マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/09/27 水菜③播種。白菜③④補植。春菊③定植。晩生玉ねぎ播種。

| 0件のコメント

9月27日(月)はれ 気温18-25度 北西の中風

朝から少し汗ばむくらいの秋晴れ。
北西よりの風が少し強い。
台風16号の影響は関東では木曜から強くなり金曜に最接近する予報。

ピンク色でかわいいアカマンマ(イヌタデ)の花(実)が旬。
畑じゅうに広がる。

玉ねぎが発芽しはじめる。

今日は葉物畝づくり、葉物播種、細かい定植、補植を進める。
晩生玉ねぎ苗を出来るだけ一気に播き切る。

〇水菜③畝づくり、播種。
午前中は葉物畝を2畝つくる。
畝づくりといっても前作のマルチ穴と畝間に生えた草をチョキチョキ切ってまた使えるようにするだけの話なのだが、
この作業、10m1畝仕上げるのに1時間半くらいかかる。
その後播種するのに同じく1時間半くらいかかるので、
1畝出来上がるのに3時間。
播種が終わった後も不織布や防虫ネットトンネルなど施策をする時間と労力もかかる。
尤も、慣行農業や有機農業であれば、
このチョキチョキ作業に対して、
前作畝をリセットする耕うん、施肥、畝立てという作業があるのだが、
耕地がまとまればまとまるほど効率がよくなりスケールメリットが出てくる。
対してこのやり方は、どこまで行っても1畝1畝の手作業。
丸1日この作業にかけても3~4畝しか作れない。
9月中にどれだけ播いたかで今冬の収穫量が決まってくるので、あといくらもない。
今日は2畝分チョキチョキをやって、1畝水菜を播種しただけで終わる。
いきなり夜の絵ですが(^_^;


〇白菜③④補植
直播でなく苗定植方式でうまく活着しなかった畝に補植。
うまく行った感のある(まだわからないが)
浸水、水やりをせず、活着するまで日に当てずというやり方で補植を行う。
これにて今年の白菜の播種定植はおしまい。
うまく育つことを祈る。


〇春菊定植
苗から育てた大葉春菊を定植。
ちょうど1畝3条分になった。
もっともっと育てたいがまずはこれで活着を待つ。

〇ラディッシュ②播種
①畝の隣に播種。
①畝の時に畝は作っていたが、すでに畝上が草だらけだったので、改めて粗起こししてからならして播種。

そこから水菜の播種をして、この暗さになる。

〇育苗
晩生玉ねぎ「奥州」播種。
すでに彼岸を明けてしまった(^_^;
ので急ぐ。128穴トレイ15枚目標のところ12枚までやって今日は終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA