マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/12/3 とうがん片付け。小麦播種。

2018年12月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月3日(月)くもり 9時 気温14度 湿度61% 北の小風

ここ数日不安定な天気が続くが、週末まで10月の陽気との予報。
ほとんど風もなく穏やか。

〇とうがん畝片づけ
47342440_2135084209875508_41662424016748544_n
畝起こし
47473928_2135084249875504_2736666127793913856_n

〇小麦播種
緑肥と風よけを兼ねて、小麦を蒔く。
ここは冬は北から南に強風が吹き抜ける。
東西に背の高い作物を育てて風よけにしたい。
47580930_2135084313208831_9139820397368180736_n

今日の作業はここまで。

いつもお世話になっている
ピースデリ新納平太さんの依頼で、
12月5日(水)に東京恵比寿で開催される
Charity Market for Children 2018
むけ収穫~出荷を行う。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/26 とうがん収穫。ミニトマト捕植。

2018年9月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月26日(日)晴れ 9時 気温30度 湿度76% 南の小風

朝から30度越え、風は収まる。
来週何が収穫できるか、今日が見極め。

鷹の爪が赤く熟してきた。
40243266_2002073973176533_7576083694645936128_n

・とうがん収穫。
とうがんは定植後何の手入れもしていないが立派に育った。
傷んだり虫食いなどがないよう全部収穫しておく。
40159739_2002073933176537_428242989991591936_n

・トマト畝③にミニトマトを捕植
若苗のうちに、永田式根切りをして定植。
40152270_2002074443176486_8892105757684662272_n

先週定植したキャベツ、ブロッコリー
日照り続きで心配になり、かん水。
40231291_2002074679843129_8590809309334470656_n

カラーピーマン、ブラック・オア・ホワイトの白の方が実をつけなくなり、
黒の方が赤く完熟してくる途中のものを収穫、
「スリラーピーマン」と銘打ってセットに入れることにする。
40172460_2002074069843190_8919529579136155648_n

マイケルの誕生日を前に、ちょうどいいタイミングでひまわりが開花。
40168310_2002038746513389_8219981437860839424_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/17 今週もありがとうございました!とうがんとトマトのスープ。

2018年8月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月17日(金)晴れ 北の中風

ソウルの女王・アレサ・フランクリンが昨日死去。
朝一番でラジオから流れる、リスペクト。
Give it to me.
Just a little bit.

リスペクト。
何度も、あなたの歌声に心震わせた。
静かに、ソウルの陽が沈んでゆく。
ありがとうアレサ。
永遠なれ。

今日は秋の気配だけではなく、すっかり秋の気候。
これから日一日と、秋色が深まってゆきそう。

今週もありがとうございました!
「沖縄とうがん」出来ました。来週からセットに入ります。

39504576_1986789571371640_5887147428229939200_n

来週からいよいよ1周年キャンペーン。
おかげさまで1週目は完売、
2週目も残わずかです。

39005903_682132815486529_2809819608507219968_n (1)

>>マイラブファーム開園1周年キャンペーン

とうがんとトマトのスープ。
とうがんの淡泊だけどうまみたっぷりの出汁が絶妙!
39454185_1872431949732342_8132919732056621056_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/15 スナップえんどう、白菜、レタス播種。里芋除草。

2018年8月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月15日(水)晴れ 7時 気温28度 湿度86% 南の中風

終戦の日。犠牲になったたくさんの魂に祈る。
戦争は、過去のものであってほしい。

今日も秋を感じる朝。風が少し強い。
日中はまだ残暑厳しかったが、
1日1日秋が深まってゆく気配。
秋冬作に向けて、新しいシーズンが始まっている。
どんな季節になるか、考えると、いつもワクワクしてしまう。

スイカ、メロン、かぼちゃ、とうがんの種を採種。
39162696_1981776348539629_5401987419962605568_n

・スナップえんどう播種
春大好評だった「フルーツスナップえんどう」
8月蒔きできることを知り、すかさず播種。
12月収穫予定。
8月、10月、3月の3回しっかり蒔こうと思う。
39207017_1981776655206265_1600558406538625024_n

・里芋除草
今年の気候はたくさんの水が必要な里芋にとっては厳しい。
次は中耕・土寄せを行う。
39164335_1981777208539543_2717282948977000448_n

・スイカ・メロン収穫
スイカがまた裂果。残りわずか。
接地しているものは皮が傷んで裂果する傾向。
残ったものをすべてネットにかけて空中に吊る。
それにしても、この「乙女西瓜」はめちゃめちゃ旨い。
あまり多く出せなさそうなのが残念。
たくさん種をとって来年しっかり育てたい。
39257901_1981776505206280_5661985206551183360_n

〇育苗
今日から苗づくりをペースアップ。
去年は育苗環境が整わず、後々に大きく響いた。
今年はしっかり育てて流れよく定植につなげたい。
・白菜「松島純二号」
72セルトレイ×3箱
・玉レタス「サリナス」
72セルトレイ×3箱
39203618_1981776571872940_1545938117729452032_n

・葉物畝草刈
夏作じゃがいも畝を秋作の葉物畝に。
じゃがいもはキタアカリ少しと男爵がまるまる残ってしまっているが、虫穴が多くなってきたのでセットへの組み込みは終了する。よく頑張ってくれた。
これからの畝は極力耕うんせずに固定畝にする方向。
1年目は何も考えず植えれば自然栽培だった。
2年目は生物相を意識して土づくりを行ってゆく。
被覆資材もポリのマルチから草マルチに移行してゆくなど、自然のものに。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/7/26 トマト③の造作作り。台風に備える。

2018年7月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月26日(木)晴れ 7時 気温27度 湿度90% 南東の小風

ここ数日にない涼しい朝。湿度は高い。
ここのところ昼には必ず全取り換えで着替えを行っているが今日は必要なし。
しかし、週末には台風12号が直撃の可能性。

とうがんが着果。
37929958_1948402958543635_6614380636637495296_n

メロンもにわかに大きくなる。
固定種「ニューメロン」
37831497_1948403011876963_255973612685623296_n

固定種「菊メロン」
37871334_1948403058543625_6416482429267083264_n
メロンはカラスやハクビシンに持って行かれないよう造作をつくらなくては。
なのだが、今日は着手できず、気が気ではない(^^;

ミニトマトが収穫モードに入ってきた。
37841947_1948403261876938_4102028422941769728_n

台風対策をできるだけ進めたいのだが、
午前中はほとんど水やり、収穫で終わる。

農村で共同所有の水利組合の井戸を利用する手続きが終わり、
水を引くためのポンプとホースが届く。
一刻も早く使いたいのだが、水タンクとポンプをつなぐものがない、
タンクに水が逆流しない「サクションホース」
タンク50㎜、ポンプ25㎜と違う口径をつなぐ「ホースコネクター」
が必要。

最初からそう言ってくれぃ。
37895843_1948403158543615_4876845853194584064_n

午後はトマト③の風よけ、被覆止め(ビニペット)を作る。
37792883_1948403605210237_4020343908817960960_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 


18/5/29 なす、とうがん定植。葉物播種。

2018年5月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月29日⁽火⁾くもり 7時 気温22度 湿度82% 北の小風

涼しい朝。風が強くなりそう。
明日から3日間雨の予報。

しょうがが発芽。
密閉したマルチをつついてきたところを開けてあげる。
目印を作らなかったので、感触で判断。
36763953_1917150325002232_128695186036359168_o

苗づくりから定植のスケジュールが遅れてきている。
GW明けには終わっていないとならないところ。

1.育苗

2.畝づくり

3.定植

4.造作づくり

5.管理

という流れがよどみなく進まないと、どんどん遅れてしまう。
すべての要素の準備・段取りの重要性を痛感。

〇定植
・なす畝づくり・定植
透明マルチにクローバーをまいて使うことにした。
なすは、特に丸なすがきれいに育苗できた。
36723566_1917150328335565_4823104035521298432_o

・とうがん畝づくり・定植
とうがんは、畝の場所をどこにするか悩みに悩んだ。
根が回り始めていたので、もっと大きなポットを使い、タイミングよく定植したい。
色が薄緑色になっている。
36664513_1917150635002201_2215359395590569984_o

・ロメインレタス定植

〇播種
・固定種「東京黒小松菜」
・固定種水菜「千筋京水菜」
・固定種春菊「中葉春菊」
・固定種ミックスサラダ
キク科の春菊を虫抑制を兼ねて畝端にまく。

葉物は虫食いや傷みで劣化する前に短期集中して収穫し切る。
こういうサイクルを早く回すことが必要と感じて、
7m程度の短い畝に基本葉物を集中して播種。
36712490_1917150535002211_2955060279878090752_o

〇管理
・かぶ選抜、追い播き
36706355_1917150628335535_8379623207589642240_o
・大根選抜、一本立ちに
36687824_1917150648335533_1377626866319360000_o

・しょうが芽出し

今日も1日有難うございました(^O^)


18/5/2 オクラ、大根、かぶ播種。レタス定植。ゴーヤ、とうがん鉢上げ。

2018年5月2日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月2日⁽水⁾くもり
明日から天気が下り坂になるという予報を受けて、
今日は1日種まきデーに。

冬超えキャベツが春先から再び巻きはじめ、こんな立派に。
31764629_1837966289587303_8540382798391803904_n (1)

〇播種
・オクラ播種
固定種「五角オクラ」
黒マルチにクローバーを蒔いて、
3~4粒、2条まき、嫌光性なので覆土厚く。
31882735_1837966006253998_4872004956900556800_n

・固定種「亀戸大根」
黒マルチに3~4粒、五条まき、嫌光性なので覆土厚く。
31773131_1837966049587327_5675912552836497408_n

・固定種「金町小かぶ」
黒マルチに5~6粒、五条まき、好光性なので覆土薄く。
31791692_1837966106253988_7223124377477316608_n

できたら葉物まで蒔こうと思っていたが、
畝立てができていなかったため、種まきはここで終了。

〇定植
・ロメインレタス、ブロッコリー定植
真ん中に、適期を過ぎたフルーツスナップえんどうを蒔いてみる。
31772940_1837966476253951_9161933689326665728_n

〇育苗
夕方過ぎから育苗ハウスに入って、
暗くなるまでゴーヤ、とうがんを鉢上げ。
31755381_1837966152920650_478132033021804544_n

一応、予定していたことはやりきる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/3/1 虫たちも目覚める。カボチャ、メロン、すいか、とうがんを播種。人参畝を混栽畝に。

2018年3月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月1日(木)雨のちくもり 南の強風
8時 気温14.8度 湿度78%

今日から3月。昨夜から雨。
今日も午前中は暖かい雨が降り、強風が吹き荒れる。

冬白菜が巻かないままとう立ち。
0301-1

虫たちも目覚める。
0301-3
温床の外に既に蟻が巣を作っていた。
0301-2

○苗作り
今日はウリ科4種を播く。
かぼちゃ「東京カボチャ」
0301-4
メロン
「菊メロン」値札つき(^o^;
0301-5
「ニューメロン」値札かくす(^o^;
0301-6
すいか「乙女西瓜」
0301-7
とうがん「沖縄冬瓜」
0301-8

○定植
密閉ポリで育てたにんじん畝をついに開ける。
真冬の播種で難しかったがやはり半分くらいは定着していなかった。
定着しなかったマルチ穴に定植機会を失って苗として残っていた、
チコリー、コールラビ、ゴルゴビートの3種を定植。
チコリーは一度定植したが風と寒さで瀕死となり、
一旦ハウスで保護して再生させたもの。
草丈が高く、虫を寄せるアブラナ科のコールラビを真ん中に置き、
虫の数をコントロールするキク科のチコリーは外側に置き、
アカザ科のゴルゴはそれ以外の空いたところに定植。
0302-2

こうして人参畝は規則性の低い混作となった。
普通の農家は、こういうことはしない。
整然と、規則性に従って作物を植えて、収穫効率をよくする。

自然栽培では大規模な単作が連作障害を生む一つの大きな原因と見ている。
整然と整列させられ画一化されていることが、植物にとってもストレスになる。
自分らしくありのままに生きたい。これは人間と一緒なのだと思う。
人参が定着しなかった穴は不規則。
その不規則なところに、人参ではなく他の作物を植えることによって、
多様性と不規則性をもたらし、自然界で起こる偶然性に近づける。
これこそが、自然栽培の指し示す方向なのではないかと思う。
こういう非効率なことをするのは、
「農業」を「農業」として捉えていないから。

ただ、この時期まで育ち遅れてしまった野菜たちが無事に育つかどうかはわからない。
冒頭のとおり、白菜はとう立ち。適期に定植できなかった為、自力で結球することができず、そのまま栄養成長から花を咲かせて子孫を残そうとする生殖成長に移行した。
どういうことになるのかということを、自分の肌で知っておかなくてはならない。

ちなみに、こんな研究成果がある。

一般社団法人日本植物生理学会HPより
>>栄養成長から生殖成長に切り替わりには何が作用するのですか?
なるほど!

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/5/17 とうがんの定植など

2017年5月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年5月17日(水)
朝9時 くもり 19.6度 西からの小風

○トマトビニペットはり
前日つけた印に合わせてビニペットを装着

○とうがんの定植
0522-20

行かせたい方向に斜めに植える。
密林のようになるので、畝間は広くとる。

○イタリアンパセリ、バジル定植
0517-1
土が乾燥しているのでじょうろで水やり

○ブルーベリー
ラビットアイは生殖能力が高く手間をかけなくても育つ。

○ねぎの除草
0517-3
三角ホーで初期除草
最初にねぎを削ったり土を被せすぎないように注意深く株元を削ってから、
斜面を一気にさくると、手早く効率的にできる。

○なすのマルチはり
0517-2
にんにくとレタスの間の狭い場所を有効に使う。

○さつまいものマルチはり
0517-4
管理機で畝を高く作る。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

しげファームの無農薬お野菜、注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/5/14 トマト定植、パプリカ、かぼちゃの調整

2017年5月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年5月14日(日)
朝9時 あめのちくもり 17.8度 南からの小風

母の日。昨日からの雨が長引く肌寒い朝。

○なす、きゅうり、とうがんの鉢ずらし
0514-1
育苗ハウスで出番を待つ苗もあとわずか。

○パプリカの誘引
0514-2
ネットを上に引き、マスから頭を出させ誘引。
ネットを安定させるために何を使うかしばし沈思。
ダンポールを使うことに決定。
さらに篠竹とひもで誘引。

パプリカは1番花は大きくしないで摘心したほうが、その後たくさん実をつけるそう。

○トマト3畝目に3種を定植
0514-3
○かぼちゃ防草シートはがし、微生物菌施肥、整枝
0514-5
親ヅルと子ヅル2芽を残してツルを整枝。

○トマト不織布トンネルがけ、支柱立て、誘引
今日定植した畝は不織布トンネルがけ
0514-7
前に定植した2畝はパイプトンネルの間に支柱を合掌組みして、マイカー線で固定。
0514-8
その後ひもで誘引。
0514-6
少しでも花に触れると花がポトッと落ちてものすごい罪悪感が(^o^;
神経を使って、そぉーっと誘引を行う。

今日も1日ありがとうございました(^○^)ノ

いよいよ5月15日発送分から、宅配がはじまります!
注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」