マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/07/24 満月。ミニトマト支柱追加、誘引、草刈。スイスチャード定植。

| 0件のコメント

7月24日(土)はれ 気温26-33度 南の小風

何もしていなくても、太陽の下にいるだけで汗が噴き出してくる暑さ。
台風は来週27日に最接近しそう。

多くの人の日常は、オリンピック三昧の日々となっていることでしょう。
とある報道番組で、無観客化により必要なくなった膨大なボランティア数分の弁当廃棄がスクープされていたとのこと。
実際の放送は見れなかったが、想像するにめまいがするくらいの資源ロスと環境破壊が発生しているのだろう。
必要ないのがわかっていて、
作るのをやめることはできないのだろうか。
届けるのをやめることはできないのだろうか。
せめてほしい人に渡るようにできないのだろうか。

黒ピーマンが実りはじめた。

来週1週間お休みで、次の出荷まで2週間間が空く。
2週間後しっかりとした収穫ができるように、
週初めですぐに収量増につながる管理作業を行いつつ、
8月あたまから本格化する秋作の仕込みを行ってゆく。

〇ミニトマト支柱追加、誘引、草刈
2畝目のミニトマトは支柱が90cm間隔で作っていて、最初ネットまたは紐で細かく誘引しようと思っていたが、
安定感が心許ないため、支柱と支柱の間にもう1本後付けで支柱を追加することにした。
追加した支柱がアルミの緑色の支柱。

2本目、3本目に伸びた脇芽を中心に新しい支柱に誘引。
しながら草刈りをして畝間に刈草を敷き詰める。
黄化した下葉もどんどんかき取る。
草刈りと下葉かきで、株元の風通しをよくする。
株全体の健全な葉の多さによって光合成不足に陥らない感じがする。
まだまだ1畝目(向かって左)も2畝目(右)も草勢が弱い。
1畝目は主枝が支柱の一番上まで育ってきたので、早めに摘心して、
さらに新しい脇芽を育てて立ち上げてゆく。

この作業だけで昼過ぎまでかかってしまった。
昼休憩をとりあと1作業で終わり。

〇スイスチャード定植
夏本番に向けて、あると助かるスイスチャードがなくならないようにしたい。
空いた短い時間で少しづつでも、定植をしてゆく。

今日は満月。今年2回あるみずがめ座の満月のよう。
風の時代の入り口、みずがめ座の時代にあって、重要な満月だそう。
満月に祈る。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA