マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/3/17 キャベツ、レタス定植。えんどうネット張り。

2020年3月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月17日(火)はれのちくもり 9時気温8度 湿度47% 南の小風

昨日の暴風は止み今日は穏やか。
気温はさほど変わらないが南風に変わり暖かく感じる。
昼過ぎからは陽が陰り少し肌寒くなる。
明日から最高気温20度ちかくの日が続く予報。
寒暖差に要注意。

株式市場の暴落はブラックマンデー、リーマンショックに匹敵する規模に。
経済対策にも各国違いが出てきている。
コロナウィルス禍が一服した後の社会、経済は多分元には戻らない。
多くの人が、仕事や生活、生き方を見直す時が来ていると思います。

ねぎ坊主が現れはじめる。
去年は野菜セットのおまけに入れていたが、
今年はより暖冬だったせいか遅い。
ほかの野菜もとう立ちが遅い。
>>とう立ちについて

とう立ち(薹立ち・抽苔)について


89963890_2987381234645797_2569054977527906304_n

収穫が近づく豆類の管理作業と、春野菜苗の定植を進める。

〇ツタンカーメンのえんどうネットはり。
支柱立てとネット張りは結構な時間がかかる。
雪や暴風でなかなか出来なかったが、
やっと2畝目のネットはりが終わる。
ツタンカーメンのえんどうがあと1畝、
スナップえんどうが4畝、きぬさやが2畝ある。
90432201_2989435277773726_8506838382255538176_n

〇定植
・固定種キャベツ「富士早生」
まだ苗が少し小さい(本葉4~5枚ほしい)がどんどん定植してゆく。
レタスを混植して虫が来にくくする。
90119568_2989435351107052_3634770233501155328_n

・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
こちらは収穫が終わりに近づくレタス畝に混植する。
89722656_2989435627773691_6311082681987760128_n

・固定種サニーレタス
89600124_2989435447773709_4441291866792525824_n

〇きぬさや支柱立て
きぬさやは4月あたまから収穫できそう。
90354393_2989435561107031_7468476956946726912_n

今日は半月。

福島県有機農業ネットワーク様が「週間農林」という雑誌に『世界から取り残される日本の有機農業』をテーマに3週にわたって寄稿、掲載されています。
全体像が俯瞰できて、とてもよくまとまっています。
https://www.facebook.com/FukushimaOrganicAgricultureNetwork/posts/2822622747826851
ぜひご覧ください。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/20 農薬規制に動きあり?水菜播種。レタス定植。

2020年2月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月20日(木)くもり 9時気温8度 湿度57% 北の小風

雲がかかり朝は少し肌寒いが日中は12度くらいまで上がる。

昨日の日経新聞夕刊が、農薬規制への動きを報じる。
と、元農水相・山田正彦さんのタイムラインより知る。
「昆虫など生態系に影響を与えかねない農薬への規制が世界で厳しくなっている。日本では農薬取締法の改正に伴い、今年4月以降、農薬の安全性の評価が厳格になる。先行する欧州連合(EU)では、虫などの神経に作用する農薬の使用を禁じた。健康や環境への影響を懸念する消費者の声に応える各国政府の動きに農薬メーカーは対応を迫られている。」

日経新聞2020年2月19日夕刊 電子版
>>農薬規制、日本でも始動 虫や鳥など安全性チェック
世界の動向に逆行して、一貫して農薬規制を緩和してきた日本の農薬に対する見識の潮目を変えるような記事ではある。
けど、まだどんな動向になるかはわからない。

そらまめが花を咲かせはじめる。
87219987_2936850496365538_5525669202343493632_n (1)

春どり金町小かぶ②が発芽はじめる。

86842034_2933483410035580_8912682636762152960_n

昨日畝づくりをしたところに播種・定植。

〇水菜播種
87154787_2933483373368917_5950070176585089024_n

〇サニーレタス定植
87459107_2933483563368898_8898283634348261376_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/19 雨水。新畑粗起こし。水菜、レタス畝づくり。

2020年2月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月19日(水)はれ 9時気温8度 湿度34% 西の小風

今日は二十四節季の「雨水」温度がぬるみ雪が雨に変化する頃。
朝は少し肌寒いが日中ぐんぐん気温が上がる。風も収まる。

森友学園不正、地裁で籠池被告に実刑判決。
で、あるならば、
もっと重罪に処されてしかるべき人物や組織があるのでは。
と、僕は思う。

ホトケノザ(紫)とオオイヌノフグリ(青)が気持ちよさそうに綺麗な花を咲かせている。
87071804_2931444260239495_1393880259518005248_n

白菜が発芽。
86872661_2931444633572791_8874870934394109952_n

メイン畑の春野菜作付け1巡目が終わりに差し掛かり、新畑の第二、第三農園に手を入れて行く。

〇畝づくり
・水菜畝づくり
畝立てする前に、自然生えしたにらをほかの場所に移植。
86757013_2931445646906023_497272885488910336_n
秋に作付けたが育たなかったにらの苗床に植え直す。
87108827_2931444350239486_8133027071879282688_n
畝立て、マルチがけ。
86616197_2931446480239273_7614913377277575168_n

・レタス畝づくり
有機質を混ぜ込んでおいたレタス畝を畝立て、マルチ貼り。
86991069_2931444506906137_4410331753953099776_n

・新畑開墾
離れの第三農園を粗起こし
ここでは、
管理にあまり手がかからず、
前後の相性が良いとされ、
春夏、秋冬で2作組にできるものを作付ける予定。
たとえば
・「じゃがいも」と「ねぎ」
・「さつまいも」と「玉ねぎ」
・「キャベツ」と「大豆」
といった感じ。

粗起こしというよりは、セイタカアワダチソウの根刈り。
一振りごとにゴロっとした根が出てくる。
87036663_2931445903572664_4092695274323968000_n
2日間、2時間づつで、やっと15m×10mの粗起こしが出来た。
86728224_2931444430239478_2070425672647442432_n

メイン畑に戻ると日が暮れ行くところ。
換気のため開けたトンネルを閉じて防寒をし直し終了。
87020064_2931446703572584_3832206096232087552_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/18 人参畝づくり。トマト鉢上げ。レタス、キャベツ育苗播種。

2020年2月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月18日(火)はれ 9時気温9度 湿度28%

朝のうち少し気温下がる。風は少し収まる。
空気が乾燥。週末まではこの気候が続く見通し。

国会桜の会追及、ANAホテルが首相の虚偽を裏付ける回答。
政権に忖度しない企業が現れる。
今日は国会中継をTVでもラジオでもやってない。
何でだろう。

〇ほうれん草除草、選抜
赤根が地上に浮いてきて、とう立ちしてきそうな気配な株が多くみられるようになった。
出来るだけ根が深く途中に着いたものを残す。
86970240_2928188877231700_2924770645793308672_n

〇トマト鉢上げ
2回目の鉢上げ。
86831347_2928189303898324_8339771266906980352_n

86696029_2928188930565028_1434245315648552960_n

〇人参畝マルチがけ
雨の後、土が重くてできなかった2畝の畝立てマルチ掛けを行う。

〇育苗播種
・固定種レタス「オリンピア」86712357_2928189010565020_1257817984798294016_n

・固定種キャベツ「富士早生」

86390520_2928189060565015_802995344882270208_n

日が暮れる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/10 梅開花。レタス定植。ほうれん草播種。ミニ大根選抜。

2020年2月11日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月10日(月)はれ 9時気温2度 湿度27% 南の小風

朝は今年1番の冷え込みも、日中にかけてぐんぐん気温上昇。
昼過ぎで10度近くになるが体感的にはもっと暖かく感じる。
これから週末にかけて天気は下り坂となるが気温はどんどん上がり、
ピークは最高気温20度近く4月なみの気候となる予報。

梅の花が開花。地主さまが植えたもの。

85180573_2909808939069694_620430355442171904_n

春かぶが発芽。
85241335_2911517172232204_948803295533596672_n

ファーストトマトが1株だけ発芽。
84673620_2911517595565495_4048230929607426048_n

〇レタス定植
春レタスを定植。
86277091_2911517242232197_5408365978973110272_n

〇ほうれん草②播種
86236494_2911517322232189_5906237634442690560_n

〇ラスト大根選抜
・固定種ミニ大根「亀戸大根」
生育が早いミニ大根だが、今季中に出荷できるかは微妙。
何とか最終週だけでも届けられるように育ってほしい。
84259255_2911517415565513_3602354921317335040_n

この後、ねぎ苗マルチ直しを行って帰る。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/1/25 新月。かぶ選抜。防寒。

2020年1月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月25日(土)

今日は貴重な晴れ。
明日から天気が崩れ、来週は雨や雪の日続きとなる予報。
今日は新月。2020年代最初の新月。
みずがめ座。僕はみずがめ座生まれだが、子どもの時から、あまりみずがめ座はあまり好きではなかった。
なんとなく地味な印象で同じみずがめ座の人も身近に少なくて、
しかも動物でもないし(笑)
占星術の世界で水瓶座のテーマは「古いルールを壊し、新しい理想の世界を実現する」
そして「性別や肩書き、属するコミュニティの壁を超えて友だちになること」。
だそう。
こんな願ってもない素晴らしい星座のもとに生まれたなんて、何て幸運なのだろう!
まあ12人に1人くらいはこれですけどね。

83743601_2880056072044981_3979480035185655808_n

今日はこれからの天気に備えてありったけの被覆資材を使って防寒。
これにほとんど1日費やす。

83459995_2880056312044957_2089676806989807616_n

昼は本日開催中の西小中台子ども食堂に行って食事。
今日はスタッフの方々から運営や食材調達などのお話を伺う。
83556782_2880057002044888_7128754698919608320_n

〇かぶ選抜
次期のかぶがようやく育ってきた。
2~3本立ちにして土寄せ、除草。
これで収穫に向かう。
83418549_2880056782044910_2381231608087707648_n

〇レタス補植
苗床に余っていたサニーレタスを補植。
83427791_2880057512044837_354722379768791040_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


19/11/18 かぶ⑥、春菊④播種。玉レタス③定植。パクチー移植。

2019年11月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月18日(月)雨のちくもり 西中風→南中風に

朝のうち雨が降る。
今週半ばから朝の気温が一段と冷えこむ予報、霜が降りる可能性もある。
南寄りの強い風が吹き、日中は温かくなる。

ほうれん草が発芽。
78490283_2726771620706761_2371248197126324224_n

出荷とマーケット出店でまる3日完全に作業が止まった。
あともう作付けできる日にちはわずか。作目も限られる。

〇玉レタス定植
気温が10度を下回ってくると、どの野菜も生育がぐんと遅くなる。
レタスだけは新しく種をまいても着実に成長してゆく。
董立ちもしない(レタスは寒さではなく暑さで董立ちする)。
厳冬期の作付はレタスに重点を置こうと思う。
白菜が1株残らず全滅した畝に玉レタスを定植。
77255347_2726771727373417_5179816853458911232_n

そこに自然生えしてきていたパクチーを、そらまめの株元に移植。
アブラムシはパクチーの香りを嫌うという。
74184494_2726771837373406_5124353179101691904_n

〇かぶ、春菊畝立て~播種
らっかせい畝の後は栄養たっぷりの土が残り、何を作付けてもよく育ちそう。
ねっちりとした、有機質豊富な土になっている。
ここに生育が遅れているかぶと、春菊を作付ける。
畝おこし。3畝分とれるのでかぶ2、春菊2畝にする。
78264478_2726771984040058_4802743326442782720_n
畝立て、マルチを張るともう暗くなってきた。
ほとんど半日がかりでここまで終わる。
種を播き終わった後はもう真っ暗。

