マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/4/5 ズッキーニ、かぼちゃ定植。きゅうり鉢上げ。

2020年4月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月5日(日)くもり 9時気温12度 湿度82% 北の中風

風も強く日中もあまり気温上がらず。

ツタンカーメンのえんどうが綺麗な花を咲かせる。
えんどうは皆、誰に見せるでもない綺麗な花を咲かせる。
お花ごとお届けしたいくらい。
92271734_3033478436702743_3087756107691589632_n

今年は苗づくりが順調に進んでいるが、雨、風で思うように定植が進まず、作業が渋滞してゆく恐れがある。今日はナス科の作付けを進めて行く。
いよいよ夏野菜の定植に入る。
去年は3月に定植したものがことごとく遅霜で枯死していった。
4月のあたまもまだ遅霜の可能性は十分あり、予断は許さない。

〇ズッキーニ定植
風が強くなってゆきそうなため、午前中トンネルを先に作り上げてから定植。
畝立て
91925434_3033477786702808_3501903435924504576_n
マルチがけ、トンネル敷設
92066993_3033478060036114_7454384224355745792_n
定植
苗の状態で待たせすぎて、少し黄色くなり始めてしまっている。
しっかり活着して、栄養を摂ってくれることを願う。
92173019_3033478250036095_3905174575524085760_n

〇かぼちゃ定植
マルチがけ
92233572_3033478903369363_1188194576360275968_n (1)
定植スタンバイ
91990740_3033479120036008_4310718865219780608_n
定植
定植後は不織布トンネルを施す。
92245182_3033477280036192_8236141999636348928_n

〇きゅうり鉢上げ
・固定種きゅうり「ときわ地ばい」
50 穴セルトレイ→10.5センチポットに鉢上げ。
91578518_3033477333369520_2206640968461975552_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/24 新月。価格改定と日程変更について。ゴーヤ、ズッキーニ、ピーマン、パプリカ、トマト鉢上げ。

2020年3月25日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月24日(火)はれ 9時気温10度 湿度34% 北の中強風

昨日に続き肌寒く、風の強い1日。日中気温はさほど上がらず。
今日は新月。3月の新月は地球元旦の直後であらゆることのスタートの時とか。

隣の公園の桜は3分咲きくらい。
91169046_3005858926131361_4123942239439159296_n

今朝、新シーズンの販売開始日程変更、価格改定のお知らせをさせていただきました。

【日程変更と価格改定についてのお知らせ】

お待ちいただいていたみなさまには、急なお知らせで、びっくりされた方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

3年前にマイラブファームを開園して野菜販売を開始するにあたり、「自然栽培」「無農薬無肥料」といわれる所の市場からは、やや割安なところの価格帯で提供させて頂いて参りました。
出来ればこのままの価格で、また、さらにお求めやすくしてゆきたいという思いがありましたが、
改めて開始してみて、収穫可能な量と利益確保見込みから価格設定を見直した結果、採算を確保し継続してゆくのに価格改定が必要との結論になりました。消費税の引き上げなどによる原材料費や包装資材、農業資材の高騰もありました。

折からの新型コロナウィルスのまん延で、販売開始時期につきましても検討し、これも、本来はこのような時だからこそ、いち早くお届けしたかったのですが、価格改定の周知とご理解の期間も考えあわせ、1カ月遅らせていただく事にしました。

昨年は台風の影響など、お客さまには、まだまだ甘えさせていただく所も多く、率直なところ、まだ一人前なところを示すことが出来ていないと思っています。そんな中ではありますが、この3年目からより厳しい目で見ていただきながら、真価を出してご期待に応えてゆければと思っています。
今年は地域の食と農に向けても一歩進めてゆきたいと思っており、そのしくみや広がりの中で、より地球にやさしく、もっと届けたい方々に届けられるように努力してゆく所存です。
そのような世界を作ってゆくのも、みなさまと一緒したく、ご理解ご協力をいただければと思っております。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

セリ科の野草、シャクの花。
こんな藤色の綺麗な花が咲くのか。
90437808_3005859272797993_6926300489025847296_n (1)

〇きぬさやネットはり
強風にもかかわらずきぬさやのネットを張る。後悔(笑)
1畝分だけやって終わりにする。やっぱ風のない日にやろう。
90577076_3005857572798163_5500090086525501440_n

〇玉ねぎ除草
依然玉ねぎ除草を継続中。
90433689_3005857649464822_4567028430247297024_n

〇コールラビ定植
おりからの強風で先に定植したものが枯れてしまったコールラビ。
畝にポリを施した後のリベンジ。これなら強風でも大丈夫だろう。
コールラビは大分遅れてしまった。GWくらいまでに出来るといいな。
90559019_3005857706131483_5501170592922992640_n

〇鉢上げ
・ゴーヤ鉢上げ
セルトレイでうまく発芽しぐんぐん成長して窮屈そうにしていたゴーヤを10.5センチポットに鉢上げ。
20株以上になった。
90504585_3005857782798142_5641170888796667904_n

・ズッキーニ②鉢上げ
ズッキーニはこの寒気が抜けたら一陣目を定植する。
もう二陣苗も立派に育ってきて、ほぼ一陣と同じくらいになってくる。
バッタがいた。
90682582_3005858539464733_7822727873860468736_n

・伊勢ピーマン、パプリカ、ミニパプリカ鉢上げ
伊勢ピーマンは順調に生長。定番のカリフォルニアワンダーが不調。
パプリカは更に育苗をしたい。
90714485_3005857869464800_7479378387102859264_n

・ミニトマト再鉢上げ
7.5センチポット→10.5センチポットに再鉢上げ。
一番花が咲き、あとは定植を待つのみであったが、
少しところどころ病気の相が出てきたので、再鉢上げ敢行。
寒気が抜けた明後日頃から定植の頃合いを見る。
90349263_3005859349464652_2192467941457395712_n

育苗ハウスが満杯で整理をつけるのが大変になってきた。
ほぼすべて生育順調。
まだ苗づくりはしばらく続くので、
どんどん定植をしてスペースを作らなくては(^^;
90522069_3005859482797972_7669520794069762048_n

右手が春野菜用温床。左手が夏野菜用温床。真ん中が春野菜の温床なし高床。
春野菜用に寒さに強いピーマン、なすを移動開始。
春野菜はどんどん定植、温床なしに移動して、鉢上げで必要になる夏野菜のスペースを作る。
90754856_3005859439464643_6666988548584898560_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


20/3/5 啓蟄。ズッキーニ、トマト鉢上げ。コールラビ、ビーツ除草。

2020年3月7日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月5日(木)くもりのちはれ 9時気温10度 湿度37% 西の強風

昼前から太陽が顔を出すが、弾丸低気圧の影響で春の嵐となる。

今日は二十四節季の「啓蟄」冬ごもりしていた虫が這い出てくる頃。

89614184_2968130633237524_6668006812316336128_n
冬は野菜の生育がゆっくりになるが野菜を食べる虫がいなくなる。
春夏は野菜の生育が活発になるが野菜を食べる虫も多くなる。
地球は、なかなか人間だけのために都合よくは出来ていない。

人間だけのために都合よくしようとして開発された、
農薬、化学肥料、遺伝子組み換え、ゲノム編集技術
が、
地球を壊し、生きものたちを壊し、人間をも壊す。

畑にはてんとう虫が元気に動き回っている。

〇コールラビ、ビーツ除草
冬越しのコールラビ、ビーツようやく大きくなってくる。
春の再開には育っていてほしい。
89349734_2964403733610214_3434240615632601088_n

〇ごぼう畝づくり
きゅうり支柱ネットを片づけ。
ごぼうはこの2作不作なので、今作はたくさん育つように力を入れたい。
前後作相性、土の状況の影響が大きいような気がする。
89379510_2964403810276873_5427123239321075712_n

〇育苗
・ズッキーニ鉢上げ
固定種ズッキーニ「ブラックビューティ」
セルトレイで2週間育苗の後、本葉1枚で一番大きい10.5センチポットに鉢上げ。
87510537_2964403870276867_2265870392834916352_n

・トマト鉢上げ
固定種トマト「世界一」
87518058_2964404183610169_1736924949626486784_n

〇ほうれん草畝づくり
ほうれんそうは光の時間でとう立ちするということで、
新たに半日陰に畝を作る。
87467903_2964403930276861_4590852411974746112_n

〇じゃがいも「男爵」切り
暗くなって、ハウスで作業。
89269424_2964403986943522_8954526205319577600_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


19/10/9 ねぎ追い播き。そらまめ播種。大根かぶトンネル敷設。

2019年10月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

10月9日(水)はれ 8時 気温20度 湿度48%

最高の秋晴れ。
ずっとこういう日が続いてくれたらいいのにと思うほど。
野菜たちもスクスクっと音を立てて育っている様子。

ピーマン、なすに栄養を送っている黄色いんげんが実をつけ色づく。
72201534_2637090913008166_4243979570270699520_n

今週末、台風15号より大きく強いという台風19号が直撃する予報。
中部~関東を直撃しそうなコース。
今はこんなに穏やかでいい天気なのに。。

71685975_2637091383008119_6000479249960534016_n

〇生育・収穫・水やり
育ってきている野菜たちに声をかけてゆく。
72052599_2637091486341442_8684036316138045440_n

〇ねぎ追い播き
72333534_2637091216341469_4778990838740942848_n

〇ズッキーニ、かぼちゃ畝②片付け
今年はこの畝ではズッキーニ、かぼちゃほとんど実らなかった。
マイラブファームの畑の東側半分は、隣の林の樹木で半日陰になり、日照が必要な作物は育たない。
葉物類も11月に入ると育たなくなる。
ということが改めてよくわかった。
草をまとめ、マルチをはがし、葉物畝にする。
71667769_2637091696341421_3276808250095304704_n

〇防虫ネットトンネル
大根・かぶ畝に防虫ネットトンネルをかける
今日はトンネルだけ設置。
8畝分あるのでこれだけでも結構な作業量。
71880223_2637091033008154_7543127822173208576_n

〇育苗播種
培土がなくなり一昨日やり残したそらまめを播種。
自家採種したものも培土がなくなるまで播種。
発芽するか確認してみる。
71753319_2637091123008145_2416627060639268864_n
72095397_2637092016341389_7346488005860786176_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/6/4 そばの花咲く。ししとう定植。コールラビ定植。人参除草

2019年6月11日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月4日(火)くもり

日中は30度を超える。
今週後半からは雨、梅雨入りの可能性も。

そばの花が咲く。
61924001_2409761135741146_1409875349088501760_n

里芋が芽を出す。
62322492_2409760239074569_4864693187395977216_n

ズッキーニが、ようやく普通の大きさに成長する。
61977218_2409759709074622_2873168851409829888_n

今日はししとうの定植を中心に、細々とやり残したことをやる。

〇ししとう定植
株元にはさつまいものつるを施す。
62467348_2409759902407936_1672428181656698880_n

〇ロメインレタス定植
レタスはそろそろ董立ちしてくる。
すべて植え切る。
62020543_2409759989074594_7920229859182247936_n

〇にんじん除草
追い播きを重ねるうちに、草の方が先に生育してきたので除草。

61681827_2409760059074587_923226370148925440_n
一応スッキリ。
62081314_2409760125741247_2644387342395113472_n

〇ミニトマト整枝、誘引
61964044_2409759779074615_8947435927278452736_n

〇コールラビ定植
61981711_2409760185741241_5749069516768280576_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/5/3 本当にこれでいいの?憲法改定を考える。ピーマン、ズッキーニ③定植。きゅうり畝づくり。

2019年5月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月3日(金)はれ 憲法記念日。

憲法改定の議論を深め、方向を決めるとされる今回の衆議院通常国会は今年の6月26日で終了の予定。
マイケルの命日(日本時間)だから、日時まで記憶している。
ここまでの国会は去年と同じような、不正や不正疑惑への攻防で時間が浪費されている感じがする。
去年と同じ。
憲法改定は、またもや国会での議論と国民への理解が深まらないまま強行採決という図案が目に浮かぶ。
それは仕方のない事だ。
権力者がなりふり構わないのだったら、
どれだけ不正や不正疑惑があろうと、
過半数の議席を持っていて、
議決権が確定しているのだから。
強行採決が出来るのだから。
ただ憲法改定は特別な決議だから、
少なくとも国会で強行採決されたとしても、
国民に国民投票での承認の機会がある。

国民投票って何だろう?
これは、
国民主権の国なのだから、
「憲法を変える」という、
とりわけ重大なことについて、
国の運営を決める最高議会(国会)のために、
国民が選挙で選んだ議員たちに決定を委任するのではなく、
その「憲法を変える」という、
国会の1議案だけ切り出して、
国民が選挙のように直接投票して最終決定する。

という意味合いのものだと僕は認識する。
いずれにしても、それだけのために選挙なみの準備をして行う、とても特別なことだということだ。
このことを通じて、「国民主権」というものの意味、意義を、国民はもっと深く考えるべきだと思う。

この残されたわずかな時間で(本当に、わずかになってしまったものだ。。)
国民の理解が深まり、意見が反映されないとならない。
それは、若者や子どもたち、そして未来の子どもたちのためだ。

特に、
第9条 「戦争の放棄」について
第13条 「基本的人権」について
条文の一言一句に、国民が最良の選択をしなければ、未来は暗い。
僕はそう思う。

国民主権の民主主義国家である今の日本国憲法は、
国民を縛るものではない。
権力を縛るものだ。
だから、基本的に、国民が守るべき「義務」はない。

ただ、一つだけ、国民が守るべき「義務」が、
ただ一つだけある。

それは、第12条。
第9条と第13条の間にある。

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、
『国民の不断の努力』によって、
これを保持しなければならない。」

これを、何の「義務」かと考える。
それは、主権者たる、他の国民たちへの「義務」。
そしてそれは、未来の子どもたちへの「義務」だ
だから、選挙を棄権する人というのは、、

サッカー日本代表のワールドカップの試合応援より仕事を優先する人より、
「非国民」といいたい。

その程度か(笑)

いやいや、それも大事だけど、
そんなものではない。

統一地方選の折、久保田利伸さんのツイートが拡散された。

「国民主権が確立される過程で、僕らの選挙権の為に先人達がどれだけ尽力して来たのか。 選挙に行こう。」

今日は明日開催するオープンデイの準備。
備品の準備、セッティング、
畑では当日行う、きゅうり定植のための畝づくりなどを行った。

今はゴールデンワーク真っ最中。
畑作業も止めるわけにもいかない。

〇ピーマン定植
前作はズッキーニとらっかせい
高畝になりすぎていたので、少し低くして、2条植えできるくらいに畝幅を広げる。
千鳥(互い違い)で支柱をさす。支柱は竹の自然素材で。
敷き草は冬の間から投入し続けている。
59441987_2358736987510228_3455137791896190976_n
ピーマン苗。
自前苗がまだ定植適期まで育たない。。
今シーズンの最初の立ち上がりを購入苗で対応することにした。
いつも種を購入させていただいている光郷城畑懐さんから苗を10株だけ購入し定植する。
僕が知る限り、固定種の苗を扱っているところはここしかない。
苗屋さんの作る苗は、こんなにきれい。
59842762_2358737297510197_6197342490471694336_n

定植。
59382236_2358737140843546_4305074075601993728_n

〇ズッキーニ定植③
補株用にハウスを温めていたズッキーニが、苗のまま開花してきたので、畝を作り定植。
黄色く養分不足の相が出ているが、早く活着して深い緑色に回復してほしい。
59253062_2358737090843551_4508344853268004864_n (1)

〇きゅうり畝づくり
粗起こしをしてから溝を切る。
あまり高畝にしないで、二条植えできるよう畝幅をとる。
59692082_2358737227510204_9151178949483560960_n (1)

いよいよ明日はオープンデイ。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/5/2 キヨシロー命日。ズッキーニ結実。紫キャベツ、スイスチャード、枝豆定植。きゅうり、ピーマン畝づくり。

2019年5月3日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月2日(木)くもり 8時 気温17度 湿度78%

忌野清志郎10年目の命日。
今日もセブンイレブンではキヨシローのデイドリームビリーバーがかかる。
キヨシローのデイドリームビリーバーは、ずっと長い間セブンイレブンのテーマ曲になっている。
不思議なことだ。
こんなグローバル大企業の中でも、ひそかにタイマーズのメッセージを送ろうとしている人がいるのだろう。
と、いつも思う。
「偏向報道」といわれる中にも、
世の中を考えるようなことは毎日バシバシと入っている。
立場都合忖度の社会の中にありながら、
メッセージを送ろうとしている人がいる。
それをキャッチして、
思い、考えるのはあなただ。
動くのはあなただ。
キヨシローが予見していた世界が現実化してゆく。

「地震のあとには戦争がやってくる」

「地震のあとには戦争がやってくる」故・忌野清志郎が書いたメッセージ

キヨシローが遺したメッセージを、未来につなぎたい。
キヨシロー、永遠なれ。

ズッキーニが結実。
58883085_2354828321234428_2608678713713229824_n

〇定植
・紫キャベツ「レッドエーカー」
58796912_2354828394567754_3589880287590350848_n
先日植えたチコリーのセンターにも、小さい苗を定植。
59429541_2354828461234414_5298485743285436416_n

・三色スイスチャード
茎の部分が、鮮やかな色になってきた。
58793297_2354828551234405_2943567909466669056_n

・枝豆「大豊」
58902175_2354828631234397_5886999427951886336_n

〇除草
今日も除草で半日。
・パプリカ予定畝除草
除草前
うっそうと茂ってしまっていた(^^;
58775283_2354829111234349_6009505965546668032_n

除草後
敷き草状にして、定植前にもう1回除草する。
58961521_2354828721234388_573497873409245184_n

〇にんじん畝ポリかけ
前にまいた人参畝のポリをかたづけて、
59621409_2354828777901049_8350801365693366272_n
新しく播種したところに被覆。
湿気を封じ込めて、発芽しやすくする。
59183197_2354828857901041_4778710845527949312_n

〇畝づくり
・ピーマン畝
59526223_2354829001234360_2501231237696323584_n

・きゅうり畝
前作はじゃがいも
58787528_2354829064567687_6952589283764994048_n
自然生えしてきたじゃがいもを端に移植
59701805_2354829694567624_8233823000764350464_n

〇育苗播種
なす科のものでまだ数がほしいものを追い播き
・白ピーマン
・ししとう
・賀茂なす
59079084_2354828911234369_1656286264334221312_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


14/4/28 気温回復。ズッキーニ②、ゴーヤ、枝豆定植。かぼちゃ補植。

2019年4月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月28日(日)8時 気温9度 湿度87% 北の小風

GW2日目。GWは「ゴールデンワーク」。一年で一番忙しい時。
しげ師匠は言った。すべての作業が同時に進行してくる。

いんげんが萎れていた(涙)
あと1日不織布を外すのを待てばよかった。。
復活を祈るばかり。
58842531_2348600898523837_8710171471307079680_n

寒の戻りからの気温を待ち、今日はウリ科野菜の補植・定植を中心に行う。

・かぼちゃ補植
58444117_2348599468523980_3038758691282092032_n

・ズッキーニ定植②
早く育苗を開始して、1番目の畝は順調。
苗のうち開花しているものもあった。
気温の安定を待って2番目の畝に定植。
59584274_2348599555190638_2314842249894035456_n

・枝豆定植
・中生枝豆「大豊」
58419257_2348599615190632_929045127417036800_n

・ゴーヤ定植
58825845_2348599711857289_2602137143513972736_n

最後は除草をして終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/4/9 1日晴れ間。除草、補植、防寒。

2019年4月10日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月9日(火)はれ 8時 気温9度 湿度51% 北の強風

昨日は東京に出稼ぎ。1日冷たい雨が降る。
今日は朝から快晴ただし次第に北風が強くなり吹き荒れる。
明日は冬並みの寒波、場合により雪の予報。
今週は野菜たちにとって大きな試練。

寒さ厳しい中、耐え忍ぶズッキーニ。ガンバロウ!
56622510_2319576848092909_297994395888648192_n

補植した人参が発芽。
57162481_2319577031426224_6796618121936371712_n

今日はできるだけ播種や定植を進めようと思っていたが、
明日明後日がこの調子では厳しい。
畝づくりやかたづけ、防寒に切り替える。

〇除草
隣の畑との境界線になっている溝を草刈り
56525009_2319576891426238_3471118261398011904_n
一応一通り刈れた。
これからここには防草シートを敷いて、クレームがないようにしよう。
56949239_2319576518092942_1790749496959827968_n

ほうれん草畝を草刈り。次作いんげん畝に。
56524988_2319576694759591_3516262761430515712_n

葉物畝を草刈り。次作ねぎ畝に。
56340087_2319577198092874_6504288942529970176_n

〇定植
ブロッコリー畝の欠株場所にレタスを定植。虫を抑制する。
56800633_2319576618092932_7857668326166626304_n

キャベツ補植
活着してゆくものと枯れてゆくものがまだ半々くらいある。めげずに補植。
56696818_2319577268092867_4790582221033439232_n

〇防寒
明日の寒波に備えて、できるだけの防寒対策をする。
56553738_2319577321426195_2738977717847326720_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/4/6 夏野菜定植開始。ズッキーニ、すいか、かぼちゃ定植。

2019年4月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月6日(土)はれ 9時 気温17度 湿度28% 北の小風→南の小風

昨日の強風は収まる。一気に春本番の暖かさ。
ハウス内も朝から30度以上に。

モロヘイヤが発芽。
56423406_2315079961875931_5716107188959707136_n

この時を待っていた。
今日はウリ科の3種(ズッキーニ、すいか、かぼちゃ)を定植する。

〇ズッキーニ定植
2回目のトライ。最初に定植した苗は、その後数度の降霜にほとんど力尽きる。
56384152_2315078101876117_1473092276933623808_n
2株だけ生き残ったものがあり感動。
56344551_2315078178542776_4819914704476438528_n

1月播きと2月播き苗半々づつ定植。
56448985_2315077541876173_5720824128202604544_n

〇すいか定植
地温維持のためこの時期マルチがどうしても必要というのがわかった。
草マルチの上にマルチ掛けを行う。
56872466_2315077858542808_2902541196444303360_n
定植中。
56242548_2315078725209388_1595325985320861696_n
トンネル、ポリ被覆。
56408513_2315077725209488_8566382262659055616_n

〇かぼちゃ定植
片方の畝は前作から残ったマルチをそのまま使う。
もう片方の畝は草マルチのみ。
56790825_2315079425209318_5991403829445263360_n
トンネル、ポリ被覆。
56723895_2315077675209493_5735787390534942720_n

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram