マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/06/15 さつまいも畝づくり。玉ねぎ収穫。草刈り。

| 0件のコメント

6月15日(火)はれのち雨 気温20-29度

梅雨入り翌日は快晴。夕方から雷雨となり雨足が次第に激しくなり夜には止む。

ラジオで梅雨について説明している。
北から来るオホーツク気団(寒気)
と、
南から来る小笠原気団(暖気)
が日本列島付近でぶつかり、押し合いをする。
暖気が寒気に乗り上げ、雲が多く発生し、雨が降りやすくなる。
これが「前線」
6月頃の1か月間くらい、前線が日本列島の真上で力が均衡して張り付く。
これによって雨季が出来る。
これが梅雨。

今まで天気予報を見聞きしながら、
前線って何?梅雨前線と前線って同じ?違うの?
と思いながら聴いていたが、
非常にわかりやすい。

6月も中日。二巡目以降の夏野菜もあと1週間で出し切りたい。
秋冬野菜も始めなくてはならない。

〇晩生たまねぎ収穫
貴重な晴れ間のうちに第三農場の晩生たまねぎを収穫。
残るは第一農場にあるもののみとなる。
まだ葉が倒れていないものも全部取りつくす。
この畝はこれでもよくできた方だが、中玉以上になったものの歩留まりは相当低い。

早生、中生、晩生と育てて、半年はストック出来たらと思っているが、
お客様全員に1か月出し切って終わってしまうのが現在のところ。
少しづつでも収量を上げてゆきたい。

午後はずっと第三農場に行きっぱなしになるので急な雨に警戒して、新ハウスの中で天日干し。

〇草刈り
第二農場の他農家との隣接部分とねぎ畝を草刈り。

スナップえんどう畝からゴーヤへの移行部分もスナップえんどうを全部片付け。

〇さつまいも畝づくり
やっとさつまいも畝づくりに着手。あまりにも大幅に遅れてしまった。
まずは収穫し終わったにんにくと玉ねぎ畝を片付ける。

マルチをはがし、畝間の草を刈り、畝上の高畝部分を削って畝間に持ってゆく。
平畝が出来て今日の作業はここまで。
この後畝幅の小さい高畝を作る。
これで400株分。1200株作りたいところ。

〇育苗
最後に、ハウスで育苗。
夏野菜苗もだいぶ出てゆき、育苗ハウスも空いてきた。
・ねぎ播種
・スイスチャード播種
・最後のオクラ播種

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA