マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/11/28 そらまめに敷き草。ねぎ除草。春キャベツ、ブロッコリー畝起こし畝立て。

2018年11月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月28日(水)はれ 8時 気温12度 湿度83% 北の小風

今日から冬の気候に戻ってゆくという話だったが、
日中は小春日和というには暖かすぎる1日。

ナズナ(ぺんぺん草)とホトケノザが生え始める。
46764423_2126460600737869_139147182224703488_n
ナズナがピンボケm(__)m

竹内孝功さん著「自然菜園ハンドブック」には、
どちらも、どんな野菜も育つ土で生える野草と書いてある。
(あとヒメオドリコソウの3種)
子どもの頃、どこにでも生えていた。
ホトケノザは、名前はわからなかったが、よく蜜を吸った。
要するに、自然栽培には何でもない原っぱが一番ということ。

ちなみに赤嶺勝彦さん著「循環農法」には、
ナズナ、オオイヌノフグリ、カラスノエンドウ、ハコベの4種が
完成された畑の土に生える野草とされている。
いろんな説があるのでいろいろ知っておくとよい。

〇そらまめ敷き草
あと1回で完成。
徒長してクタっとしてしまった苗。
地面に葉をつけてしまって枯れてゆくものもあった。
46946558_2128191663898096_1147254840720621568_n
敷き草で立たせて姿勢を矯正。
47185501_2128191720564757_4315664258068119552_n

〇ねぎ草刈・敷き草
・固定種ねぎ「九条太」
畝間は鎌、株間ははさみで草刈。
刈った草はそのまま敷き草に。
この後は「下仁田ねぎ」の草刈をして、こちらは敷き草をせず土寄せする予定。
46831260_2128191973898065_8518531241740337152_n

〇春キャベツ・ブロッコリー畝おこし・畝立て
>>「固定畝」づくりで紹介した手順で。

畝起こし
46849211_2128192147231381_3032985649645879296_n
畝立て
46829590_2128191540564775_6362404642072035328_n

今日の作業はここまで。
西千葉レンドルフさま向け収穫~出荷。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


18/11/27 春キャベツ、ブロッコリー畝起こし。そらまめ、人参草刈、敷き草。

2018年11月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月27日(火)雨のちくもり 8時 気温12度 湿度78% 北の中風

明け方少し雨が降るが朝には止んだ。少し北風が強い。
先週末から暖気が北上し右肩上がりで気温が上がり、今日がそのピークとのこと。
日中は20度近くまで上がり、南風に変わった。

外国人労働者受け入れ拡大の入管法
生煮えのまま強行採決。

大根畝に自然生えした前作のとうもろこしに帆が生えた。
果たして実るのだろうか(^^;
47102119_2126460377404558_7211001707730305024_n

〇草刈→そらまめ畝敷き草
先週からの続き。やっと半分おわた。
46796552_2126460157404580_8534849785297895424_n

〇春キャベツ、ブロッコリー畝起こし
3畝分一気に畝起こし。けっこうな運動に(^^;
46757625_2126460027404593_7494887711577210880_n

〇人参草刈
刈った草はそのまま敷き草に。
あと半分は明日以降に続く。
47163636_2126460334071229_4991503840567099392_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


18/10/4 白菜、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーなど捕植。大根、かぶを選抜。

2018年10月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月4日(木)くもりのち時々雨

夏作から秋作に切り替わる矢先での台風直撃。
ピーマン、なす、きゅうりといった夏作の余韻を残しながらの葉物や結球ものを中心とした秋作の投入、入れ替わり、思っていたより余裕があったのだが、、
夏作の野菜たちとは急な別れとなり、
秋作の野菜たちは収穫が遠くなった。
この間をいかに埋めるか。
まずは、明日の発送分をいかに確保するか。

カザフ大根が発芽。
43050744_2050006515049945_7987270373072699392_n

今日は虫食いなどで消失した株の補植を中心に行う。

・固定種白菜「松島純二号」
・固定種ブロッコリー「ドシコ」
・固定種キャベツ「サクセション」
・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
・固定種カリフラワー「野崎早生」
・固定種ロマネスコ「ミナレット」

紫キャベツもこんなに虫食いが広がっている。
が、探してもなかなか虫は見当たらない。
新鮮そうな糞だけは落ちている。
畝と畝間の間に大きくなったコナガの幼虫が数匹固まっていたのを発見。
彼らのこれから先の動向が気になる。
43145675_2050007828383147_8217120946692030464_n
こんなになってしまうので、負けずに捕植、捕植で対応してゆく。

・固定種レタス「結球サリナス」
定植したばかりの固定種レタス「コロッセオ」が台風で消失。捕植。
43079488_2050008111716452_4309831550746230784_n

自然生えしたパクチーを移植。
43145706_2050007998383130_7596728941012844544_n

固定種大根「亀戸大根」の選抜(間引き)
今種出荷のおまけに入れる予定だが、かなり塩害を受けていて、
この後厳選したものに調整。
43157271_2050006628383267_2523428440430870528_n

固定種かぶ「金町小かぶ」の選抜
かぶはもう、姿形が出来始めている。
43096692_2050006711716592_2650136602797408256_n

この後は、明日の出荷の準備を行う。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/10/2 白菜、キャベツ年内どりに向けた最後の定植。

2018年10月3日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月2日(火)晴れ 7時 気温23度 湿度67% 北の小風

風はようやく収まり、気候も秋の穏やかな気候に。
もう台風25号が巨大な勢力で発生している。

野菜たちは台風の被害から立ち直ってくるところ。
きゅうり、なすとは今年はお別れになりそう。
本当によくがんばってくれた。
秋冬野菜は収穫が遅れそうなものも出るが、何とか回復しそうな感じがしてくる。
43005105_2047184278665502_8087927952471228416_o

今日は早めに修復作業を終えて、安納いもの畝をかたづけ、白菜、キャベツ新しい畝を作ることに1日かける。

・安納いも収穫
ひとまず安納芋一陣は収穫終了。
畝がかたづいたので、すかさず畝立て、白菜、キャベツ畝にする。
42948473_2047184148665515_3735706405953339392_o

・白菜、キャベツ定植
今からでは、白菜は巻かないかもしれない。
キャベツは年内はおろか春まで獲れないかもしれない。
そんな微妙な時期だが、年内獲りするには最後のチャンス。
7月、8月からタイミングを逃さないように1週間ごとに播種してきたが、
暑さと虫喰いでなかなかうまく育たなかった。
ついにこれがラストチャンスになる。
畝立て。15m×3畝立てられた。
43040114_2047184235332173_1535584175644475392_o

途中を省略してしまったが(^^;
定植、防虫ネットトンネルかけは暗くなるまでかかった。
1日がかりで終了。あとは生育を祈るだけ。

42867034_2047184545332142_3651674795281481728_o

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/9/30 9月終わり。台風接近に備える。キャベツ播種。

2018年10月2日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月30日(日)雨 8時 気温22度 湿度91% 南の小風

9月も今日で終わり。
今日は巨大な台風24号が最接近、夜に直撃の可能性が強くなる。
いよいよ沖縄県知事の投票・開票日。なぜか緊張してくる。
あたりはまだ風も小さく静か。

この9月に行った作業や天候次第で、秋冬作の出来が大きく変わってくる。
7月、8月の記録的猛暑から一気に9月らしい長雨になった。
作業も、この1年の反省を踏まえて、やれるだけの事は出来たと思う。
いい9月だった。

ラディッシュを試し穫り。
5色の玉ができるという固定種ラディッシュ「カラフル5」
赤、紫、ピンク(?)の3色だけ確認。
歩留まりも今一つで、細長い、玉にならないものも多い。
まだ暑いか?土壌が適さないか?
ラディッシュは早く出来るが、難しい。
42794263_2044802205570376_6069378282099310592_o (1)

・キャベツ播種
固定種キャベツ「富士早生」
今蒔く種は、もう来年5~6月にならないと収穫できない。
72セルトレイ×8箱、一粒まき。
42833650_2044802088903721_3474107730434719744_o

・誘引
台風に備え、トマト、ピーマン、なすなど、まだ頑張ってくれている夏野菜で、
誘引が甘くなっているところを補強してゆく。
支柱は、これから先足りなくなったものから、天然素材の女竹のものを使う。
値段は1/2くらい、耐久性はアルミの1/3~1/5といったところだろうか?
42723583_2044802022237061_5873936817497047040_o

あたりが霞んできた。
野菜たちと、設備資材の無事を祈る。
42901868_2044801935570403_5753186217151692800_o

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/9/27 追い播き、補株など。

2018年9月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月27日(木)雨ときどきくもり

赤とうがらしが収穫期に入る。
大学生の時、新宿、有楽町、六本木に1軒づつ。
それくらいしかタイ料理店はなかった。
当時ナンプラーには生とうがらしが入っていた。
今では至る所にタイ料理店が立ち並ぶようになったが、
老舗も含めほとんどのタイ料理店が乾燥とうがらしになっていて、少し寂しく思っていた。

42652508_2041448555905741_1046709497407471616_o

今日は細々とした作業をこなしてゆく日にする。

・育苗ハウス整理
向かって左の苗床がたまねぎ苗で埋まる。
42716305_2041447585905838_6542225972043710464_o (1)

・紫キャベツ定植
苗がうまくいった紫キャベツに1畝分プレゼント。
畝幅が1mとれたので3条千鳥で定植。
42738334_2041448095905787_8525312290726084608_o

・白菜の補株
虫に食われてボロボロになりながら頑張っている白菜①畝。
完全に消失した所に補株。
42796930_2041447312572532_3503075304866316288_o

・ほうれん草の追い播き
ほうれん草がうまく発芽していなかった。
育ちつつあるものはそのままにして、
表面を削って除草をしながら追い播き。
42662030_2041447455905851_4746812660291469312_o

・チンゲンサイ、タァサイ追い播き。
播種機のせいか1条目が極端に厚く、あとはまばらに発芽していた。
42640242_2041447815905815_824050807870586880_o (1)

今日も1日ありがとうございました(^O^)


19/9/20 細ねぎ定植。玉葱播種。二畝粗起こし。

2018年9月21日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月20日(木)くもりのちあめ 7 時 気温21度 湿度75% 南の小風

今日から彼岸の入り。昼頃から雨が降り始め、次第に強くなった。

ラジオが自民党総裁選の結果を伝える。
国民をないがしろにして国づくりをしてはいけない。
内部にも問題意識があることを浮き彫りにして、国民にも改めて問題提起をした。
結果が出た後も、不透明な議会運営や手順が不十分な決議に対して、
党内から反対票、無効票を入れて国づくりにガバナンスをきかしてもらいたいものだ。

あとは国民の意識次第ではないか。
どんな国にしたいのか。なってほしいのか。
Governmentとは、
国民が国づくりの代表者を選び、ガバナンスをきかせること。
それが本当の民主主義ではないか?

暴走列車は、終着駅に向かう気配。

出島の芽が出る。
42146087_2029780163739247_5133912234409328640_o

彼岸までに秋冬作の作付けをおおむね終わらせる。
9月に入ると同時に駆け足でのシルバーワークが始まり、終わりを迎えるところ。
1年やってきた課題を踏まえて、やり残しもあるが、やれることはやってきた。

ハウス内のトマト・ミニトマトには敷き草をする。
窒素を送ってもらうマメ科の同伴者に、
つるなしいんげん「ハッピーイエロー」と「レマンいんげん」を選び、種をまく。
トマトの成功なしに夏作の成功はない。
ハウスの場所を割いてでも、居残り補習を終わらせたい。
42219628_2029780403739223_1156950136685854720_o

細ねぎの定植残り
「九条細」を定植。
本当は夏前に定植してそうめんに入れたかったところ。
来年こそは。まずはしっかり育て上げよう。
もう雨がぱらついてきた。
42153767_2029780763739187_7771720271022522368_o

〇粗起こし
今秋作からほぼ全面、トラクター耕転を行わず、鍬での粗起こしで畝立てをしてきた。
「野良仕事」は「野を良くする仕事」
大変しんどい作業だが、トラクター耕転とは土の質の違いがわかる。
有機結合が損なわれず、「しとっ」とした中性土壌を保つ感じ。

・前作リーフ類→春菊・ほうれん草②畝へ
42244401_2029780600405870_3130909989166645248_o

・前作たまねぎ畝→紫キャベツ畝へ
42233089_2029781027072494_1021773132035260416_o

昼を過ぎると雨足が強くなり、畑での作業はできなくなる。

〇育苗播種
・固定種たまねぎ「奥州玉葱」
今年のたまねぎは失敗。
たった1週間しかセットに入れられなかった。
来年は、年中通して、たまねぎを楽しんでもらいたい。
42285083_2029781117072485_483979188613677056_o

これでたまねぎは
3~4月収穫の早生「地球アップ1号」(笑)
4~5月収穫の中生「ジェットボール」
6月収穫の晩生「奥州」
全て蒔き終わる。

彼岸の入りにねぎ、たまねぎを蒔いて秋冬作の仕込みを終わる。
春ごぼうの播種、根深ねぎ、青ねぎの定植が残り、今週末に持ち越すが、
シルバーワークの大体の作業がひと段落した。
あとは実りを待つのみ。

明日の発送に向けて収穫
明日まで雨は降りやまないだろうと想定、
「大浦太ごぼう」「安納いも」を収穫、ハウス内で新聞にくるみ、よく乾燥させる。
42255680_2029781377072459_5365754998544138240_o

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/9/17 白菜、キャベツ③かぶ②ビーツ2種播種。

2018年9月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月17日(月祝)はれ 9時 気温28度 湿度69% 北の中風

昨日、安室奈美恵さん引退と同じ日、
樹木希林さんが逝去。
樹木希林さんは、
僕たちが目指すところの、
「ライフ・アーティスト」をまさに体現していた。
一挙手一投足が生きてゆくことへの示唆にあふれ、
存在自体がメッセージだった。
たくさんのことを気付かせ、
たくさんのことを教えてくれた。
安らかに。

久々の真夏日。夏の日差しが戻る。
時折、北からの涼しい風が秋を感じさせる。

時期遅れで「錦甘露ミニかぼちゃ」が実る。
定植した時、お隣の農家さんから、
「今からかぼちゃなんて聞いたことないよ」
と言われた。
さすがに数はあまりない。果たしてお味は?
41808179_2023998650984065_7687724549097390080_n

葉物が日差しにやられないよう、遮光ネットをかぶせる。
41990583_2026384230745507_5159061509900337152_n

・固定種「金町小かぶ」②を播種
ここには金かぶ、カザフ大根という彩り野菜を播種しようと思っていたが、
直前でやはりメイン野菜を持ってくることにした。
41913874_2026383940745536_685803026157404160_n (1)

適期かつ先手先手の作付け。
去年は8月から10月雨続きの後、
11月から年明け並みの寒波がきた。
今年もそんな気候になった時に備えて。

・固定種ビーツ「ゴルゴ」、「ルナ」播種。
彩り野菜として、ビーツを3つのバリュエーションで作付けている。
41977904_2026384044078859_8984263957581660160_n (1)

・白菜③、キャベツ③定植
白菜は9月下旬からの播種の方が虫に食われなくてきれいに出来る。
のだが、去年は寒くて白菜が巻かなかった。
ので先手を心がけ、虫食いがある苗を植えて行く。
キャベツも、ここで育ってないものは、年内はおろか、冬中には収穫できない。
彼岸までが勝負。
41961955_2026384097412187_6414934359844847616_n (1)

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/9/16 ハウス作トマト支柱立て。スナップえんどう移植。粗起こし。

2018年9月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月16日(日)くもり 8時 気温22度 湿度91% 南東の小風

Never End Never End
私たちの未来は
Never End Never End
私たちの明日は

今日安室奈美恵さん引退。
改めて、多くの人に影響を与え、勇気を与えた、
すごいスーパースターだった。
感動をありがとう。
これからの人生も楽しみ。

安室奈美恵さんは、翁長前沖縄県知事に心を寄せ、知事の逝去の際にはこんな言葉を贈った。

「沖縄の事を考え、沖縄の為に尽くしてこられた知事のご遺志がこの先も受け継がれ、これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております」

平和な世の中になってほしい。

沖縄島にんじん「シマデークニー」がいい感じの大きさに。
42044922_2025141017536495_7803463614098046976_n

沖縄いんげん「南星(ハイブシ)」もようやく今になって実をつけ始める。
41894012_2025141057536491_1329661869853507584_n

・トマト支柱立て
昨日ハウスに定植したトマトに支柱を立てる。
41960039_2025141140869816_7708609471819284480_n

スナップえんどう移植
12月採りスナップえんどう畝を2つ作り播種したが、
半分くらいの発芽率だったので、
一方を移植して片方の畝に集約。
41992187_2025141097536487_9186551119017410560_n

片方の畝がちょうどぴったり埋まった。
もう片方の空いた畝を、にんにくに使おう。
41799638_2025141184203145_8347350063118286848_n

あとはひたすら、粗起こし。
・前作スナップえんどう→キャベツ、白菜畝に。
41788458_2025141544203109_3127143556251123712_n

・前作たまねぎ→かぶ畝に。
41840035_2025141464203117_6791430089205612544_n (1)

・前作ミックスサラダ→ビーツ畝に。
41866359_2025141494203114_7399326046450876416_n (1)

これだけ鍬を振るとさすがにヘトヘト。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/9/13 キャベツ、ブロッコリー、白菜二陣畝立て、定植、トンネル掛け。

2018年9月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月13日(木)くもり 7時 気温22度 湿度68% 東の小風

今日は一気に主要野菜の2陣畝を完成させ、
この3連休で秋作の仕込みに一区切りつけたい。
夏作では育苗が長期化し、悪循環が起きた。
少し若いなと思う苗も思い切り畑に出して、
彼岸以降は管理にしっかり専念したい。

昨日粗起こしした前作かぼちゃ畝、
結局畝間をほとんど取らず3列作ることにした。
ブロッコリ、キャベツ、白菜をできるだけ定植して、
余ったらカリフラワー、ロマネスコを植えよう。
41843171_2023992627651334_6963799891436896256_n

・固定種ブロッコリー「ドシコ」
41817460_2023992397651357_3069495921088659456_n
・固定種キャベツ「サクセッション」
・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
・固定種白菜「松島純二号」
・固定種カリフラワー「野崎早生」
・固定種ロマネスコ「ミナレット」
まで、今ある苗を定植し切る。
41748687_2023992554318008_5120746841092128768_n

最後は真っ暗の中、防虫ネットトンネル掛け。
1日がかりになってしまったが、なんとか無事やり切る。
さすがに力が入りクタクタ。
41784417_2023993197651277_5064228198212960256_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)