マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

19/4/11 天気回復。人参トンネルがけ。ゴーヤ鉢上げ。

2019年4月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月11日(木)はれ 8時 気温10度 湿度68% 北の小風

やっと寒気が抜け春らしい陽気。
これからようやく気温が上昇してきそう。
と思ったが昼過ぎからまた冷え込みはじめる。

〇人参トンネルがけ
昨日播種した人参畝にポリトンネル被覆。
56608932_2322485381135389_7420288914239258624_n
湿気を封じ込めて発芽しやすくする。
56940341_2322485481135379_2591300915256360960_n
発芽済人参畝のポリも風ではがされっ放しだったのでマイカ線で固定。
56718569_2322485531135374_4554378132357906432_n

〇ゴーヤ鉢上げ
57012488_2322485584468702_4448840739966681088_n

〇レタス畝に白菜苗定植
56749116_2322485641135363_318181545338732544_n

〇トマト畝除草
前作中玉キンカントマト畝だった所、除草して自然生えを待つ。
56659796_2322485841135343_858430930153373696_n

今日の作業はここまで。
出荷の準備を行って終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/6 啓蟄。スイスチャード、チコリー定植。トマト、ピーマンなど鉢上げ。枝豆播種。

2019年3月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月6日(水)くもり時々雨 8時 気温10度 湿度79% 北の小風

夜から雨の予報も既に明け方から雨。朝には止むが時折パラパラと降る。
カルロスゴーン保釈。作業着姿のカルロスゴーンに衝撃の声が上がる。
カルロスゴーンをヒーローに思っているのは、
ルノーや日産の社員関係者だけではない。
リクルート事件を思い出す。
あの時江副浩正さんは、僕にとってヒーローの一人だった。
真相、真意、意図はいかに?
国会中継では、毎月勤労統計改ざんの質疑をやっている。
今日も不思議な日本語が飛び交う。

畑に行く途中に野生の水仙が咲く。
53121360_2271058902944704_155657921273790464_n

今日は二十四節季の「啓蟄」。
冬ごもりしていた虫が出てくる頃。
いよいよ虫対策が必要になってくる。
冬は野菜の生育がゆっくりになるが野菜を食べる虫がいなくなる。
春夏は野菜の生育が活発になるが野菜を食べる虫が多くなる。
地球は、なかなか人間だけのためにに都合よくは出来ていない。
人間だけのために都合よく開発された、
農薬、化学肥料、遺伝子組み換えが
地球を壊し、
生態系を壊し、
人間をも壊す。
畑にはてんとう虫が元気に動き回っている。
52337828_2240548355995759_6172164172411830272_n
今日明日は雨で気温も下がりそう。そこから先は雨もはさむが気温が上昇。
それを頭に入れて作業を組み立てる。
果菜の定植は、この雨が通り過ぎてから開始しよう。

〇定植
・固定種スイスチャード
昨日ビーツを定植した畝に、スイスチャードを定植。
スイスチャードはマイラブサラダに彩りを添えてもらおうと思う。
どちらも同じアカザ科、同じような葉で見分けがつきにくい。
ビーツの倍くらい、2~3㎝間隔で密植。
54206249_2271058952944699_7865204451877847040_n

・固定種チコリー「ヴェネツィア」
サラダにとても重宝するチコリー、外食からも人気が高い。
今シーズンは多く作りたい。
53720114_2271059012944693_4390140902241206272_n

〇鉢上げ
葉が欠けて茎だけになる現象が多く発生しているため、
早期に鉢上げを敢行。こんな風になってしまう。
53100513_2271059199611341_41361200780410880_n
・固定種トマト「世界一トマト」
53761940_2271059252944669_3215335645908041728_n
・固定種ミニトマト
53891031_2271059296277998_2320810132721631232_n
・固定種ピーマン「カリフォルニアワンダー」
・固定種カラーピーマン「浜クロピー」「浜ニュークリーム」
53458171_2271059349611326_3653735868482453504_n

〇播種
・固定種枝豆「たんくろう」
早生種枝豆、ハウス育苗からスタート。
去年は2品種を一気に育てて全滅した。
今年は早生・中生・晩生全6品種を投入の予定。
リスク分散をしつつ、
収穫を終えた畝の土の状態を順次回復する
クリーニングクロップとしても役立ってもらえるように。
53111173_2271059106278017_7469808572902146048_n

最後に草を刈って畝に敷き草。
53023866_2271059406277987_8582335008146980864_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/3/5 ビーツ、山東菜定植。トマト、きゅうり、ピーマン育苗播種。

2019年3月5日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月5日(火)はれ 10時 気温11度 湿度55% 北の中風

ようやく太陽が顔を出し、気温も上がってくる。
明日にはまた雨の予報。不安定な気候が続く。

3月に入り、実質今日が初めての本格的な作業。
どんどんこなしてゆかないとすぐ遅れてしまう。

〇定植
半結球白菜(山東菜)を定植
先に定植したものは成熟前にとう立ちしはじめる。
4月からの出荷に入れられるかは微妙。
53464657_2269706246413303_1847536571000029184_n

・固定種ビーツ「ゴルゴ」「ルナ」
かぶ畝片付け、畝立て。
畝はフッカフカになっていたので、ほとんど耕起せず草を刈り表土をならす程度。
根に影響を与えないように双葉の段階で定植。
53202196_2269706359746625_3669674882959933440_n

〇ズッキーニ畝マルチかけ
ズッキーニ苗が定植スタンバイ出来上がった。
が、まだ畝は気温が上がらず不安定な気候で定植を悩む。
悩んだ結果、透明マルチを使うことにした。
表面には十分枯れた野草や落ち葉を敷き詰め、腐食が進むようにする。
52963497_2269706303079964_1640085437240311808_n

〇鉢上げ
・固定種なす「真黒なす」
200株分苗を作ったが鉢上げできたのは40株だけであった。
それでも、やっていないより格段によい。

〇育苗播種
3月までに1月、2月と2ラウンド終えているつもりであったが、
実質1月分でうまく出なかったものを補う程度であった。
3月に入りこれが大本番。
・固定種トマト「愛知純系ファースト」
・固定種ミニトマト
53480549_2269706393079955_6181453675571970048_n
・固定種きゅうり「四葉」
53061931_2269706429746618_5607656395697553408_n
・固定種ピーマン「カリフォルニアワンダー」

ビーツ畝に不織布をかぶせて今日の作業はおしまい。
53908277_2269706643079930_9001640184080498688_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/2/14 トマト、すいか、なす畝づくり。ビーツ播種。

2019年2月14日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月14日(木)はれ 8時 気温3度 湿度40% 北の中風

朝のうちは霜が降り、水たまりには氷が薄く張る寒さ。
日中は暖かな日差しが入る。

たくさんのてんとうむしが目覚めはじめる。
52337828_2240548355995759_6172164172411830272_n

2月播きのズッキーニ、きゅうりが発芽。
52345647_2240547855995809_5041663586796044288_n

ブロッコリーも発芽。
51966794_2240548095995785_2835460640573751296_n

〇春夏作の畝づくり
・トマト畝
1月播きを3月早々に定植したい。
できるだけ高畝にして遅霜を避けられるように。
地温維持をどう図るかを考える。やはりポリマルチが必要か?
畝が空いた部分、前作ごぼう畝を10m分だけ畝立て。
深く堀ったので楽に畝立てできる。
52008360_2240548002662461_608571516946219008_n

・すいか畝
ハウス2前、前作春菊、ほうれん草畝をすいか畝にする事に。
今日は草刈りのみ行う。
52065958_2240548469329081_4778063284718796800_n

・なす畝
前作ラディッシュ畝
少し低い位置にあり心配だが日当たりはよい。
51720813_2240548399329088_3347891148550045696_n

〇育苗播種
彩り豊かなビーツ2種を播種。
・固定種ビーツ「ゴルゴ」
51217602_2240547889329139_8948566482929844224_n
・固定種ビーツ「ルナ」
51996402_2240547935995801_8253681976058314752_n

夕方にはまた寒さが戻る。
苗が少し心配になりながら終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/2/11 再び雪。スナップえんどう支柱立て。人参トンネルかけ。

2019年2月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月11日(月祝)雪のちくもり 10時 気温2度 湿度89% 北の小風

建国記念日。三連休最終日は再び朝から雪が降るが、昼前には止む。

51918262_2235626673154594_3633946810961100800_n

追い播きしたきゅうりが発芽。
51051950_2235626706487924_7892719240736669696_n

午前中一杯は雪かきに費やす。
51495991_2235626949821233_4953685017143279616_n

午後はこの状態で出来ることを進める。

〇人参畝に密閉トンネルがけ
このコーナーで3つめの密閉トンネルを作り、
ひとまず人参畝づくりはひと段落。
雪続きのあいにくの天候続きだが、果たして発芽するかどうか。
51735374_2235626869821241_3284358536313700352_n

〇スナップえんどう支柱立て
スナップえんどう畝を去年のきゅうりパイプとネットをそのまま使って、
支柱ネットの片方にして、そこに寄り掛からせるようにもう片方の支柱を立てる。
ネットをかけて終了になるが次回に持ち越し。
51710801_2235627013154560_1890664880239804416_n

〇トマト畝かたづけ
昨年、遅植え秋どりに挑んだが台風24号で雨除けパイプが飛ばされて
うまく育たなかったトマト畝を片づける。
51685646_2235626759821252_2194759061696675840_n
ひとまず支柱を抜いて、また明日以降。
51584429_2235627086487886_2923167995926675456_n

〇育苗播種
・固定種キャベツ「富士早生」2ケース

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/2/10 夏野菜の苗づくり2ラウンド目。トマト、なす、ピーマン、きゅうり、パプリカ、ズッキーニ育苗播種。

2019年2月11日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月10日(日)はれ 10時 気温3度 湿度55% 北の小風

昨日の大雪から一転、春を思わせる快晴、気温も日中どんどん上がってゆく。
ただし明日は再び雪の予報。

51716725_2234090373308224_4024809570999205888_n

そらまめが雪の下から元気そうな顔を覗かせる。
午前中一杯は雪かきで終わる。
52071555_2234091513308110_1234729275702116352_n

〇育苗播種
夏野菜の2ラウンド目。各50株づつで苗床が一杯になる。
52156566_2234091629974765_4898051244901269504_n
・固定種トマト「愛知純系ファースト」
・固定種「ミニトマト」
51966262_2234090753308186_631506187040325632_n51617021_2234090789974849_1989517319243563008_n
・固定種きゅうり「ときわ地這きゅうり」
・固定種「賀茂丸なす」
51810442_2234090679974860_4585995151855321088_n51742055_2234090829974845_2703913609137750016_n
・固定種ピーマン「カリフォルニアワンダー」
・固定種カラーピーマン「黒」「白」
51440608_2234090873308174_5248814717090136064_n51704593_2234090903308171_5249414891525111808_n
・固定種パプリカ「ペッパー」
・固定種ミニパプリカ「スイートペッパー」
51777670_2234091029974825_1741673748936785920_n51543302_2234090959974832_2393088002747269120_n
・固定種ズッキーニ「緑」「黄」
51924542_2234090723308189_2918688469590999040_n
ひとまず、やり切った(^O^)

夕方頃には雪が溶けてしっとりと大地を湿らせる。
春の息吹を感じる。
52047629_2234091069974821_8058819430097879040_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/1/19 トマト、チコリー発芽。たまねぎ、レタス防寒。

2019年1月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月19日(土)はれ 11時 気温10度 湿度21% 北の中風

日差しがあたたかく、春の陽気を感じさせる。
が、風も少し強い。

世界一トマトが発芽。
50223969_2202217689828826_514531253790179328_n

チコリーも発芽。
50338956_2202217736495488_4578905638318374912_n

夜から朝にかけて保温のため密閉すると湿気がこもって、徒長する傾向にあるが、今のところ温床はうまい具合に行っている。

今日も防寒対策。
・たまねぎ畝、ようやく終了。
49701096_2202217789828816_7923558583390699520_n
・レタス畝
レタスは寒さに強いと思っていたが、年末寒波と年明けの寒さに結構やられた。
50420012_2202217836495478_6933097923311828992_n

結局、今年もポリトンネルでいっぱいになるのであった(^^;

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


18/10/7 コールラビ畝立て。トマト造作の復旧。

2018年10月9日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月7日(日)はれ 8時 気温30度 湿度56% 南の中風

気温30度越えも思いの他風は強くない。
午後からはさらに弱まって、本当に助かった。

築地市場が閉場、豊洲移転へ。
様々な問題をはらんだままの強行だが、
何よりも、こんな衛生面で安全性が証明出来ていないのに、
生鮮食品を扱わせる危険さ、
原発の再稼働と全く同じに思える。

生姜を試し掘り、これはまだ小さい。
43122662_2053985474652049_7499403921228562432_n

・コールラビ、カリフラワー畝粗起こし~畝立て
密かに人気だったコールラビ。
夏に作付けたが猛暑で全くものにならず。
涼しくなってから苗づくりを始めた。
キャベツ等と同様、出来れば真夏から仕込んでおきたいものだ。
43443984_2053985411318722_8997096525293158400_n

・入口の粗起こし
まだそこまでの余裕はできないが、
なんとなく入口のデザインが浮かんできた。

・トマト造作撤収、誘引
風も収まり、やっと台風24号で倒伏した雨除けパイプを撤収。
4分の1くらいは曲がって使い物にならなくなるが、
無事回収できた部品が思ったより多くあってよかった。
43483691_2053985571318706_7737449945283690496_n
下敷きになって倒れかけていた支柱とともにトマト株を起こし、
再び支柱を固定し、誘引する。
43311635_2053985657985364_7393568874718822400_n
雨除けなしで、これからの季節では厳しいと思うが、少しでも実らせてほしい。
43321062_2053985711318692_397204927790710784_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/10/1 台風24号の爪痕。復旧作業。レタス定植。

2018年10月2日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月1日(月)はれ 5時 気温25度 湿度91% 南の強風

昨夜、台風24号が日本列島を直撃。
そんな中、沖縄県知事選は翁長前知事の遺志を継いだオール沖縄の玉城デニー氏が当選。
市民の思いを反映した、希望に満ち溢れるものだった。

夜中中、雨戸を暴風雨が叩き、すさまじい風音が響いた。
各地に爪痕を残し、関東にも大きな被害が出る。
巨木が根から抜かれて倒れている光景を、SNSやニュースで目にする。
野菜たちは大丈夫か、ハウスが飛ばされていないか、不安でいっぱい。

夜が明け、風雨が収まってくると、すぐに畑に向かう。
途中では、他の畑のねぎや葉物が倒れ、木の枝が散乱している。
無傷ということはないな、と覚悟する。
42881011_2046243912092872_657311282562596864_o

畑に到着すると、果たして、ハウスは無事であった。
まずはホッとする。
が、
畑を見回すと、たくさんの傷跡が残っていた。
42870038_2046245385426058_3743553942563323904_o

トマトの雨除けは、吹き飛ばされ、グニャっとへし曲がって、トマトを押しつぶしていた。
夏の季節中にうまく獲れず、居残り勉強中だったトマトは、
やっと果がつきはじめた所だったが、またもこのような惨事に見舞われてしまった。
改めて、雨除けパイプを用いる、というところに無理を感じた。
下敷きになったトマトを一刻も早く救助したい思いだったが、
今日も1日、強い風が続いたため、復旧は明日以降にせざるを得なかった。
42996087_2046245268759403_110015346768871424_o

42922848_2046244218759508_6865600485030625280_o

パプリカ、カラーピーマンの造作もひん曲がって倒されていた。
42967017_2046244035426193_2717822182121013248_o

支柱などの造作は、作物とともに下から持ち上げて引っこ抜くような力が加わっている感じがした。
露地の葉物は、ずっと防風に打たれ続け、真っ黒になりながら横たわっていた。
ほうれん草や春菊の幼葉などは飛んでいってしまった。

直近に作ったねぎ、葉物畝は途中が川になっていた。
大きくなりつつあったねぎは、全て途中から折れていた。
42966947_2046244102092853_8198071959280418816_o

まだまだ、いろいろな所に被害が出ているのだが、
改めて、自然の猛威に対する無力を感じる。
少し立ち直りに少し時間がかかるが、それでも被害がこの位で収まったのは、不幸中の幸いではないかと思う。

そんな光景が広がっているわけだが、
修復作業をしながらも、将来に向けた作業を1つでも行うべきと思い、
レタスの定植を行った。
夜には風も収まり活着してくれるはず。
42816051_2046546598729270_6748134048608026624_o

被害をまとめて、今週のセットと来週以降の見直しを図ることにする。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


19/9/20 細ねぎ定植。玉葱播種。二畝粗起こし。

2018年9月21日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月20日(木)くもりのちあめ 7 時 気温21度 湿度75% 南の小風

今日から彼岸の入り。昼頃から雨が降り始め、次第に強くなった。

ラジオが自民党総裁選の結果を伝える。
国民をないがしろにして国づくりをしてはいけない。
内部にも問題意識があることを浮き彫りにして、国民にも改めて問題提起をした。
結果が出た後も、不透明な議会運営や手順が不十分な決議に対して、
党内から反対票、無効票を入れて国づくりにガバナンスをきかしてもらいたいものだ。

あとは国民の意識次第ではないか。
どんな国にしたいのか。なってほしいのか。
Governmentとは、
国民が国づくりの代表者を選び、ガバナンスをきかせること。
それが本当の民主主義ではないか?

暴走列車は、終着駅に向かう気配。

出島の芽が出る。
42146087_2029780163739247_5133912234409328640_o

彼岸までに秋冬作の作付けをおおむね終わらせる。
9月に入ると同時に駆け足でのシルバーワークが始まり、終わりを迎えるところ。
1年やってきた課題を踏まえて、やり残しもあるが、やれることはやってきた。

ハウス内のトマト・ミニトマトには敷き草をする。
窒素を送ってもらうマメ科の同伴者に、
つるなしいんげん「ハッピーイエロー」と「レマンいんげん」を選び、種をまく。
トマトの成功なしに夏作の成功はない。
ハウスの場所を割いてでも、居残り補習を終わらせたい。
42219628_2029780403739223_1156950136685854720_o

細ねぎの定植残り
「九条細」を定植。
本当は夏前に定植してそうめんに入れたかったところ。
来年こそは。まずはしっかり育て上げよう。
もう雨がぱらついてきた。
42153767_2029780763739187_7771720271022522368_o

〇粗起こし
今秋作からほぼ全面、トラクター耕転を行わず、鍬での粗起こしで畝立てをしてきた。
「野良仕事」は「野を良くする仕事」
大変しんどい作業だが、トラクター耕転とは土の質の違いがわかる。
有機結合が損なわれず、「しとっ」とした中性土壌を保つ感じ。

・前作リーフ類→春菊・ほうれん草②畝へ
42244401_2029780600405870_3130909989166645248_o

・前作たまねぎ畝→紫キャベツ畝へ
42233089_2029781027072494_1021773132035260416_o

昼を過ぎると雨足が強くなり、畑での作業はできなくなる。

〇育苗播種
・固定種たまねぎ「奥州玉葱」
今年のたまねぎは失敗。
たった1週間しかセットに入れられなかった。
来年は、年中通して、たまねぎを楽しんでもらいたい。
42285083_2029781117072485_483979188613677056_o

これでたまねぎは
3~4月収穫の早生「地球アップ1号」(笑)
4~5月収穫の中生「ジェットボール」
6月収穫の晩生「奥州」
全て蒔き終わる。

彼岸の入りにねぎ、たまねぎを蒔いて秋冬作の仕込みを終わる。
春ごぼうの播種、根深ねぎ、青ねぎの定植が残り、今週末に持ち越すが、
シルバーワークの大体の作業がひと段落した。
あとは実りを待つのみ。

明日の発送に向けて収穫
明日まで雨は降りやまないだろうと想定、
「大浦太ごぼう」「安納いも」を収穫、ハウス内で新聞にくるみ、よく乾燥させる。
42255680_2029781377072459_5365754998544138240_o

今日も1日ありがとうございました(^O^)