マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/08/19 ミニパプリカ、たかのつめ収穫。じゃがいも畝づくり。

2021年8月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月19日(木)はれ 気温 南の中風

昨日より風は収まるがまだ少し強い。
しばらく残暑厳しい真夏日が続く予報。

ミニパプリカを初収穫。

明日の出荷に向けた収穫の合間、できるだけ管理作業をこなす。

〇じゃがいも畝づくり
前作スナップえんどう畝表面の草を刈り、平畝に戻す。


終了。

〇鷹の爪除草、収穫
草に埋もれた鷹の爪畝を草刈り。

とりあえず真ん中だけ草刈り終わる。

ついでに収穫。

〇じゃがいも収穫、ねぎ土寄せ
夏じゃがいも最後の収穫。
ねぎとの混作の「キタアカリ」
混作の成果か虫に喰われが少なく表面がきれい。
そのまま手で土をかけてねぎの土寄せも終わる。

この後は明日の出荷用収穫を行って終了。



今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/10 いきなり猛暑。草刈り三昧。秋キャベツ播種。

2021年7月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月10日(土)はれ時々あめ 気温24-33度

いきなり真夏の日差し。朝からぐんぐん気温上昇、真夏日となる。
そのような中でも、九州では大雨が発生している模様が伝えられる。
くれぐれも被害が少ないことを祈ります。
夕方からは雷雨となり、千葉でも大雨警報が発令されるところがあった。
明日も雷雨に警戒、来週の予報は、軒並みくもり、再来週から夏本番の予想に変わっている。

去年、梅雨から猛暑の切り替わりで、キャベツが溶けてなくなった。
気温が上がり切らないうちに遮光ネットをかける。

※なんかレンズが汚れてたか、この後雨降りみたいな写真が続きますm(__)m

今週は夏野菜の最終仕上げを行う。
まだ定植もできていないカラーピーマン、パプリカや、ゴーヤなどの後半戦を植え切りたい。
と気持ちがはやるが、まずは周りの農家さんの際を草刈り。

〇たかのつめ草刈り
今年は遅れないようにと早めに定植したたかのつめ、草に埋もれてしまっていた。

除草してスッキリ。

〇カラーピーマン畝づくり

前作かぶを中心とした葉物畝を草刈り。
2畝分確保。

〇いんげん③畝づくり
梅雨の出口が見えて、ようやくいんげんが元気になってくる頃。
3作目のいんげんの畝をつくる。

草刈り後。

隣の畑との際の除草をしてから、

〇育苗
・固定種キャベツ「サクセッション」
・固定種ねぎ「九条」「下仁田」

秋冬キャベツの育苗を開始。
ふわっとやわらかい食感の「富士」とズッシリと締まった「サクセッション」
形は「富士」はまん丸「サクセッション」は偏円形
いつもどちらを育てるか迷うが、
今年もサクセッションを作成しよう。
(RCサクセションの名の由来は、「ある日バンドを作成しよう」(笑))
マクロビヨテックでは、キャベツも玉ねぎも、偏円形のほうが陽性らしい。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/05/26 満月。たかのつめ定植。ねぎ除草。オクラ畝づくり。

2021年5月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月26日(水)はれのちくもり 気温 南の小風

日中は湿度も低く過ごしやすい陽気。
今日は今年一番のスーパームーンで皆既月食。
ということだったが残念ながら夕方から雲がかかって皆既月食の間は見られなかった。
東北の方の一部は見られた模様。

らっかせいが発芽。
もう少し早く播種して、梅雨入り前までにある程度まで大きく育てたかった。

二陣目のとうがんが発芽。

〇オクラ畝づくり
4畝分オクラを定植が終わり、新しい畝づくり。
第二農場のアレチマツヨイグサ(?)が繁茂しつつある場所。

まずは1本づつ抜いてゆく。大木化しているものでも意外に簡単に抜ける。
刈ると、またすぐ再生してきてしまう。
一通り抜き終わる。今日はここまで。

〇たかのつめ定植
きぬさや畝をすかさず片付け、たかのつめを定植。

まだ若苗だが、勢いがあり、黄化しないうちにと思いこのタイミングで定植。
去年は、定植が遅くなり、本格的な収穫前に初霜が降り不作となった。
ナス科の中で優先順位を低く、他のナス、ピーマンを先に定植し切ってから最後に定植したため。
たかのつめは保存でき、長い間収穫できるので、むしろ一番早いくらいに定植すべきと思い。

〇ねぎ除草
第三農場のねぎとじゃがいもの混作、草に覆われてきていた。
アカザ、セイタカアワダチソウ、アレチマツヨイグサの3巨頭が競って取り囲んでいる。
こんな風にしては絶対にいけない(^^;
去年はこのような状態で秋の長雨を迎え、消失してしまった。

半日かけて草刈り

ねぎの土寄せ、じゃがいもの芽かきまで行う。
草の中から出てきたねぎは、もう、だいぶ大きくなっている。

この後は収穫、出荷して終わる。
届け終わった後、皆既日食が終わった後に、雲の間から満月がのぞく。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/01/26 大根、かぶ播種。夏野菜播種開始。スナップえんどう播種。

2021年1月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月26日(火)くもり 気温4-13度 北の小風

昨日の快晴から天気は下り坂に。朝早くから雲が広がってゆく。

年末に播種したが芽が出ずあきらめかけていたきぬさやが発芽してきた。
142969004_3863043030412942_7773507757817176260_n

今日は春夏作の播種を進める。

〇大根、かぶ播種
春大根、かぶの播きはじめ。
とう立ちしないように、4月あたまに収穫できるように時期を逃さず播いてゆく。
前作落花生畝、心配なのは、どうも落花生畝の後作にはアブラムシが寄ってきそうな感じがしている。
142990221_3869346843115894_6614707496643515441_n

〇スナップえんどう播種
自然農仕立ての万年柵にスナップえんどう播種。
高く生えるイネ科野草と播き場所だけ草を刈り、播種。
こういうのが自然で、本当によい。
143221646_3869347033115875_2115600109542719396_n

〇育苗
夏野菜の播種を開始。

・ミニパプリカ(自家採取)
ミニパプリカは去年苗は早くに出来たが他の定番野菜を優先して作付け、
定植が遅れたため収穫が秋口くらいになってしまった。
今年は一番に種をまき一番に定植して、初夏からの収穫開始を目指す。
143580063_3869346269782618_2410706843996566332_n

・ミニトマト
ミニトマトは去年初夏だけ豊作だったが後が続かず。
去年は慣行栽培のように2本仕立てくらいで生育を集中させたが、
今年は少ない株数で5~7本仕立てにして根張りをよくしようと思う。
143252682_3869346376449274_2513927393175150389_n

・ピーマンカリフォルニアワンダー
143086968_3869346476449264_4877184582558244122_n

・真黒なす
143576338_3869346649782580_4197376071720662599_n

・鷹の爪
鷹の爪もミニパプリカ同様定植が遅れたため、ほとんど収穫まで至らなかった。
今年は真っ先に定植をして長期収穫ができるようにする。
143259898_3869346559782589_6711969322316307606_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/07/20 鷹の爪、ミニパプリカ③、ミニトマト④定植。

2020年7月21日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月20日(月)くもり 気温24‐31度(9時の気温28度湿度69%) 南→北の小風

昨日に続き雨なく朝のうちは青空が見える。
1週間ぶりの真夏日となる。
午後からは北よりの風となり時折吹く風が涼しい。
この後くもりが続き週末には最後の大雨も警戒される。
来週から真夏の日差しとなる予報。

直播でまいたきゅうりが発芽。
110033098_3315380775179173_457956093536382332_n

〇鷹の爪、ミニパプリカ③定植
前作小松菜、べか菜畝を除草だけして定植。
今年は梅雨の間全く畝づくりが出来ず、定植が遅れる。
110059297_3315382805178970_7950892008025019879_n

鷹の爪は、去年定植の場所探しとタイミングが遅れ、ほとんど収穫できなかった。
保存もできて、スパイスとしてとても重宝する作物。
今年はしっかり収穫しておきたい。
115718585_3315380868512497_1701831491787172689_n

ミニパプリカ③は赤のみ残り全部植え切る。
足りなかった分はピーマン「カリフォルニアワンダー」を植える。
とうがらしの近くにピーマン類を植えると交雑して辛くなるという都市伝説のような話があるが、
当代分での交雑による食味へのはない、次代では影響が出る可能性がある。
というのが正しいと思う。
116015240_3315381008512483_5302547514493193635_n (1)

〇ミニトマト④定植
半分まで定植済だったミニトマト④畝残りを定植。
まずは除草して、敷き草にする。
114269577_3315382671845650_7813772570554109239_n

定植。今回分は脇芽をポットで挿し木で育苗し、根が出てから定植。
110103416_3315383595178891_5751997326714214538_n

〇いんげん播種
最後はいんげん③畝に追い播き
109826864_3315381268512457_261518839887909257_n

日が暮れる。北の方は青い空が広がる。
110094249_3315381335179117_5076871774032210421_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/1 2月。トマト、ピーマン、なす本格播種開始。

2020年2月3日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月1日(土)はれ 10時 気温11度 湿度26%

昨日は午前中くもり空で午後から日差しが射したが、今日は1日晴れ。
少し乾燥していて、風が強い。

2月になりました。53歳になった次の日。
この1年は、普通であったことがそうでなくなるくらいの大変な激動の年になりそう。

にんじんが発芽。1月15日に播種。発芽まで15~16日かかる。
84102223_2892867120763876_2275886428367880192_n

〇生育
黄に続き赤パプリカも発芽。購入種パプリカは未だ発芽しない。
84599718_2895253120525276_287564209544232960_n

玉レタスも発芽。
84348844_2895252363858685_6776612323185393664_n

〇育苗播種
少量で発芽した夏野菜から128セルトレイ半分づつ本格播種を開始。
普通は50穴など大きなセルトレイや、直接ポットを使う。
初期の発芽しやすさと、苗土のコスト、スペースの問題から今年は1穴が小さい128穴を使う。

・キンカントマトとファーストトマト
一昨年の開園時から株分けをいただいている野生種「キンカントマト」昨年は種採りができた。
一陣目を試してみる。ファーストトマトと128セルトレイにファーストトマトと半々づつ播種。
84665097_2892867484097173_8734413009755045888_n

・固定種伊勢ピーマンとたかのつめ
84330209_2892867394097182_1895059465007267840_n

・固定種白丸なすと真黒なす
84563514_2892867297430525_1977110558884757504_n (1)

〇畝づくり
晩秋まで続いた夏野菜畝に鍬を入れ、春葉物畝に。
84631958_2895240733859848_1568187512906579968_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


19/10/3 紅芯大根播種。竹の子白菜、玉レタス定植。

2019年10月5日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月3日(木)はれ 8時 気温24度 湿度70% 北の小風

今日も気温は秋だが湿度は夏並み。
明日はまた大雨強風の予報。

台風15号でほとんど葉がなくなってしまった鷹の爪が、再び花を咲かせ、実をつけ始める。
生き抜いてゆく姿に思わず感動。
72250321_2626145410769383_6214604153012879360_n

〇生育・収穫・水やり

〇紅芯大根畝立て播種
かぶ、大根畝のとなり、前作小麦畝を粗起こし~畝立て
71408126_2626145487436042_1173895019619155968_n
播種
71256381_2626145287436062_8294736121036800000_n

〇竹の子白菜、玉レタス定植
昨日白菜、レタスを定植した隣に、2畝つくり竹の子白菜と玉レタスを定植。
畝おこし~畝立て~マルチ張り
71645672_2626145554102702_1365183946630889472_n
竹の子白菜の間に玉レタスを定植。
虫の抑制をはかる。
71497437_2626145360769388_7777523373134839808_n
最後は防虫ネットトンネルかけ。
(暗くて映らず)
暗くなるのが早くなると、自然と月を眺めてしまう。
71964136_2626145597436031_3069943443796000768_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/8/10 パプリカ、ピーマン、たかのつめ最後の鉢上げ。

2019年8月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月10日(土)はれ

かまきりが頻繁に出没。
67870060_2528282003889058_5993170143335677952_n

自然栽培では、たくさんのロスが出る。
が、実際にはよく選別して食べれば食味は変わらず、
外食・調理用や自給用やおすそ分け用など、
出来るだけ使い切れるようにしている。
67927338_2528282630555662_5379023093119320064_n

これを、まずは地域の子ども食堂に提供しようと考えている。
ゆくゆくは学校・保育園給食に使ってもらうことを考えている。
ハンデのある方や、生活が苦しい方の働く場にしようと思っている。
自然栽培がぜいたく品ではなく、地域の人が身近に食べていただけるようになることを目指しています。
自然栽培の地域循環を考えています。

〇鉢上げ
今頃育ってきたピーマン系苗をセルトレイから10.5インチポットに鉢上げ。
補植用にするか、どこか場所を作って、植え切る。
・固定種パプリカ
1月から4~5回失敗したパプリカ、今頃育つ。
68547952_2531995300184395_5760283745097613312_n
・固定種ピーマン「カリフォルニアワンダー」
68708885_2531995386851053_959210289054613504_n
・固定種たかのつめ
こんなに立派に。
67974058_2531995523517706_1383066433809809408_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/7/13 「This Is It」初演予定日から10年。スイスチャード、ピーマン③、ミニパプリカ、たかのつめ②、紫キャベツ定植。

2019年7月14日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月13日(土)くもりときどき雨 10時 気温23度 湿度80%

今日は、マイケル・ジャクソンの幻となったロンドンでのコンサート・シリーズ「This Is It」初演が予定された日から10年目の日です。

自然生えしたひまわりが次々に花を咲かせる。

67083057_2477347342315858_1511769660024946688_n

「もう一度、愛の大切さを思い出させよう。環境破壊を止めて地球を守ろう。」

 

その思いを受け継ごうと考え、行動し、僕たちはここにたどり着きました。

===
その年の10月28日、映画This Is Itが公開された。
マイケルはスタッフやキャストにこのコンサートのミッションを伝えていました。
「もう一度、愛の大切さを思い出させよう。4年で環境破壊を止めて地球を守ろう。」
そしてアマゾンの環境破壊をとりあげて、「地球は美しい。僕は大自然に敬意を抱く。だからこういう歌を作って歌うんだ」と。
僕は涙が止まらなかった。
マイケルは最後までよりよい世の中を作ってゆこうというメッセージを伝えたいと思いながら、この世を去った。僕は、そのマイケルのメッセージを受け継いで伝えてゆきたいなと思ったんです。
「もし僕のパフォーマンスで人に集まってもらえるのなら、全部チャリティや地球環境保全にむすびつけていこう」と思って動きだしました。
(まもなく発売「実践者が語る 半農半Xのいまとこれから」より)
===

この10年を思い出しながら。

ありがとう、マイケル。永遠なれ。

たどり着いた考え、行動については、この1カ月あまりでの3つの発表機会にて話させていただきました。特に、「実践者が語る 半農半Xのいまとこれから」では、本に収めて世にだしていただく事が出来る予定です。
庄野さん、塩見さん、吉度さん、高野先生、上村さん、お世話になったみなさま、そして今までお世話になったみなさま、お会いしたみなさまに、改めて心よりお礼申し上げます。

6/5(水)法政大学人間環境学部「アーティストと社会貢献」ゲスト講師
http://michaelyamo.com/info/190605
6/28(金)「半農半Xのいまとこれから」出版記念パーティ
http://michaelyamo.com/info/190628
7/2(火) 早稲田大学文化構想学部の講義に登壇させていただきました!

19/7/2 早稲田大学文化構想学部の講義に登壇させていただきました!

MJ Forever❣

あ、さて~(小林完吾さん風で)

今日の作業です。

直播したときわ地ばいきゅうりが発芽。
66489076_2477347472315845_1244532100468572160_n

〇定植
・固定種カラフルスイスチャード
66844274_2477347405649185_6484082860864045056_n

・固定種ピーマン「カリフォルニアワンダー」③
66470631_2477347608982498_2659197987359555584_n

・固定種カラフルミニパプリカ
66441832_2477347545649171_8007394987798953984_n

・固定種たかのつめ②
66832446_2477347695649156_928222877403054080_n

・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
66493092_2477347882315804_520048903786070016_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/7/6 ピーマン②定植、青・白なす、白・黒ピーマン②、ミニパプリカ、たかのつめ②鉢上げ

2019年7月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月6日(土)あめのちくもり

朝方まで雨。昨日に続き蒸し暑さはない。気温は日中も上がらず。

ベニシジミがごぼうの花蜜を吸いにくる。
66449195_2466036756780250_2270218372912250880_n

〇定植
・固定種ピーマン「カリフォルニアワンダー」②/2 定植
やっと2陣の定植が終わる。あと2~3陣分苗が控えている。
66042431_2467497749967484_3899096402231296000_n
他、パプリカ、白黒ピーマン分の支柱をセットする。

〇鉢上げ
・固定種ピーマン
・固定種ミニパプリカ
・固定種白なす・青なす
・固定種たかのつめ
65976140_2466332976750628_495329670485508096_n

これだけやって今日は終了。
夕方もまだ雨が降り続く。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram