マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/11/01 さつまいも収穫。作業場改変。

| 0件のコメント

11月1日(月)はれのちくもり時々あめ 気温 北の小風

今日から11月。今年も早いものであと2か月。
朝のうちは気持ちの良い秋晴れ、気温も程よかったが、
昼過ぎから雲で覆われ、肌寒くなり、夕方からは断続的に雨が降る。
とにかく日が傾くのが早くなった。
明日も不安定な天気になりそう。

衆議院選挙が終わる。
この国は大きく言論や教育が画一化され方向づけられている。
そういう中、今回もとても大きな方向づけを感じたが、
ほんの少しだけ変化があったように思う。
それは、今まで隠され蓋をされよいとされとるに足りないとされてきたことに、
特に若者が触れはじめたと感じる。
ということ。

今まで、世の中をよりよく変えたい、政治を変えたい、社会を変えたい、
と、選挙があるたびに思って発言、行動をしてきたが、
自分が変わることしかない。
変えられることは、それしかない。
ますます、マイケルや、ガンディーの言葉をかみしめて、
今日からの毎日をはじめる。

今日は、今月からお届けするさつまいも「シルクスイート」を収穫し切り、
作業場のレイアウト改変を行う。

〇さつまいも収穫
まだ地面が湿っていて、収穫には向かない感じではあるが、
時機的にタイムリミットなのと、この先も不安定そうなので、思い切って実行。

ルーティンなことを終って第三農場に向かったのは、昼前になっていた。
収穫を終えると、もう夕方近く。

今年はさつまいも全体の植え付けが遅れた。
シルクスイートは天候不順への対応、秋野菜の仕込みなどで野草の勢いを止めることが出来ず、
初期除草がギリギリのタイミングで出来たところと、1週間遅れたところがあった。
1週間の違いが大きな差になっていた。
夏の終わりに、細ってしまったシルクスイートのつるに申し訳ない気持ちと悔しさで涙を流しながら草を刈った。
4畝作ったうち1畝はほぼ完全に消滅。1畝は収量少、2畝がしっかりと採れた感じ。
何とかお届けできそうが数を確保したが来季への大きな反省。

第一農園に戻ってハウス内をレイアウト変更。
時折雨が激しく降る、夏のにわか雨のような天気になる。
この作業にはちょうど良い。
導線を潰している入り口の資材置き場をなくしてスッキリさせる。
入り口からの前半分を常時出荷のためだけに使えるように、
資材の一時置き場にもせず、雑然とさせない。
明日は逆サイドを整える。
改変作業は明日以降も続く。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA