マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/09/09 令和元年房総台風から2年。きゅうり畝片付け。

2021年9月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月9日(木)あめのちくもり 気温19-23度 北の小風

これでもかと降る雨。結局この10日間で1日晴れたのは1日だけ。
明日からはようやくこの長雨から抜け出て、日差しが続く予報。
台風14号も勢力を拡大して沖縄に接近、これからの進路が心配。

2年前ここ千葉に甚大な被害を与えた令和元年房総半島台風(台風15号)から2年。
房総の方は、今もブルーシートで補修した家、壊れたままのハウスが並ぶ。
その後の各地への雨被害も深刻なものが増える一方。
もう、本当に変わってゆかなくては、人が暮らせる環境ではなくなる。
また、食料危機もすぐ近くまで来ている。

じゃがいもの芽が地上に出る。
植え付けてからずっと雨続きで心配ではあるが、とても健康そうな緑緑とした芽がのぞく。

雨続きでも悪いことばかりではない。
秋作の葉物は残暑厳しい中だとうまく発芽・定着せずスタートダッシュにつまずくことが多いが、
今のところこの雨に乗じてどれもうまく発芽してきている。

ただ、夏果菜にとっては厳しい。
水が大好きななすも、この雨続きで根が腐ってきている模様。
白なすは大きな果になる前に朽ちてゆく。
ピーマンも、ゴーヤも、ほとんどこの1週間生長が止まっている。

〇きゅうり畝片付け→キャベツ白菜畝に
最初のきゅうり畝①~④を片付けキャベツ白菜畝に。
防鳥獣用の造作、支柱ネットすべて片付けるのには、結構な労力がいる。
草がからまったネットを外すのも一仕事。


今日の作業はこれだけ。
明日の出荷に向けた、最後の管理作業を行い1日終える。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/08/16 空芯菜④定植。しょうが、里芋除草。

2021年8月17日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月16日(月)くもり時々あめ 気温 北の小風

久々に雨が上がり朝からアブラゼミの鳴き声。
くもり空で少し肌寒い。午後から夕方にかけて小雨が降る。
明日はまた九州に大雨が降る可能性。

ハイチで大きな地震が発生。たくさんの死傷者が出ている模様。
一日も早い復旧を心より祈る。

大雨で土が流れ固まる中、大豆が発芽。

今日は雨あがりで出来る作業を行う。

〇空芯菜④定植
苗が育っていた空芯菜、雨が少し引いたところでようやく定植。
これで収量確保に少しゆとりが出来そう。

〇ハウス地ならし
作業場にしているハウスの半分を貯蔵スペースにする計画。
今日は半分の半分(1/4)のスペースを2つ畝があったのを崩して地ならし。
ここに防草シートを敷いて、安定した貯蔵空間にする。
サイドも遮光して、光が入らないようにする。

〇きゅうり⑤⑥片付け
第二農場に展開したきゅうり⑤⑥は地力不足の為、収穫なしで失敗に終わる。

片付け終了。後作にはじゃがいもを植える予定。

〇しょうが、里いも除草
しょうが、里いも畝が草に埋もれつつある。
というか埋もれている(^_^;)

しょうがは、できれば日陰にするようなものがほしい。
あえてアカザを刈らずに残しておく。

里芋は、畝間だけ刈ったところで日没。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/27 台風通過。なす、ピーマン誘引、草刈り。すいか、メロン台座敷き。

2021年7月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月27日(火)はれ 気温22-30度

台風8号が通過、昨夜から朝にかけて雨が降るが午前中には止む。
千葉では久しぶりに真夏日を下回る(最高が29.9度)。
風は台風というほど強くはなく、連日の日照りから適度な天水が入り、一番よい形で去っていった。
と思う。
引き続き、東北のみなさまはお気をつけて。


午前中は家の中で雨が落ち着くのを待ち、午後から畑に出る。

今日は台風後の誘引や草刈りなど管理作業をまとめて行う。

〇すいか、メロン台座敷き
すいか、メロンの着果がひと段落してきたので、まとめて台座を敷く。
すいかは①~③畝あり、①は早々にハクビシンに全部食べられてからそこそこ巻き返し、20果程度着果している。
②畝は苗から生育がよく40果ほどついている。この倍くらい期待したいところだが、よくてあと10~20くらいだろう。ただ唯一よく出来ている。③畝は初期成育で梅雨となりほとんどうまく育っていない。
メロンが①畝が全滅、②畝も20果程度しかついていない。1株に9~10果は期待するところ1果くらいしかついていない。やはり着花の勢いがいい時に梅雨にあたり、結実しなかったのが原因ではないかと思う。
これからも少しづつついた花に受粉してゆくが、残念ながら今季はお客様に出すまでいかなそう。
どちらも、安定して育てるのは、難しいのだなということを改めて知る。

