ

気持ちのいい、春本番の陽気。

昨日は雨が入ると見込んで播種したごぼう。
かん水をして発芽か次の雨を待つ。
他のタネもそうだが、特にごぼうは水気が切れると発芽しなかった。
54349973_2290750577642203_2054350988743016448_n

モンサントの除草剤、がん発生の「事実上の要因」 米で陪審評決(AFP=時事)
昨日新しい評決が出た。
それでもまだ日本ではグリホサートを最大400倍に緩和したまま。
こうしている間にも、いろんなところに入っている。影響が心配。

今日は作業を午前中で切り上げて、

千葉県有機農業推進協議会主催
「千葉県を有機農業の里にするインフラ作りフォーラム」
に参加。
とてもたくさんの視点から、参考になる話が聞けた。
53918410_2287471951303399_720810217960374272_n

内容としては―

 

〇第一部 基調講演

オーガニックマーケットの現状について。

有機農業の拡大は、世界の潮流。今後確実に拡大する。

世界のオーガニック市場
53723664_2289504911100103_7115603182641741824_n

日本のオーガニック市場
54364790_2289505081100086_7906716427485184000_n

このほか、多数の市場データが共有された。
こういったデータがいっぺんにまとまって入手できるのは本当に貴重だ。
「食品」という成熟した市場の中にあって、
オーガニックは高成長を続けているのがわかる。

過去、チェルノブイリ原発、狂牛病(BSE)など、健康に大きな影響を与える問題が成長の引き金になっていて、
サブプライム、リーマンショックといった経済危機の時にも拡大する傾向にあるのがわかる。
直近では、冒頭のニュースで触れたモンサント裁判に端を発する、
BUYオーガニック、ノンGMOのムーヴメントが下支えになっていると思う。

そのうえで、

国民が共感し、納得する農業が自然農業、有機農業。
目指すところは、「環境農業」。

としている。

オーガニック農業の変遷の歴史として、
オーガニック1.0=1950年代から生まれた「自然農業」
オーガニック2.0=1970年から始まった「有機農業」
オーガニック3.0=現在進行中。持続可能な「環境農業」へ
ととらえている。

農業を
「慣行栽培」
「特別栽培」(目安慣行の半分の肥料農薬)
「有機農業」
「自然農業」
の4つのレイヤーに分けていて、

「有機農業」と「自然農業」の違いについて
地域内循環⇔農場内循環
植物性・動物性⇔植物性
無化学肥料⇔無肥料
と線引きしている。

〇第二部 事例発表

印象的だったことを書いてみる。

1.イオン
オーガニック商品取り扱い
今3億円→将来300億円に拡大。
取り扱い割合1%台→5%目標に(都心部では達成店も)。

全国イオンでまだ3億、1%なんだ。
でもこれを300億、5%にと本気で考えてるなら、
価格も、消費者も、競争状況も、市場も、変わるだろうな。

54225890_2287248911325703_2608326410430840832_n

「有機栽培」という栽培手法
ではなく
「オーガニック」というライフスタイル
を提案し販売してゆくという。
55244637_2287248964659031_1647536539778940928_n
このコンセプトは、マイラブファームが目指しているものにかなり近く通じている。
やってることは相当違うが(^^;

2.こだわりや
首都圏にオーガニック食品店「こだわりや」41店舗(うち千葉4店舗)
・限定感第一。季節(旬)、時期(今だけ)、地域(ここだけ)
・アレルギー対応。お医者さんが紹介してくれる。
・買う側は、食べ物の安心安全について知りたい、話したい、情報交換したい。
54393281_2287249314658996_9015473135574581248_n

3.ナリタヤ
千葉北総に14店舗展開する地場スーパー。
コーナーで慣行(農薬使用)、有機を分けない。
品目ごとに慣行、有機を並べて選択してもらう。
有機はB品も売れる(ジュース用人参など)。
生産者、お客様ニーズを合わせる。
54256811_2287249614658966_4321440168742486016_n

4.ホールフード協会
オーガニックレストラン認証機関
ヨーロッパでは「オーガニック」メニュー、「ベジタリアン」メニューは当たり前。
由来について細かく正しく説明している店が選ばれる。
日本では「自称オーガニック」がまかり通っている現状。
嘘をつかないお店が生き残る。
54436634_2287249771325617_2190625950243225600_n

5.山下食品
餃子・焼売製造販売
他社との差別化でオーガニック食材使用、好評。

6.モンテッソーリこどもの家
53897100_2287250537992207_2857251921654185984_n
佐倉市に認定こども園3園、280人在園。
「子どもの命を守る重要性」を最大価値とする。
給食は全てオーガニック食材、最初はコスト2倍以上。
2017年グループに農園グレイスファームを開園。
311の後、弁当持参の園児がいたところから始まる。
それまでは国が定めた基準(40ベクレル/Kg以下)であればいいと思っていた。
父母より放射能対応に厳格な基準を設けてほしいと声が上がる。
→1ベクレル/Kg以下を条件に調達基準を徹底。
教育の一環にも位置付ける。
53871677_2287250337992227_5042472861713825792_n

「子どもの命を守る重要性」を最大価値とする。
モンテッソーリこどもの家のお話が一番心に響いた。

〇第三部 ”有機の里づくり”千葉県団体連絡会の設立提案

千葉県の農業に携わる者が連携して、
環境保全と有機農業の拡大を図ることを目的に、
”有機の里づくり”千葉県団体連絡会を発足する。

まずはその設立趣旨とスケジュールの説明。

SDG’s(国連持続可能な開発目標)
17の目標の2つめ「世界の飢餓、貧困の克服」では、
解決方法として、小規模の有機農業が持続可能な食糧生産システムとして飢餓、貧困を救い、生物多様性と種の多様性を実現するとしている。

千葉県は、
・野菜生産で第3位の農業県
・最大の消費地である東京圏に立脚
・インバウンドの玄関口、成田空港を持つ

地域特性を持ち、各自治体では、

・いすみ市が学校給食の米を100%有機米に転換
・木更津市が世界16か国が加盟している有機農業自治体ネットワークに国内で唯一参加
・匝瑳市でソーラーシェアリングによる有機大豆の生産(市民エネルギーちばさんの取り組みですね)

などの先進的な取り組みが始まっている。

これをもっと推進してゆくために連携してゆこう!
ということですね。

最後に質疑があり、

僕からは、

食の安心安全を考えた場合、
1.農薬、化学肥料
2.遺伝子組み換え、ゲノム編集、(場合によりF1 交配種)
3.原発による放射能の影響
という問題があると思っているのですが、
それぞれに対してどのように向き合ってゆく方針でしょうか。

と質問させていただいた。

2.タネの問題について、
ここでは話すと長くなるので、また機会を改めて、という回答。

3.原発による放射能の影響について、
震災から8年が経って、千葉県内では、ほとんど安全な数値に落ち着いてきている
という生産者の方の回答があった。

時間がなかったので、十分な回答はいただけなかったが、日々考え取り組まれている様子が伝わった。

農業を始めてから、久しくマーケットを意識せずにやってきた。
マーケットを見ようとするとどうしても、本音と建前が出来てしまうが、
「持続可能にする」ためには、必要なことなのかなとは思う。

ただ、本当にそれが持続可能になるのか。

つきつめて考えてゆきたい。

気持ちは、7代先。
少なくとも、子ども、孫の世代までが、
持続可能な、人類社会、地球にしたい。
それを見据えて、どう行動してゆくか。
それが「農」にこめた思い。

53703455_2287472057970055_8619519318872293376_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/17 ごぼう播種。ズッキーニ、パプリカ、とうがん、きゅうりなど育苗播種。

2019年3月17日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月17日(日)はれ 9時 気温10度 湿度59% 北の中風

昨日は雨を期待したがほとんど降らなかった。今日も夕方から雷雨の予報。
一日春の陽気。夕方からは肌寒くなる。

〇そらまめ移植
そらまめ畝に定植しきれず、大根畝に植え付けた6株。
そらまめ畝に欠株が出たのですべて移植。
53850177_2285801101470484_1686162915838656512_n

〇育苗播種
半端に余った夏野菜の種を一気に播種。
・緑ズッキーニ、黄ズッキーニ、とうがん
53810947_2285801148137146_6776206143833243648_n
・パプリカ、ミニパプリカ
53777514_2285801608137100_4312655530398056448_n
・きゅうり2種
53082609_2285801648137096_1304305748737523712_n
・ゴーヤ2種、とうがん
54433555_2285801551470439_5297997998209368064_n
・オクラ
53863032_2285801208137140_8382095055757770752_n

〇定植
・半結球白菜
サニーレタス畝に混植
53565206_2285801248137136_5753876345381715968_n

〇ごぼう畝立て~播種
畝間を掘って高畝に仕立てる。
・固定種ごぼう「大浦太牛蒡」
53861057_2285801298137131_292794397379002368_n

54361725_2285801348137126_425541438382538752_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/16 ごぼう畝づくり。ブロッコリ敷き草。

2019年3月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月16日(土)くもり 11時 気温11度 湿度55% 北の中風

寒気の影響で北よりの風が吹く。さほど寒さは感じない。
朝から雨の予報だったが、夕方少しにわか雨が降る程度であった。

ニュージーランドで銃乱射事件。
突然この世と別れなくてはならなかった
犠牲になられた方々のご冥福を心より祈ります。
二度とこのようなことが起こりませんように。

〇ごぼう畝づくり
粗起こし~畝立て
昨日、ねぎ苗床用に畝づくりを始めた前作かぶ畝
2畝作れそうであったので、ごぼう畝に変更。
粗起こしは、深く硬盤層に突き刺すように鍬を振る。
53913901_2284230064960921_8581568274880266240_n
昨日用意したごぼう畝は土を盛って高畝に仕立てる。
54236899_2284229844960943_1906078572972343296_n

一番東端の公園の木で半日陰になる場所、
前作バジル、しそ畝→レタス畝に。
54278190_2284229901627604_4127682004902739968_n

サニーレタスの株元を草刈り。スッキリ!
54519769_2284230018294259_1040084583367835648_n

今日もブロッコリーに敷き草
54436977_2284229961627598_455075196877930496_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/15 ごぼう、ねぎ苗床畝づくり。枝豆鉢上げ。

2019年3月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月15日(金)はれ 9時 気温10度 湿度26% 南の中風

3月も半分終わり。
朝から暖かい春の陽気。明日から寒気の来訪で少し寒くなりそう。

冬作で育てたサニーレタスがやっと大きくなってくる。
54405470_2282868355097092_6258189300744060928_n

〇畝づくり
・ごぼう畝草刈り
前作白菜畝、カリフラワー畝→ごぼう畝に。
草刈り前
53712785_2282868445097083_1274901157088591872_n
草刈り後
53792592_2282868188430442_5394838704596451328_n

・ねぎ苗場草刈
前作かぶ畝→ねぎ苗場畝に
54523376_2282868245097103_4022249933699547136_n

〇造作かたづけ
前作パプリカ・カラーピーマン畝造作かたづけ
かたづけ前
53827802_2282868501763744_7972750252581060608_n
かたづけ後
54432587_2282868548430406_7553013277815472128_n

・ブロッコリー草刈・敷き草
今日も草刈りと敷き草、やっと半分終わる
53923165_2282868285097099_4024334624925679616_n

〇鉢上げ
・固定種枝豆「たんくろう豆」鉢上げ
あっという間に根が伸びて狭くなった。
最初からポットで育苗すべし。
53817015_2282868405097087_433214367392071680_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/14 夏草現る。衣替え。じゃがいも植え付け。

2019年3月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月14日(木)はれ 8時 気温7度 湿度38% 南の中風

朝のうちは寒い。今週いっぱいは最低気温5度以下が続きそう。
日中は少し風が強いがいい天気。

アカザを発見。ついに来てしまった。
去年はあっという間に大きくなって、
木みたいのがたくさん出来てしまった。
今年は早めに対処を心がけねば。
54353421_2281534425230485_3696937316720312320_n

〇じゃがいも植え付け
・メークイン
芽出し
54202389_2281534691897125_3941060010829676544_n
植え付け
54799863_2281535018563759_6936472809828777984_n

54256967_2281533861897208_7067975444187840512_n

・男爵
芽出し
53716297_2281534648563796_5344438431608995840_n
植え付け
53705889_2281535211897073_2977759658778820608_n

53165203_2281533928563868_2862798240556777472_n

6畝づつ使って、男爵はなおも余った。
アンデスレッド含め、新しい畝を手当てしなくては(^^;

〇衣替え
作物によりポリを脱ぎ防虫ネットや不織布に衣替え。
・サニーレタス
レタスは高温でとう立ちする為、ポリから不織布に衣替え。
53423740_2281534128563848_5203496511400312832_n
・ほうれん草
ほうれん草は、日照時間が長いととう立ちする。
とあるが、どうも、高温でもとう立ちするように思える。
とう立ちしないで4月の販売再開を迎えさせてほしい。
53836663_2281534038563857_1598155681574158336_n
・スナップえんどう
不織布ベタ掛けを外す。
54433859_2281534491897145_6082706785389510656_n

〇除草
・入口付近
入口付近を除草した草は、かぼちゃ畝の敷き草に。
これが枯れた時にかぼちゃ定植でちょうど良いかもしれない。
54210505_2281534195230508_2318494058722361344_n

・ブロッコリー
冬の間、一緒に寒さを耐え、
風をしのいでくれた野草たちに、
感謝を伝えつつ、刈らせていただく。
53889943_2281535288563732_7456363087587704832_n
草マルチとして滋養の維持に役立ってもらう。

54233813_2281533978563863_1314075141478547456_n

ルッコラに白い斑が出ていたが、暖かくなるにつれて取れてくる。
寒さに耐え忍んでいたためシュウ酸カルシウムが出ていたか。
病気ではないことが判る。
54423243_2281534241897170_2597982428375023616_n

確定申告を提出。
前年度までは開業の設備投資で大きな赤字になる。
今年度は利益が出るようにしたい。
53327522_2281535381897056_1225256287244124160_n (1)

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/13 じゃがいも、すいか畝づくり。

2019年3月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月13日(水)はれ 13時 気温15度 湿度44% 南の強風

日中は暖かいが風が強い。南西よりを中心に回っている。

今作トマト用に仕立てた畝から、前作の秋ごぼうがニョキーっと生えてくる。
葉の色が褪せているが、地下はどんな状態なのだろうか?
53666097_2281187841931810_4999415174621298688_n (1)

〇じゃがいも畝づくり
畝立て。
11畝が出来た。
60㎝畝に畝間20㎝を作り畝幅が大きくなりすぎる。
畝間も含めて60㎝でよかったかも(^^;
53779457_2281187581931836_8887394822806044672_n

〇すいか畝づくり
・草刈り
鎌で草刈り。時間がかかる(^^;
・粗起こし
本当に粗く鍬でザクザク差し込む。
草マルチのおかげで畝がフッカフカになっている。
草刈り前
53870589_2281188005265127_4653204088593317888_n
草刈り後
53698483_2281187665265161_5334317208031985664_n

〇草刈
ごぼう畝草刈り
とりあえずまずは長くなっていたセンターから。
54348300_2281187755265152_5646241308142993408_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/10 かぶ播種。

2019年3月11日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月10日(日)くもりのち雨 11時 気温12度 湿度 西の小風

今日はくもりだが朝から暖かい。午後から雨の予報。
明日は荒天になる可能性が高いとのこと。

菜の花にみつばちがご来訪。
54516138_2276832462367348_3696223042184151040_n

枝豆が発芽。
54379043_2276832515700676_5780683117471727616_n

〇播種
・固定種かぶ「金町小かぶ」
たかのつめ畝→かぶ畝に
54255464_2276832709033990_6336651846366527488_n
マルチはそのまま使い、草と作物の生長線から鎌で刈る。
53224076_2276832562367338_1064860630495789056_n
あとは雨が降るのを待つだけ。不織布べたがけもせず。

今日の作業はこれだけ。

小松菜と人参炒めスクランブルエッグのせ
53092865_2276832619033999_4628129674382278656_n
アンデスレッド、ほうれん草、人参と豆腐の味噌汁

53450797_2276832652367329_8741938440997699584_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/9 キャベツ、白菜定植。きゅうり畝づくり。

2019年3月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月9日(土)はれ 8時 気温6度 湿度37% 南の中風

朝のうち霜が降りる。すぐにぐんぐん気温が上昇し15度まで上がる。
次第に南よりの春風が強くなる。

カエルも目覚める。
53181590_2275272129190048_8999238648821972992_n

3月播きのきゅうり「四葉」が発芽。
54372138_2275272565856671_8733788770618310656_n

〇定植
・固定種キャベツ「富士早生」
53588539_2275272635856664_2967444697817022464_n

53305487_2275272722523322_3338826980849090560_n (1)

・固定種白菜「野崎春播1号」
53841443_2275272769189984_7114454021192024064_n

53577796_2275272909189970_4169685509452333056_n

定植終了。
キャベツ50株×2畝、白菜50株×1畝
53761833_2275273009189960_8103455590686130176_n

トンネル、防虫ネットかけ
ここまでで半日仕事。
53484816_2275772069140054_1298416742984318976_n

〇パクチー移植
ブロッコリー畝から防虫ネットを外すとき、
パクチーが20株くらい土中に埋めたネットと一緒にはがれてしまった。
これをせっせとそらまめ畝に移植。アブラムシ抑えに。
手が写り込んでしまった(^^;
53607177_2275772125806715_1744132716497993728_n (1)

〇収穫
じゃがいもアンデスレッドを採り尽くし
最後まで本当によく稔ってくれた。
ありがとう。
53427028_2275772202473374_2791578143666733056_n

〇畝づくり
粗起こし。先ほどのじゃがいも畝をきゅうり畝に。
53713788_2275772285806699_1945968412446425088_n

最後キャベツ、白菜畝の防虫ネットの上に、保温風よけを兼ねて不織布をかける。
53300044_2275772342473360_8391798928772694016_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/8 ズッキーニ定植。きゅうり、ビーツなど育苗播種。

2019年3月8日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月8日(金)はれ 9時 気温9度 湿度37% 北の中強風

久しぶりの快晴。気温はまだ少し肌寒く、風も少し強い。

梅の花はほぼ満開。
53478356_2273819736001954_7399672826405322752_n

〇ズッキーニ定植
まだ気温は安定せず、夜は冷え込む毎日ではある。
思い切って、第一陣のズッキーニ苗を定植することにした。
やはり今の時期では地温を維持できないと思い、
一陣目の定植はポリマルチを許すことにした。
苗を大地に植えるときには、いつも感動がこみ上げる。
特に夏野菜は格別に。
53364297_2273819686001959_1798980488249999360_n
それでも、ズッキーニにとってはまだ寒さ厳しい時だろう。
風が強風になり難航しながら、新品のポリを被覆。
夜はこの上に不織布をかけて出来るだけ保温につとめる。
元気に育ってほしい。
53274868_2273820756001852_6184951170520317952_n

〇育苗播種
温床育苗の最適期。2~3陣目の夏野菜播種。
・固定種ズッキーニ
今日1陣が出たところで2陣の播種。1陣も20株くらい苗が残っている。
・固定種きゅうり「四葉」
53302265_2273819809335280_4729310269128310784_n
・固定種ビーツ「ゴルゴ」「ルナ」「ビーツ」
53396380_2273820149335246_2916173431231741952_n
・固定種スイスチャード
・固定種コールラビ「アスルスター」

〇キャベツ、白菜畝立て
強風のため定植は先延ばし
54257035_2273820202668574_8050232368839000064_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram