マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

19/11/16 日米FTA。さつまいも最後の収穫。しょうが収穫。パプリカの味。 

2019年11月17日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月16日(土)はれ 8時 気温13度 湿度44%

朝は冬の寒さも、日中はぽかぽかした秋晴れで20度近くまで上がる。

日米貿易協定(日米FTA)が衆院外務委員会で可決。

多くの輸入関税が撤廃、国内農業への影響は計り知れない。
食糧自給率の低下、食の安全の確保への懸念もある。
そして内容も不明で底なしの譲歩可能性を秘める不平等条約。
与党だけでなく野党も合意しているらしい。
年明け早々に成立を目指しているということで、
国民を挙げて阻止しなければ、日本の食は守れないのではないだろうか。

玉レタスが巻いてきた。
77040502_2721042264613030_6373846293214658560_n

〇生育・収穫・水やり

台風21号以降は天候もよく、葉物が元気に育ってきた。
本当にようやく、という感じ。
74281490_2721043737946216_4122856939858165760_n

最後に播いた畝も高い発芽率で育ってくる。

76650760_2721043487946241_6321829145428885504_n

今日は明日の「ソーラーシェアリング収穫祭」出店用の収穫でほとんど1日かかり切る。
まだまだ出せる品数は少ないが、9月10月の台風以来、
ようやくマルシェに出店するというムードで出店が出来るところまで来た。

・さつまいも収穫おさめ
台風被害で収穫が遅れる間をカバーしてくれたのがさつまいも。
去年の2倍の速さの消化でもうこれが最後の収穫になってしまった。
さつまいもは連作するとどんどんおいしくなるという説より、
昨年と同じ場所に作付けた(苗とりはしていない)
より大きくなり増収し、より甘くおいしくなったと思う。

紅はるか
3種類のうち一番多収だった。
甘さも一番。紅はるかの存在価値を再確認した。
75521685_2721043834612873_1769257738308681728_n

安納いも
去年は収量が少なかったが、今年は大型のものが多く増収になった。
75418977_2721044827946107_3453218594349907968_n

さつまいも、今年もありがとう。

・しょうが収穫
去年は全滅だったしょうが、今年はうまく育った。
しょうがは体温を上げ、ガンにもいいらしい。
来年はもっと量を増やして、できるだけ通年お届けできるようにしたい。

75246638_2721043221279601_8131959669427011584_n

マイラブサラダに紅はるか、パプリカ、カラフルラディッシュ入れ。
パプリカは歯ごたえがりんご並みでやばい。
カシュっとかじるとシュワ―っと甘い風味が鼻腔と口の中いっぱいに広がる。
来年は絶対にうまく作ってお客さん全員に届けたい!!!
76995549_2721046694612587_8011524573084254208_n

これを食パンにはさむだけで楽園のようなサンドイッチができる。

77052213_2721042507946339_2363638077718528000_n

さあ、明日はソーラーシェアリング収穫祭@匝瑳

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/6/11 なす定植。生姜芽出し。しそ移植。

2019年6月14日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月11日(火)雨のちくもり

ミニトマトが色づいてきた。
62507358_2425929764124283_4876680591442968576_n

人参も本葉が出てきた。
62511300_2425930020790924_6814264866950348800_n

〇なす定植②
・固定種「真黒なす」
先に定植した30株に続き30株。
にんにく畝の後作として定植。

〇さつまいも定植
用意した畝に植え切れなかったシルクスイート15株を
なすと同じにんにく畝の後作に植え付け。

〇いんげん②支柱立て

〇生姜の芽穴開け
黒マルチで密封していた生姜畝、芽が出たところを切って穴あけ。
62413867_2425929900790936_7238212687782477824_n

〇しそ移植
未だに赤しそがしっかりと育苗出来ていない。
育苗ハウスに自然生えした赤しそをまとまった場所に移植。

64323595_2425929830790943_6829406563698999296_n
半日陰の場所に移植。
64550973_2425929990790927_1964051453123231744_n
大株になってきていたしそ。
クタっとしてしまったが、シャンと起き上がってくれるか?
62633025_2425930150790911_586911103519293440_n

