マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/1/17 阪神淡路大震災から23年。久しぶりの雨。ラディッシュ3種播種。

| 0件のコメント

1月17日(水)くもりのちあめ
9時 温度9.7度 南の小風

阪神淡路大震災から23年目の日。
亡くなられた方々のご冥福と、ご家族、被災された方々の平安を心よりお祈りします。
阪神淡路大震災の時、祈る以外、僕には何も出来なかった。
東日本大震災が発生して、この生き方を考えるようになった。
畑から、西の空に祈る。
(南から北に向いている写真だが)
0117-1

少し温暖だが、思ったより肌寒い。
午後から雨が降る予報。
できるだけ畑で出来る作業を進めて、雨が降ったらハウスの中や資材の買い物などに行こうと思う。

 

○ラディッシュ3種を播種
うまく行かず撤収したチコリー畝に、ラディッシュ3種を播種。

赤丸二十日大根「コメット」
白長二十日大根「ホワイトアイシクル」
赤長二十日大根「ロングスカーレット」

固定種のラディッシュは、なかなか形が整わない。
師匠のしげさんもそう言って、よい形になるラディッシュを探し求めていた。
通年育てられて、冬野菜の中でも彩りをもたらす魅力的な仲間だ。
形がよくて、おいしいラディッシュを育てたい!
今まで、バラバラと1畝づつに播種していたが、
今回は1つの10m畝に3種類まとめて播種。
こうしてコンパクトにして播種するサイクルを短くして、畝効率を上げてゆく考え。
0117-2

そうしているうちに雨が振り始めてしまったので、
水を入れたい畝のポリを開けて、
昼の時間に八千代台のジョイフル本田農業資材館まで資材の買い出し。
培土用の腐葉土、バーミキュライト
ポリ被覆の押さえ用L字ピンを買おうとしたが残念ながら欠品(ToT)
トマト、きゅうりパイプなど春作に使う資材のチェック。
帰って、培土をつくり、
引き続きサニーレタスのまだ小さい苗も鉢上げ。
土が締まって根張りスピードが落ちているようだったので、
早めの鉢上げ。
先に鉢上げしたサニーレタスに比べると、まだこんなに違う。
(手前のが今日鉢上げしたサニーレタス)
0117-3

ハウスの白菜苗はやっと大きくなってきた。
このタイムスケジュールでは、とう立ちしてしまう可能性が高いが、
今はそんな予想もつかないので、
春夏作の苗作りが始まるまで、ハウスで調整を続けようと思う。
ひしめき合って窮屈になってきたが、上に向かって伸びた方が結球する力につながると思いそのまま様子を見る。
0117-4

雨は次第に激しくなってハウスの屋根を叩いた。
雪にならなそうで少し安心。
明日も暖かい1日になりそう。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

>>無農薬・自然栽培マイラブファーム
>>マイラブファームFacebookページ
>>半農半マイケル・マイケルやも


コメントを残す

必須欄は * がついています