マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/4/11 またも強風。かぼちゃ畝漁網で補強。

2018年4月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月11日(水)くもり 南の強風
8時 気温17.2度 湿度72%

またも風が強い。
昼から明日朝にかけて強風注意報あり。
これからは風予報もしっかりと押さえないと。

下仁田ねぎが発芽。
0411-1
白菜3陣も発芽。

午前中は水やりや小さな作業だけ行い、
午後一番で所要があり千葉駅付近へ。
14時過ぎに戻ると、かぼちゃの不織布トンネルが強風で飛ばされていた。
強風の中で、不織布を元に戻すのは至難の業だったが、
文太さん(仮称)から風よけにとお預かりした漁網で押さえながら修復。
文太さん(仮称)に心から感謝。
0411-2

夕方はいつもお世話になっているピースデリさんむけ収穫~発送。

まだ発芽しないとうもろこし畝に水をやり作業を終える。
0411-3

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


18/4/8 風が収まる。とうもろこし播種。ブロッコリー定植。

2018年4月9日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月8日(日)はれ 北の小風
8時 気温13.5度 湿度39%

ようやく風が収まる。

よもぎを摘む。
0408-6

カリフラワーが発芽。
0408-1

風がないうちにできるだけ大きな作業を進めたい。

○播種
黃もちとうもろこし(固定種) 3粒まき×株間30㎝×2条×10m4畝
嫌光性なので覆土厚く。
0408-3

風で剥がれたマルチを修復してから播種。
0408-2

0408-4
たっぷりとかん水して一段落。

○定植
固定種ブロッコリー「ドシコ」定植
株間30㎝×2条、真ん中に虫よけでサニーレタス、チコリーを定植。
0408-5

○収穫~発送
1件発注いただいた収穫~発送を行い作業を終える。
冒頭のよもぎもこのご依頼の中の1つ。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


18/4/2 かぶ大根衣替え。とうもろこし畝づくり。

2018年4月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月2日(月)はれ 北の中風
8時 気温16.8度 湿度84%

昨日東京朝市アースデイマーケット無事終了。
お会いしたみなさま、ありがとうございました(^o^)/

冬作の作物はほぼ穫り尽くし、畑上はまさに端境期を迎えた。
昨日の疲れをとりながら、春作のプランを頭で組み立て、組み直しながら作業をしてゆく。

「神田四葉きゅうり」が発芽。
今回は無事、一斉に発芽した。

0402-1

「金町小かぶ」「亀戸大根」のポリを防虫ネットに衣替え。
20m畝を一人でやるのはなかなかしんどい(^o^;
0402-4

とうもろこし畝を畝立て。
ここだけ東西畝にして風を受け止めるようにする。
倒れてしまわないようにしなくてはならない。虫や鳥からのケアも不安。
ここはどうするか、何回も悩んだ。
畝間を狭くして、密植度を高める。
マルチに土かけをするのがほぼ困難(^o^;

0402-7

最後まで頑張ってくれた苗たち、出番を与えることが出来ないまま、
タイムアップの春を迎えてしまった。
残渣場で土に還ってから、新しい姿でつながっていただくことに。
本当にありがとう。

0402-6

日が暮れてゆく。
0402-8

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


18/3/24 桜が咲き始める。ルッコラ、ベビーリーフ播種。白菜片付け。

2018年3月26日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月24日(土)はれ 北東の小風
9時 気温12.4度 湿度54%

朝はまだ少し肌寒い。
東京は桜が満開とのことだが、こちらはまだ1分咲き程度。
そんなに違うものなのか?と、改めて思う。
0324-10
よく咲いている木でこの程度。
0324-11

そして今まで気が付かなかったのだが、
うちの畑から、公園の桜が見えるのを発見。
満開の時が楽しみ(^o^)
0324-12

キャベツがとう立ち。
小さくて成長まちをしていた普通のキャベツが突然変身。
一晩でこんな姿になる。
0324-9

○播種
ルッコラ、ベビーリーフを播種。
昨日作った畝に、数が少ないルッコラ、ベビーリーフを播種機で播種。
不織布べたがけ、防虫ネットトンネルを施す。
0324-13

花見川沿いに桜を見に行ったがやはりまだ1分咲き。
公園でお昼休み。
0324-18

○耕うん
じゃがいも畝耕うん
3回目の耕うん。
すき込んだ草も少なくなり、大分土がこなれてきた。
0324-14

とうもろこし畝耕うん
南端に1畝だけ東西畝を作り、防風壁の役割をしてもらう。
背が高くて強い作物、ということでとうもろこしを作付ける。
中央付近にはオクラ、北端は里芋で東西畝を作る予定。
0324-15

白菜畝1陣のかたづけ
とう立ちしてロケットのようになった最初の白菜畝を片付ける。
夏の終わりからトンネルで苗作りをはじめたが、虫食いでボロボロになった。
定植した後、回復しながら大きくなっていったが、冬の寒さで巻かず、
紐で結びながら巻くのを待ったが、とう立ちしてしまった。
このまま子孫を繁栄させてあげたいのだが、春作の作付を進めなくてはならない。
断腸の思いで片付けることにした。
0324-16
片付けが終わると、すぐに畝を使えるようにするため、
草を耕うん機ですき込まず、薄く鍬でそいで畝間に落とす。
ここにはいんげんを作付ける。
0324-17

明日はいよいよBeGood Cafe 100。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/6/9 『収穫した後も生長する』ヤングコーンの収穫など

2017年6月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年6月9日(金)
朝9時 くもり 東の小中風

『春夏の野菜は収穫した後も生長する。』
育ちすぎたキャベツが収穫した手の中や出荷調整中にも割れてゆく。

○かぶ収穫
0609-1
折れてしまうので、葉を触らない。最小限のタッチで収穫。
くきの太さが実の大きさの目安。

収穫後に割れてしまったキャベツ。
0609-4
持ち帰って野菜炒めにして食べる。

○おかひじき収穫
0609-2
手で切れるくらいのところを探し、指ではじいて摘んでゆく。
すぐ董立ちしてしまい旬は短い。
シャキシャキした感じがなんとも言えず美味しい。

○とうもろこし(ヤングコーン)収穫
0609-3

○スイカの摘心
やり方だけ教えていただく。難しそう^^;

午後14時 29.0度

○出荷のための調整・包装
大根、にんじん、コールラビ、かぶ、ヤングコーン、キャベツ、きゅうり、ズッキーニ、おかひじき、スイスチャード、こまつな、ロメインレタス、チコリー、プロッコリー、カリフラワー、パプリカ(ピーマン)、タマネギを出荷。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

しげファームの無農薬お野菜、注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/6/6 芒種『梅雨はできる時にできるだけ作業進める』ピーマンの誘引など

2017年6月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年6月6日(火)
朝9時 くもり 21.3度

らっかせいが発芽。
0602

昨日6月5日は24節季の「芒種(ぼうしゅ)」。
芒(のぎ)を持つ種類の植物の種をまく頃とのことだが、全くなじみがない。
芒種とは、イネ科の植物(コメ、ムギ、ススキなど)のこと。

『これから梅雨に入るので、出来るときに出来るだけ作業を進める。
雨が降ると畑に入れないので、体は休められる時期。』
しげさんは言った。

○レタス、キャベツ、ターツァイ収穫
0606-3
ターツァイは冬ものと違って小松菜風。
上に伸びてゆく。

○とうもろこし受粉
0606-2
雄花(穂)を切って、雌花(実)を叩くようにして花粉をつけてゆく。

○出荷のための調整、包装
赤かぶ、キャベツ、大根、にんじん、赤たまねぎ、きゅうり、ズッキーニ、結球レタス、ターツァイ、水菜、きぬさやを包装

○きゅうり誘引

○ピーマン誘引、防草シートはり、支柱立て
誘引支柱は風下側(北)に刺す。
0606-1

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

しげファームの無農薬お野菜、注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/5/31 『どんなにうまくやっても、出来ない時は出来ない』さつまいも定植など

2017年6月1日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年5月31日(水)
朝9時 はれ 26.8度 南の中風

『人間にはわからない、野菜が感じている環境がある。
いつもどおりやっても、どんなにうまくやっても、
出来ない時は出来ない。』
しげさんは言った。

○そらまめ収穫
0531-12

見極め方
・さやが黒くなっている
・つやが出てきている
・株の下から上に向かって

○玉ねぎ、にんにく干し場つくり
0531-1
遮光度50%の遮光ネットを使う。
葉物用は35%を使っている。

○とうもろこしの穂カット
0531-2
アワノメイガ対策に今年からはじめる大胆な方法。
アワノメイガは穂から入り、葉に降りてくる。
毎年多大な被害を被っているため、今年は穂を落とすという決断なのだそう。
0531-3
とうもろこしは1つの株に2つ生える。
下に生えたものは早めに収穫してヤングコーンとして出荷。
実に毛が生え始めたら受粉する。

○しょうが穴あけ
0531-4
しょうがは初期除草が命。
播種した場所に目印にする篠竹を刺して、その上からマルチをかぶせていた。
マルチにカッターで穴をあけ、しょうがの芽を陽のもとに当てる。
マルチの外側は草でびっしり。
これを三角ホーで除草。

午後 28.2度

○トマトパイプ立て
0531-5
パイプはあらかじめ横に並べて、刺しやすいようにしておく。
段取りが大事。
パイプ設置後、直管、ビニペットを取り付ける。

○さつまいも定植
0531-7
購入苗に続いて、自家採種苗を投入。
定植の好条件は、
・夕方がよい(日照りは避ける)
・乾燥はダメ
明日雨予報のため、急遽定植。

 

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

しげファームの無農薬お野菜、注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」