〇キャベツ①除草
だいぶ虫に食われてきた。
アカザやアワダチソウを中心に除草。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


18/12/1 かぶ⑤播種。コールラビ②定植。

2018年12月2日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月1日(土)はれ 8時 気温11度 湿度58% 北の小風

今日から12月。まだ朝から10度越えの暖かさ。
日中は南風に変わる。

大葉春菊が順調に育つ。こんなにおいしい春菊は食べたことがない。
今年初のおためし販売の時は霜で枯れてしまい、
食べられる部分を懸命にかき集めてみなさんに届けていた。
へなへなで小間切れの春菊だったが、
そんな春菊が美味しかったと感想を伝えてくれた友人がいた。
その時の気持ちを忘れずに今年はうまく出来るよう育ててきた。
今年はその友人にも見事な春菊が届けられて嬉しい。
47107525_2132162220167707_7751166936955748352_n

〇生姜収穫
生姜は失敗。10月中旬に収穫するところ、
霜が降りる直前まで待って収穫。
掘ってみるとほとんど種生姜しか残っていない中、
葉に小さく新生姜の部分が乗っている感じ。

日当たりのよいところに植えてしまったのが失敗の原因と思う。
野草を生やしっぱなしで囲っていたのだが、あまり効果なかった様子。
来年は日陰の多い場所でリベンジしたい。
47322325_2132162043501058_5776970148309106688_n

47201661_2133908803326382_8638595463362117632_n

〇かぶ播種
・固定種かぶ「金町小かぶ」
生姜の後作にすかさず播種。
47470956_2132162096834386_3576379998493212672_n

〇コールラビ②定植
・固定種コールラビ「ノリコ」、「アスルスター」
収穫は春先くらいになりそう。
47212598_2132162166834379_3895084258531737600_n

〇畝起こし
らっかせい畝→葉物畝に。
休ませる場所に考えていたが、せっかく豆の後なので、
作付けすることにした。

もう暗くて全然見えない(^^;
47435399_2132162260167703_7333725033799352320_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/4/14 熊本地震から2年。生姜、冥加、韮の薬味三昧を仕込む。

2018年4月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月14日(土)くもり 南の中風
12時 気温17.0度 湿度54%

熊本地震から2年。
一日も早い復興と被災されたみなさまの平安を心より祈ります。
0414-1
昨夜は寒かった。今日も少し涼しい。
今夜から激しい暴風雨となる模様。

○定植
・みょうが植え付け
みょうがは半日陰で冷涼な場所を好むので、
奥の木陰のところに植え付ける。
株間30㎝おきに3株植え付け、10㎝覆土。
0414-2

しょうが植え付け
2条×株間15㎝で10m1畝分を植え付け。
師匠に教わった方法で黒マルチを被せて防草し1ヶ月くらい発芽を待つ。
0414-3

○育苗
にら播種
今まで2回直播で失敗、にらは強くたくましいというイメージがあったので、
苗を作るという意識がまったくなかった。
ネギと同じと考えたら、これが確実と思い苗から育てることに。
・固定種「大葉ニラ」 1粒×128セルトレイ×5箱 嫌光性なので厚く覆土。
0414-4

帰り際に雨が降りはじめ風が強くなる。

かぼちゃ畝間にクローバーをばら撒きして作業を終える。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/5/31 『どんなにうまくやっても、出来ない時は出来ない』さつまいも定植など

2017年6月1日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年5月31日(水)
朝9時 はれ 26.8度 南の中風

『人間にはわからない、野菜が感じている環境がある。
いつもどおりやっても、どんなにうまくやっても、
出来ない時は出来ない。』
しげさんは言った。

○そらまめ収穫
0531-12

見極め方
・さやが黒くなっている
・つやが出てきている
・株の下から上に向かって

○玉ねぎ、にんにく干し場つくり
0531-1
遮光度50%の遮光ネットを使う。
葉物用は35%を使っている。

○とうもろこしの穂カット
0531-2
アワノメイガ対策に今年からはじめる大胆な方法。
アワノメイガは穂から入り、葉に降りてくる。
毎年多大な被害を被っているため、今年は穂を落とすという決断なのだそう。
0531-3
とうもろこしは1つの株に2つ生える。
下に生えたものは早めに収穫してヤングコーンとして出荷。
実に毛が生え始めたら受粉する。

○しょうが穴あけ
0531-4
しょうがは初期除草が命。
播種した場所に目印にする篠竹を刺して、その上からマルチをかぶせていた。
マルチにカッターで穴をあけ、しょうがの芽を陽のもとに当てる。
マルチの外側は草でびっしり。
これを三角ホーで除草。

午後 28.2度

○トマトパイプ立て
0531-5
パイプはあらかじめ横に並べて、刺しやすいようにしておく。
段取りが大事。
パイプ設置後、直管、ビニペットを取り付ける。

○さつまいも定植
0531-7
購入苗に続いて、自家採種苗を投入。
定植の好条件は、
・夕方がよい(日照りは避ける)
・乾燥はダメ
明日雨予報のため、急遽定植。

 

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

しげファームの無農薬お野菜、注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/4/26 管理機の運転方法『今年の作物の生育状況は?』

2017年4月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年4月26日(水)
朝9時 くもり 18.8度 南からの小〜中風

今年は遅霜や風害なく、今までとても順調に生育しているそう。
このまま実り多い年であることを祈る。
0426-13

○つるありいんげん、小しょうが、とうがんうね作り、マルチがけ
裏の圃場の畝作り。
0426-1
管理機を運転させていただく。

管理機の刃
うね作りする時は、内側に1本づつ、外向きにつける。
刃には太いもの、細いものがある。

管理機の動かし方
①燃料コックを開ける(横から縦に)
0426-2
②スイッチをONに

③スターターを引く
0426-3
④ギアを入れる(うね作りの場合は「逆転」)
0426-4
⑤速度ギアを入れる(うね作りの場合は「1速」)
⑥左手のパワースイッチを合わせる
0426-5
⑦右手のクラッチを入れる
0426-6
たくさんやることがあり、なかなか覚えられない。

かわきやすい圃場なので、畝高の低い平畝にする。

○小しょうがの定植
0426-11
30センチ間隔で種しょうがを定植
雑草対策のためマルチには穴をあけない
収集し用意しておいた竹小枝を刺して目印にする
その上にマルチをかぶせる

 

これから、いよいよセットの出荷がはじまる。
生産、管理、収穫、出荷の1週間のサイクルを確認。

午後はお休みとなり、農地を見にゆく。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

>>半農半マイケル・マイケルやも

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/4/25 里芋、葉物を定植、スイートコーンを1株に『思いを託す』

2017年4月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年4月25日(火)
朝9時 はれ 19.3度 東からの小〜中風

作物の生育スピードが上がる。
畑に緑が多くなる。
かぶももうこんなに。
0425-11

○里芋の定植
0425-1
管理機を正転、イエローバイドを装着。
畝間90cm、株間60-70cmとして、7畝分を定植。
7畝目には欠株が出た時の保険苗を密植で定植。
0425-3

○葉物5種を播種
0425-4
・かぶ
・小松菜
・タァツァイ
・水菜
・ラディッシュ

午後14時 24.0度 南からの中風

○スイートコーンのまびき
0425-5
2粒撒き→2本植えの苗を1株まびく
ここまで連れ添ってきた株をまびくのはなんとも切ない。
『ありがとう』と念じて1株に託す。
0425-6
アワノメイガ対策は功を奏すか?

○小しょうがの種わり
0425-7
1株を50〜80グラムに割って、400株分用意する。
20キロの種しょうがを購入、不足分を自家採取の種しょうがで充当する。
種しょうがは12〜13度以上で保存する。

○つるなしいんげんの不織布を撤去
鳩対策の不織布を撤去。
元気な葉が顔を出す。ここまで育てば一安心。

○玉ねぎのマルチを回収
穴あきマルチは巻き取って次回を使えるようにする。

スギナにはケイ酸カルシウムが豊富で、土にはよい。

いただいたかぶをたまごスープにして食べました。
めっちゃおいしい\(^o^)/
0425-12

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

>>半農半マイケル・マイケルやも

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」