77028392_2726771520706771_6823831593069576192_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/11/16 日米FTA。さつまいも最後の収穫。しょうが収穫。パプリカの味。 

2019年11月17日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月16日(土)はれ 8時 気温13度 湿度44%

朝は冬の寒さも、日中はぽかぽかした秋晴れで20度近くまで上がる。

日米貿易協定(日米FTA)が衆院外務委員会で可決。

多くの輸入関税が撤廃、国内農業への影響は計り知れない。
食糧自給率の低下、食の安全の確保への懸念もある。
そして内容も不明で底なしの譲歩可能性を秘める不平等条約。
与党だけでなく野党も合意しているらしい。
年明け早々に成立を目指しているということで、
国民を挙げて阻止しなければ、日本の食は守れないのではないだろうか。

玉レタスが巻いてきた。
77040502_2721042264613030_6373846293214658560_n

〇生育・収穫・水やり

台風21号以降は天候もよく、葉物が元気に育ってきた。
本当にようやく、という感じ。
74281490_2721043737946216_4122856939858165760_n

最後に播いた畝も高い発芽率で育ってくる。

76650760_2721043487946241_6321829145428885504_n

今日は明日の「ソーラーシェアリング収穫祭」出店用の収穫でほとんど1日かかり切る。
まだまだ出せる品数は少ないが、9月10月の台風以来、
ようやくマルシェに出店するというムードで出店が出来るところまで来た。

・さつまいも収穫おさめ
台風被害で収穫が遅れる間をカバーしてくれたのがさつまいも。
去年の2倍の速さの消化でもうこれが最後の収穫になってしまった。
さつまいもは連作するとどんどんおいしくなるという説より、
昨年と同じ場所に作付けた(苗とりはしていない)
より大きくなり増収し、より甘くおいしくなったと思う。

紅はるか
3種類のうち一番多収だった。
甘さも一番。紅はるかの存在価値を再確認した。
75521685_2721043834612873_1769257738308681728_n

安納いも
去年は収量が少なかったが、今年は大型のものが多く増収になった。
75418977_2721044827946107_3453218594349907968_n

さつまいも、今年もありがとう。

・しょうが収穫
去年は全滅だったしょうが、今年はうまく育った。
しょうがは体温を上げ、ガンにもいいらしい。
来年はもっと量を増やして、できるだけ通年お届けできるようにしたい。

75246638_2721043221279601_8131959669427011584_n

マイラブサラダに紅はるか、パプリカ、カラフルラディッシュ入れ。
パプリカは歯ごたえがりんご並みでやばい。
カシュっとかじるとシュワ―っと甘い風味が鼻腔と口の中いっぱいに広がる。
来年は絶対にうまく作ってお客さん全員に届けたい!!!
76995549_2721046694612587_8011524573084254208_n

これを食パンにはさむだけで楽園のようなサンドイッチができる。

77052213_2721042507946339_2363638077718528000_n

さあ、明日はソーラーシェアリング収穫祭@匝瑳

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/11/6 冬模様。そらまめ畝づくり。葉物播種。

2019年11月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月6日(水)はれ 8時 気温11度 湿度56% 北の小風

昨日は東京方面に出稼ぎ。
今朝はすっかり冬の気候。
つい少し前まで猛暑で葉物が育たなかったのが、台風をくぐり抜けたらもう冬。
気候変動で春、秋が確実に短くなってきている。

東京べか菜が育つ。べか菜は結球しないミニ白菜で東京の伝統野菜。
73498100_2697248806992376_786249207265624064_n (1)

〇生育・収穫・水やり
小松菜②・水菜④が発芽。
74458340_2697249250325665_98663713845805056_n
ほうれん草⑤が発芽
75233954_2697249310325659_8183731368421752832_n

とうがん最後の収穫
苗がなかなか大きくならず収穫開始が遅くなったが、豊作となった。
秋作が猛暑と台風で育たない中、いつもセットの箱を埋めてくれた。
お客さまにはこの秋とうがんまつりだったと思うが、もう少し続けさせていただきますm(__)m
74214159_2697249740325616_2148464820393869312_n
最後の収穫もコンテナー一杯分くらいになった。
75362307_2697249826992274_7166077337656623104_n

〇緑肥刈り取り
3m近くの高さにまでなった新ネバーランドの緑肥を刈り取る。
ほとんど竹のように茎が固くなっていて腐食に時間かかりそう(^^;
72694285_2697249566992300_6656698781901258752_n
たくさん残肥を吸ってくれたことだろう。
74947292_2697249403658983_5809182699381850112_n

〇そらまめ畝づくり
そらまめの畝、どこにするかずっと悩んでいた。
ねぎを作付けようとしていた圃場に7割くらい、
そばを播いた新ネバーランドに3割くらいにすることにした。
場所を分けると最後収穫間際にかける防鳥ネットの数と手間が増えるが、仕方ない。
両方日当たりがよい一番西端の場所。
まずねぎを植え付けようとしていた前作キャベツ畝を畝立て。
72125223_2697248886992368_2858645775980691456_n

午後は20度近くまで気温が上がる。
このくらいが、野菜たちにとってもほどよい。

〇葉物播種
1日に1カ月後のための作業、3か月後ためのの作業、1年後のための作業を同時に進めなさい。
師匠は言った。
農業に1年365日の中で、同じ1日はない。
大仕事でも1つの作業に丸1日とかかかりすぎると、仕掛けどころを逃してしまう。
ということを、やってみて感じる。
今日はそらまめ作業を切り上げて、種をまく。
葉物畝を畝立て、播種。
1つの畝にミックスサラダ、東京べか菜、ラディッシュを播種。
この冬中に播いて収穫できる作物と時間は、もうあと残り少ない。
75614233_2697248970325693_6687785703650099200_n

〇育苗播種
暗くなった後はハウス内で春作最後のキャベツと、レタス播種。
キャベツは今から播いても収穫は5月~6月。
・固定種キャベツ「富士早生」
76710743_2697249056992351_5879577702989561856_n
・固定種サニーレタス
75552891_2697249123659011_8650958681342476288_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/10/7 一日種まき。そらまめ、山東菜、レタスなど播種。

2019年10月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月7日(月)8時 気温18度 湿度72% 北の小風

朝はめっきり冷え込む。日中は残暑の様相。
夕方からは雨が降り出す。

紅はるかが大きく育つ。今年は安納芋とシルクスイートとの3種の中で一番豊作になりそう。
71952265_2634201883297069_4896774664656781312_n

〇生育・収穫・水やり
ラディッシュは残暑が続き玉になっていないものが多い。
早く次作を仕込まないと。
71587953_2634202016630389_7755204876228886528_n
播き直した大根、かぶが育ってきた。
そろそろ選抜する時だが、台風が過ぎるまでそのままにしておく。
71803933_2634202109963713_472117283511074816_n (1)

〇堆肥切り返し
ハウスからの導線を考えながら堆肥の山を切り返す
畑の土と畑の草、落ち葉しか使っていない。
71533415_2634201936630397_434014111777423360_n

〇育苗播種
今日は1日出来ていない育苗播種を行う日
・半結球山東菜
白菜がうまく巻かなかった時の事も考え、半結球山東菜をたくさん仕込む。
72044112_2634201819963742_6276863702582951936_n
・サニーレタス
前作が長期間の暑さに触れ、董立ちする可能性がある。
無農薬でも虫に喰われず綺麗に出来るレタスは大量出荷によいと考え、
おもに大手流通なども意識した業販むけを想定した大量育成を考え中。
71654044_2634201779963746_8155982688528891904_n

・そらまめ「千倉一寸」
今年も千葉県の在来種「千倉一寸」を播く。
日が暮れて真っ暗になる中、灯りをつけて。
71487457_2634201739963750_890576389541986304_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram