マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/09/20 ほうれん草、水菜、人参播種。

2021年9月21日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月20日(月)はれ 気温19-27度 西の小風

夏の日差しが戻ったよう。朝からツクツクボウシが鳴く。
風は西よりで穏やか。週中雨予報あるが秋晴れが続きそう。

雨が降ると曲がり果が多くなるオクラ。
こういう育ち方ばかりだったが、ここにきてやっと本調子になってきた。

今日はひたすら草刈りで畝を作り、種をまいてゆく。
9月は全く鍬を入れた畝づくりが出来ず、すでに出来た畝の草を刈ってゆくという作業で畝の準備をするしかなかった。
固定畝とはいえ、1作ごとに粗起こしや畝立て、草木灰や落ち葉の投下などする必要がある畝もあるので、手が入れられないというのは不安ではあった。
ようやく晴れの日が続き、土が乾燥しつつあるが、まだ鍬を入れられる感じではない。
もう今秋は1穴づつ草を刈って畝確保するしかないと思って畝割を改めて考え直した。

〇ほうれん草播種
今秋、今までほうれん草の種が播けていなかった。
一気に3畝作り一昼夜水につけた種を播く。
が、1畝分強分しかなく、明日続きをやる。

〇水菜播種
何畝でも必要な水菜とルッコラ。ようやく2畝目の水菜が播種できた。
もう真っ暗。

〇人参播種
駄目押しの人参播種。
この時期で育ち切るかどうかだが、大人気の人参、育て切りたい。

明日が満月で中秋の名月。
真夜中でも煌々と月明りが大地を照らす。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/30 人参播種。メロン防鳥獣ネット敷設。バジル②定植。

2021年7月1日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月30日(水)くもり 気温19-24度

今日も北よりの風が涼しい。
明日から向こう1週間は雨、明日は大雨となる可能性ありとの予報。

今日で6月も終わり。今年も半分が過ぎようとしている。
世の中は、ますます閉塞感が漂ってきている。
マイラブファームはおかげさまでお客様が増えてきている。
この半年は、収穫量増に取り組んできたが、
お届けする野菜の質にも意識してきた。
課題も多い。
後半の半年は、質量とも一段レベルアップして、
お客様のご期待に応えたい。

〇人参播種
草刈り、播種。
クローバーが生い茂っていたところを刈り取る。
すかさず人参をまく。梅雨後半の雨に乗じてうまく発芽をさせたい。

〇メロン防鳥獣ネット敷設
メロンも早いものはだいぶ大きくなってきた。今のところは被害ないが、
もうすぐガラガラヘビがやってきそう。
パイプをかき集めて囲い、防風ネットだけ張る。

〇バジル②定植

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/04/06 じゃがいも最後の植え付け。にんじん播種。玉ねぎ除草。

2021年4月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月6日(火)はれ時々くもり 気温8-14度 南の小風

昨日来の雨はやみ、午前中は晴れわたる。

〇にんじん播種
先日草刈り済の畝に、まだ土が雨の水気をたっぷりふくんでいるうちに、にんじんの種をまく。
2畝分、固定種黒田五寸人参をまく。
この2畝は2月終わりに春まき五寸人参をまいたが定着しなかったところ。

〇じゃがいも定植
まだ植え切れず残っていた種芋「キタアカリ」
水分がはけたところで、第三農場のねぎ畝に混植という、少し大胆な方法で植え付けをする。
ねぎとじゃがいもは、交互作を行っているが、いっそのこと、同時に育ててしまおうというもの。

〇玉ねぎ除草
玉ねぎ、地力の高い第三農場でも、やはり生育が遅い。
よほど肥料分を欲する野菜なのだろう。
生育途上の葉がひょろっとしている玉ねぎは、
除草していると、結構な数の葉が倒れてしまう。
玉ねぎは収穫どきになると、自ら葉を倒して、収穫のサインを出す。
しかし風やバランスなどで、不意に倒れてしまう場合もある。
そういう時は、自力で再生してくれればと思うところだが、
どうも、どんな形であれ、葉が倒れてしまったら玉の太りはその後期待できない、
というのが実際のよう_| ̄|○

葉が倒れてしまった玉ねぎ

色々試行錯誤しながら、葉が安定するまで、野草にサポートしてもらうことにした。
草を完全に刈ってしまうと、葉倒れが続出(^^;

日照不足にならないように草の葉は落としてゆくが、ホトケノザの草の茎を少し残して、玉ねぎの葉が寄りかかれるようにする。
これでだいぶ安定化した。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/03/24 ねぎ、パクチー定植。にんじん除草。

2021年3月25日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月24日(水)はれ 気温 南の中風

昨夜は冷え込み、霜が降りるところもあったそう。
今日は朝から快晴、日中は20度近くまで上がるが、南よりの風が次第に強くなる。
この後週末にかけて天気は不安定になる予報。

柔道・古賀稔彦さん逝去。
古賀さんの柔道、立居振舞いは、まるで、
姿三四郎が目の前に現れたようで、
見ていて胸のすく思いだった。
53歳、あまりに早すぎる。
ご冥福をお祈りします。

ごぼうが発芽。

カラスがじゃがいもをおいしそうに食べた痕跡

今日も定植を進め、育苗スペースの循環を進める。

〇ねぎ定植
昨日に続き今日も下仁田ねぎ定植。
造っておいた植え溝はいっぱいになったので一区切り。

固定種下仁田ねぎ

〇パクチー定植
パクチーをキャベツ、ブロッコリー畝の株間に定植。
コンパニオンプランツとして、虫食いを減らしながら、作物として育てる。

固定種パクチー

〇にんじん除草
忙しい中でも怠ってはいけないにんじんの初期除草。
アカザやイネ科の背が高いのが押し寄せているが、
それよりも、欠株しているところは、
ホトケノザの初期草など背の低い草に陣地を奪われて、
消失しているのがほとんどだった。

出荷作業があり今日はこれにて終了。


今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/02/10 小松菜播種。葉物畝づくり。

2021年2月11日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月10日(水)はれ 気温2‐11度 北西の中風

今日も気持ちのいい春の陽気。北西の風が少し強い。

てんとう虫も来た。
148480339_3904303739620204_956635076611082747_n

にんじんが発芽しはじめる。
この写真だと少しわかりにくいと思いますが(^^;
149370851_3904304022953509_9196799539593332844_n

〇葉物畝づくり
冬作の春菊畝をそのまま使って葉物畝に。
マルチ穴からいろいろな種類の野草が生えてきている。
ほとけのざ、おおいぬのふぐり、春の七草のなずな(ぺんぺん草)、はこべ、(本物の)ごぎょうも。
148482978_3904302976286947_8847548010266083123_n (1)

2畝分、草を刈り終わる。

148586242_3904303226286922_913331202111466450_n

春菊がまだ残っている畝に小松菜を播種。
セリ科の春菊の香りで虫を抑制しようと思う。
148934725_3904303082953603_7004302087094989470_n

〇葉物畝づくり
筋交いに斜めに刺した鉄パイプを抜くのに一苦労(^^;
鍬とスコップで掘ってやっと抜けた。
149335708_3904304832953428_2262269089545926253_n
これでスッキリ。明日から畝づくりができる。

今日は朝から飛行機雲が多く、夕方には幻想的な風景が広がる。
149214742_3904303146286930_4435208944207870608_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/01/17 にんじん防寒。最後の玉ねぎ定植。

2021年1月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1 月17日(日)くもり 気温5‐8度

昨日とは一転して日中も寒いくもり空。ただ風はない。

阪神淡路大震災から26年目の日。
亡くなったたくさんの方々のご冥福を祈ります。
今もなお残る心身の傷が癒されることをお祈りします。
今年はコロナ禍下、集会も規模縮小ということで、
被災された方々の心中はいかがだっただろうか?梅のつぼみが大きくなってきた。しかしなぜか実が稔らない。
今年は稔るだろうか?
139924693_3840814069302505_6020666469783938955_n (1)

〇にんじん防寒
昨日ポリトンネルを施したにんじん畝、葉が枯れているものが目立つ。
前からか?ポリのせいか?そんな早くに枯れるのだろうか?
140382419_3840814245969154_3478186150288439811_n
ポリの下に不織布をべた掛けし、夜の保温効果を高めることにした。
140050847_3840814349302477_8223715522142058025_n

〇玉ねぎ定植
最後に残った玉ねぎ苗、昨日草刈りをした畝に定植。
140363248_3840814419302470_5785051229009098395_n
寒冷紗トンネルまで施して今日の作業を終わる。
140002717_3840814479302464_5565659853712394046_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/12/31 大晦日。畑納め。にんじん、ルッコラ防寒。

2021年1月1日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月31日(木)はれ 北の中風

大晦日。昨日は暖かい1日だったが、今朝から寒波の影響で寒い。
朝のうちは風も強いが昼過ぎに収まる。
北陸、東北、北海道は正月も大雪が続くが、
こちらは大体晴れとなりそうな予報。

東京でコロナ感染者が1300人を超える。
来年も早々からコロナに悩まされそう。

こんなに霜柱が立つのは今年初めて。

134591049_3794630347254211_3021503723619396355_n

〇にんじん除草
生育が遅い畝からポリトンネルを敷設しようと思い、軽く除草。
134702606_3794631087254137_74629455107709867_n

〇にんじんポリトンネル敷設
134096022_3794631230587456_2708106805255291514_n

〇ルッコラ防寒
ポリの上から不織布をかけていたが、ポリの下に直接べた掛けに変える。
その方が防寒が出来そうに思ったため。
135011428_3794631677254078_4332323892694063067_n

〇種採り
天日干し→陰干しした種を収納。
134411152_3794631923920720_4002903321286034393_n

月を拝みながら畑納め。
134361338_3794632190587360_3494757457038966990_n

新しい価値観に変わってゆくという。
本当にそうだったらいいと思い、期待する。
希望いっぱいの1年にしたい。

今年も1年ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/12/29 ほうれん草、人参、白菜など防寒三昧。

2020年12月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月29日(火)くもり 気温4-13度 北の小風

朝のうちは小雨も降る曇り空で気温は高め。
明日も朝のうち雨から、夕方から寒波が到来、
大晦日からは大雪が降る恐れもとの予報。

133943760_3789864771064102_1743276019857397314_n

〇ほうれん草不織布べた掛け
寒さに当たるほどに甘くおいしくなるというほうれん草だが、
用心のため不織布をべた掛けして保温。
134397935_3789864871064092_7406679273306694667_n

〇にんじんトンネル敷設
不織布をべた掛けしていたにんじん畝、
大根畝から回収したトンネルを敷設して、とりあえずそのまま不織布をかける。
時間が出来たところでポリトンネルにして日中の温度を確保する。
133943760_3789864937730752_7394026160341275945_n

〇白菜しばり
第三農場の白菜をしばる
134505652_3789864987730747_4925717447728797806_n

今日はここまでで、佐倉のEDENさんに吉度ちはるさんが作ったおせちセットを受け取りに行く。

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/12/23 結婚記念日。にんじん、チコリー防寒。ハウス内ルッコラ播種。

2020年12月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月23日(水)はれ 気温2‐13度 北の小風

今日もいい天気。日中は気温が13度まで上がりぽかぽかとした陽気になる。
この気候は今週末まで続き、月曜日雨が降るのをきっかけに、再び冬将軍がやってくるとの予報。

今日は結婚記念日。
初めて揃って東日本大震災に被災した福島の楢葉町の方々の仮設住宅を訪れたのが2012年の12月23日だった。
クリスマスに笑顔を届けようと100人ほどのボランティアが一斉にサンタの格好になって、
仮設住宅に到着した時、初めて仮設住宅を訪問したさちや他のボランティアは、
見下ろす景色に立ち止まり、絶句していた。
移り住みはじめてもうまもなく2年が経過しようというプレハブの仮設住宅
こんな境遇に取り残されたままでいるのかと思うと、
それからさちは、福島訪問のリーダーとなって、
それ以後の36回のふれあい訪問開催、プレ訪問も含めて一度も休むことなく復興支援の企画をまとめて一緒に足を運んだ。

2015年12月23日、結婚して5年の節目となった。
この1年は、去年の12月から僕が農家一本となり、
収入が不安定となる中、コロナ禍に見舞われ、恐怖と不安でいっぱいの1年だった。
そうした中、ケアマネージャーの仕事を、環境を変えつつ、続けながら、
マイラブファームの一本立ちの為に力を尽くしてきてくれたさちには感謝で頭が上がらない。
そうした中、
コロナが浸透するにつれて、マイラブファームの価値が、少しづつより広く伝わるようになり、
新しいお客さまや新しい出会いが増えていった。

次の1年、次の5年、これから先は、今まで以上に力を合わせて、
もっともっとハッピーで、楽しくなるようなことをしてゆきたい。

第二農場からの景色。

132630777_3774107389306507_3201808030004205130_n

〇にんじん畝不織布かけ
にんじんがようやく育ってきて、肩が出てきた。
カラスに食い尽くされないように、本当はトンネルかけしたいところ、
ポールが出払っていて発注したものがまだ届かず、
不織布をべた掛け。
132764722_3774107079306538_3307340978387994588_n
ひとまず、生育が進んだ3畝だけ掛けておく。
畝幅用の90㎝幅のものでは覆いきれないので、トンネル用の210㎝幅のものをかぶせる。
132643458_3774106299306616_651953432082224271_n

