マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/09/28 キャベツ⑤定植。玉ねぎ播種完了。

2021年9月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月28日(火)はれ 気温18-26度 南の小風

カラッとした秋晴れ。少し気温が上がり3日ぶりの夏日となる。
明日から下り坂となり台風16号は金曜午後に最接近、
台風一過で土日は夏のような暑さが戻る予報。

30日に全国の緊急事態宣言解除が決定。
オリンピックが終わり、
自民党総裁選が終わり、
衆院選に向けて、
いかにも計画されたようなタイミング。
これから選挙まで薔薇色の国民生活が提案されるのでしょう。

今日は定植が遅れているキャベツ定植を急ぎつつ、
葉物の種まきも進めたい。

〇キャベツ⑤定植
第三農場に1畝分だけ前作ごぼう畝の空き畝があるので
草刈りから畝立てマルチ張りまで一気に行い、定植、防虫トンネル敷設。

〇里芋土寄せ
今年もうまくいっていない里芋、
枯れそうになりながら頑張っている株に土寄せ。
なんとか元気になってほしい。

〇ルッコラ、からし菜③播種
暗くなってきたところで、ルッコラ、からし菜③を播種。
9月中に⑤まで行きたいのだが。。

〇育苗
・晩生玉ねぎ「奥州」
・「大葉春菊」

早生、中生、晩生の玉ねぎの播種が一通り終わる。

直播ではもう遅くなってきた大葉春菊を再び苗からはじめる。

やはり鍬仕事をすると体にこたえる。
家に帰るなり爆睡。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!





21/09/27 水菜③播種。白菜③④補植。春菊③定植。晩生玉ねぎ播種。

2021年9月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月27日(月)はれ 気温18-25度 北西の中風

朝から少し汗ばむくらいの秋晴れ。
北西よりの風が少し強い。
台風16号の影響は関東では木曜から強くなり金曜に最接近する予報。

ピンク色でかわいいアカマンマ(イヌタデ)の花(実)が旬。
畑じゅうに広がる。

玉ねぎが発芽しはじめる。

今日は葉物畝づくり、葉物播種、細かい定植、補植を進める。
晩生玉ねぎ苗を出来るだけ一気に播き切る。

〇水菜③畝づくり、播種。
午前中は葉物畝を2畝つくる。
畝づくりといっても前作のマルチ穴と畝間に生えた草をチョキチョキ切ってまた使えるようにするだけの話なのだが、
この作業、10m1畝仕上げるのに1時間半くらいかかる。
その後播種するのに同じく1時間半くらいかかるので、
1畝出来上がるのに3時間。
播種が終わった後も不織布や防虫ネットトンネルなど施策をする時間と労力もかかる。
尤も、慣行農業や有機農業であれば、
このチョキチョキ作業に対して、
前作畝をリセットする耕うん、施肥、畝立てという作業があるのだが、
耕地がまとまればまとまるほど効率がよくなりスケールメリットが出てくる。
対してこのやり方は、どこまで行っても1畝1畝の手作業。
丸1日この作業にかけても3~4畝しか作れない。
9月中にどれだけ播いたかで今冬の収穫量が決まってくるので、あといくらもない。
今日は2畝分チョキチョキをやって、1畝水菜を播種しただけで終わる。
いきなり夜の絵ですが(^_^;


〇白菜③④補植
直播でなく苗定植方式でうまく活着しなかった畝に補植。
うまく行った感のある(まだわからないが)
浸水、水やりをせず、活着するまで日に当てずというやり方で補植を行う。
これにて今年の白菜の播種定植はおしまい。
うまく育つことを祈る。


〇春菊定植
苗から育てた大葉春菊を定植。
ちょうど1畝3条分になった。
もっともっと育てたいがまずはこれで活着を待つ。

〇ラディッシュ②播種
①畝の隣に播種。
①畝の時に畝は作っていたが、すでに畝上が草だらけだったので、改めて粗起こししてからならして播種。

そこから水菜の播種をして、この暗さになる。

〇育苗
晩生玉ねぎ「奥州」播種。
すでに彼岸を明けてしまった(^_^;
ので急ぐ。128穴トレイ15枚目標のところ12枚までやって今日は終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/09/23 かぶ播種。玉ねぎ播種。

2021年9月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月23日(木)はれ 気温25-30度 

秋分の日。今日も夏の日差しで9月に入って最高の気温。
南から涼しい風が入る。
明日まで夏の蒸し暑さが続き、明後日からは秋の気候と変わる予報。

8月中旬の雨続き来、ずっと水分過多だった土が、やっと普通に戻った。
と同時に、今になってオクラが大ブレイクしはじめる。

〇かぶ畝づくり、播種
前作玉ねぎ畝、2畝分除草をしてから1畝分播種して終わる。
1畝に3時間くらいかかっている。

〇育苗
今日も中生の赤玉ねぎを播種。
2/3まで播き終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/09/22 サニーレタス定植。赤玉ねぎ播種。

2021年9月23日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月22日(水)はれ時々あめ 気温22-30度 南の中風

今日は秋晴れではなく蒸し暑い夏の気候。
昼過ぎから南風が強くなり、時折にわか雨も降る。
明日はさらに暑くなり真夏日予報。
明後日以降は急に秋らしい気候に変わってゆくそう。

やり直し人参が発芽。

今日は苗がここ数日で急に成長しはじめたサニーレタスの定植、
玉ねぎ播種に、出来れば葉物を播きたい。

〇サニーレタス畝づくり、定植
最東端に定植したスイスチャード畝の隣2畝を草刈り、サニーレタスを定植。

縦に向かってやわらかく育つが徒長はしてなく、定植にはこれ以上ないというタイミングと思う。

うまく活着するのを祈る。
この後暗くなるまで定植、防虫トンネル、遮光ネットを敷設。
終わると同時ににわか雨が降るがすぐ止む。

〇育苗
業販出荷をしてすぐ帰り、玉ねぎを播種。
早生がひと段落して、中生の赤玉ねぎ播種を開始。
・固定種赤玉ねぎ「湘南レッド」
とりあえず目標の1/3播いて今日は終わる。
何かF1っぽいチープな袋になった。
袋の説明に「9/20-25の間に播く」と明記してある(^_^;
玉ねぎは彼岸の間に播けと言われ実践してきたが、
本当なんだなあと思う。

今日も月がきれい。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/09/21 中秋の名月。キャベツ④定植。玉ねぎ播種。

2021年9月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月21日(火)はれのちくもり 気温 
今日も湿度も低く快適な秋晴れ。
今日は中秋の名月で8年ぶりの満月。
夕方から雲が多くなり月が隠れる予報だったが、
晴れ間多く、きれいな月が拝めた。

オクラがここにきてやっと調子が出てきた。

今日は、第三農園にキャベツの定植、葉物もどんどん進めなくては。
今週の出荷に効果ある管理作業もしなくてはならない。
そして彼岸に入ったので玉ねぎ苗を一気に播き切りたい。

ピーマンの株元の草刈りと整枝、摘葉。

ピーマンも少しづつ復調してきている。

台風が来なければ11月まで頑張ってくれると思う。

〇ねぎ定植
九条ねぎを第三農場に定植。今までに作った植穴が埋まる。



〇キャベツ定植


〇ほうれん草播種
メイン農場に戻り、収穫、管理作業を行ったらもう暗くなってきた。
月明りを浴びながらほうれん草播種。
中秋の名月のパワーがすごい。
本当に月明りを「浴びる」という感じ。

〇玉ねぎ播種
最後に玉ねぎの種まき。早生の「ジェットボール」を播き切って終了。



今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!



21/06/15 さつまいも畝づくり。玉ねぎ収穫。草刈り。

2021年6月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月15日(火)はれのち雨 気温20-29度

梅雨入り翌日は快晴。夕方から雷雨となり雨足が次第に激しくなり夜には止む。

ラジオで梅雨について説明している。
北から来るオホーツク気団(寒気)
と、
南から来る小笠原気団(暖気)
が日本列島付近でぶつかり、押し合いをする。
暖気が寒気に乗り上げ、雲が多く発生し、雨が降りやすくなる。
これが「前線」
6月頃の1か月間くらい、前線が日本列島の真上で力が均衡して張り付く。
これによって雨季が出来る。
これが梅雨。

今まで天気予報を見聞きしながら、
前線って何?梅雨前線と前線って同じ?違うの?
と思いながら聴いていたが、
非常にわかりやすい。

6月も中日。二巡目以降の夏野菜もあと1週間で出し切りたい。
秋冬野菜も始めなくてはならない。

〇晩生たまねぎ収穫
貴重な晴れ間のうちに第三農場の晩生たまねぎを収穫。
残るは第一農場にあるもののみとなる。
まだ葉が倒れていないものも全部取りつくす。
この畝はこれでもよくできた方だが、中玉以上になったものの歩留まりは相当低い。

早生、中生、晩生と育てて、半年はストック出来たらと思っているが、
お客様全員に1か月出し切って終わってしまうのが現在のところ。
少しづつでも収量を上げてゆきたい。

午後はずっと第三農場に行きっぱなしになるので急な雨に警戒して、新ハウスの中で天日干し。

〇草刈り
第二農場の他農家との隣接部分とねぎ畝を草刈り。

スナップえんどう畝からゴーヤへの移行部分もスナップえんどうを全部片付け。

〇さつまいも畝づくり
やっとさつまいも畝づくりに着手。あまりにも大幅に遅れてしまった。
まずは収穫し終わったにんにくと玉ねぎ畝を片付ける。

マルチをはがし、畝間の草を刈り、畝上の高畝部分を削って畝間に持ってゆく。
平畝が出来て今日の作業はここまで。
この後畝幅の小さい高畝を作る。
これで400株分。1200株作りたいところ。

〇育苗
最後に、ハウスで育苗。
夏野菜苗もだいぶ出てゆき、育苗ハウスも空いてきた。
・ねぎ播種
・スイスチャード播種
・最後のオクラ播種

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/07 きゅうり造作づくり。なす⑦~⑨定植。トマト畝づくり。

2021年6月9日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月7日(月)はれ 気温21‐27度 南の小風

午前中は雲が多く、少し涼しかったが昼前からぐんぐん気温上昇し真夏を感じさせる暑さに。
練馬など所々で真夏日を観測。今週はずっと晴れマーク。
日曜日やっと雨で、そこが梅雨入りという予想あり。

きゅうりが依然カラスに好評。
いつも1~2本食べて飽きるのだが、かなり食い尽くしているので、おいしいのだろう。
囲いを立てることにした。

そらまめ畝の支柱、防風ネットを回収して、次作のすいか畝分に2分の1の大きさにまとめる。

〇なす定植⑦⑧⑨
⑤⑥に引き続き⑦⑧は丸白なす、⑨は加茂なすを定植。
⑧と⑨の間にかぶが残っているので、収穫し切った後に加茂なすを定植予定。

固定種「丸白なす」
固定種「加茂なす」

〇赤たまねぎ収穫
今週はたまねぎ、にんにく収穫のラストチャンス。
今日は赤たまねぎを採りきる。

〇じゃがいもとねぎ土寄せ
混作を試しているじゃがいもとねぎをともに土寄せ。
じゃがいもはそろそろ収穫時。

〇トマト畝づくり
新ハウスには夏は雨に弱いトマト、ミニトマト、パプリカ、ミニパプリカを育てて塩梅を見る。
ミニトマトを作付けるには、もう暑くなりすぎた感じ。
1棟の半分を草刈り。

草刈り終了。

最後はピーマン、なす、パプリカの鉢上げをして終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/05/11 メロン定植。玉ねぎ除草。ゴーヤ、とうがん鉢上げ。

2021年5月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月11日(火)くもり 気温17-19度 北の小風

一日くもり空。日中の最高気温は17度とぐんと低くなる。
明日は午前はもう少し青空が広がり、明後日は大雨というほどの雨量ではなくなるとの予報。

にんじんが育ってきた。

〇メロン定植
・固定種「ニューメロン」
去年は作付けなかったメロン。今年はチャレンジしてみる。
1年目の夏は猛暑下、収穫直前で破裂する玉が続出した。
やはり少し黄化してしまったが(^^;

この時期ながらポリトンネルを敷設。
こうするのであれば、もう少し早く定植してもよかったかとも思う。

〇玉ねぎ除草
第三農場の玉ねぎ除草。
ナガミヒナゲシなどを抜いてゆく。思ったより欠株は少なく、しっかりと育っている。

もう一息、育ってほしい。

〇ミニトマト畝づくり
第一農園に戻って、ミニトマト畝にマルチを張って外での作業は終了。

〇育苗
・ゴーヤ鉢上げ
20株程度発芽、生育。もっと育てないと。

・とうがん鉢上げ
生育したのが9株。もっともっと育てないと(^^;

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/04/18 スナップえんどう支柱ネット張り。たまねぎ除草。トマト畝づくり。

2021年4月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

春菊の花

4月18日(日)はれ 気温15-19度 南の中風

雲ひとつない好天。昨日来の強風が朝のうちまだ続いたが次第に弱くなってゆく。

今日はもう収穫まもないスナップえんどうのネットはりを中心に、新しい畝づくりを行おうと思う。

〇たまねぎ除草
さちが晩生たまねぎの除草。草で埋もれかけていたのがスッキリ。
収穫は5~6月だがまだ小さく欠株もちらほら。
肥料喰いといわれる玉ねぎ、肥料を使わない自然栽培では肥大させるのが難しい。
地力を上げるよい施策がないか考える。

〇スナップえんどう支柱立て
ネットを張らないまま収穫の時期を迎えようとしているスナップえんどう。
午前中は支柱立て。雨の後は支柱が刺さりやすいので労力が少し軽減。
風が強いので支柱立てまでが精いっぱい。早くネット張りまでやりたいところだが、風が収まるまで待つ。
他の作業に切り替える。

〇葉物畝づくり
第二農場に新しい葉物畝をつくる。
ここは晩秋に麦を播いたが、麦系の野草しか生えていなかった(^^;
まるで麦のように整然と野草が生えている。
申し訳ないがまず刈り取らせていただく。

〇ミニトマト、トマト畝づくり
前作白菜、キャベツ畝をミニトマト、トマト畝に。
まずは畝間に伸びた草を刈り、残ってとう立ちした白菜、キャベツを片付ける。

まだ菜の花が咲いている白菜、キャベツの株を感謝の気持ちとともに片付ける。
キャベツと隣り合わせなので交雑の可能性が高く種とりまではあきらめる。
高く積みあがった麦系の草はかぼちゃ畝の床に敷く。

〇スナップえんどうネットはり
1日の最後に、風が収まったところでネットはりを行う。1畝分だけ張り終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/04/17 トマト、ミニトマト、きゅうり鉢上げ。第三農場除草。

2021年4月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

ミニトマトの一番花が咲いた

4月17日(土)くもりのちあめ 気温15-19度  

朝は今にも降り出しそうなくもり空、昼過ぎから雨が降り始め、時折土砂降りになる。

今日はまずは雨が降らないうちに第三農場の草刈り。
離れた場所にあるため放っておくと収拾がつかなくなる。

今日から埼玉県川口市のゲストハウス&レストラン「風の森キッチン」さん出店のマルシェ「MELLOW MARKET」にマイラブファーム産の野菜を出品いただいている。
https://www.facebook.com/kazenomorikitchen/posts/3086600158229524

今日から長年お世話になっているアースデイ東京2021が東京代々木公園で開催されている。
去年はオンラインのみであったが記念すべき20周年の今年は代々木公園でのリアル開催を皮切りに1週間のオンラインイベントで途中4月22日のアースデイを迎え、最後は宮下パークでのリアルイベントで締めくくるという壮大なイベントになっている。
アースデイ東京を支え築いてきた方々の情熱に感動。
残念ながら今年は携われなかったが、出来るだけオンラインイベントの方に参加できたらと思う。

今日明日、天気が心配ですが、未来に希望をつなげるイベントが各地で胎動している感じがします。
畑より盛況をお祈りしています。

〇草刈り
第三農場入口にこんもりと野草が茂ってきている。
見ると第一農場より多様な草がひしめき合っている。
そして見るからに力強い。がっしりと根を張り、強い香りを放っている。

ここは、本当は背の高い草だけ根際で刈って、カラスノエンドウやオオイヌノフグリやホトケノザやシャクなどは短く刈って、生長点は残しておきたいと思ったが、隣接の農家さんの手前、全部生長点ごと刈り取ることにする。
実際には抑えが利かなくなってアカザやセイタカアワダチソウやギシギシのような強力な夏草がはびこってしまう。
刈った草をできるだけまんべんなく敷き詰める。
とりあえずこれでしばらくの間は何も言われないのではないか。
サイドの隣の畑との間も刈って、今日の草刈りは終了。

〇玉ねぎ除草
早生玉ねぎが収穫の時を迎えている。
葉が倒れてきた。
この地力旺盛な第三農場で豊作を期待していたが、思いのほか小さく、個体差もかなりある。
玉が小さいうちに葉が倒れてしまっている株も多い。
玉ねぎは本当に難しいんだなあと思う。

そして生長しきらないうちに葉が倒れないよう、茎を残して支えにしての草刈り。
ほとんど、本当に刈ったんか?と思うくらい草が残っているが、
このくらい残さないと葉が倒れてきてしまう。

とりあえずこれだけやって第三農場を後にする。

〇育苗
雨が降り始めた午後はハウスで育苗。
今日も夏野菜の鉢上げ三昧で生長を促進。

・トマト、ミニトマト
128穴セルトレイでの生育がもう限界。出来るだけ鉢上げし切る。
少しだけ残る。

固定種「愛知純系ファーストトマト」

・きゅうり

固定種きゅうり「四葉」

苗土がなくなって終了。

夜はさつきが丘商店街REST1020さんで、ビールを飲みながらあんかけチャーハン、かぶとしらすのパスタをいただき、先日のイベントやこれからの事などを語り合う。

北海道産の地ビール、フルーティで美味しい!
おつまみにマイラブファーム産こかぶ、大根、レタスのピクルス、なるほど!
こかぶ、大根は選抜した葉に育っているベビーサイズのものをうまく使っている。
アイデアが素晴らしい!

・あんかけチャーハン
あんかけはマイラブファーム産のかぶがすりおろされている。
添えられたレタス、スイスチャードももちろんマイラブファーム産。
程よい苦みが体にしみる。

・かぶの葉とシラスのペペロンチーノ
これもベビーかぶの根がコロコロ入っている。
塩を使わずシラスの塩分が味付けに。
出来るだけマイラブ産野菜の素材を生かした調理をと考えてくださっている。

至福のひと時。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!