マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

22/04/27 きゅうり定植。玉ねぎ除草。そらまめ土寄せ。

2022年4月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月27日(水)くもり 気温21-24度 南の中風

昨夜は暴風雨で千葉市でも瞬間風速30m/h近くを記録。
今朝が雨のピークで午前中に収まる。
午前中は時折陽が射すが午後からはまたどんよりとした曇り空となる。
明日は午後から晴れ空となるが金曜日には雨が降る予報。

そらまめが鞘をつけ始める。

この時期たくさんのトカゲと会う。

昨夜の暴風雨からの現状復帰でほぼ午前中を費やす。
午後からは玉ねぎの除草ときゅうりの定植を終らせようと思う。

きぬさやは片側のネットに寄ってしまっていたのを一つづつネットに掛け直す。

第三農場に移動。
かぼちゃが暴風で切れて飛ばされ無残な姿になっているものも。
風対策を行えなかったところに昨日の暴風が痛い。

にんにくの芽が出始めていた。来週には出荷できるか?

ライムギが繁ってきて、アシをうまくブロックしている様子。
これを数回繰り返せばこの場所に作付け出来るようになることを期待。

〇玉ねぎ除草
晩生玉ねぎを除草。
かなりあらゆる種類の草に囲まれていたが、しっかり育っていた。
4畝のうち2畝を除草して終わる。

〇きゅうり定植
2ブロック目のきゅうり定植。
ときわ地ばい2畝、四葉1畝分合計3畝分定植。

〇そらまめ支柱ネットはり、土寄せ

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/03/31 ビーツ定植。にんじん播種。たまねぎ除草。防寒。

2022年4月3日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月31日(木)くもりのちあめ 気温14-21度 北の中風

雲が多いが日中は気温が上昇、20度を超える。
14時頃から北風が強くなり、急に冷えてきた。夜からは雨が降る。
明日朝には雨は止むが寒さは明日まで続く予報。

夜に地震が発生。花見川区だけ震度4を記録していた。

野草の彩りが鮮やかになってきた。
オオイヌノフグリの青、ホトケノザの紫、ぺんぺん草の白。
これからオランダひなげしのオレンジやたんぽぽの黄などが混ざり一層鮮やかになる。

今日は今晩からの雨、寒の戻りを考えた作業を行う。

〇ビーツ草刈、補植
昨日までの続きでビーツ畝を草刈し、欠株しているところに補植。

〇にんじん播種
雨を予想して、除草したにんじん畝に追い播き播種。
2畝分播き終わる。

〇玉ねぎ除草
今のうちにやっておかないとならない玉ねぎ除草。
ひとまず早生種の分だけ終了。まずはほっと一息。

〇じゃがいも防寒
発芽しているじゃがいも畝に不織布をべた掛け。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/02/22 玉ねぎ補植。じゃがいも畝づくり。

2022年2月23日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月22日(火)はれ 気温1-10度 西北の小中風

今日も寒い冬の気候。一昨日来の風は少し収まる。
週末ごろから最高気温が15度を上回ってくる予報。

今日は2が6つ並ぶスーパー猫の日。22時22分22秒ならあと6つ並ぶ。

昨日まで風が強くて出来なかったトンネル敷設、最後の玉ねぎ補植、じゃがいも畝づくりを行う。

〇トンネル敷設
種をまいたがトンネルが後回しになっていた畝が4つ。
ようやく敷設が出来る。ポリは終わった畝から回してくるので少し時間がかかるが、そのまま放置して劣化してしまうよりいい。いずれにしてもあまりやりたくはない管理方法ではあります。

〇玉ねぎ補植
生育が遅く残っていた苗を最後の補植。
雨などで根が地面から浮いたり倒れたりして欠株しているところが意外に目立つので、最後まで植え切れてよかった。

〇じゃがいも畝づくり
ねぎじゃがいも混載栽畝の先に、アシが生えていて手が付けられていなかった部分があり、
整地すれば倍に拡張できる。
粗起こしをしてみたが、アシの根が張り、ちょっと作付けるのは難しそうな感じがする。


今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/01/30 玉ねぎ定植。ルッコラ、からし菜、ラディッシュ播種。

2022年2月2日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月30日(日)くもり 気温2-9度 北の中風

時折日がのぞくが、ほとんどの時間が肌寒いくもり空。

なす2種が発芽。

〇晩生玉ねぎ定植
前作ルッコラ畝を昨日までに草刈り、そのまま残っている晩生玉ねぎを定植。
玉ねぎ苗はあと1畝分くらい残っているので、時間があったら植え切りたい。

〇ルッコラ、からし菜、ラディッシュ播種
ハウス内に新シーズン向けのルッコラ、からし菜、ラディッシュを播種。

この後は八千代まで不足資材を購入しに行って帰る。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/01/24 ねぎ植え替え。玉ねぎ定植。

2022年1月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月24日(月)あめのちはれ 気温5-10度 北の中風

明け方に雨が降った模様。この時期にしては暖かな朝。
北寄りの風が少し強い。
この先の天気は不安定になりそう。明日の夕方から雨が降る予報。

夕陽に菜の花が照らされる。

今日は細々とした作業を行う。

〇中生玉ねぎ定植
人参用を予定して草刈りを終った前作ルッコラ畝を玉ねぎの残り苗用に変更。
ペコロス(小玉)でも収穫出来ればと少し割り切って出来るだけ玉ねぎの残株を定植してゆく事に。

〇ねぎ植え替え
第二農場に植えた下仁田ねぎ、もう収穫時期になるがなかなか成長しないので、
掘り起こし、第三農場のねぎ畝に植え替えました。

やはり地力不足か。もう少し地力再生に時間がかかりそう。

第三農場に植え替えが完了。

〇畝片付け
前作いんげん畝を片付け人参畝に。

支柱ネットを片付け、

草刈りが完了。

〇育苗
・九条ねぎ
残っている種が有効かどうか、1トレイ分だけ播種。


・サニーレタス
二陣目。一陣目は奥の方で芽が出たところ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/01/04 大豆脱穀。玉ねぎ畝づくり。ねぎ畝づくり。

2022年1月5日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月4日(火)はれ 気温2-13度 北の中強風

今日も昼過ぎまでは暖かな冬晴れも、次第に風が強くなり、時折突風が吹く。
明日から再び強い寒気が到来、雪が降る可能性も。

小笠原諸島で震度5の地震。大きな被害がないか心配。
だが、他山の石ではない。

米中ロ英仏の核保有五大国が核戦争回避に向けた共同声明。
「核戦争に勝者はおらず、決して戦ってはならない」と言った後に、「他国の攻撃や戦争を抑止するためになくてはならない」なんて、まったく無意味な声明だ。
世界中の子どもたちに聴かせて、その意味を理解させることができるのだろうか?
大人はいつまでそんなことを言ってるんだろうか?

大豆の脱穀。
初めて入手して育てた千葉の在来種「小糸在来」。
脱穀機にかけるでも、棒でたたくでもなく、まず1さやごとにむいて、豆を取り出す。
気が遠くなるような作業だということを理解する。

今年の抱負にも記しましたが、ゆくゆくは耕作放棄地や休耕地を活用して、自然な農法による穀物や加工食品のブランドづくりを行って、地球環境改善や、雇用の創出につながる地域貢献を図ってゆきたいと思っています。

春の七草。やっとぺんぺん草を発見。
枯れそうになりながら頑張っている姿が愛おしい。

今日も早生玉ねぎを植え残したところに定植した後、

第三農場に行って、アシが生えている際に最後の玉ねぎ畝を作る。
左側には、アシの地下茎が残っていて、畝立てに難航。

1畝作るのにアストロ球団なみの苦戦をしてようやく終わる。

〇ねぎ畝立て
今ねぎが並んでいる畝の間にもう1畝つくるため畝立て。
今ねぎがある場所は、収穫後春じゃがいもを植える予定。

終わった後は再び大豆を脱穀。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!



22/01/03 新月。玉ねぎ植え直し。実家に行く。

2022年1月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月3日(月)はれ 気温2-10度 北の小風

今年初めの新月。ほとんど風もなく寒波も後退を感じる陽気。
日中は汗ばむくらいの暖かさ。
明日はにわか雨が降る可能性もとの予報。

今日は午前中だけ畑に出て、午後は実家に両親に会いに行く。

1月7日七草の日が近づくのだが、
寒波の影響か、今年は春の七草がなかなか見当たらない。
元々せり、ほとけのざ(たびらこ)が生息せず、
「せり」には同じセリ科の「しゃく」を、
「ほとけのざ(たびらこ)」には同名の別草「ほとけのざ」
を代用しているのだが、

例年何とか見つかる
「ごぎょう(ははこぐさ)」と「なずな(ぺんぺんぐさ)」
が見当たらない。
今日も注意深く探していたら、ようやく見つかった。

ごぎょう(ははこぐさ)

なずな(ぺんぺんぐさ)

しかし、まだ大分幼くて、花茎が伸びてきておらず、
「はこべら(はこべ)」は至る所に萌えているが、寒波の影響でか枯れているものが多い。
さて、7日までにどのくらい育つだろうか?

今日はルーティンな作業をした後、1作業分くらいしか時間がなかったので、
第三農場の早生玉ねぎの植え付け残しと、赤玉ねぎの植え直しを行う。

〇早生玉ねぎ植え付け
マルチ穴100穴分くらい植え残した分を残った苗で植え付け。

〇赤玉ねぎ植え直し
1畝分、少し浅植えしすぎたと思っていたところに勢いの強い雨が降り、
結構な数の苗が浮いてしまって気になっていた。

結構な手間になるが、このままだときちんと育たなそうなので、植え直した。


この後実家に行っておせちをいただき、
紅白歌合戦のビデオを見ながら積もる話をする。

きんぴらとれんこんとしいたけが美味すぎてあっというまに空に。

栗おこわ美味しかった!

写真撮影。どうでもいいが自分の髪型がヤバい(笑)
新月に、両親の長寿を祈る。

よい年末年始を過ごし、明日から通常運転に。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/12/29 晩生玉ねぎ定植。

2021年12月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月29日(水)はれ 気温2-9度 北の小風

寒波も落ち着いてきて、風もなく穏やかな小春日和。

カラスウリの実がたくさんなっていた。

午前中は業販むけ収穫~出荷

店頭販売用の野菜。白菜は1玉1,000円(価値を自己評価してそれしか値段のつけ様がありませんでした)。

〇晩生玉ねぎ定植
午後は第三農場で玉ねぎ定植。
やっと玉ねぎの植え付けも終盤に入る。

夜はベジすき焼き。
白菜、春菊、ねぎの3つが揃いほっぺたが落ちるくらい美味しい。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/12/27 晩生玉ねぎ定植。防寒。

2021年12月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月27日(月)はれ 気温0-8度 北の小風

寒波が居座り、朝は凍る寒さも、風は小さく日中は穏やか。

外にたまった水は全部凍結して分厚い氷になる。

〇玉ねぎ定植
今日も玉ねぎ定植。今日からやっと固定種晩生玉ねぎ「奥州」を植え付け。

寒波にやられないようすかさず寒冷紗トンネルを施す。

〇防寒
キャベツ、大根にポリをかけ防寒。
一番やりたくない作業ではある。
ポリは単独では夜の防寒にはあまり効果がないというのがわかってきた。
日中気温を13℃以上に上げて、出来るだけとう立ちへの積算を止めて、長く収穫が出来るようにしたい。
また、湿度を閉じ込めてしまうので、湿害に注意しなくてはならない。
白菜はもう、そのまま採り切る覚悟で、ポリは使わない。

大蔵大根の煮物。ほとんど調味料は使わず、甘さとほろ苦さ、大根のうまみが染み渡る。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/12/22 冬至。コールラビ鉢上げ。玉ねぎ畝づくり。

2021年12月23日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月22日(水)はれ 気温5-14度 北の中強風

今日は二十四節季の「冬至」。農家にとってはここからが春。
昨日に続き今日も晴れ渡るが、昨日より少し風が強い。
気温は14度まで上昇も、ここまでの陽気はこの冬最後となるそう。

冬至の日没直前。これから1日ごとに日が高くなってゆく。

今日は春収穫のコールラビ鉢上げ、中生、晩生玉ねぎ畝づくりを行う。

〇コールラビ鉢上げ
朝のルーティンが終わって、一番に行う。160株分の鉢上げが終わり、80株分ほどが残る。
これで午前中の作業は終了。
日が短いと、本当に1日2作業くらいで終わってしまう。

〇玉ねぎ畝づくり
早生玉ねぎ「ジェットボール」は植え切り、中生赤玉ねぎ「湘南レッド」があと半分弱と晩生玉ねぎ「奥州」がまるまる残っている。
今日は第三農場の4畝分を畝づくり。これでまだ中生を植え切るくらい。
まだ残っている草を出来るだけ除いて、平畝に戻し切る。

スケールして畝立て。今日はここまでで終了。
出荷を挟んで、マルチ張り、植え付けを行う。

この後は、業販出荷用の収穫、調整をして出荷。

晩御飯は大蔵大根の煮物。人参、がんもどき、きのこは購入ものだが、愛情とともに大蔵大根のうまみと甘さが際立つ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!