マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/04/12 かぼちゃ定植①。白菜定植③。きゅうり支柱たて。たまねぎ、春菊除草。

2021年4月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月12日(月)はれ 気温10-19度 北の小風

今日は天気もよく適度な気候で過ごしやすい。風は北より。
明日は午後から雨、夜からは風が激しくなる予報。

朝夕の寒の戻りのひと段落を見計らって、かぼちゃ、きゅうりを皮切りに夏野菜の定植をしたい。
が、明日の風雨が気になり、どこまでやるか。

〇たまねぎ除草
今日もさちがたまねぎを除草。
春の日差しの中で一緒に畑で作業をしていると、幸せ感が半端ではない。

〇きゅうり支柱たて
支柱たてというのは、地味に時間と労力がいる作業だ。
ラジオを聴きながら、出来るだけ楽しく。
雲がゆっくり流れて、とても気持ちいい。

〇かぼちゃ定植
夏野菜定植はかぼちゃから。
今年は収穫量が安定しないズッキーニを休んで、かぼちゃに賭ける。
3月中に第一陣を定植していたが、遅霜や風でやられてうまく育たなかったので、
今年は時期を見極めて定植。

3畝つくり、両サイドは1条、真ん中は2条株間80cm千鳥にして、両サイドに向けて生育させるようにしてみた。

固定種「東京かぼちゃ」

明日の風雨予報もあり、防寒、防風もすぐにしておく。

〇白菜定植
白菜最後?の定植
苗の勢いがあるうちに植え切ろうと、セルトレイの中でひしめき合うこのタイミングで。

固定種「春まき野崎1号白菜」

選抜(いわゆる間引き)をせず、2株、3株一緒のまま定植。
ここから育ったものに1本立ちさせる。

〇春菊除草
ゆっくり、ゆっくり成長してゆく春菊。
3月あたまに定植してやっとこの大きさになった。
欠株も多く補株も必要。
日照を遮りそうな野草の生長点は残して上の方だけ刈り取る。

レタス、スイスチャード、大根の葉入りチャーハン。
スイスチャードの香味と大根の葉の苦みが抜群によい。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/04/11 かぼちゃ畝づくり。いちじく植樹。

2021年4月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

梅の実がなった

4月11日(日)はれ 気温8-18度 北の小風

今日も朝夕は10度を下回るが日中は気持ちよい春の日差し。

地主さんが植えて元々ある梅の木。
今までなぜか実がならず、剪定しようとしていたら、今年はなった。
収穫して、地主さんにも届けたい。

〇たまねぎ除草
今日はさちが合流、たまねぎの除草をしてくれた。
たまねぎは今年もなかなか中玉、大玉に育たない。

〇かぼちゃ畝づくり

〇いちぢく植樹

植えどころに悩んだが、結局ブルーベリーと同じ、ゲージの中に植え付けることにした。
株間条間80cmという密植モデルをやってみる。

〇スナップえんどうネット張り
スナップえんどうの収穫が見えてきたので、ネットはりが急務。
やることが立て込む今ではなく冬のうちにやるのが正解。

〇白菜畝づくり、スナップえんどう除草
日が暮れないうちに、まだ苗が待機している白菜畝づくり。
前作カラーピーマン畝の草刈り。

作業前
作業後

最後は自然農法風草生栽培のスナップえんどう除草。
イネ系や多年草は根から刈り、低く生えるものは短く刈り込む。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/04/06 じゃがいも最後の植え付け。にんじん播種。玉ねぎ除草。

2021年4月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月6日(火)はれ時々くもり 気温8-14度 南の小風

昨日来の雨はやみ、午前中は晴れわたる。

〇にんじん播種
先日草刈り済の畝に、まだ土が雨の水気をたっぷりふくんでいるうちに、にんじんの種をまく。
2畝分、固定種黒田五寸人参をまく。
この2畝は2月終わりに春まき五寸人参をまいたが定着しなかったところ。

〇じゃがいも定植
まだ植え切れず残っていた種芋「キタアカリ」
水分がはけたところで、第三農場のねぎ畝に混植という、少し大胆な方法で植え付けをする。
ねぎとじゃがいもは、交互作を行っているが、いっそのこと、同時に育ててしまおうというもの。

〇玉ねぎ除草
玉ねぎ、地力の高い第三農場でも、やはり生育が遅い。
よほど肥料分を欲する野菜なのだろう。
生育途上の葉がひょろっとしている玉ねぎは、
除草していると、結構な数の葉が倒れてしまう。
玉ねぎは収穫どきになると、自ら葉を倒して、収穫のサインを出す。
しかし風やバランスなどで、不意に倒れてしまう場合もある。
そういう時は、自力で再生してくれればと思うところだが、
どうも、どんな形であれ、葉が倒れてしまったら玉の太りはその後期待できない、
というのが実際のよう_| ̄|○

葉が倒れてしまった玉ねぎ

色々試行錯誤しながら、葉が安定するまで、野草にサポートしてもらうことにした。
草を完全に刈ってしまうと、葉倒れが続出(^^;

日照不足にならないように草の葉は落としてゆくが、ホトケノザの草の茎を少し残して、玉ねぎの葉が寄りかかれるようにする。
これでだいぶ安定化した。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/01/17 にんじん防寒。最後の玉ねぎ定植。

2021年1月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1 月17日(日)くもり 気温5‐8度

昨日とは一転して日中も寒いくもり空。ただ風はない。

阪神淡路大震災から26年目の日。
亡くなったたくさんの方々のご冥福を祈ります。
今もなお残る心身の傷が癒されることをお祈りします。
今年はコロナ禍下、集会も規模縮小ということで、
被災された方々の心中はいかがだっただろうか?梅のつぼみが大きくなってきた。しかしなぜか実が稔らない。
今年は稔るだろうか?
139924693_3840814069302505_6020666469783938955_n (1)

〇にんじん防寒
昨日ポリトンネルを施したにんじん畝、葉が枯れているものが目立つ。
前からか?ポリのせいか?そんな早くに枯れるのだろうか?
140382419_3840814245969154_3478186150288439811_n
ポリの下に不織布をべた掛けし、夜の保温効果を高めることにした。
140050847_3840814349302477_8223715522142058025_n

〇玉ねぎ定植
最後に残った玉ねぎ苗、昨日草刈りをした畝に定植。
140363248_3840814419302470_5785051229009098395_n
寒冷紗トンネルまで施して今日の作業を終わる。
140002717_3840814479302464_5565659853712394046_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/11/30 満月。そらまめ畝づくり。玉ねぎ防風トンネル敷設。

2020年12月1日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月30日(月)はれ 気温7‐16度 北の小風

昨日とは打って変わってあたたかな快晴。

今日の満月(ビーバームーン)半影月食も。
127711949_3712765018774078_3323373127286689547_n

遅れている玉ねぎ、そらまめ他豆類の植え付け、播種を急ぐ。

〇そらまめ畝づくり
オクラ、スナップえんどう、作付けなしの3畝分を片付け最後のそらまめ畝を作る。
1畝分は豆→豆の連作になるが、どうなるかやってみる。
草を刈り、オクラの株を切り倒す。
128159383_3712765612107352_7649291266866807083_n
午前一杯かけて片付けが終わる。
128083705_3712765142107399_8014193855498297962_n

〇玉ねぎ防風ネット(寒冷紗)トンネル敷設
第三農場の玉ねぎに防風トンネル敷設。
128257107_3712765342107379_6785884586270304417_n
これも何気に半日かかる。満月が昇り始める。
128530277_3712765412107372_756835170448735652_n
終わった時には真っ暗。いや本当に暗くなるのが早い(^^;
127933291_3712766672107246_9081577209783154940_n

キャベツとピーマン、パプリカ炒め。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/11/17 晩生玉ねぎ定植。春どり玉レタス播種。

2020年11月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月17日(火)はれ 気温13‐21度 北の小風

今日も秋晴れといっていい小春日和。
週末に冷たい雨が入り、そこから時節なみの気温になってゆくとの予報。
そのタイミングで冬支度に入るとするか。

種苗法改定案、衆院農水委で可決。
ブランド野菜を海外から守るという体裁で包み込み、その重大性は一般大衆までは届かない。

しし座流星群がピーク。
方角だけ確認して流星を想い浮かべる。
またゆっくり見れる時が来たら。
それまで星の事をもっと知ろうと思う。

〇スナップえんどう畝づくり
今日はマルチを張る。写真が採れてなかったのでとりあえず。
播種までたどり着けず。
125879878_3676074752443105_3418115004796787215_n

〇晩生玉ねぎ定植
ようやく晩生玉ねぎの植え付けに着手。
まだ3分の1くらい。
125506321_3676074679109779_2742863893326346177_n

〇育苗
・固定種玉レタス「カルマ―MR」
猛暑時に発芽せず秋冬は断念した玉レタス。
春どりの玉レタスを仕込む。
125432401_3676074915776422_1881251495092000997_n
・固定種スイスチャード
125525886_3676074839109763_6136558636526574762_n

・固定種スイスチャード

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/11/11 木枯らし対策。新野菜畝づくり。玉ねぎ定植続き。

2020年11月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月11日(水)はれ 気温8‐17度 北西の中風

朝夕は真冬の寒さに近づいてくる。
日中は小春日も少し強い風が吹く。
この辺りでは木枯らし1号と言っていいのではないかと思う。

新型コロナが第三波の様相を呈してきたと、各自治体や専門家が伝え出した。
ゴートゥキャンペーンが拍車をかけているという意見が多いがその通りだと思う。
経済を回そうとしたらまた拡大してくるのは諸外国が辿ってる同じ道。
そういう循環になってる。だから新しい生活様式を、なのであって、
今までのパラダイムでは、このコロナ禍は乗り切れないと、僕は思う。
大きく、大きく、大きく考え方を変えないと。

女川原発再稼働地元同意。
福島であのようなことが起きていて、今も不安な思いを続けていて、地元民が同意しているとは思えないのだけど。
国はそのうちCO2削減のために原発を推進すると言い出すでしょう。

大豆が黄色く枯れてきた。
124847899_3657208287663085_2753651785900809285_n
枯れゆく姿ではあるが紅葉のようで美しい。
マルコポーロの東方見聞録にある「黄金の国ジパング」とは、
実は稔った稲穂のことであったという話(都市伝説?)を聞いたことがある。
それがこの国の財(たから)に見えたというのは、間違いないと思う。

124578839_3657209444329636_2465006915267098907_n

今日も寒いうちは鍬仕事をして、日中は定植などを行おうと思っていたが、木枯らし対策をはじめる。

〇新野菜畝づくり
春に続き冬もビーツ、コールラビ、チコリーなどの新野菜畝にすることにした。
春は3畝だったのを、4畝に。
朝はマルチはがしと草刈り。
124570421_3657208590996388_2462626034466727583_n
夕方は粗起こしと畝立てを行う。
暗くて何も見えませんけど(^^;
124330016_3657209077663006_8571702021821567_n

〇玉ねぎ畝防風ネット設置
木枯らしが吹き始めたので、防風対策を始める。
昨季は木枯らしを甘く見ていた。
玉ねぎと春キャベツ、活着と初期成長がうまく行ったので、
収穫まで高をくくってトンネルもせずに春を待ったが、
波状の木枯らしに耐え切れず、収穫量が乏しくなってしまった。
「木枯らし」の意味を噛みしめる。

トンネルパイプまで刺したが、寒冷紗をかけるのに時間がかかるので、
取り急ぎ防風ネットを敷設。
これでまずは直接の吹きっさらしから守る。
124172852_3657208390996408_2784739615101646181_n

〇玉ねぎ定植続き
昨日からの赤玉ねぎ定植、やり残した部分を行う。
もう日が傾いてきている。早い(^^;
124722298_3657208687663045_3995010965234833398_n

〇育苗播種
・固定種パクチー
・固定種ねぎ「下仁田」
124179549_3657209177662996_6221701198509130353_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/11/07 立冬。玉ねぎ畝づくり。ねぎ土寄せ。業販出荷作業。

2020年11月8日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月7日(土)はれ 南西の小中風

二十四節季の「立冬」暦の上では今日から冬。
朝は冷え込み、常温で置いてあるペットボトルの水がキンと冷え、手もかじかむ一歩手前。
日中は南西からの暖かい風が吹き、夜中まで蒸し暑さを感じるほど。
夕方からぱらつき始めた雨は時折結構な雨量になる。
来週から最低気温が5度に近づき、朝霜が降りる寒さになってくる。

絵画のような晴れ空。
124283805_3645475548836359_8858437046690731641_n

〇玉ねぎ畝づくり(第三農場)
先週収穫し切ったさつまいも畝を速攻で玉ねぎ畝に。
さつまいも4畝分を玉ねぎ3畝分に+余白地であと1畝作れそう。

畝にはさつまいものつるを敷いてある。
124123679_3645476665502914_7284017454373639627_n
つるを除いて草刈り、スケールひもを張り、畝立て。
畝間が変わるので、元畝にあった土を畝間に持って行って新しい畝を作る。
今日はここまで。そのあと雨が入ってちょうど都合よい。
124169505_3645475768836337_2159448422803083356_n

〇レンドルフ様むけ収穫。
大根2種、しょうが2種、ピーマン、パプリカが明日からレンドルフ千葉本店様に並びます。
>>レンドルフ千葉本店

124367623_3645478122169435_2596046487091614682_n

〇玉ねぎ畝づくり(第一農場)
前日までに畝立てまでしている玉ねぎ畝、枯草と草木灰を施して畝立て直し。

〇ねぎ土寄せ
ここには1畝だけ残ったねぎ畝に土寄せ。
数少ないので、出来るだけ大株にしてお届けする予定。
124201528_3645477878836126_7858750786466567178_n

出荷調整した後レンドルフ様にお届けして終了。
124398072_3645476308836283_8926262000659215153_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/11/04 さつまいも収穫。畝づくり三昧。

2020年11月5日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月4日(水)くもり 気温 北の小風

肌寒いくもり空。
東京では木枯らし1号を観測とのことだがこちらではそれほどの風は感じなかった。

今日は水が引いたところから新しい畝づくりを進める。

〇さつまいもシルクスイート収穫~玉ねぎ畝づくり
今までオンタイムオンデマンドで収穫していたさつまいも
そろそろまとめて収穫して貯蔵しておく。
メイン農場のシルクスイートをまとめて収穫。
123763276_3637606939623220_664089362598310238_n
第三農場に比べると収量は半分から2/3くらい。
まあこのくらいが適正と考えた方がよいか。
123433103_3637606156289965_5712826170837725833_n
玉ねぎの畝づくり。畝立てまで終了。
123269061_3637606229623291_1000990974036967714_n

〇ビーツ、コールラビ畝づくり
入口の畝をビーツ、コールラビに使うことにする。
4畝分作れる。
123397942_3637607316289849_8027601655723598860_n
今日は一番端でマルチが施されていない1畝分を草刈。
123564337_3637606616289919_950354526840503159_n

〇レタス畝づくり
モロヘイヤ畝後作にサニーレタスを定植することにする。
123683826_3637607449623169_6493572692411229524_n
草を刈って準備OK
123584179_3637606689623245_6613182786072855918_n

〇ラディッシュ畝づくり
真っ暗で何も見えない(^^;
123377665_3637608206289760_7066974777158080069_n

〇育苗播種
ブロッコリー
紫キャベツ
紫コールラビ
春どり用に播種
123366436_3637606756289905_9199275033168448341_n

夕暮れに水星と土星が寄り添って浮かび上がる。
123417795_3637607926289788_1082929964402795142_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/10/28 葉物畝づくり。サニーレタス②定植。早生玉葱①定植。

2020年10月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月28日(水)くもり 気温13‐21度 北の小風

今日は雲が出て、ここ数日より肌寒い1日。

新しょうがを試し採り。
122685104_3610039972379917_7180920845578654695_n

もうすぐ11月。ここからは、葉物もなかなか生育しない。

〇葉物畝づくり
間に空いていた3畝分の畝立て、マルチ張り。
このブロックの9畝分が完成。
ほうれん草、赤かぶは既に発芽している。

123107713_3619328604784387_4821427339771113237_n

〇レタス定植
昨日に引き続きレタス定植。
今日はサニーレタスとチコリーを定植。
チコリーは今年、いつも調達している「ヴェネチア」が各所品切れで調達できず、
イタリアのメーカーの固定種を調達。ほとんど発芽せず、
かろうじて生育した18株を定植。
122850497_3619328858117695_3670943889894568209_n

サニーレタス②
122988478_3619328728117708_8532867585958595618_n (1)

〇玉ねぎ定植
早生玉ねぎ「地球アップ1号」
まだ生育は十分ではないが、10月中が定植適期ということで、1陣を定植。
122860372_3619328991451015_5348708865522726806_n
2畝分を定植したが途中から真っ暗。
122978269_3619329478117633_6227270050750585127_n

新しょうがと生たかのつめでピーマン、大根の葉炒め。
新しょうがの香りとたかのつめの辛さがたまらない。
122825940_3619329571450957_4879380682916527739_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!