マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/9/28 じゃがいも、にんにく追加植え付けなど。

2018年9月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月28日(金)はれ 8時 気温22度 湿度91% 南の小風

久々の秋晴れ。
東京方面は昨日まで18日連続雨。
9月としては1970年代以来の記録的天候だとか。
しかし秋雨前線と台風接近で明日には崩れるらしい。
42738718_2042585249125405_2626501956113268736_o

5月から毎週続けてきた野菜セット出荷。
夏作から秋作への切り替えの為、今週1週間だけお休みさせていただく。

今日は定期セットのみ収穫~出荷を行いながら、
秋作の作付けの仕上げ作業を行う。

・レタス畝づくり
レタスはキャベツ、ブロッコリーなど、アブラナ科作物につく虫を抑制するするため、
コンパニオンプランツとして植えていたが、レタス単独の畝を作る。
幅1200㎝程の、幅広の畝を作った。
5条植えくらい出来そう。
ここは、レタスの輝くところ。
42696850_2042585819125348_4030447647583109120_o

・アンデスレッド植え付け
残っていた小さい種芋を出来たスペースに植え付け。
育つ芋は、種芋の大きさに比例するのか?
普通30㎝のところ20㎝まで株間を狭くする。
42717638_2042585475792049_2976622768050667520_o

・にんにく「山東種」植え付け
ホワイト六辺種の植え付けは終わっていたが、
山東種の自家採種分をやり残していた。
ホワイト六辺種は、薄皮をむいて植え付けた自家採種種がいち早く芽を出した。
山東種もそれに倣う。

42773392_2042585592458704_2986956747127652352_o

・バジル、レタスの種を収穫
42666854_2042586195791977_8626955152802185216_o

・にら定植
バジル、レタスの種収穫で空いた畝ににら定植。
42648273_2042586565791940_2900394434350809088_o

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/9/6 1日じゃがいも植え付け。

2018年9月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月6日(木)はれ 8時 気温28度 湿度68% 南の中風

北海道に大きな地震。
どこまで自然災害は猛威を振るうのか。
被害に遭われた方々の平安と1日も早い復旧を祈る。
残暑も今日で終わり、明日から週末にかけて雨との予報。
風はまだ少し強い。

・じゃがいも植え付け
昨日種じゃがいもを入手。
当分晴れの日はなさそうで、今日を逃すわけにいかない。
(と思ったが、また予報を見ると、ずっと晴れで残暑も厳しそう(^^;)
一日仕事になる。

「アンデスレッド」
40978448_2013123192071611_3397398699700125696_n
「出島」
40922989_2013123255404938_6136275326902206464_n

春じゃがいもでは
畝幅を短くしすぎて果が土上に出てしまい、
土寄せしても土がこぼれ、
収量低下につながった。
秋作はしっかりと畝幅を確保。
60㎝幅に溝を切る感じで。
「アンデスレッド」
41026184_2013123322071598_1340911158000877568_n
「出島」
40948955_2013123395404924_653453070490927104_n

畝は2つに分かれ、
1枚をトラクター耕起せず鍬で草の根を切り、
1枚をトラクター耕起した。
じゃがいもの場合、生物相を作らず、
土をやせさせた方がそうか斑など防止になるのではないかという気もする。

植え付け終了。
41026250_2013123478738249_1283136486295732224_n

41061156_2013123528738244_4359476639634030592_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/29 HBDマイケル!スナップえんどう播種。春じゃがいも最後の収穫。

2018年9月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月29日(水)くもり 7時 気温24度 湿度85% 北の小風

今日はマイケル・ジャクソン60回目の誕生日。
マイケル、お誕生日おめでとう。
永遠なれ。
40685579_2009086449141952_327062704483205120_n (1)

・スナップえんどう播種
前に蒔いたスナップえんどうがほとんど発芽していない。
今回は一昼夜水につけてから播種。
前の畝にも追い播きして途中で蒔き切る。
40588336_2009085922475338_1387243611627716608_n

・じゃがいも最後の収穫
春じゃがいも最後の収穫。
40748102_2009086102475320_2157229040463773696_n

今日は早めに切り上げて、
「日本のエルヴィス・プレスリー」森泰正さん
デビュー37周年ライブを見に行く。

40646651_2009085765808687_6732625407033475072_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/22 春じゃがいも収穫。秋じゃがいも畝づくり。

2018年8月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月22日(水)はれ 8時 気温28度 湿度82% 南の小風

朝から真夏の日差し。
出荷が迫る。収量が確保できるか?

ミニパプリカの収量が上がってきた。
ヨトウムシにやられている果も、朽ちている果も多いが、なんとかきれいな果がそろってくる。
39821273_1994136647303599_5443674578696011776_n

ゴーヤもやっと育ってくる。
ゴーヤにカメムシが群がる。
パツパツとしたハリのある果菜には、カメムシはうろつくだけで喰い入れないことがわかってきた。
ゴーヤは表皮が固いから当然かもだが、なすでも同じだった。
かすれたり、熟しすぎて朽ちてくると、そこから付け入ってくる。
だから、カメムシは恐れることなく、勢いのある株を作ることが大事、
という事ではないか。
39745123_1994135793970351_2138515004666675200_n

赤玉葱が発芽。
39861869_1994136317303632_3825975043578396672_n
ロメインレタス「コロッセオ」、チコリー「ヴェネツィア」発芽
39948876_1994136447303619_9116672722665996288_n

・かぼちゃ収穫
一次収穫の後に受粉して育ったミニサイズのかぼちゃを収穫。
39777252_1994135553970375_1714877284768284672_n

じゃがいも「男爵」収穫
上がロス、下が合格。
長い間土中に貯蔵していたので、ほとんどコメツキムシの幼虫に喰われている。
もう秋じゃがいもの植え付け時期なので無理もない。
39953534_1994136583970272_4519579963728330752_n

・秋じゃがいも畝づくり
前作ブロッコリー、蕪、ごぼう畝。
野草が生い茂ったところをまずは草刈り。

39963747_1994135703970360_6626377691476000768_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/21 えだまめ畝かたづけ。じゃがいも畝造り。

2018年8月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月21日(火)くもり 6時 気温24度 湿度97% 南の小風

涼しいが湿気の多い朝。
これから暑くなりそう。小雨の予報もある。

玉虫が、自分から僕の手に止まってきた。
天に召された友人が何かを伝えに来たのか。
もうすぐ2年になる。
39753059_1992767634107167_4791841136077438976_n

今日セット内容の変更を伝える。
きゅうり、ピーマンをゴーヤ、じゃがいもに。
きゅうりは獲れ始める兆しが出てきた。
39926967_1992767954107135_3220612696130977792_n

・ミニトマト芽かき・誘引
引き続き先日と反対側の芽かき・誘引。
先日行ったところは、まだあまり結実していない。
こちらサイドは、あまり芽かきは行わず、
おじぎをしてしまっている株を誘引してあげる。
若い脇芽は残して、そちらに栄養が行くようにしたらどうするか考える。
39742468_1992767830773814_4212356658078154752_n (1)

ミニトマトも、このままだと収穫量を確保できない。
決断の時。

・枝豆①かたづけ
莢がつかず、デビューすることなく終えてしまった枝豆。
無念のかたづけ。
原因は、株間が短く、風通しが悪かったせいだと思う。

かたづけをしていると、泣けてくる。
あと一列で終わり、というところで冒頭の
玉虫(とぱさん)が掌に飛び込んできた。
とぱさんは何を伝えに来たのだろう?

「自然相手なんだから、しょうがないよ」

違うな。

「虫や草の声に耳をそばだててサ、また次から頑張りなよ」

じゃないかな?
後作は、人参。
マイラブファームの看板の一つにしたく、
連作障害がなく、連作するほどによくなるという人参の固定畝にする。
次の枝豆②の収穫が9月あたまに迫ってきた。
気持ちを切り替える。
39786354_1992767774107153_70196735032426496_n

・かぼちゃ畝かたづけ
二巡目に結実した果はミニかぼちゃサイズで熟している模様。
今日は株間に茂ったアカザを刈り倒す。
後作はキャベツ・ブロッコリーを予定。
かぼちゃはまだ出荷が続いている。
果たしてこんな大きな野菜ができるのか、
最初は半信半疑だったが、
大小たくさんの収穫ができ、
夏の間本当に助けられた。
東京かぼちゃたち、ありがとう。
39753284_1992767877440476_7678970512394944512_n
手が写ってしまった(^^;

・ミニパプリカ②草マルチ

・じゃがいも畝づくり
発注していた種じゃがいもが入荷との知らせを受ける。
できれば今週末に植え付けたい。

家に帰るとミニパプリカ、バジルを使ったガパオライスが待っていた(^O^)
バジルの香りが効いてて超ウマイ!
39905871_1992768707440393_2899865672337063936_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/6/19 トマト畝にバジル定植。じゃがいも、オクラ除草。

2018年6月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月19日(火)はれ 8時の気温23度湿度73%

久々の快晴。初夏のすがすがしさ。
子カエルがたくさん。葉物畝に入れて行く。

野生種中玉トマト「キンカントマト」が実をつけはじめる。
35882505_1889893301061268_8267170050268463104_n

・隣との間の草刈。
35790962_1889893134394618_3156803457935998976_n

・トマト畝にバジル定植。
35766664_1889893257727939_508209646046019584_n
・じゃがいも除草
・オクラ除草
35836836_1889893187727946_2467403555581984768_n

・畝立て、耕うん。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/5/21 落花生播種。じゃがいも芽かき、中耕除草。

2018年5月21日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月21日⁽月⁾はれのちくもり 9時 気温23度 湿度31%

東京朝市アースデイマーケットの翌日。
ハウスの換気がおくれトマト苗がしおれる。

〇播種
千葉名物「千葉半立らっかせい」播種
自分の足で株間30㎝のめやすを作って、
つま先近くに落とす。
遠くに落ちてしまった場合、
次に出した足のかかとでつま先近くに引き寄せる。
しげさんの元で教わった播種方法。

36560571_1910914555625809_7569253395270205440_o
月面に残った人類初の足跡。
ではない。
36634285_1910914628959135_3387934614709338112_o
鳥に食われないよう不織布べた掛け。

〇管理
・じゃがいも芽かき、中耕除草
畝間が狭すぎて管理機が入らなかったり、
出来てきたじゃがいもを削ってしまったりしながら、
なんとか終える。
36509822_1910914525625812_1536678138174504960_o
・こまつな畝片付け
36492358_1910914662292465_5415699098760118272_o

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/4/7 今日も強風。にんじんポリ被覆。スイートバジル播種。

2018年4月8日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月7日(土)くもり 南の強風

みつばちが頻繁に訪れるようになった。
しげファームでは、みつばちが少なくなったと言っていた。
もっとたくさん、安心して集まれる場所にしたい。
0407-1

今日も朝から風が強い。
昨日より収まったと思いきや、
昼頃からほとんど嵐の状態。

○生育
ツタンカーメンのえんどうが実をつける。
ツタンカーメン王の墓から出てきたえんどう豆の種を発芽、量産に成功したものだとか。
植物の力、種の力に改めて驚かされる。
0407-4

カリフラワーの実がついてきた。
冬作で周回遅れのカリフラワー。
前に結実したものは、小さいうちに腐っていった。
今度は無事育ってほしい。
0407-2

いんげんがやっと発芽。
雨が入らないせいか、発芽が遅く発芽率もまだわずか。
0407-3

いちごが発芽(?)
5箱分播種したいちご。
まだ1箱に数株しか発芽していない。
0407-6

○管理
にんじん畝にポリ被覆
昨日、今日の強風でせっかく播種した種は飛んでしまったのではないだろうか?
強風にあおられながら、今日やらないと無駄になると思って必死の思いで決行。
水をたっぷりかけた後、ポリを被覆して密閉。
果たして発芽するだろうか?
0407-5

植え付けたじゃがいもが強風で地表に露出。
「土の流亡」とはこういうことなのか(^o^;
1つづつ土を被せ、風で簡単に飛ばないように鎮圧。
0407-7

にんにく畝除草。
これから隣に作る葉物畝との畝間をスッキリする。
0407-10

○育苗
スイートバジル(固定種) 1粒×72セルトレイ×2箱
好光性なので覆土薄く。
0407-9

ポリ被覆から回収した
L字ピンを20本づつ束ねてマイカ線でまとめる。
0407-8

 

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


18/3/27 じゃがいも植え付け。トマト苗追い蒔き。

2018年3月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月27日(火)はれ 北の小風→南の中風
8時 気温14.6度 湿度71%

畑の隣の公園では、桜が七分咲き。
0327-1

畑には野生のよもぎが生えて大きくなってくる。
0327-3

○ごぼう、ゴーヤの種水漬け
「大浦太ゴボウ」
「沖縄あばし苦瓜」
を一昼夜水漬け。明日播種する予定。
0327-2

○かぼちゃ鉢上げ③
かぼちゃの鉢上げはこれで終了。

○じゃがいも定植
じゃがいもの定植は3月10日頃から始まる。
修行先のしげファームでは、東日本大震災が発生した時、じゃがいもの定植作業を行っていたという。
春じゃがいもの植え付けの時には、いつもその時の事を思い出すそう。
種じゃがいもの芽出しを行いながら時期を待っていたが、
ようやく天気が安定し、土も乾燥してきたので、
1日使ってじゃがいも定植を行った。

新しく落札した管理機を使って10畝を畝立て。
少し動きが不安定だが、なんとか終わる。
0327-4

植え付け
畝幅50㎝、株間30㎝の密植で植え付けを行う。

「メークイン」5畝分
0327-5
「男爵」6畝分
0327-6
「キタアカリ」4畝
0327-7
「アンデスレッド」4畝
0327-8

種じゃがいもを並べた景色から桜が覗く。
0327-9

○耕うん
先日白菜を片付けた場所を耕うん。
いんげん畝にする。

○育苗
発芽の悪いトマト2種を追加で播種。
「ミニトマト」 1粒まき50セルトレイ×2
「愛知純系ファーストトマト」1粒まき50セルトレイ×2

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


18/3/24 桜が咲き始める。ルッコラ、ベビーリーフ播種。白菜片付け。

2018年3月26日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月24日(土)はれ 北東の小風
9時 気温12.4度 湿度54%

朝はまだ少し肌寒い。
東京は桜が満開とのことだが、こちらはまだ1分咲き程度。
そんなに違うものなのか?と、改めて思う。
0324-10
よく咲いている木でこの程度。
0324-11

そして今まで気が付かなかったのだが、
うちの畑から、公園の桜が見えるのを発見。
満開の時が楽しみ(^o^)
0324-12

キャベツがとう立ち。
小さくて成長まちをしていた普通のキャベツが突然変身。
一晩でこんな姿になる。
0324-9

○播種
ルッコラ、ベビーリーフを播種。
昨日作った畝に、数が少ないルッコラ、ベビーリーフを播種機で播種。
不織布べたがけ、防虫ネットトンネルを施す。
0324-13

花見川沿いに桜を見に行ったがやはりまだ1分咲き。
公園でお昼休み。
0324-18

○耕うん
じゃがいも畝耕うん
3回目の耕うん。
すき込んだ草も少なくなり、大分土がこなれてきた。
0324-14

とうもろこし畝耕うん
南端に1畝だけ東西畝を作り、防風壁の役割をしてもらう。
背が高くて強い作物、ということでとうもろこしを作付ける。
中央付近にはオクラ、北端は里芋で東西畝を作る予定。
0324-15

白菜畝1陣のかたづけ
とう立ちしてロケットのようになった最初の白菜畝を片付ける。
夏の終わりからトンネルで苗作りをはじめたが、虫食いでボロボロになった。
定植した後、回復しながら大きくなっていったが、冬の寒さで巻かず、
紐で結びながら巻くのを待ったが、とう立ちしてしまった。
このまま子孫を繁栄させてあげたいのだが、春作の作付を進めなくてはならない。
断腸の思いで片付けることにした。
0324-16
片付けが終わると、すぐに畝を使えるようにするため、
草を耕うん機ですき込まず、薄く鍬でそいで畝間に落とす。
ここにはいんげんを作付ける。
0324-17

明日はいよいよBeGood Cafe 100。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/