マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/08/21 なす、ピーマン剪定、摘葉。

2021年8月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月21日(土)はれ時々くもり 気温26-30度 南の小風

蒸し暑い真夏の日差しも、少し日がかげると涼しい秋の風が入る。
雲も秋の空になってきている。
これから先、晴れ続きの予報だったが一転くもり予報が続く。
台風12号が発生、沖縄に接近。

種とり用のきゅうりを収穫。
少し目を離していて気づいたら端が腐食していた。

連日の大雨来着果が滞っていたオクラだが、ようやくまとまって花が開くようになってきた。

3畝作ったが収穫が進んでいなかったいんげんもにわかに花をつけはじめた。

この2週間の台風と大雨は思った以上に作物の状態を悪くした。
来週の出荷に向けて、まず第一歩目はなす、ピーマンからコンディションを上げてゆく。

〇なす整枝、草刈り
まずは草に埋もれかけていたので株元の草を刈って風通しをよくする。

草刈り後。

花やつぼみはできるだけ生かして、株のバランスを見ながら1枝分を強く切り戻す。
葉が枯れて花やつぼみも出来ていないものは思い切って全枝切り戻しの強い剪定を行う。
なすは早いうちにかん水を続けないと勢いが戻らないかもしれない。

〇ピーマン摘葉
ピーマンはつぼみをたくさんつけているのでまだこの段階では剪定は行わず、摘葉だけ行う。
枝が長くなったので果が稔る前にトンネルで支えた方がよい。

摘葉前。枯れかけている葉をできるだけ思い切って摘葉する。

摘葉後。

出荷するには程度が悪いトマト、きゅうり、ミニパプリカなどでオープンサンドにしてランチ。
トマトはやはり抜群においしい。

この後は少しだけ作業をして整体にゆく。
明日からは秋作の取り掛かりを本腰を入れて行ってゆく。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/08/18 じゃがいも畝づくり。なす、ピーマン畝②ブロック除草。

2021年8月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月18日(水)はれ 気温25-32度 南の強風

7日ぶりの真夏日。久々に1日中太陽が照り付ける。
が、南風も強い。これだけ何とかならないだろうか?
この先雲が多い日やにわか雨もあるが、しばらくは猛暑が続く予報。



今日も秋作向けと夏作の草刈りに始終。

〇じゃがいも畝づくり
前作すいか①、メロン②畝をじゃがいも畝に。
柵を片付け、草刈り機で草刈り。

結局ここは、これだけ広大な圃場と設備を使いながら、収穫に寄与しなかった。
今年は思い切って、出荷用に作付けを行ったが、生半可な考え方では収穫に至らないことが改めてわかった。
来年から、すいか、メロンの作付をどうするか考えないとならない。

〇かぼちゃ②片付け
余った苗、場所を使ったかぼちゃ②も、小さな2果しか収穫に至らなかった。
当然といえば当然ではあるが、かぼちゃはメインの場所でも、今年も収穫が少なくなる。
こちらも来年、取り組み方を見直して、何としても多収にしなくてはならない。

〇なす、ピーマン2作目ブロック草刈り
収穫が始まりつつあるが、この長雨の間に草に埋もれたなす、ピーマン2作目ブロックを手鎌で草刈り。
夕方から開始して、暑さはさほど感じなくなった。
真夏日が戻ったとはいえ、秋に向かって、日は短く、秋型の気候になりつつあることを体感。

草刈り前、株の背丈ほどに草が繁ってしまっていた。

草刈り後。スッキリ。これで本格的に収穫が始まるだろう。

〇育苗
暗くなって最後に育苗ハウスで白菜、キャベツを育苗播種。
苗数は確保できつつある。これから生育管理と適時の定植が大事。
まず苗場を秋作仕様に、夏作の残り苗を片付け、端の草を刈り、寒冷紗と遮光ネットをきちんと施す。

白菜播種。
今シーズンは何としても白菜を安定して収穫したい。
銘柄を松島一号から少し小ぶりの野崎二号に変えた。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/27 台風通過。なす、ピーマン誘引、草刈り。すいか、メロン台座敷き。

2021年7月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月27日(火)はれ 気温22-30度

台風8号が通過、昨夜から朝にかけて雨が降るが午前中には止む。
千葉では久しぶりに真夏日を下回る(最高が29.9度)。
風は台風というほど強くはなく、連日の日照りから適度な天水が入り、一番よい形で去っていった。
と思う。
引き続き、東北のみなさまはお気をつけて。


午前中は家の中で雨が落ち着くのを待ち、午後から畑に出る。

今日は台風後の誘引や草刈りなど管理作業をまとめて行う。

〇すいか、メロン台座敷き
すいか、メロンの着果がひと段落してきたので、まとめて台座を敷く。
すいかは①~③畝あり、①は早々にハクビシンに全部食べられてからそこそこ巻き返し、20果程度着果している。
②畝は苗から生育がよく40果ほどついている。この倍くらい期待したいところだが、よくてあと10~20くらいだろう。ただ唯一よく出来ている。③畝は初期成育で梅雨となりほとんどうまく育っていない。
メロンが①畝が全滅、②畝も20果程度しかついていない。1株に9~10果は期待するところ1果くらいしかついていない。やはり着花の勢いがいい時に梅雨にあたり、結実しなかったのが原因ではないかと思う。
これからも少しづつついた花に受粉してゆくが、残念ながら今季はお客様に出すまでいかなそう。
どちらも、安定して育てるのは、難しいのだなということを改めて知る。

〇なす、ピーマン誘引、除草
まだ小さい株は、誘引して折れるより、台風で倒れてしまったほうが先行きよい復旧ができるというのを一昨年の台風で感じ、今回台風が来て、倒れたものを誘引してゆくことを覚悟していた。
果も出来てきて頭が重くなり、倒れる株もあったが大体は無事直立していた。
まだ果をつける大きさではないと感じ、全部果を積んでおいた。

誘引が完了。

先に育っているピーマン、なすは畝間を除草。

きゅうりは①②ときわ地ばい、③④⑤⑥四葉、⑦⑧ときわ地ばいの順で畝を作った。
⑤⑥四葉だけ第二農場で育てているが、うまく出来ておらず、地力不足が明らかになった。
ゴーヤも①②を第二農場で開始しおたが、まだ結実もしていない。
3年前まで慣行農場だった第二農場で果菜を育てるのはまだ難しそう。
当面、いも類、豆類、麦類といった穀物系を中心にして、じっくりと地力向上を図りたいと思う。

最後は、残っていた加茂丸なす苗を1畝分、最後の定植。
真っ暗で何だかわかりませんが(^_^;)

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/26 台風接近。なす、ピーマン防風柵設置。

2021年7月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月26日(月)くもり 気温 北の中風

ここ数日来よりは湿気も少ないしのぎやすい曇り空。
北よりから少し強い風が吹いている。
明日台風が最接近する模様。
風速が20-30mという予測が出ているので、結構な台風。

今日はできる範囲の台風対策を行う。

〇ピーマン、なす畝にらっかせい播種
時期はずれになったが窒素供給をしてもらうために、
ピーマン、なす畝にらっかせいを播種。
今季用に用意した種はすべて播き切る。

〇なす畝トンネル敷設
今までなすピーマン系の誘引に、直線の支柱しか使ってこなかったが、
トンネルを使うことに。ちょうど台風が迫る折に敷設。遅いか(^_^;)

普通は一株にトンネル1本だが、二条千鳥(互い違い)仕立てにしているので、
二条二株分斜めにトンネルを設置することにした。
こんなやり方見たことないが仕方ない。

〇なす、ピーマン畝防風ネット敷設
メロン①畝に設置している防風ネット
梅雨からの猛暑でたちまち枯れてほぼ全滅してしまったメロンを、
残念ながら見限り、防風柵をなす、ピーマン畝に移動。

柵パイプが足りないので、南と西の二辺だけ敷設。
台風の影響が少ないことを願う。

〇収穫
最後に、台風が来る前に収穫できるものは収穫。
ミニトマトは赤みがさしているものは全部収穫。


なす、ピーマンもまだ小さいものも取っておく。

真っ赤な夕焼け空になる。
風が吹いてきたがまだそんなに強くない。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/17 なす定植。なすピーマンミニトマト最後の畝づくり。

2021年7月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月17日(土)はれ 気温24-32度 南の小風

梅雨明け1日目、猛暑日に近く毎日続いた豪雨も今日は降らず。
向こう1週間は晴れ続き予報。
覚悟しないと(^_^;)

夏本番、日が少し高くなるともう体が動かなくなる。
朝、夕を上手に使わないと。

メロンが完熟近くなってきた。ハクビシンに食べられないうちにまず1果収穫して追熟する。

ピーマンが早いものでは出荷サイズに育ってきた。
もう少し早く出してゆきたいのだけど、これが自然の旬というものなのかなと思う。


小玉すいか畝が敷き草不足で、草で埋まっている。
観察して感じたのだが、完全に地面に接地させるより、
草の上に乗っかってフロートしているような状態のほうが生き生きとしていて、
接地しているものは葉が黄化している場合がある。
(草の間に沈んでしまうと、光が届かず黄化するのだけど)
なので草を地際まで刈りきらないで、少し残して、すいかの葉が乗っかるようにする。
あくまでも最初に十分な敷き草を敷くのが一番だとは思いますが。

〇なすピーマン畝づくり
ダメ押し定植するなすピーマン3畝分除草。
ピーマン2畝分

なす1畝分
前作春菊畝。まだ除草前。

〇なす定植
6畝目の「真黒なす」を定植。

定植後

〇ミニトマト畝づくり
前作キャベツ、草が生い茂っていたので除草。

草刈り後

半月に金星。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/14 なす、ねぎ、ごぼう除草三昧。

2021年7月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月14日(水)はれ 気温23-30度 南の小風

くもり空だが真夏日となる蒸し暑い1日、体感的にはここ数日の中では過ごしやすい。
久々にまとまった雨は降らず。埼玉には大雨警報が出ている模様。
今週末から晴れ続きの予報はほぼ変わらない。

大リーグオールスター戦。
今の日本人の希望の大部分が大谷選手の活躍に集中してますね。
本当に非の打ちどころがない、パーフェクトヒューマン。
スポーツの事は、ここ数年あまり積極的に話題にしていないのですけどね。

今日も除草三昧。
自然な農には、基本的には野草しか地力を維持向上する、肥料のような働きをするものはない。
彼らなくしては成立しない。だから「野草」たちには最大のリスペクトを払っている。
僕たちは「雑草」とは言わない。同じように虫も「益虫」「害虫」とはいわない。
それならば「除草」というのも、失礼にあたるのではないか?
という感覚もあるが、いつも「この大地にあなたの力で稔りをもたらしてください。」
という念で、刈り取らせていただいている。
余談だが、「間引き」という言葉も使わない。「選抜」というようにしている。

さて、、なすが何者かに傷つけられている。ハクビシンか。
よく見るといろんなところでちょこちょことやられている。
なすやピーマンまで防獣対策を行う余力は残念ながらない。
「除草」と同じく「害獣」とはいわないが、「防獣」という言葉は使う。
早く彼らにとっては美味しくない(であろう)というのを悟ってもらうしかない。
次のお届けまで収穫できる見込みが減ってしまった。
・・さて、、どうしよう。

〇なす誘引、除草
実をつけはじめ、傾き始めている株を中心に誘引。
株間の草を刈り株元に。
今まで雨続きだったがこれからは日照り続きとなるので、少しでも株元の保水力を補う。
混植しているらっかせいが花をつけはじめたので、マルチの穴を広げて、
子房柄(しぼうへい)が土に着床できるようにする。

〇ねぎ除草
夏ねぎがよく出来てきている。去年は冬本番にねぎが育ってなくて、
ねぎがいない冬の物足りなさを痛感した。
今年はできるだけ冬ねぎを充実させたい。
1株1株、絡みついた草を取り除いてゆくのは、本当に労力がかかる。
こんなことをしてねぎを育てている農家はほとんどないでしょう(笑)

〇ごぼう除草
出荷のためにねぎを収穫しに第三農園に行ったら、ごぼうが草に埋もれていた。
あまり時間はないのだが、さすがに見て見ぬふりを出来なくなり、除草。
第三農場は地力が高く、野草もガッシリついてくる。
今旬なのはメヒシバで、普通のイネ、ムギ系の野草と違って、
彼らは茎の節々に根が生えて、根を張り巡らしながら広がってゆく。
なかなかに手ごわい野草です。
これがこの農場では輪をかけて根が強い。
やっとのことで1畝終わる。隣はまだ埋まりっぱなし。

業販出荷用の収穫をして届けて今日の作業は終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!

出荷用の収穫をして、配達して終了。



21/07/08 すいか①ハクビシンのつまみ食いで全滅。

2021年7月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月8日(木)くもりのち雨 気温23-25度 

ここ数日来の蒸し暑さよりは過ごしやすいが、今日もほとんど日照はなし。
夕方からはまた小雨が降り続く。
来週は日差しが入り梅雨明けの可能性も。
今はまた西日本に大雨のおそれが発生している。

緊急事態宣言発令の波紋が広がっている。
国民の生活より金儲けオリンピックという声。
あれもそれもこれも東日本大震災の後から加速したことだ。

自然より科学。
自然より開発。
生態系より経済。
命より社会。
熱海の土砂災害もその一端だろう。
このままだと、もっと加速することだろう。

それでも、ほとんどの人は、まだ信じている。
国や権力が、自分たちを守ってくれることを。
守るつもりでいてくれるということを。
世の中が安全で、豊かで、便利で、働きやすく、生きやすくなってゆくことを。
そうするために、国や企業やメディアが一生懸命頑張ってくれているということを。
未来への希望を作ってくれていることを。
子どもたちの未来を作ってくれていることを。

・・・嗚呼。

防鳥獣ネット越しに、すいかの無残な姿を発見。
着果していたすべてのすいかがやられてしまっていた。
ハクビシンであろう。
囲いのネットの下をくぐって入ったと思われ、
しっかりと土をかけておかなかった事が悔やまれる。
穴をあけただけで食べ散らかしている果が多い。
まだ熟れてなくておいしくなかっただろうに。
喰うんならありがたく全部いただいてくれっ!
すいかさん、大切に育てられなくてごめんなさいm(__)m

最初のすいか畝は4分の1くらいのつるが着果、梅雨のため着果が止まっていた。
被害に遭った果をすべて落として、着果させ直し。
重い梅雨のため、少し弱弱しい育ち方ではあった。
気持ちを切り替えて、やり直そう。

〇モロヘイヤ、つるむらさき畝草刈り
今週から収穫開始のモロヘイヤ、来週から収穫開始したいつるむらさき畝を草刈り。

春の七草の五行(ははこぐさ)を発見。この場所にはよくみかける。
刈らないで、たくさん種をまいてもらって子孫を増やしてもらいたいと思う。

モロヘイヤの草刈り完了。

つるむらさきの草刈り完了。
つるむらさきはそろそろ摘心できる大きさに。
去年は収穫をあせり、摘心を早まり、自転車操業となった。

〇白なす除草
白なすの第一花がようやくつき出した。これからほかのなすに生育が追いついてくるのだろう。
しっかりと環境を整えたい。時間がない中草刈り。

草刈り終了。
4畝あるが少しの時間差でずいぶん生育に差が出た。

明日の出荷用の収穫を開始。
今週分は月初来の大雨、日照不足の影響がかなり出ている。
これに、夏野菜への切り替えの時期がぶつかって、収量があやういところまで来ている。
来週の気候の切り替わりにも注意しなくてはならない。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/29 なす、ピーマン誘引、整枝、草刈り。

2021年6月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月29日(火)あめのちくもりのちあめ 気温20-28 北の小風

昨夜からの雨は午前中降り続く。
雨が上がった後は時折日が照るが北よりの涼しい風が入ってくる。
夜には再び雨が降り始める。
向こう1週間雨予報が続く。

「五輪選手にワクチン接種、拒否の動きも 副反応懸念か」
というニュース。
体のコンディション命の超一流のアスリートが、まだ十分な効果がわかっていない、
DNAに作用する薬を体に受け入れるのは抵抗があるのは、当然というか、その方が普通のように思う。
それでも、ワクチン接種しないと、
アスリートも試合が出来ない、
アーティストもライブが出来ない、
という社会になるのだろう。

ミニトマトを収穫開始。
裂果しているものが結構ある。

今日は、雨あがりでできる作業を行う。
午前中は、すいかの敷き草が甘く、雨による土跳ねを受けていたので、
近くの草を刈り、株元の敷き草にする。
地ばいする作物は、しっかり敷き草をしておかないと後々大変になるということ。

〇なす、ピーマン誘引、整枝
午後一杯かけてなす、ピーマンの誘引、整枝、株元の草刈りを行う。
まずはしっかりと安定し、収穫が見通せるようになった。
それにしても時間がかかる。
畝間の敷き草にも、以前に刈り腐食してきているものも出来るだけ敷き詰める。
4畝づつ8畝の誘引、整枝、草刈りが出来る。

〇いんげん②ネットはり
もう夕方近く。作業が遅れがちないんげんネットはりを行う。
③④畝もこの梅雨のうちに播種したい。

①畝と②畝

〇オクラ草刈り
最後は草に囲まれつつあったオクラを救出。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/28 つるむらさき、スイスチャード定植。管理作業いろいろ。

2021年6月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月28日(月)はれのちあめ 気温 北の小風

真夏のような日差しが照り付ける。時折北東よりの涼しい風が吹く。

すいかが実をつけはじめる。

今日はやり残しや遅れた細かい管理作業を行う。
夜から雨が降ることも計算に入れながら、播種など天水の恩恵を受けさせたいものを出来たら行いたい。

〇すいか、かぼちゃ草刈り、台座設置
敷き草の間から茂ってきた草を刈り、大きくなってきた果にグランドマーク防止用の台座を敷く。


〇キャベツ畝草刈り、らっかせい播種
遅れながら育ってきた春キャベツ、
あともう一息のところなのだが、息切れしている感じ。
頂花蕾をつけて力尽きていったブロッコリーにも見られた状況。
慣行や有機農業ならここで追肥を入れて最後の生みのパワーを注入するところ。
ここで踏ん張って充実期を迎えてほしい。
草を刈って風通しを確保し、
なす科に行っているコンパニオンプランツとしてのらっかせい播種を行う。

〇バジル摘芯、しょうが芽出し
バジルも初夏から収穫したいところ、どうしても手が回らず、今やっと摘芯。
姿形は少し悪いが香り抜群。

〇つるむらさき③定植
去年は2畝で、自転車操業のようになってしまった。
今年はあと1畝、4畝使ってたっぷり収穫したい。

〇スイスチャード定植
夏の間スイスチャードは出来るだけ切れ間ないように、
空いた畝を見つけて定植してゆきたい。
前作レタス畝に定植。

〇なす⑪定植
最後に、真黒なす⑤を定植。
なすの定植はあと一畝で一通り終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/26 なす⑩、ピーマン④定植。ミニトマト誘引。

2021年6月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月26日(土)はれ 気温21-28度 北の小風

日中は真夏のような日差しも北よりの涼しい風が吹く。
明日は台風5号の影響で午後から風雨が強くなる予報。

12年前の今日マイケルの旅立ちを聞く。
日本時間では6月26日の6時26分。
明け方の16夜の月を拝む。

今日明日で夏野菜の立ち上がりのめどをつけ、後半分の定植を出来るだけ終わらせたい。

〇なす⑩、ピーマン④定植
真黒なす④を定植。

カリフォルニアワンダー④を定植。

〇ミニトマト誘引
ミニトマトが色づき始める。
下葉が黄化しはじめたのでかき取る。

主枝1本を支柱に誘引、脇芽3~5本仕立てにして、横ひもに誘引してゆく。
横ひもが細いものしかなく少し不安だが何とか残す脇芽にめどをつけ誘引してゆく。

〇いんげん②支柱立て

〇育苗
・九条太ねぎ
・スイスチャード

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!