マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/06/20 ピーマン③、とうがん②定植。さつまいも畝づくり。

2021年6月23日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月20日(日)あめのちくもり 気温20-28度 

一番果のスイカがご覧のとおり。
それはそうですよねぇ。。早く造作を作らない自分が悪い。
とはいえ造作を調達する間にやることも山積(^^;
しばらくビュッフェ状態。

昨日来の雨は朝のうちに止み、時折雲の間から晴れ間が見える。

〇ピーマン③定植
遅くポットに鉢上げしたものがぐんぐん育って先に育っていた苗を追い抜く。
早く鉢上げしたものは根が張り切ってか生育が鈍化。
最適に育てるには育苗開始の時期が早すぎるのだと思う。
が、この時期に定植を始めていては遅い。
この塩梅をいかにスムーズにしてゆくかが大事。


〇とうがん②定植
後半分のとうがんを定植し切る。

〇さつまいも畝づくり
にんにく、玉ねぎが完全に出払い、ようやくさつまいも畝づくり。
この状態から畝立てまでを半日でやる。

造作の片付け、草刈りをしてやっと平畝に出来た。

広い方から畝立て開始。夕焼けが出始める。急ぐ。
たまねぎ畝で広い方5畝分、狭い方3畝分
         ↓
さつまいも畝で広い方7畝分、狭い方4畝分

終わった。何が写っているかもわからないが取りあえず貼っておく。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/09 トマト定植。きゅうり防鳥ネット敷設。つるむらさき定植。

2021年6月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月9日(水)はれ 気温20-30度 南の小風

昨日よりさらに暑くなり千葉も今年初の真夏日となる。
明日はさらに蒸し暑くなり真夏の様相。

〇きゅうり防鳥ネット敷設
きゅうりを収穫しようとしたら、大きく育っていたものがすべてカラスに食べられていた。

昨日の強風で、囲いの一部が外れていて、そこから容易に入れるようになっていたのだが、囲いだけでは手ぬるいのかもしれない。防鳥網をかけることにした。
とりあえずスイカ畝にある防鳥網を移動して敷設。
この調子で柵と防鳥網を設置していては労力と費用が思いやられる。

〇トマト定植
やっとトマト定植。新ハウスはもううだるように暑くなっている。
畝を立て支柱を立てる。窓に防虫網も敷設しないとならない。
もうこんなに暑くなっているので遮光の方法も考えなくてはならない。

トマト定植。もうずいぶん大きくなっている株から定植。

〇とうがん畝づくり
そらまめ畝最後の片付けを行い、とうがん畝をつくる。
走り梅雨で収穫量が減ってしまったが今年も旬をお届けすることが出来た。
また来年。

〇つるむらさき②定植
もうこの暑さではつるむらさきが出ててもいいところ。
午前中にさちが草刈りをしてくれた小松菜畝、小松菜を残しながらつるむらさきを定植。

〇じゃがいも土寄せ
まだ茎が伸びておらず土寄せが出来たいなかったじゃがいも畝を土寄せ。

〇ゴーヤ補植
遅れて育ったゴーヤ苗を定植。

〇育苗
最後は育苗ハウスでゴーヤ、とうがんを鉢上げ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/05/15 ミニトマト定植。ゴーヤ、とうがん播種②

2021年5月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 2件のコメント

5月15日(土)はれ

向こう2週間くらいが軒並み雨マークになり、貴重な晴れ間。

見たことのない変わった蝶が。図鑑を見たが同じ種類がない。

畑の外周を草刈り。

〇ミニトマト定植
支柱を立てる。

ミニトマトの株間は去年の倍の株間90cm間隔で定植。
トマトは1本仕立て、ミニトマトは1~2本仕立てというのが一般的なセオリー。
だが自然な農法では、肥料を使わないため、野菜が根をたくさん張り、できるだけ大地から自発的に栄養を取りに行くことが大切。地上の生育と地下の生育は比例するため、整枝をするほど、根張りを抑制し、栄養を取りに行く力を弱くしてしまうという事。なので、今年は、3~5本仕立てにして、育ててみる。

初期成育の間、できるだけ花を摘んで、株の生長を促進するのだが、第一花房ごと摘花、第一花だけ摘花して花房は残すを半々にしてみた。もうこんなに花が咲いている株もある。

〇育苗
・ゴーヤ播種(2回目)

・とうがん播種(2回目)

・きゅうり鉢上げ

スナップえんどう炒めスクランブルエッグのせ

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/05/12 ミニトマト、かぼちゃ畝づくり。ゴーヤ、とうがん鉢上げ。

2021年5月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月12日(水)はれのちくもり 気温15-21度 

朝は日差しが入るが昼前頃からくもり空になる。
来週の天気予報が軒並み雨マークに変わってゆく。もう梅雨か?

農林水産省、「みどりの食料システム戦略」発表
2050年までに、

  1. 農林水産業のCO2ゼロエミッション化の実現
  2. 化学農薬の使用量をリスク換算で50%低減
  3. 化学肥料の使用量を30%低減
  4. 耕地面積に占める有機農業の取組面積を25%、100万haに拡大

    などを目指すとのこと。

現在の耕地面積に占める有機農業の面積は0.5%。
日本は中国に次ぐ世界第二位の農薬大国。
どのような形でこれらを実現してゆくのか。
期待と不安が入り混じる内容ではあるが、このような方針は打ち出された。
資料には、持続可能にするため、あらゆる角度からの考察がされていて、大変興味深い。
今後活用してゆきたい。

ツタンカーメンのえんどうが稔る

〇ツタンカーメンのえんどうネットはり
既に収穫を迎えるツタンカーメンのえんどうだが、未だネットを張っていなかった。

〇かぼちゃ畝づくり
前作じゃがいも畝の後作にねぎを植えたが、埋まらないで残っているスペースがあり、
何を作付けようか考えていたが、まだ苗が残っているかぼちゃを植えることにした。

〇ミニトマト畝づくり

〇育苗
ゴーヤ、とうがんの発芽率がいつも悪い。

・ゴーヤ鉢上げ
50セルトレイに播いて、20株が残り鉢上げを行う。

・とうがん鉢上げ
50セルトレイに播いて、10株が残り鉢上げを行う。

業者さま向け収穫、出荷を行って今日の作業を終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/05/11 メロン定植。玉ねぎ除草。ゴーヤ、とうがん鉢上げ。

2021年5月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月11日(火)くもり 気温17-19度 北の小風

一日くもり空。日中の最高気温は17度とぐんと低くなる。
明日は午前はもう少し青空が広がり、明後日は大雨というほどの雨量ではなくなるとの予報。

にんじんが育ってきた。

〇メロン定植
・固定種「ニューメロン」
去年は作付けなかったメロン。今年はチャレンジしてみる。
1年目の夏は猛暑下、収穫直前で破裂する玉が続出した。
やはり少し黄化してしまったが(^^;

この時期ながらポリトンネルを敷設。
こうするのであれば、もう少し早く定植してもよかったかとも思う。

〇玉ねぎ除草
第三農場の玉ねぎ除草。
ナガミヒナゲシなどを抜いてゆく。思ったより欠株は少なく、しっかりと育っている。

もう一息、育ってほしい。

〇ミニトマト畝づくり
第一農園に戻って、ミニトマト畝にマルチを張って外での作業は終了。

〇育苗
・ゴーヤ鉢上げ
20株程度発芽、生育。もっと育てないと。

・とうがん鉢上げ
生育したのが9株。もっともっと育てないと(^^;

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/10/16 今週もありがとうございました!金町小かぶ。ミニ白菜。

2020年10月17日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月16日(金)くもり

今日から雨予報も1日崩れず。
明日は更に冷え込み冷たい雨予報。

今週の出荷が終了。今週もありがとうございました!

染み入るうまさの金町小かぶ出荷はじまりました。
マイラブファーム人気メニューのひとつ。
「野菜というのは、土を食べているのと同じだ。」
大変お世話になっている農家出身のイベンター、起業家の方がおっしゃった。
特に根菜を食べると、そう思う。
金町小かぶには、土の風味と野菜のうまみが混じった味
(滋養の味「滋味」と言っている。)
しじみのような、染み入るうまさ。
121593580_3585700488147199_6320829013667500033_n
去年の秋冬は台風にやられ、
リスタートした場所も悪く、
管理のやり方も悪く、
シーズン終わりまで、
「極小かぶ」しかお届けできなかった(^^;
今春から安定して「小かぶ」くらいのものが育てられるようになってきた。
みなさま、どうぞお楽しみに!

ミニ白菜、半結球山東菜。
本白菜が出来るまでの間、白菜の味わいを届ける。
そろそろ鍋やみそ汁に。
121653741_3585701021480479_1421045922517208815_n

先週から看板メニュー、マイラブサラダセットも再開。
スイスチャードが入って彩り鮮やか、自然の土が育んだ甘みが加わります。
121614957_3585700538147194_5930146667603580342_n

長らく猛暑の中を引っ張ってくれたつるむらさきがそろそろお役御免。
種を納めて、未来につなげてゆきます。
ありがとうございました!また来年会いましょう。
121162832_3564883693562212_1368200928967285784_n

沖縄とうがん。端境期の難しい時期にセンターで輝いてくれた。
地主さまからのプレゼント。本当にありがとうございました!
120231033_3526083864108862_844091915268471224_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/10/04 ブロッコリー定植。ほうれん草、ラディッシュ播種。

2020年10月5日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月4日(日)雨のちくもり 気温21‐26度 北の小風

朝のうちは小雨。午前中にやむと陽が射し気温が上がる。
昼すぎ南よりの風が吹く。

今になってとうがんの雌花が咲く。
120593469_3551896388194276_8701830522155337067_n

ちなみに雄花はこれ。

120654301_3551896461527602_2567839676408421880_n

授粉をする。
120659975_3551896064860975_138713695872905873_n

ほうれん草③が発芽。
120574550_3551896504860931_4893791597203220929_n

〇ほうれん草④播種
120578554_3551895754861006_2626832938101210589_n

〇ブロッコリー①②定植
白菜、キャベツを出来るだけ畝確保することを優先、
ようやくブロッコリーの定植が出来た。
120599426_3551896711527577_5823763874509839491_n

〇ラディッシュ②畝づくり~播種
120579973_3551895961527652_8303171108865026832_n

〇育苗
・九条ねぎ播種

1日は短い。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/09/12 山東菜播種。かぶ、ほうれん草追い播き。

2020年9月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月12日(土)くもりのち雨 気温22‐24度 南の小風

9月1日以来の最高気温30度割れ。日中も肌寒いくらいの気候。
昼前から雨が降りはじめる。

今になってとうがんの雌花が咲く。
119212053_3481754655208450_4808918741616236115_n

〇かぶ追い播き
かぶの発芽がまばらになり、欠株している所に追い播き。
119120347_3481754741875108_4384171477575512517_n

〇山東菜播種
白菜収穫開始までのつなぎとして秋作の入り口山東菜を1畝だけ育てる。
119422110_3481754795208436_6983158939112996681_n

〇ほうれん草追い播き
夏日が続いてるからか、ほうれん草が発芽しない。
雨のタイミングを図って追い播き。
119139554_3481754895208426_357240491659934861_n

〇なす除草
秋なすの畝が草で埋もれかけていたので除草。
119183044_3481755101875072_2029956201500765161_n
除草後。
らっかせいを混栽している為株元が草っぽいが、らっかせいです。
119168019_3481755035208412_5295341921261556149_n

冷やし中華。調整でロスしたオクラ、ミニパプリカ、きゅうりを具に。
オクラはあまりにおいしく、曲がり果など残らず自給に。
ミニパプリカはこんなに小さくてもしっかりパプリカしている。
きゅうりはスーパーなどではお目にかかれない、この半透明になった芯の部分が、たまらなく美味しい。
119127457_3481754965208419_3593698993200820604_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/09/03 満月。大根トンネル、葉物不織布かけ。さつまいも収穫。

2020年9月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月3日(木)はれ 気温27‐33度 南の中風

猛暑再び。南よりの風が巻きながら吹いてくる。
昼過ぎにゲリラ豪雨が来る。

台風10号九州各地で特別警報が発令される。
北陸では40度超え、9月として史上最高の暑さ。

とうがんがようやく育ってきた。
118682158_3453237184726864_5553514173112743295_n

スイカは30果ほど実をつけ完熟に向かう。
受粉日と収穫予定日(30~35日後)を台に書いておくとよかった。
どのくらい出荷できる状態になるかまだわからないが、順々にセットに入れて行こう。
118662052_3453237448060171_5927895433059348602_n

〇大根トンネルかけ
118589172_3453237251393524_1749301743225178924_n

〇葉物不織布かけ
まだ猛暑の中、どのくらい発芽してくるか。
118600124_3453237368060179_1202732605862601192_n

〇さつまいも収穫
118766013_3453239098060006_3713201850363187287_n

今日は満月。
118800275_3453239868059929_1534974023303744733_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/7/14 とうがん②、きゅうり⑥、秋ブロッコリー①定植。

2020年7月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月14日(火)くもり時々雨 気温20‐27度 南の中~小風

今日も中国地方などで新しい災害が発生している。
少しでも被害が少なく、早く復旧することを祈るばかり。
でももう、祈るだけではだめだ。
コロナだけではない。
我々は今、待ったなしで生活様式や経済行動の変更を迫られている。

誰かがやってくれる?誰が?
自分から始めるのさ。
でなければ、永遠に解決できない。

雨が降ったりやんだりの梅雨空。
気温は涼しいが、湿度は高く蒸している。
朝のうち少しだけ風が強かったがすぐに収まる。
2週間近く続いた嵐のような強風は、さすがに厳しかった。
風がないだけで、畑全体がこんなに生き生きと生気に満ちてくる。
梅雨明けまであと1週間くらい。
草の海と格闘しながら、やり残した事を出来るだけやり切りたい。
そして、畑の上でも、もう秋作の準備。

とう立ちしたチコリーの花が咲く。
チコリーは、実も綺麗だが、花もこんなに美しい。
107901618_3296515770399007_1025996422137840944_n

〇とうがん除草~定植
除草した草を真ん中の畝間に集め敷き草にする。
109306025_3296515240399060_2861367857681562712_n
苦心の末育った7株を定植。
僕が播いた限りとうがんはなかなか発芽しない。
1カ月くらい断って忘れた頃に発芽してくるものもある。
まだあと1苗箱分育苗中。
107949177_3296516083732309_1895940341261838878_n

〇ブロッコリー除草~定植
前作にんにく畝を除草。
なす畝にしようと思っていた場所だが、
ブロッコリーが畑に出たがっていたので畝を譲る。
キャベツ、ブロッコリーは本当に虫とのせめぎあい。
育苗中に、わっと付け込まれると一気に食べつくされてしまう。
窮屈にせず、勢いがあるうちに畑にリリースするかが肝心と思った。
108006441_3296515590399025_4108826297506313994_n
定植し、防虫ネットトンネルを施す。
108239780_3296515323732385_3847302929902367912_n

〇きゅうり⑥播種
梅雨の間にきゅうりを直播。
前作スナップえんどう畝を除草。
結構大変。
107705916_3296516263732291_8907579078819432544_n
・固定種「ときわ地ばいきゅうり」
播種。
107730523_3296515493732368_6556367607831625182_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!