マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/3/30 志村けんさん逝去。かぼちゃ鉢上げ。コールラビ定植。かぶ播種。

2020年3月31日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月30日(月)くもり 9時気温7度 湿度70% 北の小風

昨日は雪。今日は昨日ほどではないが日中も気温上がらず肌寒い1日。

新シーズンに向けた新しい1週間のはじまり。
志村けんさん、コロナウィルスによる肺炎で逝去。
やらずにはいられない。

子どもから高齢者まで、長い間、世代を超えて愛されたスーパースター。
たくさんの笑いをありがとう。

8時だョ!全員集合が終わった時、
時代が過ぎ去ったのかなと思ったけど、
それからもずっと笑わせ続けてくれた。
喪失感でいっぱい。
感謝しかない。
志村けんさん、ありがとう。
永遠なれ。

コロナウィルスは、思わぬところに衝撃を落としていった。
警鐘を鳴らしているのだと思う。
もっともっと身近にいる人、
自分の大切な人といつも健やかでハッピーでいられるように。

〇かぼちゃ鉢上げ
固定種「東京かぼちゃ」二陣の鉢上げ。
一陣はまもなく定植の時を迎える。
91599682_3020736501310270_6034464385575944192_n

〇コールラビ定植
前に植えたものの補植とともに定植。これで1畝植え切る。
91752352_3020736224643631_107688153099272192_n

〇かぶ播種
固定種「金町小かぶ」
三陣目かぶ播種。1年前にかぶを播いたところで、連作障害が出る心配はある。
程よく砂質で耕土が深いところまで柔らかく、根菜を植えようと思っていたが、
かぶをもっと作りたいと思ってこれに決定。
91296524_3020736317976955_5637552804051550208_n

〇ポリ被覆
大根、かぶ二陣にポリ被覆。
これで今日の作業は終了。
91320484_3020736367976950_8852954257448501248_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/24 新月。価格改定と日程変更について。ゴーヤ、ズッキーニ、ピーマン、パプリカ、トマト鉢上げ。

2020年3月25日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月24日(火)はれ 9時気温10度 湿度34% 北の中強風

昨日に続き肌寒く、風の強い1日。日中気温はさほど上がらず。
今日は新月。3月の新月は地球元旦の直後であらゆることのスタートの時とか。

隣の公園の桜は3分咲きくらい。
91169046_3005858926131361_4123942239439159296_n

今朝、新シーズンの販売開始日程変更、価格改定のお知らせをさせていただきました。

【日程変更と価格改定についてのお知らせ】

お待ちいただいていたみなさまには、急なお知らせで、びっくりされた方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

3年前にマイラブファームを開園して野菜販売を開始するにあたり、「自然栽培」「無農薬無肥料」といわれる所の市場からは、やや割安なところの価格帯で提供させて頂いて参りました。
出来ればこのままの価格で、また、さらにお求めやすくしてゆきたいという思いがありましたが、
改めて開始してみて、収穫可能な量と利益確保見込みから価格設定を見直した結果、採算を確保し継続してゆくのに価格改定が必要との結論になりました。消費税の引き上げなどによる原材料費や包装資材、農業資材の高騰もありました。

折からの新型コロナウィルスのまん延で、販売開始時期につきましても検討し、これも、本来はこのような時だからこそ、いち早くお届けしたかったのですが、価格改定の周知とご理解の期間も考えあわせ、1カ月遅らせていただく事にしました。

昨年は台風の影響など、お客さまには、まだまだ甘えさせていただく所も多く、率直なところ、まだ一人前なところを示すことが出来ていないと思っています。そんな中ではありますが、この3年目からより厳しい目で見ていただきながら、真価を出してご期待に応えてゆければと思っています。
今年は地域の食と農に向けても一歩進めてゆきたいと思っており、そのしくみや広がりの中で、より地球にやさしく、もっと届けたい方々に届けられるように努力してゆく所存です。
そのような世界を作ってゆくのも、みなさまと一緒したく、ご理解ご協力をいただければと思っております。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

セリ科の野草、シャクの花。
こんな藤色の綺麗な花が咲くのか。
90437808_3005859272797993_6926300489025847296_n (1)

〇きぬさやネットはり
強風にもかかわらずきぬさやのネットを張る。後悔(笑)
1畝分だけやって終わりにする。やっぱ風のない日にやろう。
90577076_3005857572798163_5500090086525501440_n

〇玉ねぎ除草
依然玉ねぎ除草を継続中。
90433689_3005857649464822_4567028430247297024_n

〇コールラビ定植
おりからの強風で先に定植したものが枯れてしまったコールラビ。
畝にポリを施した後のリベンジ。これなら強風でも大丈夫だろう。
コールラビは大分遅れてしまった。GWくらいまでに出来るといいな。
90559019_3005857706131483_5501170592922992640_n

〇鉢上げ
・ゴーヤ鉢上げ
セルトレイでうまく発芽しぐんぐん成長して窮屈そうにしていたゴーヤを10.5センチポットに鉢上げ。
20株以上になった。
90504585_3005857782798142_5641170888796667904_n

・ズッキーニ②鉢上げ
ズッキーニはこの寒気が抜けたら一陣目を定植する。
もう二陣苗も立派に育ってきて、ほぼ一陣と同じくらいになってくる。
バッタがいた。
90682582_3005858539464733_7822727873860468736_n

・伊勢ピーマン、パプリカ、ミニパプリカ鉢上げ
伊勢ピーマンは順調に生長。定番のカリフォルニアワンダーが不調。
パプリカは更に育苗をしたい。
90714485_3005857869464800_7479378387102859264_n

・ミニトマト再鉢上げ
7.5センチポット→10.5センチポットに再鉢上げ。
一番花が咲き、あとは定植を待つのみであったが、
少しところどころ病気の相が出てきたので、再鉢上げ敢行。
寒気が抜けた明後日頃から定植の頃合いを見る。
90349263_3005859349464652_2192467941457395712_n

育苗ハウスが満杯で整理をつけるのが大変になってきた。
ほぼすべて生育順調。
まだ苗づくりはしばらく続くので、
どんどん定植をしてスペースを作らなくては(^^;
90522069_3005859482797972_7669520794069762048_n

右手が春野菜用温床。左手が夏野菜用温床。真ん中が春野菜の温床なし高床。
春野菜用に寒さに強いピーマン、なすを移動開始。
春野菜はどんどん定植、温床なしに移動して、鉢上げで必要になる夏野菜のスペースを作る。
90754856_3005859439464643_6666988548584898560_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/6 たまねぎ除草。新野菜畝づくり。じゃがいも畝づくり。

2020年3月8日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月6日(金)はれ 9時気温10度 湿度30% 北の中風

昨日来の強風は収まった、と思いきや、まだ強い北よりの風が続いていた。
日中は14度まで上がる。明日から天気は下り坂に向かう予報。

日本アカデミー賞、東京新聞の望月衣塑子記者を題材にした「新聞記者」が、
最優秀作品賞、最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞の三賞を独占。
素晴らしい。日本映画界の未来への投票。

いつものように、何事も無いように、日常が動いている。

落日をぼんやりと眺める。
89148690_2965430716840849_7880131911362805760_n

チコリー(トレビス)②が発芽。
89338096_2965430850174169_2134399446744563712_n

〇玉ねぎ除草
4月に早生玉ねぎ、5月に赤玉ねぎ、6月に晩生玉ねぎを収穫の予定。
今年はよく収穫できそう。
残念ながら(?)マルチ、ポリトンネルによる防草、防寒、防風を万全にしたことが奏功している。
ほとけのざが葉を取り囲むように繁っていたが、防寒、保護している感じがあり残しておいた。
ねぎや玉ねぎは、株元で野草が繁ると、競って生育が旺盛になるという風にも思う。
この辺がお別れの時期かと思い、感謝とともに除草。
89283605_2965430346840886_7679389031188135936_n

〇新野菜畝づくり
昨日までに畝立てしたスイスチャード、コールラビ、ビーツ畝にマルチを張る。
89264417_2965430496840871_6934480494759247872_n

〇じゃがいも畝づくり
昨日カット、芽出しをしたじゃがいも男爵の畝をつくる。
3畝分は下仁田ねぎを収穫して後作にしようと思っていたが、
ねぎが見事に育ってきているので勿体ないと思い、
あわよくば4月からの新シーズンに使えるかと思い、
その下に畝を作って植え付けることにした。
ごぼうを作付けた畝があったが、冬の間に葉が消滅して、再生してこないので見切ってじゃがいもに使うことにした。
89166475_2965430610174193_5521576205884588032_n

落日。
89148690_2965430716840849_7880131911362805760_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/5 啓蟄。ズッキーニ、トマト鉢上げ。コールラビ、ビーツ除草。

2020年3月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月5日(木)くもりのちはれ 9時気温10度 湿度37% 西の強風

昼前から太陽が顔を出すが、弾丸低気圧の影響で春の嵐となる。

今日は二十四節季の「啓蟄」冬ごもりしていた虫が這い出てくる頃。

89614184_2968130633237524_6668006812316336128_n
冬は野菜の生育がゆっくりになるが野菜を食べる虫がいなくなる。
春夏は野菜の生育が活発になるが野菜を食べる虫も多くなる。
地球は、なかなか人間だけのために都合よくは出来ていない。

人間だけのために都合よくしようとして開発された、
農薬、化学肥料、遺伝子組み換え、ゲノム編集技術
が、
地球を壊し、生きものたちを壊し、人間をも壊す。

畑にはてんとう虫が元気に動き回っている。

〇コールラビ、ビーツ除草
冬越しのコールラビ、ビーツようやく大きくなってくる。
春の再開には育っていてほしい。
89349734_2964403733610214_3434240615632601088_n

〇ごぼう畝づくり
きゅうり支柱ネットを片づけ。
ごぼうはこの2作不作なので、今作はたくさん育つように力を入れたい。
前後作相性、土の状況の影響が大きいような気がする。
89379510_2964403810276873_5427123239321075712_n

〇育苗
・ズッキーニ鉢上げ
固定種ズッキーニ「ブラックビューティ」
セルトレイで2週間育苗の後、本葉1枚で一番大きい10.5センチポットに鉢上げ。
87510537_2964403870276867_2265870392834916352_n

・トマト鉢上げ
固定種トマト「世界一」
87518058_2964404183610169_1736924949626486784_n

〇ほうれん草畝づくり
ほうれんそうは光の時間でとう立ちするということで、
新たに半日陰に畝を作る。
87467903_2964403930276861_4590852411974746112_n

〇じゃがいも「男爵」切り
暗くなって、ハウスで作業。
89269424_2964403986943522_8954526205319577600_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/4 雨。新野菜畝づくり。ハウス内ミニトマト、パプリカ畝づくり。

2020年3月5日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月4日(水)くもりのちあめ 9時気温9度 湿度76% 北の小風

今日は昼前からにわか雨の予報だったが、しっかりと1日、冷たい雨が降る。
明日は晴れるが強風が吹き荒れる予報。

新型コロナウィルスに対して学校やイベントの独自判断が広がってくる。
休校しない学校も出てくる。
春の選抜高校野球は無観客試合も視野に入れ開催の方向。
応援があっての甲子園。何と可哀想なことか。
国会では、新型コロナウィルスへの対応について、新たに立法せず現行法で出来ることが判明して紛糾していた。だがマスメディアの報道ではトーンが違ってくるのだろう。

よもぎの若葉が顔を出す。
87496536_2962010413849546_8014792673829322752_n

すいかが発芽。
すいかは去年、長梅雨で根腐れを起こし全滅(涙)
今年は小規模にしてしっかり育てたい。
87412415_2962010477182873_4596022981368479744_n

〇新野菜三種の畝づくり
スイスチャード、コールラビ、ビーツの畝立て。
マルチ敷設、定植まで行おうとしたが予想外に早く雨が降り始め、鍬が入らなくなり、畝立てだけで終わる。
89250008_2962010180516236_4107373084539879424_n

〇ハウス内
・ミニトマト畝づくり
前作では台風の後回復を図り白菜を育てたが時期遅く育たず。
畝を片づけて今作ではミニトマトを小規模で育てることにする。
89343692_2962010260516228_1691362308757913600_n

・パプリカ畝づくり
繁りはじめた草を刈る。
前作パプリカを作り種をとった。
今作ではここにとった種でパプリカを連作してみる。
自家採種した固定種の種は連作障害を起こさず、みしろ連作した方がよい。
という説を、今年は実践してみる。
89172315_2962010343849553_1519865909601107968_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/27 トマト、なす鉢上げ。コールラビ播種。にんじん畝片付け。

2020年2月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月27日(木)はれ 9時気温9度 湿度50% 北の小風

日中はあたたかだが少し風が強く乾燥している。
夕方から急速に冷え込み真冬の寒さに。

新型コロナウィルスで政府、全国の小中高校に休校を要請。
あまりにも急な対策で、共働き、病院勤務の方など、多くの事情を持った人に対応できないだろうと思う。
一方で他国と比較しても予防や社会保障などに予算は今のところほとんど投じられていない。
こちらを充実することが先決と思う。
香港はベーシックインカム14万円支給のうえ外出禁止の措置をとっているという。
韓国はドライブスルーなど素早い体制で検査対応を増やしている。

〇育苗播種・鉢上げ
ミニトマト、トマト、なす鉢上げ第二弾
・固定種ミニトマト
・固定種トマト「愛知ファースト」
・固定種なす「真黒なす」、「白丸なす」
88137874_2950979878285933_1425663524314546176_n
・紫コールラビ播種
85050347_2950979951619259_112274731494801408_n

〇にんじん畝かたづけ
明日の今シーズン最後の出荷のおまけに人参を掘り切って、畝をかたづけ。
87819104_2950980524952535_7132411863572152320_n
後作には、少し枯草を混ぜ込み土づくりをしてすぐ人参を連作する。
84883388_2950980028285918_6287292054976331776_n
人参は連作可で、連作するほどおいしくなるという説。
連作二作目と三作目では、大きな違いが出た。
左が三作目、右が二作目。
左の方がよく詰まって、みずみずしい人参が出来た。
おそらく土の肥え方ではないかと思う。
人参を太らせるには、やはりそれなりの肥分が必要となるのでは。
と考える。
88124216_2950980654952522_7865853116493594624_n

新しく播いたにんじん2畝にはポリではなく不織布ベタ掛けで発芽を試してみる。
85240849_2950980388285882_508878415403679744_n

今日の作業はこれまで。明日の出荷準備を行う。

シーズン終わりにして小松菜がようやくいい形になってきた。
88122893_2950981264952461_8377621980462972928_n

三日月と金星を拝み畑を後にする。
87598117_2950980954952492_5277145618454675456_n (1)

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/11 建国記念の日。スナップえんどう播種。紫キャベツ、紫コールラビ育苗播種。オクラ種とり。

2020年2月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月11日(火)はれ 9時気温7度 湿度40% 北の小風

建国記念の日。ぐんと気温上昇。日中は10度を超える。
明日明後日とさらに気温は上がる予報。

野村克也さん逝去。
選手、監督、解説者として本当に本当に偉大な人であった。
三冠王はじめ選手として残した記録も偉業だし、
すべてのスポーツ界の中でこれほど戦略戦術眼に長けた人は見当たらない。
ノムさんの言葉は、いつも生きる厳しさと愛の大切さを教えてくれた。

うまくいっているときは、
周りに人がたくさん集まる。
だが、一番大切なのは、
どん底のとき、
誰がそばにいてくれたかや。
野村克也

愛妻サッチーの元に。
ご冥福をお祈りします。

オクラの種をとる。
84352187_2913275932056328_1252240608987185152_n

〇生育
にらが発芽。
84471516_2913277135389541_2767427589805965312_n
九条ねぎ②が発芽開始。
86274925_2913277372056184_3073133483510464512_n

たくさんの夏野菜が発芽開始。
ファーストトマト②
84603495_2913277752056146_2118141260362416128_n
伊勢ピーマン②
86253264_2913277912056130_788126017779662848_n
丸白なす②
86190831_2913278628722725_8782797182144086016_n

ハウス内で適期を過ぎた白菜栽培を行ってみたが、やはりだめだった。
結球せず外葉から朽ちて、アブラムシに取り込まれ生気を失っていった。
頑張ってくれていた白菜には申し訳ない。
出来上がった分は自給で感謝とともにおいしくいただこう。
84662208_2913278188722769_6424385379545120768_n

〇畝起こし
寒い冬の朝一番は鍬を振るに限る。
ところだが、今日はもう朝から暖かくて一振りで体が温まる。
葉物畝予定畝を粗起こし。
枯草を土に混ぜ込み有機質を取り込んできたが、
土が乾燥してきているのが気になる。
86247573_2913276952056226_4901008974129659904_n

〇直播播種
・固定種フルーツスナップえんどう
新畑第二圃場の畝に播種。
かん水して防鳥と保湿に不織布ベタ掛け。
85214413_2913276005389654_4261808632351424512_n

〇畝づくり
大根・かぶ畝にマルチ敷設。

前季はマルチ資材を廃し、ほぼ完全に草マルチ(リビングマルチ)で臨んだが、
結果としては歩留まりが上がらず安定した収量が確保できなかった。

たとえばキャベツを1畝で50個分つくれば、
2~3個は見事に出来る。5個は普通に出来る。
他は生育が遅れたり、姿が劣化ながら10個はなんとか出来る。
あと30個は未熟果として収穫するか、自給用として収穫するか、
朽ちてものにならず無念に生命を終わる。

キャベツの場合であって、すべてがそういう訳ではないが、
歩留まりせいぜい2割くらい。
今の手入れ(管理能力)と土づくりでは、
大体こんな感じで終わってしまう。

自給農ならそれでいいが、商業農業としては成り立たない。
師匠しげさんも自然栽培、自然農について評価していた通りだった。

マルチ利用は、自然栽培としては認められているが、
自然農法、環境農業、自然な土づくりの観点からは、積極的に行いたくはない。

100%有機質で土に還る生分解性マルチもある。
普通の化学合成品のマルチの3~4倍の価格コストがかかる。
余裕が出来次第、生分解性マルチを導入しながら、
(それとて、製造工程や流通の中で完全にエコとはいえない)
作物に応じてマルチの使用を自分農業として受け入れ、当面はやってゆく考えに落ち着いている。
そこから、徐々にマルチ不要の完全に自然な農法にしてゆきたい。

「農は自らの心と体を健やかに、地球にやさしく、そして社会の課題をも解決する力を持っている」

僕は、これからの魅力的な生き方、働き方、職業として、
そして持続可能な地球と人間社会にするために、
自然と共生する農を広めてゆきたい。

そのために、まずは自分自身が持続可能であり、
多くの人が無理なく出来て、職業として持続可能なものになり得なくてはならないと思っている。

他の資材や包装材、機械や、燃料についても、同じ考えです。

86274299_2913276238722964_641021017069715456_n

〇草木灰とり
刈り倒したソルゴーを燃やして灰とり。
自然栽培で草木灰を制限する向きもあるが、
畑内循環による自家草木灰づくりは、
自然循環農法の理にかなっていると考え、
当然の可として行っている。
今冬の途中から導入したこと。
86177526_2913278988722689_409193792126582784_n

〇育苗播種
・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
84298808_2913276172056304_6447992358049939456_n
・固定種紫コールラビ「アスルスター」
86177127_2913276112056310_8370444944082468864_n

〇オクラの種とり
84316185_2913279705389284_5870817588908392448_n

 

1年目には種をまき、
2年目には水をやり、

3年目には花を咲かせましょう。
野村克也

 

3年目の春が来る。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/2/3 節分。コールラビ定植。ほうれん草選抜。

2020年2月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月3日(月)はれ 9時 気温11度 湿度37% 南の中風。

節分。今日も快晴。南よりの風がやや強め。
朝のうちは霜が降りるが日中は暖か。
木曜日から金曜にかけて寒波到来の予報。

九条ねぎがようやく発芽。
84573624_2896229790427609_3670146251325702144_n

世界一トマト②発芽
84559662_2896229903760931_4012171981918044160_n

チコリー「ヴェネチア」発芽
84340739_2896229713760950_5663801556810596352_n

〇畝づくり
・春大根畝②マルチはり
84612979_2896229533760968_2204411292024832000_n

・レタス畝マルチはり
84483804_2896230140427574_2844376314075414528_n

〇定植
・紫コールラビマルチ張り~定植~トンネル敷設
84623517_2896229977094257_2385412896189317120_n

83372698_2896230027094252_5349449756500295680_n

〇選抜
今日も豊葉ほうれん草選抜。
83399640_2896229590427629_3501978288614539264_n

〇育苗播種
・固定種「大葉ニラ」播種
83505591_2896230347094220_9062272654009958400_n

・固定種「九条ねぎ」播種

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/1/5 風が強い。人参畝づくり。造作設置撤収。

2020年1月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月5日(日)はれ 9時 気温6度 湿度47% 北の中風