〇チコリー畝ポリトンネル敷設
昨日定植したチコリー畝にとりあえずの不織布べた掛けからポリトンネルに切り替え。
132567684_3774106375973275_808859748085782107_n

〇ルッコラ播種
昨日作ったハウス内畝にルッコラ播種。
マイラブサラダをラストスパートかけるため。
132727716_3774106485973264_3265366500300418856_n
半分には普通に覆土、半分にはもみ殻をかぶせ覆土かわりにして、発育を比べる。

この後は、出荷作業と納品を行い今日の作業を終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/12/21 冬至。木星土星最接近。風の時代へ。防寒三昧。

2020年12月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月21日(月)はれ 南の小中風

朝から気持ちよく晴れ渡り、日中は暖かく南から風が吹く。
今日は二十四節季の「冬至」一年で一番日が短い日。
農に入ってから、冬至を超えると春の足音が感じられるようになってきた。

今日は木星と土星が397年ぶりの最接近、
西洋占星術では「土」の時代から「風」の時代へ。
(時代は水→火→土→風と移るそう)。

「土」の時代は1842年から(諸説あるみたいだけど)
ということなので、
江戸幕府12代将軍徳川家慶の時からということになる。
それが「風」の時代に変わる。
なるほど大転換だ。

「土」の時代は有形から「風」の時代は無形のものが主流になるという。

どんなシフトかというと、たとえば、

物質→情報
組織→個人
権力、支配→家族愛、友情
お金→心
ヒエラルキー(階層)→ネットワーク(分散)
ストック(蓄積)→フロー(循環)
ポゼッション(所有)→シェア(共有)

ということだそう。

にわか占星術知識ではありますが、
この10年来、自分が今まで感じてきたことと、符号している。
なので、この「風」の時代の到来、僕は信じる。
まさに待ち望んでいた世界に向けた時代が始まるのだなあと思う。

「土」のから「風」の時代へ。

132287279_3769042473146332_6877230869416709282_n

今日は引き続き防寒を行い、早めに切り上げて、新しいご縁を深める。
畑では多量に資材を使う、一番自然農法らしからぬ作業を行いつつ、
風の時代を迎える(笑)

〇不織布べた掛け
収穫途中や二次成長まちで防寒できていない箇所に、不織布をかける。
やはり初霜の時から劣化が進んでいる。
降霜までにやる作業と反省。

・半結球レタス畝
132087040_3769041903146389_5503615576022602602_n

・一次収穫済の半結球白菜畝
132014806_3769042176479695_5933410984389239394_n

〇ポリ被覆
・レタス畝
ポリを掛けた後は、高温多湿障害を避けるため、不織布べた掛けを外す。
レタス畝はあと3畝ある。
132001892_3769042073146372_1772187171628154897_n
・春菊畝
5畝あるうち2畝ポリ掛け。
寒冷紗、ポリ、不織布の防寒三層フルコースに。
131992077_3769043173146262_5188728881830992685_n

〇玉ねぎ畝かん水
晩生玉ねぎ畝のねぎが力弱くなり消えかかっている。
初霜の次の日に寒冷紗トンネルを施したが遅かったか。
気温が上がってくる過程でかん水をして回復を図る。
出来るだけ多くの株に回復してほしい。
131999516_3769043469812899_1071323098394752659_n

〇きぬさや播種
第二農場の水菜が枯れはじめ、出荷が困難な状況になった。
やはり土がまだ出来上がっていない
株間30㎝2条分地上部を刈り、きぬさやを播種。
132038976_3769043693146210_8073964930362574633_n

〇人参畝間除草
にんじんは1陣がようやく収穫時に近づく。
トンネルを被覆するに先立ち、畝間に生えた野草を刈る。
132005689_3769043903146189_2719325859945962602_n

日のあるうちに切り上げ、今日の作業は終了。

近所の新しい出荷先の飲食店さまのお誘いで打ち合わせを兼ねた食事会。
在来種の里芋の煮物
自家栽培ものの豆を中心にしたおせちっぽいオードブル
本物の生姜から作ったジンジャーエール
などなどいただきながら、
131998948_3769043989812847_255748400820848661_n

今までずっと接近の過程を見てきた木星と土星、
最接近は拝めなかったが、
新しい時代のはじまりを体いっぱいに感じた夜でした。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!