マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/09/09 令和元年房総台風から2年。きゅうり畝片付け。

| 0件のコメント

9月9日(木)あめのちくもり 気温19-23度 北の小風

これでもかと降る雨。結局この10日間で1日晴れたのは1日だけ。
明日からはようやくこの長雨から抜け出て、日差しが続く予報。
台風14号も勢力を拡大して沖縄に接近、これからの進路が心配。

2年前ここ千葉に甚大な被害を与えた令和元年房総半島台風(台風15号)から2年。
房総の方は、今もブルーシートで補修した家、壊れたままのハウスが並ぶ。
その後の各地への雨被害も深刻なものが増える一方。
もう、本当に変わってゆかなくては、人が暮らせる環境ではなくなる。
また、食料危機もすぐ近くまで来ている。

じゃがいもの芽が地上に出る。
植え付けてからずっと雨続きで心配ではあるが、とても健康そうな緑緑とした芽がのぞく。

雨続きでも悪いことばかりではない。
秋作の葉物は残暑厳しい中だとうまく発芽・定着せずスタートダッシュにつまずくことが多いが、
今のところこの雨に乗じてどれもうまく発芽してきている。

ただ、夏果菜にとっては厳しい。
水が大好きななすも、この雨続きで根が腐ってきている模様。
白なすは大きな果になる前に朽ちてゆく。
ピーマンも、ゴーヤも、ほとんどこの1週間生長が止まっている。

〇きゅうり畝片付け→キャベツ白菜畝に
最初のきゅうり畝①~④を片付けキャベツ白菜畝に。
防鳥獣用の造作、支柱ネットすべて片付けるのには、結構な労力がいる。
草がからまったネットを外すのも一仕事。


今日の作業はこれだけ。
明日の出荷に向けた、最後の管理作業を行い1日終える。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA