マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

20/3/4 雨。新野菜畝づくり。ハウス内ミニトマト、パプリカ畝づくり。

| 0件のコメント

3月4日(水)くもりのちあめ 9時気温9度 湿度76% 北の小風

今日は昼前からにわか雨の予報だったが、しっかりと1日、冷たい雨が降る。
明日は晴れるが強風が吹き荒れる予報。

新型コロナウィルスに対して学校やイベントの独自判断が広がってくる。
休校しない学校も出てくる。
春の選抜高校野球は無観客試合も視野に入れ開催の方向。
応援があっての甲子園。何と可哀想なことか。
国会では、新型コロナウィルスへの対応について、新たに立法せず現行法で出来ることが判明して紛糾していた。だがマスメディアの報道ではトーンが違ってくるのだろう。

よもぎの若葉が顔を出す。
87496536_2962010413849546_8014792673829322752_n

すいかが発芽。
すいかは去年、長梅雨で根腐れを起こし全滅(涙)
今年は小規模にしてしっかり育てたい。
87412415_2962010477182873_4596022981368479744_n

〇新野菜三種の畝づくり
スイスチャード、コールラビ、ビーツの畝立て。
マルチ敷設、定植まで行おうとしたが予想外に早く雨が降り始め、鍬が入らなくなり、畝立てだけで終わる。
89250008_2962010180516236_4107373084539879424_n

〇ハウス内
・ミニトマト畝づくり
前作では台風の後回復を図り白菜を育てたが時期遅く育たず。
畝を片づけて今作ではミニトマトを小規模で育てることにする。
89343692_2962010260516228_1691362308757913600_n

・パプリカ畝づくり
繁りはじめた草を刈る。
前作パプリカを作り種をとった。
今作ではここにとった種でパプリカを連作してみる。
自家採種した固定種の種は連作障害を起こさず、みしろ連作した方がよい。
という説を、今年は実践してみる。
89172315_2962010343849553_1519865909601107968_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


コメントを残す

必須欄は * がついています