〇なす、ピーマン誘引、除草
まだ小さい株は、誘引して折れるより、台風で倒れてしまったほうが先行きよい復旧ができるというのを一昨年の台風で感じ、今回台風が来て、倒れたものを誘引してゆくことを覚悟していた。
果も出来てきて頭が重くなり、倒れる株もあったが大体は無事直立していた。
まだ果をつける大きさではないと感じ、全部果を積んでおいた。

誘引が完了。

先に育っているピーマン、なすは畝間を除草。

きゅうりは①②ときわ地ばい、③④⑤⑥四葉、⑦⑧ときわ地ばいの順で畝を作った。
⑤⑥四葉だけ第二農場で育てているが、うまく出来ておらず、地力不足が明らかになった。
ゴーヤも①②を第二農場で開始しおたが、まだ結実もしていない。
3年前まで慣行農場だった第二農場で果菜を育てるのはまだ難しそう。
当面、いも類、豆類、麦類といった穀物系を中心にして、じっくりと地力向上を図りたいと思う。

最後は、残っていた加茂丸なす苗を1畝分、最後の定植。
真っ暗で何だかわかりませんが(^_^;)

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/13 パプリカ定植。きゅうり⑤⑥防鳥獣施策。

2021年7月14日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月13日(火)くもり時々雨のちはれ 気温24-27度 南の小風

朝のうちは3日来の真夏の気候からは解放され、やや涼しいくもり空。
昼前ごろから激しい豪雨となり、冠水して水たまりができる畑もみられるほどになる。
昼過ぎには止み、少しやさしい陽気となる。
ここ数日は、1日に真夏の日差しと集中豪雨がセットで訪れ、雨量も半端ない。
梅雨の新しいバージョンが来たみたいな感じ。
予報では、明日の雨マークを最後に、ついに猛暑続きが訪れる。
覚悟しなくては(^_^;)
今降っているのは、本当に貴重な雨なのだ。

2009年(12年前)の今日は、マイケル・ジャクソンの幻のライブ「This Is It」が英ロンドンO2アリーナで50公演の初日を迎える予定だった日。自分も7月24日、26日分のチケット2枚をゲットして、ロンドンに行く予定だった。この日には、とても思い入れ深いものがある。
1985年(36年前?)の今日は英ロンドンのウェンブリースタジアムと米フィラデルフィアのJFKスタジアムで史上空前のチャリティ・フェス、「ライブエイド」が開催された日。最近はクイーンの伝記映画「ボヘミアンラプソディ」でライブエイドが取り上げられることがにわかに多くなった。当時は洋楽にドップリ漬かっていた頃で、まさに興奮・熱狂の1日だった。

今日も草刈りと定植最後の追い込み、と思っていたが豪雨で少し変更。
ハウス内へのパプリカ定植ときゅうりの防鳥獣ネットはりに集中。

〇パプリカ定植
ようやくハウスにパプリカを定植。
誘引の方法をどうするか逡巡している間に、すっかり遅くなる。
上からひもを枝に巻き付ける方法
きゅうりパイプとネットを使う方法
など考えたが、結局、トマトと同じ、
支柱を合掌式に組むやり方にした。
いつもは千鳥(互い違い)にして、条間を確保しているのだが、このやり方だと隣との間がかなり密植になってしまい、生育すると重なり合ってしまう。
本当はこの真ん中に1条だけというのが最適だと思う。
そうすれば両側に誘引できる。

〇きゅうり⑤⑥防鳥獣ネットはり
今収穫しているのは①②「ときわ地ばい」③④「四葉」
で、これに⑤⑥「ときわ地ばい」の収穫が始まるところ、
またお茶目な目に遭っていた。

防風ネットを張るのに使うパイプがもうなくなった。
きゅうりパイプを1本づつ独立して使う。
防風ネットも使わず、上空にかける防鳥ネットだけ使い、側面もカバーする。
風の抵抗をほとんど受けないので、きゅうりパイプの本数も両側に前中後の3本づつだけ。
ただこれを張ってゆくのに、何回も何回も行ったり帰ったりして、両側の張りをできるだけ均等に作って、
何回も何回もはしごを6本のパイプの横に移動して、張りを修正して止めなおす、
そういう作業で時間と体力を消費。
結局2時間近くかかって日が暮れる。
なんかいい方法はないかなあ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/07 七夕。小暑。ねぎ除草。きゅうり⑧ネットはり。しそ②定植。

2021年7月8日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月7日(水)くもり時々はれ 気温 南の小風

七夕。二十四節季の小暑。暦では夏本番に向かう頃。
日中は久しぶりに日差しが出た。千葉も真夏日となる。

夕方には残念ながら雲に覆われ星は見れず。
日本政府からの贈り物。
東京に緊急事態宣言発令。8月22日まで。
オリンピック直前、中止の声が強くなるがここで出す意図があると思える。
若者の夏休み、夏フェスや旅行、尊い時間がまたも失われようとしている。
アーティストたちからも次々に声が上がっている。
ライブをしたいならば、ライブに行きたいなら、アレをしなさい。
と、いうこと、か。。

ピーマン第一果を収穫。

〇ねぎ除草
今週のセットに入れる予定の下仁田ねぎが立派に育ってきた。
畝間の野草がねぎの背丈を超える。

茂っているのは、アカザ、アレチマツヨイグサ、メヒシバなど。
アレチマツヨイグサは上に引っ張るときれいに抜けてくれる。
この時期、メヒシバが出てくる。節々に根がついて、がっしりと地面を覆ってくる。
はがすのに一苦労。また、刈った後地表に置くとまた再生してくる(^_^;)
草刈り終了。

冬ねぎもこれだけ立派になればいいな、というか、しなくては。

〇しそ②定植
少ない株数だがしそ定植。半日蔭になっている場所に。

昼前から青空が出て日差しが入る。

〇ゴーヤ③畝草刈り

〇きゅうり⑧ネットかけ

〇スイスチャード定植

少しの日差しで、ミニトマトが色づくのが目に見えてわかる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/06 オクラ、メロン除草。空芯菜③定植。きゅうり⑦ネットかけ。

2021年7月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月6日(火)くもり 気温23-28度

朝のうち雨が降るが、午前中に止み、蒸し暑い曇り空に。
ここ数日このような天気が続きそう。
そろそろ日照がほしいが、まだ雨も必要ではある。
ここからの猛暑はきつい。

オクラの第一果が大きくなる。
第一果はあまり大きくならないうちに収穫(これは少し大きくなりすぎ)。

〇オクラ除草
収穫間近のオクラだが、野草が囲いはじめている。

一通り除草、スッキリして、収穫開始を待つ。
オクラは今年は10畝作った。去年5畝から倍増。

〇メロン除草
どんどん着果してゆく時期だが、雨続きで思ったように着果していない。
いったん弦を畝上にまとめて、畝間を草刈り。

〇空芯菜③定植
前作かぶ畝草刈り、空芯菜を定植。

〇きゅうり⑦ネットかけ

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/05 つるむらさき④、モロヘイヤ③定植。

2021年7月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月5日(月)あめ時々くもり 気温20-24度

朝から強い雨。昼前にやむと蒸し暑いくもり空に。夕方近くには少し日差しが入る。
夜からは再び雨となる。

雨続きで、ミニトマトがほとんど裂果。

今日は夏葉物(ツルムラサキ、モロヘイヤ、空芯菜など)の除草と定植を集中してやり、夏葉物の仕込みを終わらせる。

〇つるむらさき④定植
前作なす畝を草刈り、つるむらさき定植。

〇モロヘイヤ③定植

〇きゅうり⑨⑩播種
前作白菜畝を片付けて秋どりきゅうり直播。

〇スイスチャード畝除草

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/09 トマト定植。きゅうり防鳥ネット敷設。つるむらさき定植。

2021年6月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月9日(水)はれ 気温20-30度 南の小風

昨日よりさらに暑くなり千葉も今年初の真夏日となる。
明日はさらに蒸し暑くなり真夏の様相。

〇きゅうり防鳥ネット敷設
きゅうりを収穫しようとしたら、大きく育っていたものがすべてカラスに食べられていた。

昨日の強風で、囲いの一部が外れていて、そこから容易に入れるようになっていたのだが、囲いだけでは手ぬるいのかもしれない。防鳥網をかけることにした。
とりあえずスイカ畝にある防鳥網を移動して敷設。
この調子で柵と防鳥網を設置していては労力と費用が思いやられる。

〇トマト定植
やっとトマト定植。新ハウスはもううだるように暑くなっている。
畝を立て支柱を立てる。窓に防虫網も敷設しないとならない。
もうこんなに暑くなっているので遮光の方法も考えなくてはならない。

トマト定植。もうずいぶん大きくなっている株から定植。

〇とうがん畝づくり
そらまめ畝最後の片付けを行い、とうがん畝をつくる。
走り梅雨で収穫量が減ってしまったが今年も旬をお届けすることが出来た。
また来年。

〇つるむらさき②定植
もうこの暑さではつるむらさきが出ててもいいところ。
午前中にさちが草刈りをしてくれた小松菜畝、小松菜を残しながらつるむらさきを定植。

〇じゃがいも土寄せ
まだ茎が伸びておらず土寄せが出来たいなかったじゃがいも畝を土寄せ。

〇ゴーヤ補植
遅れて育ったゴーヤ苗を定植。

〇育苗
最後は育苗ハウスでゴーヤ、とうがんを鉢上げ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/07 きゅうり造作づくり。なす⑦~⑨定植。トマト畝づくり。

2021年6月9日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月7日(月)はれ 気温21‐27度 南の小風

午前中は雲が多く、少し涼しかったが昼前からぐんぐん気温上昇し真夏を感じさせる暑さに。
練馬など所々で真夏日を観測。今週はずっと晴れマーク。
日曜日やっと雨で、そこが梅雨入りという予想あり。

きゅうりが依然カラスに好評。
いつも1~2本食べて飽きるのだが、かなり食い尽くしているので、おいしいのだろう。
囲いを立てることにした。

そらまめ畝の支柱、防風ネットを回収して、次作のすいか畝分に2分の1の大きさにまとめる。

〇なす定植⑦⑧⑨
⑤⑥に引き続き⑦⑧は丸白なす、⑨は加茂なすを定植。
⑧と⑨の間にかぶが残っているので、収穫し切った後に加茂なすを定植予定。

固定種「丸白なす」
固定種「加茂なす」

〇赤たまねぎ収穫
今週はたまねぎ、にんにく収穫のラストチャンス。
今日は赤たまねぎを採りきる。

〇じゃがいもとねぎ土寄せ
混作を試しているじゃがいもとねぎをともに土寄せ。
じゃがいもはそろそろ収穫時。

〇トマト畝づくり
新ハウスには夏は雨に弱いトマト、ミニトマト、パプリカ、ミニパプリカを育てて塩梅を見る。
ミニトマトを作付けるには、もう暑くなりすぎた感じ。
1棟の半分を草刈り。

草刈り終了。

最後はピーマン、なす、パプリカの鉢上げをして終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/05 芒種。きゅうり⑦⑧定植。

2021年6月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月5日(土)くもり時々はれ 気温20-26度  

昨日の風雨は、予想していたより激しくなく通過。
今日は風もなく時折太陽も顔を出す穏やかな気候。
明日の雨予想の時間も小さくなってきている。
もしや今年は梅雨が来ないというパターンか?

今日は二十四節季の「芒種」稲や麦など穂の出る植物の種を蒔く頃のこと。
普通に生活していると、どんな季節感なのか、今一つよくわからない。
田植えが終わって、梅雨の天水をいただく頃、という感じなのだろうか。

ツユクサが青い綺麗な花を咲かせる。

この時期出荷が終わって最初の作業は、まず草刈り。
新ハウスのきわに篠竹が進出してきているので、出来るだけ道路際まで刈ってゆく。

新ハウス内にゴーヤが自然生えしてきたので、ポットに収容。
10株分くらい確保出来た。大変貴重。

昼はいつもお世話になっているREST1020 さんでランチ。

在来地鶏の「八ヶ岳卵」とマイラブファームの新にんにくを使ったピザ。
石のプレートのまま出てきて、こんなおいしいピザは食べたことがない。
写真がうまく撮れてなくて、伝わらなかったらすみませんm(__)m

〇きゅうり⑦⑧定植
自然農的に地ばいで育てたスナップえんどう畝を片付け、
今育っている固定種「ときわ地ばい」きゅうり苗を全部定植。

ここはマルチを使わない自然農ゾーン。
畝上の土の団粒化、ふかふか度が全然違う。

この後、
・スイスチャード定植
・ピーマン鉢上げ

を行って今日の作業終了。

夜は新にんにく、自家製豆板醤を使った最後のスナップえんどう、ミニ白菜入り麻婆豆腐と、そらまめ、スナップえんどうのグリーンピースの玄米炊き込みごはん。
過ぎ行く豆まつりを感じながら至福のひととき。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!