マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

17/7/8 赤じそ・ミニトマト・バジル定植

2017年7月9日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月8日(土)
午前9時 はれ 気温27.9℃ 湿度72% 南西の小風

昨日7月7日は七夕、24節気の「小暑」。
梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃、集中豪雨のシーズン。
とあるが、、全く雨が降る気配がない^^;

えだまめが発芽をはじめる。
0708-1
宇宙の奇跡に感動。

○赤しそ定植
0708-2

さつまいも、えだまめ畝に、
コンパニオンプランツとして赤しそ苗50本を購入。
虫の数を抑えたいという思い。
少し出費がかさんでしまった。
たらいに集まった天水にポリポットごと浸してから定植。
0708-3

○ミニトマト・バジル定植
0708-6

家の窓枠で育てていたミニトマト4株とバジルを移植。
日陰で日光が当たらない為、思うように生育していなかった。
のびのびと育ってほしいという願いをこめる。

○セイタカアワダチソウ抜き
光化学スモッグ発生、頭が痛くなる。
0708-7

午後からは実家に行き、母の生誕を祝う。
いつまでも元気で、長生きしてほしい。
0708-4

 

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/5/24 『今のうちに、しっかり見ておくように』らっかせい定植など

2017年6月1日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年5月24日(水)
朝9時 はれ 25.4度 南の小風

収穫、出荷がはじまり、畑には野菜が出揃ってきた。
もう収穫を終えた作物もある。
でもまだ畑デビューしていない作物もある。
定植、調整、造作づくりなどを手際よく進めてゆく。
年に1回しかしない作業もある。

自分の畑に出たら、誰も教えてくれない。
『今のうちに、しっかり見ておくように』
と、しげさんの言葉に身が引き締まる。

一つ一つを、食い入るように見て、聞いて、感じる。

しかし、いざ自分でやると、これがなかなかうまくいかない(汗)

○バジル定植
0524-2
パプリカ、トマトの株元にコンパニオンプランツとして植える。
赤バジルもなすの畝に植える。

○らっかせい定植
0524-3
そのまんまピーナッツな種を30cm間隔で畝に落とし、3cm程度土をかける。

○なす追肥
畝間に鶏ふんを追肥。

○大葉(青じそ)定植
0524-4

○きゅうり、なすの防草シートはり
なすは追肥した上にシートをはる。

○なす支柱立て、誘引
0524-1
90cmの支柱を立て、麻ひもで誘引。
支柱は作業しやすいように全部株の同じ側に、誘引しやすい距離に立てる。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

しげファームの無農薬お野菜、注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/5/17 とうがんの定植など

2017年5月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年5月17日(水)
朝9時 くもり 19.6度 西からの小風

○トマトビニペットはり
前日つけた印に合わせてビニペットを装着

○とうがんの定植
0522-20

行かせたい方向に斜めに植える。
密林のようになるので、畝間は広くとる。

○イタリアンパセリ、バジル定植
0517-1
土が乾燥しているのでじょうろで水やり

○ブルーベリー
ラビットアイは生殖能力が高く手間をかけなくても育つ。

○ねぎの除草
0517-3
三角ホーで初期除草
最初にねぎを削ったり土を被せすぎないように注意深く株元を削ってから、
斜面を一気にさくると、手早く効率的にできる。

○なすのマルチはり
0517-2
にんにくとレタスの間の狭い場所を有効に使う。

○さつまいものマルチはり
0517-4
管理機で畝を高く作る。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

しげファームの無農薬お野菜、注文はこちらから!
>>野菜宅配・しげファームのビオマルシェ

この日記は千葉の有機農家・しげファームさんでの修行記録です。
>>しげファームHP

>>ブログ「しげファームの作業日誌」


17/4/4 バジル・オクラの自家採種、オクラ畝の施肥など

2017年4月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2017年4月4日(火)
朝9時 はれ 13.2度 西からの小風

二十四節気の「清明」は、「清浄明潔」の略で、万物がけがれなく清らかで生き生きしているという意味だそう。
花が咲き、鳥は歌い、空は青く澄み、爽やかな風が吹き、すべてのものが春の息吹を謳歌する頃。
今、畑にはつばめが飛来し、遠くできじが鳴いています。
桜ももう少しで満開。

苗場には生まれたてのかまきり
0404-1

○じゃがいもの除草
0404-5
雑草が小さいうちに管理機で畝間を耕して土をかぶせる。
管理機は刃の向き、回転方向を正逆にできて、その組み合わせで使い方を変えることができる。
オイル交換、フィルター掃除はきちんとこまめに行うべし(しげさん)。

○なす・トマト2作目の播種
0404-11
シーズン中長く収穫するため、時期をずらして育てる。
なす2種、トマト3種を播種。

○ポリトンネルの換気
0404-6
定植が進んで、だいぶポリトンネルが多くなってきた。
毎日、一番気温の高い時にポリトンネルの一部を開けて通気・温度調節を行う。
この作業を欠かさないことが、美味しい野菜をつくる鍵。

○ズッキーニの鉢ずらし
苗が大きくなり、密集してきたため、十分採光できるように育苗ポットの間隔を開ける。

○オクラ畝の施肥
0404-7
昨日キャベツの最後の収穫と片付けが行われた。
今日は草木堆肥と培養菌を施肥。

キャベツ最後の収穫。ありがとうございましたm(_ _)m
0404-13

○バジルとオクラの種とり(自家採種)
0404-8
枯れていても、バジルは香りがそのまま残っている。

○自家培土の切り返し
0404-10
発酵が進んでいる部分と乾燥していて進まない部分を混ぜ直しながら別の場所に移す。
発酵して湯気が出ている。

○スイカ、メロン、パプリカを鉢上げ
0404-14

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


’16/6/15(水) ピーマン、バジルの調整。「調節、管理」の時期。

2016年6月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

’16/6/15(水) 曇り時々晴れ 北よりの風

ピーマン、バジルの調整。
この時期は「調節、管理」の時期。誘引用の造作を作る。

IMG_3207

誘引とは(ゆういん)
ツルや茎を支柱に結びつけ、生長の方向や草姿のバランスなどを調節することです。
結び方を教えていただく。忘れないようにメモ帳にいそいで絵でかきとめる。

14322593_1190160984386519_5060014316455698682_n

ピーマンは身を付けている期間がとても長い野菜なのだそう。

IMG_3261

支柱で支える、枝倒れを防ぐ。まっすぐ上に伸びるようにする。フラワーネットを利用し防草する。虫ではなく雑草をどう管理するか。が有機農業のひとつの鍵になるとのこと。


おひるごはん。
IMG_3208玄米のおにぎり(具は実家で収穫したうめぼし→中野のパパが毎年作ってます)しげさんからいただいたとれたてのブルーベリーときゅうりとなす。

最高においしい!

ああ。。すごいなー!大地よ。自然よ。そして野菜たちを愛し育ててくれているしげさんみかさん。本当にごちそうさまでした(^o^)/

 

午後はじゃがいも(レッドムーン)の収穫とズッキーニの造作づくり

IMG_3215

 

IMG_3214

♡型のレッドムーン発見♡

13912456_1158151357587482_1843474838150773099_nIMG_3211

いただいたお野菜で夕ご飯 13924973_1158155474253737_1941930704585143777_n

有機レッドムーンの塩とブラックペッパー焼き
2種類有機のいんげんと野菜、豚肉のニンニク炒め
とれたて有機きゅうり味噌

+..。*゚++..。*゚++..。*゚++..。*゚++..。*゚++..。*゚++..。*゚++..。*゚++..。*゚++..。*゚+

しげさん、みかさん 今日も一日ありがとうございました。

力強く素晴らしい大地に感謝。母なる地球に感謝。

mylovemylife 私の人生すべてに感謝。
最愛のパートナーに心から感謝。
支えてくださるすべての人たちに心から感謝。

いつも本当にありがとうございます。

(この研修日記は農業初心者のブログ管理者の主観がおもで、研修内容に聞き間違えや書き間違えで内容が誤っている場合があるかもしれません。そのつど修正や更新をしてまいります。ご理解いただけると幸いです。)