日差しは暖かいが、北風が強く、体感では今年一番寒い感じ。

紫キャベツ、紫コールラビが発芽。
82237564_2834292119954710_4057683585690238976_n

今日は風が強いので予定していた玉ねぎの定植などは行わず、
畝づくりやトンネル、支柱など造作の設置・片付けを行う。

〇生育・収穫・水やり・土づくり
遅く出来た自家採種のそらまめ苗と自然生えのパクチーを定植・移植。
81421937_2834291546621434_4588842010797932544_n

〇畝づくり
前作つるむらさき、モロヘイヤ→人参畝予定を粗起こし。
枯草が覆っているので根元から鍬で切って一緒に混ぜ込む。
根だけは出来るだけ土中に残す。
82149853_2834291976621391_5399056757618114560_n
3畝分出来た。
82008765_2834291669954755_2834702578846007296_n

〇防風ネット位置がえ
9月10月の台風襲来の時設置した防風ネット柵。
南風から北風になって久しく、位置が適切でないものが多くなったため、北風の風上に持って行く。
景観が自然でなくなるので、本心はやりたくないのだが、台風の時も効果あり、これから冬の通り抜ける風に対しては威力絶大と思うため、2~3畝に一つは残したい。

〇トンネルさし
ポリトンネル設置予定畝に、トンネルだけ先行して設置。
風が弱い日にポリを張る。

〇支柱片付け
夏野菜ピーマン、なす系の支柱を片づけ。
春野菜の準備を開始する。
81391435_2834292459954676_5459396473986744320_n
誘引の麻ひもを切って支柱と作物を離して作物の根を土中に残す。
種をとり、連作を試す畝は支柱を残して、わかるようにしておいた。
なす、ピーマン、ミニパプリカそれぞれ1畝づつ。
81913515_2834292609954661_1554834717281353728_n

と、肉体労働系仕事で日が暮れる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/9/24 キャベツ、スイスチャード定植。コールラビ、ビーツ育苗播種。

2019年9月25日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月24日(火)はれ 8時 気温27度 湿度74% 南の小風

風は収まる。日中は30度近く蒸し暑い。
今はいつだろう。秋分を過ぎたところだ(^^;

昨日国連気候行動サミットが開催。
持続可能にするために、自分は何が出来るか。
今やっている事は、自分に出来る中で、最大限と思って選んだこと。
しかしそれでも、それを持続可能にするためには、
現時点では、たくさんの化学合成された包装資材や農業資材、
車、農業機器、動力源となる地下資源を使わざるをえない。
今は、まずは自分たち人の体に、自然界にないものが入らないようにすること。
そこから一つ一つ、少しづつ、変えてゆきたい。
それは、出来ることだ。
そしてその先に、続けてゆける、本当の未来があると思う。

〇生育・収穫・水やり
昨日の台風の影響は、ひどくはなさそうだが、生育の遅れが出そうなものがある。
今週の出荷を無事済ませるか。

〇パプリカ定植
本当に最後のパプリカ定植。
全滅したスイカ用パイプの草を刈り、そのまま畝を使う。
70726506_2607743895942868_2271527414519562240_n
71292791_2607743532609571_6721429844632010752_n
果たして今から出来るのだろうか?

昼すぎににわか雨が降る。

〇キャベツ定植
・固定種キャベツ「富士早生」
やっと苗が育ち定植。前作ズッキーニ畝。
かなり肥分を吸っていると思うが、マルチに落ち葉を封入、らっかせいを混植していたため、肥沃さが残っていると思えキャベツを畝割りする。高い位置にあり日照も多い場所。
71943452_2607743585942899_1991690100248936448_n

〇スイスチャード定植
前作かぶ畝。スイスチャードは1つの種から3株出来る。
セルトレイで育苗していると、大きさがまちまちになる。
大きいのだけ定植して小さいのを大きくなるまで残すやり方だと、1セルトレイ分のスペースを消化できず非効率になる。
大きいのと小さいのをそれぞれ市松型に配置して密植、大きいのから収穫してゆくという方法を考え定植してみた。
71408753_2607743672609557_6940419511111647232_n

〇育苗播種
・固定種紫コールラビ「アスルスター」
71063302_2607743742609550_7655474253852049408_n
・固定種ビーツ
70604712_2607743815942876_1778754456460984320_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram