マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/2/27 トマト、なす鉢上げ。コールラビ播種。にんじん畝片付け。

| 0件のコメント

2月27日(木)はれ 9時気温9度 湿度50% 北の小風

日中はあたたかだが少し風が強く乾燥している。
夕方から急速に冷え込み真冬の寒さに。

新型コロナウィルスで政府、全国の小中高校に休校を要請。
あまりにも急な対策で、共働き、病院勤務の方など、多くの事情を持った人に対応できないだろうと思う。
一方で他国と比較しても予防や社会保障などに予算は今のところほとんど投じられていない。
こちらを充実することが先決と思う。
香港はベーシックインカム14万円支給のうえ外出禁止の措置をとっているという。
韓国はドライブスルーなど素早い体制で検査対応を増やしている。

〇育苗播種・鉢上げ
ミニトマト、トマト、なす鉢上げ第二弾
・固定種ミニトマト
・固定種トマト「愛知ファースト」
・固定種なす「真黒なす」、「白丸なす」
88137874_2950979878285933_1425663524314546176_n
・紫コールラビ播種
85050347_2950979951619259_112274731494801408_n

〇にんじん畝かたづけ
明日の今シーズン最後の出荷のおまけに人参を掘り切って、畝をかたづけ。
87819104_2950980524952535_7132411863572152320_n
後作には、少し枯草を混ぜ込み土づくりをしてすぐ人参を連作する。
84883388_2950980028285918_6287292054976331776_n
人参は連作可で、連作するほどおいしくなるという説。
連作二作目と三作目では、大きな違いが出た。
左が三作目、右が二作目。
左の方がよく詰まって、みずみずしい人参が出来た。
おそらく土の肥え方ではないかと思う。
人参を太らせるには、やはりそれなりの肥分が必要となるのでは。
と考える。
88124216_2950980654952522_7865853116493594624_n

新しく播いたにんじん2畝にはポリではなく不織布ベタ掛けで発芽を試してみる。
85240849_2950980388285882_508878415403679744_n

今日の作業はこれまで。明日の出荷準備を行う。

シーズン終わりにして小松菜がようやくいい形になってきた。
88122893_2950981264952461_8377621980462972928_n

三日月と金星を拝み畑を後にする。
87598117_2950980954952492_5277145618454675456_n (1)

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています