マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

17/11/7 スナップえんどう追い蒔き。葉物にポリトンネル被覆。

2017年11月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月7日(火)
8時 はれ 気温14.7度 湿度60% 北の小風

気持ちのよい秋晴れ。
じゃがいもアンデスレッドが花を咲かせはじめる。
1107-1

○播種
ラブファーマーズフェスティバルでお会いした種やさん
>>光郷城 畑懐(こうごうせい はふう)さん
から頂いた
固定種「フルーツスナップえんどう」を播種。
残っていた固定種「スナックえんどう」と一緒に播き切る。
1107-3

光郷城 畑懐さんは本拠を静岡県浜松市から千葉市花見川区に移転、
近く八千代市で育苗を本格的に開始する。
超ご近所に頼もしいつながりが出来て、とてもありがたい限り。

○ポリトンネル被覆
キャベツ、ブロッコリー、紫キャベツ、チコリー畝にポリトンネルを施す。
だいぶデビューが遅くなってしまったが、しっかりと育ってほしい。
1107-2

守護神も来た^_^
1107-4

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/11/5 そらまめ、ブロッコリー、キャベツ、チコリー定植。涙の畑デビュー。

2017年11月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月5日(日)
8時 はれ 気温14.0度 湿度45% 北の小風

昨日は早稲田祭に出演。
2013年から出演し、「早稲田マイケル・ジャクソン研究会」という学生サークルに結実、今はゲストOBとして出演の機会をいただいている。
若いマイケルがいっぱい。
この日の模様は、「めざましテレビ」にも名物サークルとして紹介された(@o@ !!
1105-1

○定植
今日は、あっという間に育ったそらまめと、開墾直後のポリトンネルから育ててきた苗をどんどん畑デビューさせてゆく。

いい天気なので、昼は夢にまで見た、畑でお弁当(^o^)
1105-5

そらまめ定植
初めて、東西畝に定植。
1105-2
・固定種「河内一寸蚕豆」
・固定種「ファーベポポロ」
・交配種「千倉一寸蚕豆」
千葉在来種から交配した「千倉一寸」も、
悩んだ結果、育ててみることにした。
1105-3

結球もの苗を定植
開墾後、ポリトンネルの苗場から始め、
途中虫食いなどの生育不良を乗り越え、
やっとのことでここまでたどり着いた。
収穫は年越しになりそう。
時間がかかってしまったが、
送り出す時は感動でした(T_T)

・固定種ブロッコリー「ドシコ」
・固定種キャベツ「中生成功甘藍」
・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
・固定種チコリー「ヴェネチア」
1105-4

○ポリトンネル被覆
日が沈む前に、ポリトンネルをかぶせる。
チコリーの途中で長さが足りず途切れる。
マイカ線で止めるまでに日が暮れて仮止めのまま終了。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/9/3 秋作の育苗を開始。

2017年9月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月3日(日)
7時 はれ 気温23.2度 湿度59% 南の小風

ようやく晴れ間が見える。

開墾が終わり、8月29日に開園して、
初めての本格的作業。

ようやく秋作の作付けに入れる。
ビニールトンネルを作り育苗室にする。
0903-3

○播種
セルトレイに播種
0903-2
・固定種キャベツ「中生成功甘藍」
・固定種ブロッコリー「ドシコ」
・固定種白菜「松島二号白菜」
・固定種紫キャベツ「紫甘藍レッドエーカー」
・固定種ロマネスコ「ミナレット」

日陰を確保するのが難しく、播種の作業場環境づくりを考えなくてはならない。
土は、まずはほ場の土そのものを使ってみる。

作業終了後は千葉マリンスタジアムの近くまで行き、
マリーンズ戦今シーズン最後の花火を見て帰る。
夏が終わる。
0903-1

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 


17/8/25 キャベツを移植。ひたすら天地返し。

2017年8月25日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月25日(金)
7時 はれ 気温29.7度 湿度73% 南の小風

今日も夏らしい日差し。
土も乾燥してきた。
が、残暑という感じが少し寂しい。

きゅうりが1株だけ量産体制に入る。
大きくなりすぎると曲がってしまう模様。
病気の相が出ている実もあり少し心配。
0825-2

○キャベツ移植
2株以上発芽したキャベツを発芽しなかった場所に移植。
しっかり根付いてくれるか心配。
ブロッコリーは、追い蒔き分も発芽率が悪い。
0825-1

○ユンボ天地返し
8月前半の雨で遅れに遅れた天地返し。
レンタル期間の8月中に2回出来たらと思っていたが、
このペースでは1回終わるのがやっとの感じ。
苗作りなども着手できずかなり焦る^^;
今日は北端の溝を切った。
あともう少し。
手前は天地返しの後、耕うんした場所で、既に草が生え始めている。
アカザが多い。
0825-3

きゅうり3本、赤しそとりあえず3枚収穫して、味見してみる。
0825-4
0825-5

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/8/15 葉物畝リベンジ。

2017年8月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月15日(火)
7時 くもりのち雨 気温25.3度 湿度69% 北の中風

終戦の日。
たくさんの犧牲になった人たちに祈りを捧げる。
今も世界中のどこかで、罪のないたくさんの人々が戦争で命を失っている。
平和な世界でありますように。

近くの畑地に、なぜか白鷺が降り立つ。
0815−1

雨続きのじめじめした大地にきのこが大量発生。

キャベツ・ブロッコリー追い蒔き分が発芽
0815-2

○葉物畝リベンジ播種
今度は実ってほしい。

・固定種「黒田五寸にんじん」
0815-3
・固定種「万福寺大長にんじん」
0815-4
・固定種「晩生小松菜」
小松菜の種を切らせてしまって、小松菜畝の半分くらいまでしか蒔けず。
帰ってすかさず発注。
0815-5
・固定種「ノーベル法蓮草」
0815-6
・固定種「大葉春菊」
0815-7

○ユンボ天地返し
今日も続く。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 


17/8/11 感動のピーマン初収穫。

2017年8月11日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月11日(金)
6時 くもり 気温25.0度 湿度55%  北の中風

ピーマンを初収穫。感動。
まだ小さいがまずは早めに摘ませていただく。
0811-1
ここのところの雨続きで、ピーマン、なす、きゅうり、ズッキーニなどの果菜は俄然元気になってきた。
逆にトマトは元気がない。

○キャベツ、ブロッコリ追い蒔き
最初はうまく発芽したと思ったが、次第に消えていって、2つ目の畝は、ほとんど残っていない。
・3株以上発芽した株を間引いて空いた場所に移植
・追まき

○トマト造作づくり
今更になってしまったが、トマトの雨よけを応急的に作る。
・透明マルチをポリがわりに雨よけ
・誘引
・芽かき
を行う。

○ユンボ天地返し

雨のため9時で作業打ち切り。

0811-2

午後から近所のカフェどんぐりで、吉戸ちはるさんの息子さんでYaeさんのサポートなども行っているギタリスト、もや君のバンド、ドーンピープルのライブを見に行く。
バイオリンの相方さん、パーカッションのゲストさんと、たった3人でこんなに厚みがあって表現力豊かな音楽が作れるのかと驚く。歌も素晴らしかった^_^
いつか、やも&もやのユニットが実現したら、、
とちはるさんとも毎回お話しになる。
0811-3

帰って、収穫したばかりのピーマンを使って玉子野菜炒めを作っていただく。
雑味がなくて味が強い。
作付時期を過ぎ、妥協の上の接ぎ木苗のピーマンだが、
自然農の味がして、感動とともにほっと安心する。
0811-4

今日も1日、ありがとうございました(^o^)/

 


17/7/26 キャベツ、ブロッコリー発芽。土壌診断の結果は?

2017年7月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月26日(水)

前夜から大雨。午前中まで降り続く。
久々の雨に思わずホッとする。

キャベツ、ブロッコリーが発芽。
やはり播種後の天水が一番の発芽スイッチか。
0726-1

朝一でほ場の確認だけして、農業事務所に資金計画の相談に行く。
ちょうど土壌診断結果が出たとの連絡をいただき、その足で農政センターへ。
0726-2

土壌診断結果は、

ph7.2→酸度計が示していた通りであった。
リン酸、カリは適正、
石灰が過剰、
硝酸態窒素、苦土がやや不足。
との診断。
腐植(=炭素、有機物)は適正。

硫酸マグネシウムで酸化させるとよいとのこと。

目指す方向を考えながら、
なんとなく、よい結果だったと思っている。

四街道にあるにんじんで買い物をして帰る。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/7/23 キャベツ、ブロッコリー播種。しげファームを訪問。

2017年7月23日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月23日(日)
9時 くもり 気温29.0度 湿度67%  南の強風

昼食に行く途中で野良猫を発見。
さちが缶詰を買って食べさせてあげる。
0723-5

○キャベツ、ブロッコリー播種
・畝溝掘り→レーキならし
高畝、畝幅80cm畝間60cm
0723-1
・水やり
0723-2
・マルチがけ→穴あけ
保水が心配なため、初めてマルチがけをする。
ちょっとよれてしまった。
穴あけ機が使いにくい^^;
0723-3

・播種
直播、株間40cm間隔で5粒まき
0723-4
丈夫に育ちますように^_^

 

早めに作業を切り上げ、
農家修行先であったしげファームを訪問する。
僕一人研修に出かけた時に急な卒業となり、
>>1年目の日、突然の卒業式
ゆっくりと、二人揃ってお礼ができなかったので、
改めて近況の報告と今までの感謝の気持ちを伝えに行く。

0723-7
懐かしい風景が目の前に広がり、涙が出そうになる。

しげさん、みかさんは、喜んでくださり、

今はまだおめでとうとは言えないが、とりあえずよかった。
3年経って、無事農家を続けられていて、初めておめでとうと言いたい。

と、しげさんらしいお言葉をいただき、気が引き締まった。

0723-8
久しぶりに、しげファームのおいしいお野菜たちをいただいて帰る*\(^o^)/*

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/4/23 トマトを定植、たけのこごはん

2017年4月26日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年4月23日(日)
朝9時 はれ 17.1度 北からの小風

気持ちのよい快晴。
裏の圃場に育ったたけのこをいただく。
0423-11

○トマト4種を定植
0423-1
株間55cm、1畝170株
全部北向き(風に向けて)で斜めに定植
生命力強いが湿気に弱い。
花芽を外側に向け、収穫しやすくする。
合掌で誘引するので、千鳥ではなく平行に定植。

○キャベツ、コールラビを定植
0423-3

午後 19.7度 南からの中風
○ハーブ畝マルチがけ
0423-7
ハーブは収穫期間短い。バジルは比較的長い。
出荷は鮮度保つため枝ごと入れる。

○にんじん、さつまいも除草
0423-6

この季節がやってきてしまった。
もうすぐ1年。

○里芋の種芋選別
0423-9
株間60cm、40m×6列=420株べ

いただいたたけのこは早速たけのこごはんにして食べました。
0423-12
最高においしい\(^o^)/
0423-13

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

>>半農半マイケル・マイケルやも

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/4/4 バジル・オクラの自家採種、オクラ畝の施肥など

2017年4月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年4月4日(火)
朝9時 はれ 13.2度 西からの小風

二十四節気の「清明」は、「清浄明潔」の略で、万物がけがれなく清らかで生き生きしているという意味だそう。
花が咲き、鳥は歌い、空は青く澄み、爽やかな風が吹き、すべてのものが春の息吹を謳歌する頃。
今、畑にはつばめが飛来し、遠くできじが鳴いています。
桜ももう少しで満開。

苗場には生まれたてのかまきり
0404-1

○じゃがいもの除草
0404-5
雑草が小さいうちに管理機で畝間を耕して土をかぶせる。
管理機は刃の向き、回転方向を正逆にできて、その組み合わせで使い方を変えることができる。
オイル交換、フィルター掃除はきちんとこまめに行うべし(しげさん)。

○なす・トマト2作目の播種
0404-11
シーズン中長く収穫するため、時期をずらして育てる。
なす2種、トマト3種を播種。

○ポリトンネルの換気
0404-6
定植が進んで、だいぶポリトンネルが多くなってきた。
毎日、一番気温の高い時にポリトンネルの一部を開けて通気・温度調節を行う。
この作業を欠かさないことが、美味しい野菜をつくる鍵。

○ズッキーニの鉢ずらし
苗が大きくなり、密集してきたため、十分採光できるように育苗ポットの間隔を開ける。

○オクラ畝の施肥
0404-7
昨日キャベツの最後の収穫と片付けが行われた。
今日は草木堆肥と培養菌を施肥。

キャベツ最後の収穫。ありがとうございましたm(_ _)m
0404-13

○バジルとオクラの種とり(自家採種)
0404-8
枯れていても、バジルは香りがそのまま残っている。

○自家培土の切り返し
0404-10
発酵が進んでいる部分と乾燥していて進まない部分を混ぜ直しながら別の場所に移す。
発酵して湯気が出ている。

○スイカ、メロン、パプリカを鉢上げ
0404-14

今日も1日ありがとうございました(^o^)/