マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

22/05/02 八十八夜。かぼちゃ定植。ミニトマト支柱立て。しそ定植。

| 0件のコメント

5月2日(月)はれのち雨 気温10-19度 南の小風

昨日の雨は上がり朝のうちは快晴。南よりだがひんやりとした風が吹く。
午後から雲行きが怪しくなり、夕方から時折激しい雨となり洪水警報も出る。
明日以降は初夏の陽気が続く予報。

(ピンボケですが)ハウスのミニトマトが花をつけはじめる。
一番花房は成長の為摘んでいるのでこれが第二花房になります。

今日は八十八夜、立春から数えて八十八日目の日。
遅霜のおそれがなくなり、夏野菜の定植も天候の心配なく出来るようになる。
(就農1年目にはGWに遅霜がやってきたという経験があります)
今日は夏野菜の定植を進めながら、管理作業を行ってゆこうと思います。

〇かぼちゃ定植、畝間づくり
1回目に定植したかぼちゃはその直後2回の暴風雨に見舞われ、相当黄化してしまった。
東京かぼちゃは根もぐらぐらになっていて、株入れ替えの判断もしなくてはならない。
まずは床になる畝間の草を刈りながら整えてゆく。

草刈り前

草刈り後
この後この畝間には草を敷き詰めマルチで覆い、
菌ちゃん方式的な糸状菌培養をしながら草の進出を防ぐ。

かぼちゃ苗を定植。
左が1回目、右が今回の定植。
かぼちゃとは思えないくらいの密植になってしまったが、右側の健全な成長に期待。
ここで、トンネルを敷設するか悩んだが、結局行わず他の作業に移った。
結果的に、この後土砂降りの雨が降って、またやってしまったかと、少し心配(^_^;)

〇じゃがいも芽かき、中耕
じゃがいも・ねぎ混栽畝に移り、芽かきと土寄せを行う。
遅霜に備え畝間に残していた不織布もたたむ。
ここでやらないとすぐ作物の背を超えていってしまうので、結局全面行う。

終了。

〇ミニトマト支柱づくり
雲行きが怪しくなり、空気がひんやりとしてきた。
ハウスに1畝つくり、路地では最初のミニトマト畝を2畝作る。
こここでは去年行った放任栽培を行う。

〇しそ畝づくり、定植
最東端の半日蔭場所にしそ、バジル畝を作る。

青しそ(大葉)を定植。
徒長しているのだがなるべく徒長が少ないものを選んで植え付ける。

この後、激しく雨が降り始める。何とかここまで進められてよかった。

〇育苗
残った赤オクラ、白オクラの種をまき切り。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!



コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA