マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

18/1/19 マイラブ豆カレー。マルチ張りアイデアひらめき即実行。

2018年1月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月19日(金)はれ
10時 気温9.4度 湿度44% 北の小風

春の陽気も今日まで。
明日から厳しい寒さが戻り、月曜日は雪になる模様。

畝からハウスに収容したチコリー。
瀕死の状態だったが、少しづつ復活してきた。
0119-1

徒長した部分を埋めて鉢上げしたブロッコリー苗。
そこからまた徒長してくる(^o^;
0119-2

すぐ近くに新規就農する方とお会いする。
この村には、僕たちが(記録に残っている限り)
外から入ってきた新規就農者第一号とのこと、
立て続けの入村になる。
色々と立ち話をする。

2棟目のハウス建てに業者さんと打ち合わせ。
どうしても小屋が建てられないまま春作づくりが始まるため、
ハウス建設を先行することにする。
2月中旬に施工予定。

○マルチ張り
透明マルチの下に繁る野草を見て、ひらめく。
すぐに透明マルチを取り出し、
定植したがすぐ消失してしまった空きうねに向かう。
透明マルチは地温保持によいが草が繁茂する。
なら、マルチの下に、最初から、緑肥をまいてしまえばいいのではないか?
ということで、
「白クローバー」をまいて、覆土、鎮圧して、
水を入れてから、透明マルチをかけた。
0119-3

雪をやりすごしてから、サニーレタスなどを定植する。
東西方向の畝をつくり始めた時、
早く、長い畝を作って苗を定植しようと焦っていたが、
資材の準備が整わなかったり、雑になってしまった反省がある。
全部の作物を10m単位で畝を見て、コンパクトにしっかり育てよう。
という意識に変わってきている。
20mの畝を2つに切ってマルチを引く。
0119-4

近所の農家さんと立ち話している間に日が暮れる。
終わって家に帰ると、さちがカレーを作ってくれていた。
今日とれたてのアンデスレッド、黒田五寸人参、日本ほうれん草、からし菜の入った豆カレー。
ほっぺたが落ちるおいしさ(^o^)
0119-5

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

>>無農薬・自然栽培マイラブファーム
>>マイラブファームFacebookページ
>>半農半マイケル・マイケルやも


18/1/12 黒田五寸人参が育つ。防寒対策を進める。『被覆資材には十分な長さを』

2018年1月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

1月12日(金) はれ  北の小風

今日一番の冷え込み。

「黒田五寸人参」を収穫。
表面が少しボコボコしているが、申し分ない大きさになっている。
「にんじんってこんなに香りがするんだ」というくらい、
甘い香りが広がる。
味はどうだろうか。
0112-1

今日も防寒対策を一段進める。

○ポリ撤去
チコリー畝のポリ撤去
0112-3
ブロッコリー、キャベツから続いているチコリー畝は、
定植した当初被覆したポリ長さが最後足りず、
端が短かったので2枚継ぎ足して結束したが、
自然は見逃してくれず、
風が漏れて、残念ながら定植した苗は育たず、
ほぼ全て弱って瀕死の状態になってしまった。

風の強いこの畑では、被覆資材に十分な長さがないと、
必ず割り入ってくるということを痛感した。
チコリーたちには申し訳ないことをした。
この経験を無駄にしないように。
0112-4

○ポリ被覆
「日本ほうれん草」3陣畝にポリ被覆。
寒さに強いほうれん草だが、
1・2月の間ポリ、不織布の2重被覆にして夜の寒さをしのぐ。
10mの短い畝、十分な長さで被覆する。

○不織布被覆
ブロッコリー「ドシコ」キャベツ「成功甘藷」2陣畝
もポリの上に不織布を2重被覆。
「紀州大根」2陣畝に不織布被覆。

○鉢上げ
ハウスで待機中の「サニーレタス」をポットに鉢上げ。
もう定植する大きさだが、もう1段ハウスで育ててみる。
0112-5

○カボロネロ、チコリー苗の保護
畝で辛うじて生き残ったカボロネロ、チコリーたちを、
ポットに戻して、ハウスの中で療養する。
0112-6

ブックオフでFAX電話を買って帰る。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 

>>無農薬・自然栽培マイラブファーム
>>マイラブファームFacebookページ
>>半農半マイケル・マイケルやも


17/12/6 ブロッコリー、キャベツ3陣定植、ポリトンネル被覆。

2017年12月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

12月6日(水)
8時 気温11.2度 湿度63% 北の中風

今日はブロッコリー、キャベツを定植して、

ポリトンネル被覆
1206-2

1206-1

果たして、今から収穫まで辿りつけるだろうか?
ほ場の空き場所もあとわずかとなった。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 


17/11/7 スナップえんどう追い蒔き。葉物にポリトンネル被覆。

2017年11月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月7日(火)
8時 はれ 気温14.7度 湿度60% 北の小風

気持ちのよい秋晴れ。
じゃがいもアンデスレッドが花を咲かせはじめる。
1107-1

○播種
ラブファーマーズフェスティバルでお会いした種やさん
>>光郷城 畑懐(こうごうせい はふう)さん
から頂いた
固定種「フルーツスナップえんどう」を播種。
残っていた固定種「スナックえんどう」と一緒に播き切る。
1107-3

光郷城 畑懐さんは本拠を静岡県浜松市から千葉市花見川区に移転、
近く八千代市で育苗を本格的に開始する。
超ご近所に頼もしいつながりが出来て、とてもありがたい限り。

○ポリトンネル被覆
キャベツ、ブロッコリー、紫キャベツ、チコリー畝にポリトンネルを施す。
だいぶデビューが遅くなってしまったが、しっかりと育ってほしい。
1107-2

守護神も来た^_^
1107-4

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/11/5 そらまめ、ブロッコリー、キャベツ、チコリー定植。涙の畑デビュー。

2017年11月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

11月5日(日)
8時 はれ 気温14.0度 湿度45% 北の小風

昨日は早稲田祭に出演。
2013年から出演し、「早稲田マイケル・ジャクソン研究会」という学生サークルに結実、今はゲストOBとして出演の機会をいただいている。
若いマイケルがいっぱい。
この日の模様は、「めざましテレビ」にも名物サークルとして紹介された(@o@ !!
1105-1

○定植
今日は、あっという間に育ったそらまめと、開墾直後のポリトンネルから育ててきた苗をどんどん畑デビューさせてゆく。

いい天気なので、昼は夢にまで見た、畑でお弁当(^o^)
1105-5

そらまめ定植
初めて、東西畝に定植。
1105-2
・固定種「河内一寸蚕豆」
・固定種「ファーベポポロ」
・交配種「千倉一寸蚕豆」
千葉在来種から交配した「千倉一寸」も、
悩んだ結果、育ててみることにした。
1105-3

結球もの苗を定植
開墾後、ポリトンネルの苗場から始め、
途中虫食いなどの生育不良を乗り越え、
やっとのことでここまでたどり着いた。
収穫は年越しになりそう。
時間がかかってしまったが、
送り出す時は感動でした(T_T)

・固定種ブロッコリー「ドシコ」
・固定種キャベツ「中生成功甘藍」
・固定種紫キャベツ「レッドエーカー」
・固定種チコリー「ヴェネチア」
1105-4

○ポリトンネル被覆
日が沈む前に、ポリトンネルをかぶせる。
チコリーの途中で長さが足りず途切れる。
マイカ線で止めるまでに日が暮れて仮止めのまま終了。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/10/15 そらまめ3種を播種。ブロッコリー、白菜を選抜。

2017年10月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月15日(日)
7時 あめ 気温15.5度 湿度43% 北西の小風

小かぶが形になってきた。
1015-5

昨日は43回目のマイケルふれあいステージ。
2年前に強制避難指示が解除された楢葉町民への仮設住宅による住宅保障が来年3月で打ち切りとなるため、仮設住宅への訪問はあと1回を残すのみとなった。
当日はいろいろな思いがこみあげる。

来場いただいたみなさまにラディッシュをプレゼント、
「ちょっと辛すぎるかも(^o^;」
と、自信なげに配る。
終わった後、来場してくださった一人がすぐに家に戻って、
きゅうりと一緒に塩もみして持ってきてくれた。
「辛すぎねえよ~ちょうどいいっぺ」
思わず涙(T_T)
1015-2

当面は秋雨前線が停滞、今週いっぱい雨の模様。
今日もハウス内で出来ることを進める。

○播種
そらまめ3種をポットに播種。
1015-1
・固定種「河内一寸」
・固定種「ファーベポポロ」
・交配種「千倉一寸」
千倉一寸は、千葉の在来種「千倉一寸」を交配したもの。
残念ながら在来種が手に入らず、ここは交配種のものを育てることに。

そらまめの種は高価。
失敗しないように、植え方をよく確認して植える。
文章だけだと意味がよくわからないが、いろんなサイトを参考にする。
-おはぐろを地中に入れ、
-側面のくぼんだ方を上にして、
-おはぐろの反対を3分の1くらい地上に出して、
-ななめに植える。

こんな感じだろうか?

○選抜(間引き)
追い蒔き分のブロッコリー、白菜苗を選抜。
1本立ちにする。
1015-4

追い蒔き分のたまねぎが発芽。
1015-3

かぶと水菜の卵雑炊。
格別においしくて温まった(^o^)
1015-6

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/10/9 カザフ大根選抜。たまねぎ播種。ブロッコリー鉢上げ。

2017年10月9日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月9日(月祝)
9時 はれ 気温22.7度 湿度62% 北東の小風

いつも畑を通り過ぎる近所のご夫婦から柿をいただく。
1009-1

新しく蒔いたブロッコリー、白菜は発芽。
1009-81009-9

○選抜(間引き)
カザフ大根を選抜。
1009-3
最初に蒔きすぎ、もったいないのでセルトレイに戻す。
もつだろうか?
1009-4

○播種
たまねぎ3種を播種、残った種を蒔き切る。
1009-2

○鉢上げ
最初のブロッコリーを鉢上げ。
ビニールトンネルによる即席苗場ではブロッコリーが一番大きな被害を受けた。
ほとんどまともな株が残っていない。
奇跡を信じて、葉がなくなって茎だけの株も鉢上げ。
1009-10

○除草
じゃがいも、ごぼうを除草。
じゃがいもは土寄せも。
1009-6

ごぼうは順調に育つ。
1009-5

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/9/9 じゃがいも定植。カリフラワー、レタス、カボロネロ播種。マイラブファーム、本格的にスタート。

2017年9月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月9日(土)
9時 はれ 気温25.6度 湿度50% ほぼ無風

ようやく気持ちのいい秋晴れ。
今日から、本格的に開園。秋作づくりが始まる。
0909-1

○耕うん
まずは、ひたすら耕うん。
0909-2
ほ場のおよそ4分の1を3回かけて、ようやく平らになってくる。
耕うんと畝立てしている間に、さちは苗播種と隣の畑との境木の剪定。

○播種
0909-3
・固定種カリフラワー「野崎早生」
・固定種レタス「早生サリナス」
・固定種レタス「レッドファイヤー」
・固定種黒キャベツ「カーボロネロ」
・固定種ブロッコリー「ドシコ」(発芽率低いため追い蒔き)

○境木の剪定
0909-4
隣の畑との境界線を示す「境木」
1つの木の自分側半分をそれぞれの農家が面倒を見る。
こちら側が長年剪定されていなかった為、
まるでデビルマンの「あしゅら男爵」のように、
半分づつ違う木のようになっていた(^o^;

○じゃがいも定植
耕うんが終わり、30m×2畝を幅40㎝の高畝で仕立てる。
0909-5
アンデスレッドから定植、全部植え切らないうちに、畝がいっぱい。
急いでもう2畝作る。マメができて手の皮がむけた。(^o^;
結局、アンデスレッド80m、出島40m分になった。
0909-6

終わった時にはあたりは真っ暗。
猫におやつをあげて、家に帰る。
0909-8

今日も1日ありがとうございました(^o^)/


17/9/3 秋作の育苗を開始。

2017年9月4日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月3日(日)
7時 はれ 気温23.2度 湿度59% 南の小風

ようやく晴れ間が見える。

開墾が終わり、8月29日に開園して、
初めての本格的作業。

ようやく秋作の作付けに入れる。
ビニールトンネルを作り育苗室にする。
0903-3

○播種
セルトレイに播種
0903-2
・固定種キャベツ「中生成功甘藍」
・固定種ブロッコリー「ドシコ」
・固定種白菜「松島二号白菜」
・固定種紫キャベツ「紫甘藍レッドエーカー」
・固定種ロマネスコ「ミナレット」

日陰を確保するのが難しく、播種の作業場環境づくりを考えなくてはならない。
土は、まずはほ場の土そのものを使ってみる。

作業終了後は千葉マリンスタジアムの近くまで行き、
マリーンズ戦今シーズン最後の花火を見て帰る。
夏が終わる。
0903-1

今日も1日ありがとうございました(^o^)/

 


17/8/15 葉物畝リベンジ。

2017年8月15日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月15日(火)
7時 くもりのち雨 気温25.3度 湿度69% 北の中風

終戦の日。
たくさんの犧牲になった人たちに祈りを捧げる。
今も世界中のどこかで、罪のないたくさんの人々が戦争で命を失っている。
平和な世界でありますように。

近くの畑地に、なぜか白鷺が降り立つ。
0815−1

雨続きのじめじめした大地にきのこが大量発生。

キャベツ・ブロッコリー追い蒔き分が発芽
0815-2

○葉物畝リベンジ播種
今度は実ってほしい。

・固定種「黒田五寸にんじん」
0815-3
・固定種「万福寺大長にんじん」
0815-4
・固定種「晩生小松菜」
小松菜の種を切らせてしまって、小松菜畝の半分くらいまでしか蒔けず。
帰ってすかさず発注。
0815-5
・固定種「ノーベル法蓮草」
0815-6
・固定種「大葉春菊」
0815-7

○ユンボ天地返し
今日も続く。

今日も1日ありがとうございました(^o^)/