マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/1/9 たまねぎ定植ラスト。去年のうちにやるべきことやっと終わる。

2020年1月11日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月9日(木)はれ 9時 気温12度 湿度37% 西の小中風

昨日と打って変わり快晴。気温は朝から高く、昼には15度を超える。
風は依然少し強い。西よりから吹いてくる。

戦争危機。環境破壊。渦巻く疑惑。激動の年明け。
いろいろと申し上げたいことがあるが、
今になって起こったことではないし、
それらは根っこは一緒、つながってることだと思う。

虫食いだらけの菜っ葉の上にてんとうむし。
81494512_2843667459017176_1650731106388934656_n

温床で播種したレタスが発芽。
81856083_2843667705683818_7543050259358810112_n

〇晩生玉ねぎ定植
昨年中に終えるべき作業。玉ねぎ定植ようやく終わる。
まだ定植するには生育も遅れている。
前シーズンはマルチを使わず草マルチでやったが、
生育が安定せず収量が確保できなかった。
まるまる一畝ロスという畝が半分にも上った。
今シーズンは少し理想から離れて、まずは獲れるように。
そこからはじめる。
82047437_2843667355683853_3535285850189332480_n
苗はまだ少し残りあり、場所と生育によっては、まだ追加で定植。
81718778_2843667845683804_1584375605422456832_n

〇ブロッコリー定植
風で消えてしまったブロッコリーの補植として。
場所も畝と畝の間に出来たすき間のような場所だから、
まともに生育しないのも無理はないが、もう一回チャレンジ。
81516895_2843667539017168_3581075681942962176_n

これで今日の畑作業は終了。明日の出荷準備をして終わり。
明日は新年初出荷。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


20/1/4 春の七草。玉ねぎ最後の畝づくり。ポリトンネルがけ。

2020年1月5日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月4日(土)はれ 9時 気温5度 湿度 52% 東北の小風

天気はよいが昨日よりは寒い。日中は少し暖かくなる。

元日から畑には出ているが、まる1日作業が出来るのは今日が最初。

元日に播いたキャベツが発芽。
81608874_2831546396895949_2386307602301583360_n

元日に播いたビーツも発芽。

81454862_2831546473562608_6541196648771485696_n

春の七草、今年は生えてこないなと思ったら、やっとちらほら芽が出てきた。

・なずな(ぺんぺん草)

81592887_2822455307805058_1482306914518827008_n
・ごぎょう
まだ花は咲いてない。
82266905_2822455541138368_1875872265548070912_n
・はこべら
まだ花は咲いてない
81201090_2834291619954760_7156236867501817856_n
・ほとけのざ
ここには本来の春の七草のほとけのざ(黄色い花)は生えてこない。
かわりに同名のほとけのざ(紫の花)を七草粥には使う。
81605076_2834291753288080_6492160010720641024_n

・しゃく(せりの代用)
春の七草せりが生えないので、セリ科の野草しゃくを使う。
80811709_2822455621138360_4376075872189284352_n
それと
・すずな(かぶ)
・すずしろ(だいこん)
81434934_2834292536621335_9116226874995900416_n

七草粥は1月7日。

 

〇晩生玉ねぎ畝づくりマルチかけ
ついに年を越してしまった晩生玉ねぎ残り苗定植
土に落ち葉を混ぜ込む。
82435105_2831546680229254_6576258670126956544_n

〇ポリトンネル敷設
・固定種大根「大蔵大根」
3畝分ポリトンネル終了。
81355145_2831546580229264_6906033848321048576_n

・ミックスサラダ、べか菜、ラディッシュ畝ポリトンネル
81461779_2831546766895912_6776717451099897856_n

真っ暗になったので、八千代のジョイフル本田にLピンとマルチを購入しに行く。

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/12/15 新圃場耕うん。玉ねぎポリトンネル被覆。

2019年12月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月15日(日)はれ  9時 気温9度 湿度45% 北の中風

今年もあと半月。朝晩冷え込むが日中はあたたかな一日。
昨日から北よりの強風が吹く。これからこんな日が多くなる。
風は午後からは次第に収まる。

〇新圃場の耕うん、枯草のすき込み
久しぶりにトラクターを使う。
長年慣行(農薬、化学肥料使用)農業に使われていた。
左側の枯れたそばの下からは野草がほとんど生えてきていない。
まだ自然栽培として使えるにはしばらくかかりそう。
80349027_2786041751446414_1976027368132706304_n

〇玉ねぎポリトンネル被覆
強風で至る所でマルチがはがれていた。
玉ねぎは昨年一昨年、寒さや風で消えてしまう事が多かった。

79175966_2786041801446409_3970634876457058304_n
作業が終わった頃にはすっかり日が傾く。
79821125_2786041874779735_8410865207722639360_n

今日はお出かけのため、これにて終了。

79113099_2786041938113062_2174788988483665920_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/12/5 種採りパプリカ収穫。赤玉ねぎ定植。

2019年12月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月5日(木)はれ 9時 気温11度 湿度41%

今日も1日あたたか。明日の午後から崩れ始め、
「いないろマルシェ」に出店する土曜日は雨の予報。

完熟したパプリカを種採り用に収穫。
78806446_2768507106533212_2507175816031371264_n (1)

〇玉ねぎ定植
・固定種赤玉ねぎ「湘南レッド」
今日はようやく赤玉ねぎの定植。
赤玉ねぎと晩生玉ねぎは1回目の育苗播種で発芽率が低く、どちらも追加で種の購入、播き直しを行った。播き直しをした苗はまだ少し細く、今の時期でもまだ定植するには少し早いかなという感じ。
去年はこのくらいの太さで定植したものが、収穫まで残らなかったものが多く、少し不安はある。
いちばん日当たりのいい一等地で、さつまいもとの交互作。
78394126_2768507369866519_4819628779913609216_n
朝一番から始めて、昼過ぎにようやく約2000株分植え切る。
晩生玉ねぎも植えられるだけ定植しようと思っていたが、用意した畝はちょうど赤玉ねぎで全部埋まる。
日がもう傾きはじめている。
78496960_2768507443199845_9123512977775919104_n

今日の作業はここまでで、明日の出荷準備に入る。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/11/3 文化の日。1日玉ねぎ畝づくり~植え付け。

2019年11月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月3日(日)くもり時々雨 9時気温17度 湿度56% 西の小風

文化の日。雨予報であったが日中はにわか雨程度でまとまった雨は降らず。出店予定だった『100年元気!食彩フェスタin吉祥寺』も無事開催されたと思い安心。夜中に大粒の雨が降る。

冬どりのスナップえんどうが白い花と実をつけはじめる。
74469536_2688626664521257_9006042349465239552_n

本来ならせめてイベントに顔を出すべきところ、
少しでも作業を進めないと、どんどん遅れてしまう。
春作の作付もしておかないと、確実に後で影響が出る。
今日はできるだけ玉ねぎの植え付けに時間を使おう。
葉物も播きたい。
そらまめも植えたい。
苗づくりもしたい。
やるべきことは山積みになっている。

〇玉ねぎ畝づくり
早生玉ねぎ「地球アップ一号」
早くて3月中に収穫できる極早生種。
今季は早生、晩生、赤玉ねぎの3種を育苗した。

・畝おこし
前作さつまいも畝を粗起こしして畝のてっぺんの土を畝間に持っていき、まずは全体平らにする。
さつまいもは畝幅60㎝、玉ねぎは畝幅80㎝に設定しているので、
そのままのサイズに固定して使う事は出来ない。
74677026_2691127417604515_3224965349132730368_n

・畝立て
畝間の溝を切って畝立て。
70261938_2691127320937858_1068419637965750272_n

・マルチがけ
去年はマルチを使わず、敷き草による草マルチを敷いた。
本来そうするべきなのだが、、
それによってかどうか、
去年、早生種たまねぎは全滅した。
苗がまだ細かったのと、
草マルチが地温を冷やした、
というのが原因のように思う。
今年はマルチを使って管理度合いを高めてみる。
まずは持続可能にすることが大事。
74323828_2691127137604543_1889450546956337152_n

・植え付け
4畝出来たうち1畝やったところで日没、作業を終了して帰る。
74698876_2691127067604550_3730482149468405760_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/10/28 畝づくり三昧。にんにく③植え付け。

2019年10月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月28日(月)くもり 8時気温16度 湿度72% 北の小風

昨日に続いて今日も少し肌寒いくもり空。
だが作業をしているとTシャツ1枚でも暑くなる。
明日は雨の予報。今日は出来れば葉物の種を撒いておきたい。

トランプ大統領、IS指導者バグダディ容疑者死亡を発表。
オバマ大統領がビンラディン死亡を事後報告した時のことを思い出す。あの時残念ながら、僕の頭から、オバマの「Change」は消えた。
それが解決になるのだろうか?

〇ハウス内畝づくり
自家培土を投入
1つの小さい山をまるまる5m×2畝に投入。
1畝100リットル分くらい。
自家培土の山のスケールが大体わかった。
72892125_2678109715572952_4720462705218027520_n
自然栽培だから、
自然のままの野菜の生命力にまかせればいい。
自然のままの土の力にまかせればいい。
それだけではすべてがうまくは育たない。
大部分がうまくは育たない。
こんなことに気が付き、
身を持って知ったのが、
昨秋からで、
その後の1年で、いろんな気づきがあった。
今冬以降は、より真剣に土づくりに向き合う。
どんな土がいいのか、試行錯誤しながら。
そして「農家」として人さまに作物を提供する以上、
より自然な環境を作るだけではなく、
人間が管理する環境も見直さないと、
安定した作物の提供は持続できない。
これも身を持って学んだこと。
72967417_2678109808906276_3127432839478378496_n
うすくならした培土の上に、
土が見えないくらいに落ち葉を敷く。
75226535_2678109452239645_8366890076960980992_n
「自給自足」ではなく「農家」を選んだ理由の一つは、
「農家」という営みが尊いというのはもちろんのこと、
その中に、未来の働き方、生き方を見出したい。
そしてそれをたくさんの人に見出してほしい。
と思っているから。

〇玉ねぎ畝づくり
さつまいも畝のマルチを片づける。
前作からさつまいも⇔玉ねぎの交互作にしている。
これは自給自足Life竹内孝功さんの教えを参考にしている。
74526657_2678109598906297_5333962495272943616_n

〇葉物畝づくり
昨日に引き続き畝おこし。

〇にんにく③植え付け
ずっと棚上げになっていたにんにくの残りの植え付けをする。
もう期限ぎりぎり一杯(^^;
収穫は梅雨を越してしまうかもしれない。
75580193_2678109648906292_6029758772161806336_n
植付終わって、まだ種にんにくが少し残った(^^;
急いで時間をかけずに環境をつくって植え付けねば。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/9/23 秋分。防風対策。ごぼう③播種。玉ねぎ③育苗播種。

2019年9月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月23日(月祝)はれ 8時気温26度 湿度67% 南の強風

秋分の日。
台風17号が日本海を通り抜け、温帯低気圧に変わるが、関東にも1日中強風が吹き荒れるという予報。
九州などではすでに大きな被害が発生している模様。
台風15号で被災したばかりのブルーシートで養生されている方々のことが心配。

小屋の中にアリジゴクが巣をつくる。
70714207_2606493766067881_8537348382522343424_n

〇生育・収穫・水やり
ねぎが発芽。
71510252_2606493702734554_1410492922435993600_n

〇防風対策
朝一番で防風の為支柱を立て、ネットを張る。
まだ風はさほど強くない。
70829190_2606492606067997_2754665111665770496_n

なす、ピーマンを中心に。
出来る限り張り巡らす。
70890116_2606492946067963_5425077404664070144_n

きゅうり、ゴーヤは四方を囲む。
きゅうりは強風を受けるとすぐに曲がり果やかすれ果になる。
せっかく前の台風から立ち直ってきたところなのに、、
いいかげん止んでくれ!と、叫びたくなる。
ブルーシートで養生中のたくさんの方々は、心中察して余りある。

出来るだけ影響を受けないように。
70668322_2606493009401290_6201765718376054784_n

風は昼前頃から強くなり、台風15号ほどではないが、相当の暴風で、まっすぐ立っていられないほど

になる。
当たり前といえば当たり前だが、こうして防風ネットを張ると、かなり防風効果がある。
昼過ぎ頃に少し収まり、これで次第に弱まると思いきや、
そこから更に強くなり、夕方までこの調子で吹き続ける。
千葉市では風速20mも観測との情報も。
71349382_2606493386067919_3078475546653360128_n

暴風対策にひと段落ついて、作業に入る。
作物が心配で、畑を離れられない。

〇除草
かぶ大根畝にする場所を除草。
70884784_2606492682734656_7014267054245019648_n

〇ごぼう③播種
夕方、少し風が収まってきたところで、ごぼう播種。
71693045_2606492766067981_8025058972811657216_n

〇育苗播種
・固定種玉ねぎ「奥州」
早生種「地球アップ1号」、赤たまねぎ「湘南レッド」を播き終わり、
最後に晩生種「奥州」を播種。
71780834_2606492886067969_6095352736771997696_n

風は依然として強い。

70900257_2606492826067975_987032434363072512_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/9/16 9月折り返し。ごぼう、ねぎ、たまねぎ播種。

2019年9月17日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月16日(月祝)雨のちくもり 10時 気温23度 湿度93% 北の中風

夜中から大雨。被災し復旧途中のみなさんのことがとても心配。
祈るしかない。

9月も折り返し。台風の被害と復旧作業があったが、今のところ去年の倍くらいのペースで冬野菜の仕込みを行っている。去年10月、11月に播いたものがガクッとペースダウンして、収穫に至らないものや、年明けてやっと育ったものが董立ちしていったものも多くあった。
その経験と反省にもとづき、
9月中に今冬収穫分をすべて仕込むつもりでシルバーワークを続行。

〇ゴーヤ支柱修復
台風で支柱が倒れかけ、ネットがゆるんでいたものを直す。
70939957_2592685257448732_714265452305448960_n

〇ごぼう畝づくり・播種
70538796_2592685340782057_8874243529866477568_n

〇ねぎ苗づくり
70414390_2592685407448717_8085278335606718464_n

〇ゴーヤ収穫
70374165_2592685447448713_3734129418516299776_n

〇育苗播種
・固定種「赤たまねぎ」70419070_2592685504115374_1338755973476515840_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/9/12 秋の気候に。ピーマン、パプリカ最後の定植。玉ねぎ、紫キャベツ播種。

2019年9月14日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月12日(木)はれ 8時 気温30度 湿度60% 北の小風

昨夜は強い雷雨で一時停電、ヒヤっとしたがすぐ電気がつきほっとする。
畑にも電気がつながり、冷蔵庫、給水タンクが使えるようになった。
朝から気温は30度を超えたが湿気が少なく過ごしやすい秋の気候。

日を追うごとに、台風の被害の状況のすさまじさが鮮明になってくる。
マスメディアは台風の被害についてはそこそこに、改造内閣の話題を大きく取り上げている。

オクラが台風で全部落ちた花を再び咲かせ始める。
69806926_2585250438192214_109793936909795328_n

〇生育・収穫・水やり

〇ピーマン定植
最後のピーマン定植。
あまりにもうまく余り苗が生育したため、畝割をして畑に投入。
70141546_2585250601525531_2156214899900940288_n
一番花が咲く頃、ちょうど定植にいい時。
最後の最後でやっとこのような状態で定植できるようになる。
果たして今から実るか?祈りをささげる。
70263356_2585250688192189_9022749883915829248_n

〇パプリカ畝立て・定植
5回播種して育たなかったパプリカも、5回目でようやく(今更?)とてもいい生育をするようになった。
69921898_2585251518192106_2332353759272763392_n
トマトとミニパプリカの間にあるちょっとした間に定植。
71101687_2585251621525429_1178843805491658752_n
少しでも実るようにと祈る。

〇白菜追い播き
69910118_2585249448192313_5176898487605788672_n

〇育苗播種
・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
前回播種したものが暑さで消えてしまったため追加で播種・
69879305_2585249521525639_7216902344254947328_n
・早生たまねぎ「地球アップ1号」
69876974_2585249608192297_480095352767119360_n

今日も一日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/9/7 白菜直播。自然生えゴーヤ移植。玉ねぎ、白菜、サニーレタス育苗播種。

2019年9月8日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月7日(土)はれ 8時 気温28度 湿度69% ほぼ風なし

朝から海浜のような、ジリジリとくる真夏の暑さ。

連日昼間のテレビが膨大な無駄な時間を割いて嫌韓放送をしている。
国内に山ほど腐敗した問題があるのに、日本の恥だ。

自然生えしていて収容していたゴーヤ7株をいんげん畝後に定植。
70312298_2576858945698030_4440792997751160832_n

〇白菜直播
一昨日定植した白菜がうまく定着していない(^^;
白菜の適期を捉えるのは本当に難しく、秋の重要課題の一つ。
この播き時を逃すと、巻かない可能性が高くなる。
密植となる5穴マルチを敷き、そこに播種。
苗床としながら、そのまま定着したものをこの畝で最後まで育てることにする。
最初からそうしておけばよかった。
育苗播種も続けて行い、あらゆる手段を使って白菜が育つように。
69966945_2576858895698035_6345675040079478784_n

12時 気温32度 湿度58% ほぼ無風

昼はそうめん。これが今年最後か?
70046169_2576859509031307_2240512038335938560_n

〇育苗播種
・固定種白菜「松島二号」
・早生玉ねぎ「地球アップ1号」
70352983_2576859019031356_7986435332646109184_n
・固定種サニーレタス
69877983_2576859089031349_3912508257951809536_n

半月と1夜(そう見えないが)。
69688183_2576859779031280_2047954725877317632_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram