マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/07/27 台風通過。なす、ピーマン誘引、草刈り。すいか、メロン台座敷き。

2021年7月28日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月27日(火)はれ 気温22-30度

台風8号が通過、昨夜から朝にかけて雨が降るが午前中には止む。
千葉では久しぶりに真夏日を下回る(最高が29.9度)。
風は台風というほど強くはなく、連日の日照りから適度な天水が入り、一番よい形で去っていった。
と思う。
引き続き、東北のみなさまはお気をつけて。


午前中は家の中で雨が落ち着くのを待ち、午後から畑に出る。

今日は台風後の誘引や草刈りなど管理作業をまとめて行う。

〇すいか、メロン台座敷き
すいか、メロンの着果がひと段落してきたので、まとめて台座を敷く。
すいかは①~③畝あり、①は早々にハクビシンに全部食べられてからそこそこ巻き返し、20果程度着果している。
②畝は苗から生育がよく40果ほどついている。この倍くらい期待したいところだが、よくてあと10~20くらいだろう。ただ唯一よく出来ている。③畝は初期成育で梅雨となりほとんどうまく育っていない。
メロンが①畝が全滅、②畝も20果程度しかついていない。1株に9~10果は期待するところ1果くらいしかついていない。やはり着花の勢いがいい時に梅雨にあたり、結実しなかったのが原因ではないかと思う。
これからも少しづつついた花に受粉してゆくが、残念ながら今季はお客様に出すまでいかなそう。
どちらも、安定して育てるのは、難しいのだなということを改めて知る。

〇なす、ピーマン誘引、除草
まだ小さい株は、誘引して折れるより、台風で倒れてしまったほうが先行きよい復旧ができるというのを一昨年の台風で感じ、今回台風が来て、倒れたものを誘引してゆくことを覚悟していた。
果も出来てきて頭が重くなり、倒れる株もあったが大体は無事直立していた。
まだ果をつける大きさではないと感じ、全部果を積んでおいた。

誘引が完了。

先に育っているピーマン、なすは畝間を除草。

きゅうりは①②ときわ地ばい、③④⑤⑥四葉、⑦⑧ときわ地ばいの順で畝を作った。
⑤⑥四葉だけ第二農場で育てているが、うまく出来ておらず、地力不足が明らかになった。
ゴーヤも①②を第二農場で開始しおたが、まだ結実もしていない。
3年前まで慣行農場だった第二農場で果菜を育てるのはまだ難しそう。
当面、いも類、豆類、麦類といった穀物系を中心にして、じっくりと地力向上を図りたいと思う。

最後は、残っていた加茂丸なす苗を1畝分、最後の定植。
真っ暗で何だかわかりませんが(^_^;)

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/26 台風接近。なす、ピーマン防風柵設置。

2021年7月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月26日(月)くもり 気温 北の中風

ここ数日来よりは湿気も少ないしのぎやすい曇り空。
北よりから少し強い風が吹いている。
明日台風が最接近する模様。
風速が20-30mという予測が出ているので、結構な台風。

今日はできる範囲の台風対策を行う。

〇ピーマン、なす畝にらっかせい播種
時期はずれになったが窒素供給をしてもらうために、
ピーマン、なす畝にらっかせいを播種。
今季用に用意した種はすべて播き切る。

〇なす畝トンネル敷設
今までなすピーマン系の誘引に、直線の支柱しか使ってこなかったが、
トンネルを使うことに。ちょうど台風が迫る折に敷設。遅いか(^_^;)

普通は一株にトンネル1本だが、二条千鳥(互い違い)仕立てにしているので、
二条二株分斜めにトンネルを設置することにした。
こんなやり方見たことないが仕方ない。

〇なす、ピーマン畝防風ネット敷設
メロン①畝に設置している防風ネット
梅雨からの猛暑でたちまち枯れてほぼ全滅してしまったメロンを、
残念ながら見限り、防風柵をなす、ピーマン畝に移動。

柵パイプが足りないので、南と西の二辺だけ敷設。
台風の影響が少ないことを願う。

〇収穫
最後に、台風が来る前に収穫できるものは収穫。
ミニトマトは赤みがさしているものは全部収穫。


なす、ピーマンもまだ小さいものも取っておく。

真っ赤な夕焼け空になる。
風が吹いてきたがまだそんなに強くない。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/21 らっかせい除草。除草三昧。

2021年7月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月21日(火)はれ 気温25-33度 南の小風

今日も猛暑。この6日間はほとんど同じ気候。
来週は台風の影響で天候が少し陰る模様。

オリンピックの競技が始まる。
自国開催で無観客。なんともいえない空虚さ。
それでも権威と栄誉あるオリンピックを戦い抜く。
率直に言ってアスリートたちがかわいそうでならない。
東日本大震災からここまでの道のりを見つめなおしながら、
この宴が終わったら、国民は全員、選挙に行ってほしい。
このオリンピックが空虚に思えるのは、
決してコロナ禍だけのせいではない。

ピーマンを初収穫。
来週がお休みとなるため、初出荷は8月に入ってからになる。

午前中は苗への水やり、収穫などルーティンが作業に誘引、草刈り、受粉などを行っている間に終了。
すいか、メロン、つるむらさき除草。

〇らっかせい除草
らっかせいが草に覆われてきたので除草。
メヒシバが株元に入り込んでいるので、できるだけ取り除かせていただく。

土が雨続きでカチカチになってやせ地状態になっている。
直近まで慣行農業がおこなわれていた第二農場はしばらく地力回復まで時間がかかりそう。
今日は4列だけ除草をして終了。

この後はお店向け出荷用の収穫をしてお届けして終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/17 なす定植。なすピーマンミニトマト最後の畝づくり。

2021年7月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月17日(土)はれ 気温24-32度 南の小風

梅雨明け1日目、猛暑日に近く毎日続いた豪雨も今日は降らず。
向こう1週間は晴れ続き予報。
覚悟しないと(^_^;)

夏本番、日が少し高くなるともう体が動かなくなる。
朝、夕を上手に使わないと。

メロンが完熟近くなってきた。ハクビシンに食べられないうちにまず1果収穫して追熟する。

ピーマンが早いものでは出荷サイズに育ってきた。
もう少し早く出してゆきたいのだけど、これが自然の旬というものなのかなと思う。


小玉すいか畝が敷き草不足で、草で埋まっている。
観察して感じたのだが、完全に地面に接地させるより、
草の上に乗っかってフロートしているような状態のほうが生き生きとしていて、
接地しているものは葉が黄化している場合がある。
(草の間に沈んでしまうと、光が届かず黄化するのだけど)
なので草を地際まで刈りきらないで、少し残して、すいかの葉が乗っかるようにする。
あくまでも最初に十分な敷き草を敷くのが一番だとは思いますが。

〇なすピーマン畝づくり
ダメ押し定植するなすピーマン3畝分除草。
ピーマン2畝分

なす1畝分
前作春菊畝。まだ除草前。

〇なす定植
6畝目の「真黒なす」を定植。

定植後

〇ミニトマト畝づくり
前作キャベツ、草が生い茂っていたので除草。

草刈り後

半月に金星。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/10 いきなり猛暑。草刈り三昧。秋キャベツ播種。

2021年7月13日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月10日(土)はれ時々あめ 気温24-33度

いきなり真夏の日差し。朝からぐんぐん気温上昇、真夏日となる。
そのような中でも、九州では大雨が発生している模様が伝えられる。
くれぐれも被害が少ないことを祈ります。
夕方からは雷雨となり、千葉でも大雨警報が発令されるところがあった。
明日も雷雨に警戒、来週の予報は、軒並みくもり、再来週から夏本番の予想に変わっている。

去年、梅雨から猛暑の切り替わりで、キャベツが溶けてなくなった。
気温が上がり切らないうちに遮光ネットをかける。

※なんかレンズが汚れてたか、この後雨降りみたいな写真が続きますm(__)m

今週は夏野菜の最終仕上げを行う。
まだ定植もできていないカラーピーマン、パプリカや、ゴーヤなどの後半戦を植え切りたい。
と気持ちがはやるが、まずは周りの農家さんの際を草刈り。

〇たかのつめ草刈り
今年は遅れないようにと早めに定植したたかのつめ、草に埋もれてしまっていた。

除草してスッキリ。

〇カラーピーマン畝づくり

前作かぶを中心とした葉物畝を草刈り。
2畝分確保。

〇いんげん③畝づくり
梅雨の出口が見えて、ようやくいんげんが元気になってくる頃。
3作目のいんげんの畝をつくる。

草刈り後。

隣の畑との際の除草をしてから、

〇育苗
・固定種キャベツ「サクセッション」
・固定種ねぎ「九条」「下仁田」

秋冬キャベツの育苗を開始。
ふわっとやわらかい食感の「富士」とズッシリと締まった「サクセッション」
形は「富士」はまん丸「サクセッション」は偏円形
いつもどちらを育てるか迷うが、
今年もサクセッションを作成しよう。
(RCサクセションの名の由来は、「ある日バンドを作成しよう」(笑))
マクロビヨテックでは、キャベツも玉ねぎも、偏円形のほうが陽性らしい。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/07/07 七夕。小暑。ねぎ除草。きゅうり⑧ネットはり。しそ②定植。

2021年7月8日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

7月7日(水)くもり時々はれ 気温 南の小風

七夕。二十四節季の小暑。暦では夏本番に向かう頃。
日中は久しぶりに日差しが出た。千葉も真夏日となる。

夕方には残念ながら雲に覆われ星は見れず。
日本政府からの贈り物。
東京に緊急事態宣言発令。8月22日まで。
オリンピック直前、中止の声が強くなるがここで出す意図があると思える。
若者の夏休み、夏フェスや旅行、尊い時間がまたも失われようとしている。
アーティストたちからも次々に声が上がっている。
ライブをしたいならば、ライブに行きたいなら、アレをしなさい。
と、いうこと、か。。

ピーマン第一果を収穫。

〇ねぎ除草
今週のセットに入れる予定の下仁田ねぎが立派に育ってきた。
畝間の野草がねぎの背丈を超える。

茂っているのは、アカザ、アレチマツヨイグサ、メヒシバなど。
アレチマツヨイグサは上に引っ張るときれいに抜けてくれる。
この時期、メヒシバが出てくる。節々に根がついて、がっしりと地面を覆ってくる。
はがすのに一苦労。また、刈った後地表に置くとまた再生してくる(^_^;)
草刈り終了。

冬ねぎもこれだけ立派になればいいな、というか、しなくては。

〇しそ②定植
少ない株数だがしそ定植。半日蔭になっている場所に。

昼前から青空が出て日差しが入る。

〇ゴーヤ③畝草刈り

〇きゅうり⑧ネットかけ

〇スイスチャード定植

少しの日差しで、ミニトマトが色づくのが目に見えてわかる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/29 なす、ピーマン誘引、整枝、草刈り。

2021年6月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月29日(火)あめのちくもりのちあめ 気温20-28 北の小風

昨夜からの雨は午前中降り続く。
雨が上がった後は時折日が照るが北よりの涼しい風が入ってくる。
夜には再び雨が降り始める。
向こう1週間雨予報が続く。

「五輪選手にワクチン接種、拒否の動きも 副反応懸念か」
というニュース。
体のコンディション命の超一流のアスリートが、まだ十分な効果がわかっていない、
DNAに作用する薬を体に受け入れるのは抵抗があるのは、当然というか、その方が普通のように思う。
それでも、ワクチン接種しないと、
アスリートも試合が出来ない、
アーティストもライブが出来ない、
という社会になるのだろう。

ミニトマトを収穫開始。
裂果しているものが結構ある。

今日は、雨あがりでできる作業を行う。
午前中は、すいかの敷き草が甘く、雨による土跳ねを受けていたので、
近くの草を刈り、株元の敷き草にする。
地ばいする作物は、しっかり敷き草をしておかないと後々大変になるということ。

〇なす、ピーマン誘引、整枝
午後一杯かけてなす、ピーマンの誘引、整枝、株元の草刈りを行う。
まずはしっかりと安定し、収穫が見通せるようになった。
それにしても時間がかかる。
畝間の敷き草にも、以前に刈り腐食してきているものも出来るだけ敷き詰める。
4畝づつ8畝の誘引、整枝、草刈りが出来る。

〇いんげん②ネットはり
もう夕方近く。作業が遅れがちないんげんネットはりを行う。
③④畝もこの梅雨のうちに播種したい。

①畝と②畝

〇オクラ草刈り
最後は草に囲まれつつあったオクラを救出。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/26 なす⑩、ピーマン④定植。ミニトマト誘引。

2021年6月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月26日(土)はれ 気温21-28度 北の小風

日中は真夏のような日差しも北よりの涼しい風が吹く。
明日は台風5号の影響で午後から風雨が強くなる予報。

12年前の今日マイケルの旅立ちを聞く。
日本時間では6月26日の6時26分。
明け方の16夜の月を拝む。

今日明日で夏野菜の立ち上がりのめどをつけ、後半分の定植を出来るだけ終わらせたい。

〇なす⑩、ピーマン④定植
真黒なす④を定植。

カリフォルニアワンダー④を定植。

〇ミニトマト誘引
ミニトマトが色づき始める。
下葉が黄化しはじめたのでかき取る。

主枝1本を支柱に誘引、脇芽3~5本仕立てにして、横ひもに誘引してゆく。
横ひもが細いものしかなく少し不安だが何とか残す脇芽にめどをつけ誘引してゆく。

〇いんげん②支柱立て

〇育苗
・九条太ねぎ
・スイスチャード

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/23 すいか、メロン、ミニトマト畝防鳥獣造作設置。

2021年6月24日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月23日(水)くもりのちはれ 気温

いんげんにさやがつき始める。
(さやも花もピンボケ(笑))

目まぐるしく変わる天気。晴れ渡る時間ににわか雨も降る。
朝夕は少し肌寒いくらいの涼しさ。
夜中には晴れて13夜の月がきれいに見える。
明日から土曜まではいい天気だが、
日曜は台風の影響で荒れ模様となる予報。

今日もオリパラ、酒販売するしない。有観客無観客。
アスリートの活躍への期待を盾にしているが、
アスリートファーストの配慮は全くない。
国民の意見は全く聞く耳を持たない。
ただ利権あるのみ。

今日は防鳥用の造作を設置する。
カラスたちには申し訳ないがこちらも利権を確保させていただく(笑)
今日はどこまでやれるか。

〇すいか、メロン用防鳥獣造作設置
すいかとメロンが隣合わせている畝。まとめて囲い、網をかける。
前作そらまめ畝ですでに囲いも網もあるが、少し広くしたため、
そして広くして無防備な部分をすでにカラスに食されていたので、
囲いを拡張して改めて網をかけ直す。
かなり大きな仕掛けになってしまって、風の影響が少し心配。

〇ミニトマト畝防鳥獣造作設置
囲いはすでにつけているミニトマトに防鳥ネットを敷設。
何度も行ったり来たりして毎度支柱に引っかかったりからまった網を外しながら
張りのバランスを調整するので、これだけでかなり体力を消耗する。
これで一安心。

今日はここまで。
この後、お店用出荷と次のイベントの打ち合わせ。

暗くなり始めた頃に戻り、最後の一仕事。
草刈りをしてから、

〇育苗
秋ピーマン、なすの鉢上げ
・伊勢ピーマン鉢上げ
・真黒なす鉢上げ

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/20 ピーマン③、とうがん②定植。さつまいも畝づくり。

2021年6月23日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月20日(日)あめのちくもり 気温20-28度 

一番果のスイカがご覧のとおり。
それはそうですよねぇ。。早く造作を作らない自分が悪い。
とはいえ造作を調達する間にやることも山積(^^;
しばらくビュッフェ状態。

昨日来の雨は朝のうちに止み、時折雲の間から晴れ間が見える。

〇ピーマン③定植
遅くポットに鉢上げしたものがぐんぐん育って先に育っていた苗を追い抜く。
早く鉢上げしたものは根が張り切ってか生育が鈍化。
最適に育てるには育苗開始の時期が早すぎるのだと思う。
が、この時期に定植を始めていては遅い。
この塩梅をいかにスムーズにしてゆくかが大事。


〇とうがん②定植
後半分のとうがんを定植し切る。

〇さつまいも畝づくり
にんにく、玉ねぎが完全に出払い、ようやくさつまいも畝づくり。
この状態から畝立てまでを半日でやる。

造作の片付け、草刈りをしてやっと平畝に出来た。

広い方から畝立て開始。夕焼けが出始める。急ぐ。
たまねぎ畝で広い方5畝分、狭い方3畝分
         ↓
さつまいも畝で広い方7畝分、狭い方4畝分

終わった。何が写っているかもわからないが取りあえず貼っておく。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!