マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/6/1 6月。いんげんネットはり。じゃがいも芽かき土寄せ。

2020年6月2日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月1日(月)くもり時々雨 気温 南の小風

朝から時折小雨がポツポツと降るが、結局1日持ちこたえる。
ここ1週間の天気予報は、晴れの方向に変化してきている。

6月になった。多くの学校ではやっと新学年が迎えられた。
ひとりひとりの子ども達が個性を伸ばせるように、この際、教育も大きく変わってほしい。
そしてすべての子どもたちが満足に教育を受けられるように。
中小企業や零細商店の倒産、廃業は相次ぎ、これからどう向き合うか。
新しい社会のはじまり。

今にも降り出しそうな雨雲が接近。
102430804_3176204995763419_1374501255409303552_n

今日は降り出すまで、出来るだけ外で出来る作業を続ける。

〇いんげん支柱ネットはり
100041758_3176205075763411_331530097536270336_n

〇にんじん選抜
さちは春まき最後のにんじん畝選抜。
79108281_3176205429096709_5104594581488402432_n

〇にんじん播き直し
昨日に引き続き今日も1畝播き直し。
・固定種「黒田五寸人参」
101468493_3176205145763404_7998090787260727296_n

〇じゃがいも除草、芽かき、花摘み、土寄せ
第三農園のじゃがいも畝、こんなに密集してしまっていた。
101913997_3176205202430065_6322358285399752704_n

セイタカアワダチソウを除草。
セイタカアワダチソウは上から引っこ抜くと意外と簡単に抜ける。
3畝分くらい除草。
奥にそびえるアシが刈っても刈っても強健な葉を茂らせ手強い。
これは残して草刈機で刈る。
辺りは真っ暗になった。
100048516_3176205829096669_660112073685991424_n

〇育苗
鉢上げのタイミングを逃すと、苗が勢いをなくし、養分不足のところが枯れたようになり、回復させるにも時間がかかる。
・ゴーヤ鉢上げ
・四葉きゅうり
・賀茂なす
102688959_3176205285763390_3664406590175313920_n

今日一日、なんとか雨に降られず、作業を進めることが出来た。

今日も我が家は豆フェス継続中。
そらまめとスナップえんどうのグリーンピースとにんじんとにんじんの葉の和風パスタ。
それと玄米茶。体に染み入るうまさ。
101667789_3176205719096680_5070311027250298880_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


このギャラリーには8枚の写真が含まれています。

20/5/28 オクラ播き直し。じゃがいも除草。

2020年5月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月28日(木)くもりのちあめ 気温19-25度

昨日より湿気は引くが夏日となる暑さ。
この先くずついた天気が続き6月10日頃梅雨入りする予報。

豆フェスも終盤。そらまめときぬさやとニンニクの芽とにんじんとにんじんの葉のペペロンチーノ。

101655371_3165515740165678_2388313712806068224_n

〇オクラ播種
時期が低温の「走り梅雨」に重なり、ほとんど発芽しなかった「八丈オクラ」を再度播種。
100569476_3165515683499017_7192956419816030208_n

99439762_3169386029778649_4161695178064658432_n

同時に播いた「赤オクラ」「白オクラ」はしっかり発芽している。
101153090_3169386086445310_322349961423355904_n

〇じゃがいも除草
第三農場のじゃがいも除草。やっと出来た。
セイタカアワダチソウが迫っていたが、ギリギリ大丈夫だった。
ちょうどやり終えたところで大粒の雨が降ってきて今日の作業を終了。

101166229_3165515893498996_444969078700900352_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/5/5 子どもの日。立夏。里芋植え付け。ピーマン鉢上げ。じゃがいも除草。

2020年5月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月5日(火祝)はれ 気温18-28度 北の小風

子どもの日。立夏。暦の上では今日から夏。
合わせたように、真夏日に近づく暑さになる。

緊急事態宣言が5月末まで延長。
これから更に1カ月社会と経済が停滞。人々への影響が恐ろしい。
やっと給付金が動き出す。一人10万円は、とっくに間尺にあわないものになっているように思う。
子ども達は、今起こっている事を、どう記憶に収めるだろうか。
子ども達やこれから生まれてくる子ども達の為に、私たちは、何が出来るだろうか。

えだまめが発芽。
96247076_3105213662862553_7115696108554158080_n

〇里芋畝づくり~植え付け
里芋は去年、一昨年うまく収穫出来ていない。
今年は作付けを減らし、管理しやすい場所に作付けてしっかりと収穫できるようにしようと思う。

午前中は畝づくり
95665018_3105214082862511_4047754106633191424_n
畝おこしをしていると息が切れる。もう夏の日差し(^^;
96129005_3105214322862487_2106309076433502208_n

昼はきしめん。みつば、かぶの葉、きぬさや入り。
初夏の香りを満喫。
95861991_3105214509529135_183646273226670080_n

午後からさちと一緒に種芋を植え付け。
96213480_3105214702862449_1105575550367301632_n

〇ピーマン鉢上げ
最初に播種したピーマンを7.5センチ→10.5センチポットに鉢上げ。
最後に播種したピーマンを128穴セルトレイから7.5センチポットに鉢上げ。
96095059_3105215066195746_6117459912697053184_n

〇じゃがいも除草
第三農園でじゃがいも除草。やっと半分終わる。
95510493_3105215946195658_8734108767156699136_n
じゃがいももうここまで育ってきている。出来るだけ刈り取らないようにする。
95602460_3105215499529036_8626376028001927168_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/5/3 憲法記念日。きゅうり、ゴーヤ定植。じゃがいも除草。

2020年5月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月3日(日祝)くもり 気温19-25度 南の中強風

今日も風が強い。この春はほとんど風が弱い日がない。
今から台風シーズンが思いやられる。

憲法記念日。この国の憲法九条に、「戦争の永久放棄」が明記されていること。
その先進性を、心より誇りに思い、これからも永久に守られることを祈る。

95608241_3099896593394260_5155533658123141120_n

 

〇きゅうり、ゴーヤ定植
遅霜の心配がなくなったところで、きゅうり、ゴーヤ定植。
少し苗の勢いがなくなってきていて、
もう少し遅く播種をした方がよかったか。
しっかりと根を張って活着してほしい。

94996232_3099897943394125_8381034576792780800_n

〇なす鉢上げ
・固定種「賀茂丸なす」
遅れていた丸なす、ようやく鉢上げ。
128セルトレイ→7.5センチポットに。
96130041_3099897133394206_1416522021432459264_n

〇じゃがいも除草
第三農園でセイタカアワダチソウを除草。
今日はとりあえず一列だけ進む。
95588150_3099896936727559_6384635087853453312_n

〇かぼちゃ鉢ずらし
95510489_3099897226727530_9041505443456745472_n

〇きゅうり畝づくり
前作べか菜畝、べか菜を片付け。防風柵張り。

95123732_3099897323394187_6924398432694042624_n

95523781_3099896680060918_398871894792601600_n

べか菜はミックスサラダと一緒に炒めていただく。
体が喜ぶ。sssssssssssssssssssssssssssssss

95510494_3100738903310029_8995693144729190400_n

みつばの味噌汁
香りが格別!
95321118_3100738986643354_3343150801735385088_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/4/6 白なす、ビーツ、チコリー定植。トマト鉢上げ。

2020年4月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月6日(月)はれ 13度 38% 北の小中風

快晴。日中は17度まで上がる。風はここ数日より収まるが弱くはない。

政府が緊急経済対策の概要を発表。
明日緊急事態宣言を発令。
まだ108兆円の使い道の全容は見えてこない。
国民や中小・個人事業への補償の適用基準もハードルがあり、時間がかかりそう。
ロックダウンはしない。
ならば緊急事態宣言を出すものなのか?
緊急事態宣言という言葉に踊らされ、関係ないところに踏み込まないか。

取り込めるものは取り込んでおきたい。
今日は社会福祉協議会の緊急融資に相談に行く。
やはり申請が煩雑で大変という印象。

〇ビーツ補植
92567354_3036002179783702_6195190647431888896_n

〇白なす定植
いよいよ自家採種白なすの第一陣を定植。
まだ少し小さいが本葉が4~5枚まで出てきた。
まず最初に行いたかったのが、自家採種の「連作」。
普通同じ場所に連続して育てる「連作」すると。
「連作障害」というのが起こる。
ナス科、ウリ科の果菜は3~4年は間をおかなくてはというのが通説。
自然農家の間では、自家採種したものは、むしろ「連作」した方が強く、よく育つという説がある。
どうなるかは、やってみないとわからない。
91612332_3036002259783694_2548079525485346816_n
去年からそのままにしていた白なす畝。
ほぼ不耕起で、土を調整せず、根を残して草をそぎ、ザクっと粗起こしだけして、畝を作る。

92401992_3036002599783660_508333349694078976_n

〇チコリー定植
92245520_3036002356450351_3311068903567785984_n

〇玉ねぎ除草
長きに亘ってすき間時間を見て行ってきた玉ねぎ除草、ようやく一通り終わりそう。
不本意ながら、ポリマルチの草抑え効力は認めざるを得ない。
だから自然栽培でも、除草剤と肥料の代わりに使うのだ。
今そこまでコストが掛けられないが、次の段階で生分解性マルチにしたい。
91832288_3036002883116965_6922623670602956800_n

〇じゃがいも2除草
離れの第三農園に行って、二陣目の生育確認。
度重なる風でマルチがはがれている畝も。
雪をしのいで、何と、育っているものは第一より生長していた。
よほど土がいいのだろう。
が、セイタカアワダチソウもびっしりと周りを囲んでいる。
一つづつ、セイタカアワダチソウを手で根ごと抜いて除草。
そうしないとどんどん再生してくるだろう(^^;
92629983_3036002426450344_4018472866445000704_n

〇トマト鉢上げ
・固定種トマト「世界一」
128穴セルトレイから7.5センチポットに。
92498291_3036002503117003_261074526299750400_n

・野生種中玉トマト「キンカントマト」
7.5インチ→10.5インチポットに。

92200108_3036003183116935_7657220514540158976_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/27 にんじん播種。ラストじゃがいも植え付けやっと完了。

2020年3月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月27日(金)くもり 9時気温13度 湿度77% 南の強風

朝方は雨が降る。日中は20度近くになる暖かいくもり空。
風速10m級の強風が吹き荒れる。
明日は雨、明後日は雪の予報。

咲きはじめたトマトの花にみつばちが来てくれた。

91004790_3013535018697085_1584407474079793152_n

賀茂(丸)なすが発芽。
90928637_3013535072030413_6223225565420191744_n

明日明後日は雨、雪の予報。
今日のうちにできれば直播の播種を進めておきたい。

〇にんじん播種
朝一番でにんじんを播種。
固定種「黒田五寸人参」播き時になる。
風が強くなり、1畝でやめる。
91038677_3013534938697093_7386684265481633792_n

風で飛ばされた造作を直してゆく。
これだけで時間と労力を費やす(^^;
90625345_3013535525363701_138531069166092288_n

〇ラストじゃがいも植え付け
畝立てした畝の真ん中に播き溝をつくる。
91021664_3013535652030355_6350060214573596672_n
粗起こしをした後も、土中にはセイタカアワダチソウの根がゴロゴロある。
この根が残っている限りは、セイタカアワダチソウは子孫を生んでゆく。
ここ数年はセイタカアワダチソウと付き合ってゆくことになる。
91400218_3013535148697072_5541590014749573120_n
植え付けの準備が出来た時にはすっかり暗くなる。
91216962_3013535212030399_2345308076422201344_n

これでやっとラストじゃがいも植え付けが終わった。
第三農園の開墾が4分の1終わった。
まずはベースとなる場所ができて、一息。
間をおかず何かしら少しづつ開墾を進めながら作付けをしてゆく。
キャベツ、ねぎ、さつまいも、
さつまいもは、もっと細かくセイタカアワダチソウの根を除いておかないと。

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/26 花見。白菜定植。ラストじゃがいも畝づくり。

2020年3月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月26日(木)はれ 9時気温12度 湿度58% 南の中風

日中は20度近くまで上がる。
明日は風速10mくらいの強風になり、天気は下り坂に向かう予報。

東京で今週末の外出自粛要請。関東一円も同様の対応となる。。

今日は畑の隣の公園で花見。桜は5分咲きくらい。
毎年ここで花見をする。ほとんど無人。
人混みから離れた花見は、最高に気持ちがいい。
それにしても自然の神は桜という、
なんと美しくも儚いものを創ったのだろう。
明日は強風、週末は雨、雪。
90793310_3011775978872989_7535275346350833664_n

ほうれん草は受けた光の時間でとう立ちするという。
並行した2畝で、
一方(左)は遮光ネットと防虫ネットで光を抑え、保温性低く、
一方(右)はポリトンネルで光を取り入れ、保温性を高く
施して比べてみた。
2週間くらいで違いが出た。
91281812_3014008551983065_3094598514580127744_n

遮光ネットと防虫ネットをかけた方が生育が早い。
一律に大きく成長していた。
90715678_3014008675316386_2741783018686382080_n

ポリトンネルをかけた方は、生育が遅い。
前の1列だけ大きくなっているが後はあまり大きくなっていない(わかるかな?)
91350833_3014008608649726_8339717785974210560_n

他の多くの草とは逆の生態だったという、今時点の発見というか、確認。

〇白菜定植
去年は育ちあがったと同時にとう立ち、ほとんどお届け出来なかった春白菜。
今年は十分暖かくなってから定植するように、育苗の時期を抑えてきた。
少し生育が遅すぎた感じだが、ここが時機と見て定植。
本葉4~3枚に育った苗を選抜して定植。まだちょっと小さい。
90742478_3014007645316489_8483726355781910528_n

定植。

91678258_3014007931983127_3277721802524065792_n

防虫ネット(寒冷紗)をかけて
91457715_3014007725316481_1200658438309281792_n
ポリをかぶせる
91526826_3014007788649808_1828029267628261376_n

〇スイスチャード補植
何度も強風に当たって3分の1くらいが消えてしまったスイスチャードを捕植。
最初からトンネルが必要だった。
91334857_3014008168649770_8935361614568226816_n

〇ラストじゃがいも畝立て
前回まで畝起こしして確保した場所を畝立て。
まだザクザクとセイタカアワダチソウの根が埋まっている。
終わった時には真っ暗。
ラストじゃがいもの為にあまりにも時間がかかりすぎてしまった。
明日は終わらせてスッキリしよう!
91004796_3014007851983135_6996090632389263360_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/23 かぼちゃ、にんじん、じゃがいも畝づくり。

2020年3月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月23日(月)くもり 9時気温10度 湿度58% 北の小中風

昨日とは打って変わって肌寒い朝。
昨日と最高気温で10度の気温差。
ここ数日は気温が低い日が続く予報。

東京オリンピック延期を1カ月以内に結論で検討。
政治家に「アスリート本位」という言葉が飛び交う。
ならばもう、とうに決定してなくてはならないのではないだろうか?
なでしこ川澄選手が聖火ランナー第一走者を辞退。

隣の公園の桜は3分まで花開く。
90594539_3003444363039484_3770436907373166592_n

二陣目のごぼうが発芽。
90342995_3003444216372832_862180372178272256_n

自家で作っている腐葉土を切り返す。
90974093_3003444576372796_2063368633358221312_n

〇かぼちゃ畝づくり
前作キャベツ、レタス。キャベツが全てはけ、畝片付け。
草を刈って、マルチをはがす。
地味だが結構な時間と労力を使う。
90405363_3003444019706185_6337764492004294656_n (1)

〇にんじん畝づくり
大人気「黒田五寸人参」用の畝を立て、マルチを敷設。
90304740_3003444059706181_7229656176625975296_n

〇じゃがいも畝づくり
やっとラストじゃがいも畝づくりの粗起こしが終わった(^^;
じゃがいもプラス何か作付けられるくらい余裕を持って起こした。
90719333_3003444136372840_7555175089474371584_n

これで第三農場は4分の1くらいが開墾終了。
人力でセイタカアワダチソウの根を刈ってゆくのは、気持ちが折れそうになるくらいしんどい。
が、これでこのたっぷり休んだ土をしばらく保ってゆけると思えば、何にも代えがたい。
90600169_3003444773039443_2310988534653124608_n

終わってメイン農場に帰りハウス内を片づけ。
1日中鍬を振ってグッタリ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/19 学校給食を考える会②。チコリー定植。ラストじゃがいも畝づくり。

2020年3月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月19日(木)はれ 9時気温12度 湿度48% 北の小風→南の強風

日中は20度を超える。昼過ぎから南よりの強い風が吹く。
夜には雨が降り、時折突風が吹く。翌朝には収まる。

昨日の「学校給食を考える会」の話の続き。
コロナによる学校給食、子ども食堂の停止は家庭にどう影響を与えているか?
という考察に続き、
学校給食をどのようしたら有機化・無農薬化出来るかというテーマで、様々な意見が交わされた。
今、東京・世田谷をはじめ、いろいろな所で、有機化・無農薬化に向けての動きが活発化している。
千葉県ではいすみ市は有機化したが、市にも特徴を打ち出し、移住者を獲得したいという共通意識があり、実現したと思う。実際移住者が増えたなどメリットはあったかどうか?
通勤を考えるとなかなか近隣からの移住でないと難しいのではないか?
ライフスタイルを変えよう!という事だと、もっと自然豊かな所に移住したいと思うのでは?
都市部の食への意識が高く、千葉市はそのモデルを参考にするのがよいのではないか?
市も、学校も、保護者も、食の安全についての情報が不足している。
まして種子法、種苗法などは議員もよくわかっていない。
米飯化というところから入って、それを有機にする事から始めるのが近道ではないか?
まずは上映会などで、草の根から意識を変えてゆく事しかないのではないか?
など意見が交わされた。

ひとまず、マイラブファームを一度見に行こう(笑)

というお話をいただいた。

小松菜がいい感じで育ってきた。
89926782_2994796820570905_7803194822159761408_n

〇チコリー(トレヴィス)定植
90594340_2994797403904180_266703781020827648_n

先に定植した紫コールラビが脱色してしおれている。
強風を受け続けたためか。。早くポリで風を防護すればよかった。
ごめんよ( ;∀;)
89931392_2994797160570871_296094585824739328_n

〇葉物トンネル敷設
昨日ポールだけ刺しておいた上に寒冷紗(防虫ネット)とポリを被覆
89985005_2994796620570925_2981880022769336320_n

〇じゃがいも畝づくり
今日もセイタカアワダチソウの根と格闘。
前に刈った後からよもぎが生えてきた。
アワダチソウ一色から野草の多様性が出てきた。
90441232_2994796923904228_1755661095915225088_n
今日も畝起こしで日が暮れる。
90077166_2994797643904156_3742632680668266496_n

〇かぶ追い播き
メイン畑に帰り、風が止んできていたので、雨が降る前に欠株が多かったかぶ②を追い播き。
90529133_2994797063904214_7503106638304247808_n

3月14日から公開している映画「ビッグ・リトル・ファーム」
夫婦で地球を環境破壊から回復する理想の農園を作る物語。
>>公式サイト
自然と共生する伝統農法で東京ドーム17個分の荒れ地を再生したという。
あまりにスケールが違うが(^^;
このようなスケーラブルなビジネスとして、投資家をも集めているという事。
仙人のような悟りの境地で自然農業をやっているより、
普通に社会で働いている人には魅力的に映るし現実的なのではないか。
たくさんの人に観てもらいたい。

>>インタビュー記事

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/18 学校給食を考える会。ラストじゃがいも畝おこし。

2020年3月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月18日(水)はれ 9時気温12度 湿度54% 北→南の小風

朝から気温が高く日中は17度まで上昇。
明日はもっと上がり夕方から雨の予報。

森友公文書改ざん強制自殺の遺書・手記公開。
ご家族による国・佐川氏提訴。
魂の叫びを見て、感情がどうにも抑えられない。
このことが、国民の心を大きく突き動かしてほしい。
このままでは、いけないのだ。

同じような苦しみに直面している人たち、
二度とこのようなことが起こってほしくない。

そんな仕事からは、
Just Beat It!
(逃げてしまえ)

そして、

脱出するんだ。世界を支配するシステムから。
脱出するんだ。人間関係のプレッシャーから。
脱出するんだ。嘘をすりこむマスコミから。
(マイケル・ジャクソン「Xscape」)

大根の花が咲きはじめる。
90180910_2992926657424588_9190015740286074880_n

今日は午前中、某地域社会を担っている方々の
「学校給食を考える会」に2回目の参加。

いろいろな意見を交換して知見を得る。

まずは、コロナウィルスへの対応によって、
・「学校閉鎖中給食がなくなって生活が苦しくなっている家庭がある。」
・「地域の子ども食堂が中止になって生活が苦しくなっている家庭がある。」
こういう話題がSNSなどに流れてくるが実態はどうか?どのくらいの厳しさか?
という事を知りたかった。

ここでは、
学校閉鎖中給食がなくなって生活が苦しくなっている家庭は、「多い」という話。
地域の子ども食堂が中止になって生活が苦しくなっている家庭があるかどうかは「わからない」という話。
が、この問題に接している方からお聞きできた。

子ども食堂に関しては、千葉市で近く子どもの貧困についての調査結果が出るということで、ここから少し実態が読み取れるかもしれないとのこと。

千葉市こども未来応援プラン~子どもの貧困対策推進計画~
https://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/kateishien/29povertychildplanofficial.html

捕捉しているところで、千葉市内に「子ども食堂」は20内外あるという。
だが、本当に来てもらいたい人たちを対象にしたい為、非公開のところも多い。
線引きを設けるのも、生活状況がわかってしまうので悩ましい。
との話。

学校給食を有機化するには?
という話で、いろいろとディスカッションして参考になった。
ここが肝心なのだが、また長くなるので明日にする。

昼過ぎに畑に帰って作業を行う。

〇ほうれん草選抜除草
ひとまずこれでほうれん草は1穴2~3株まで選抜出来た。
89788676_2992926714091249_1358689376258752512_n

〇じゃがいも畝おこし
ラストじゃがいもを植え付けるため第三農場を耕す。
セイタカアワダチソウの根を刈り取ってゆくので、時間と労力がかかる。
春になるにつれて根も日一日張ってきている。たちまち日が暮れる。
必要な広さの半分くらい残し明日また続きをやる。
89959416_2992927114091209_8655170266143391744_n

〇トンネル
暗くなった畑で、トンネルの支柱だけ立てて作業を終わりにする。
日中の時間を使うとどうしてももったいないと感じて後回しにしてしまう。
暖かくなってきたところで、危なくないようにライトを頭につけて作業を行う。
90150926_2992927164091204_1708139709441507328_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!