マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

21/09/11 白菜定植。ねぎ除草。

2021年9月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月11日(土)くもりのちはれ 気温22-29度 北の小風 

午前中は天候が目まぐるしく変わり、時折小雨も降るが、
午後からは秋晴れとなり日差しが降り注ぐ。

911全米同時多発テロ事件から20年。
「平和」の反対語は「正義」。
恥ずかしながら、僕がそのことを知ったのは、ほんの10年以内の話。
人間社会がある方向の「正義」のもとに支配されている。
ということも。
それが世界が「平和」にならない理由なんだということも。
人類の叡智のもと、すべての人類、生物、物体が多様性を認め合い、
本当に「平和」な世界を作り上げてゆきたい。
と、切に願う、9月11日という日。

〇第三農場草刈り
第三農場のアシがすっかり伸び放題なので刈りこみ、
アレロパシー(他の植物抑制)効果のあるそば、ライムギを播きたい。
地下茎がびっしりと生えていて、時間をかけてすこしづつ共生できるようにしてゆかなくてはと思う。

1回では終わらないので、今日はとりあえず外周から刈って日照への関与を減らした。

〇ねぎ除草
新しいねぎの苗植え付け、じゃがいも混作のため株間を除草。
この後まばらになった株を植え替えでまとめて、新苗を植え付ける予定。

こちらのアシも刈りこむ。

〇白菜③④定植
白菜①②は直播、今回は育苗定植。
とても育苗がうまく行って、虫食いもなく生き生きとしているのだが、、
やはり白菜は根元が弱弱しく、いつもここから負けて定着しない事が多い。
定植しながら、すべて直播でいったほうがよいのかもしれないとも考えてしまったりもする。

定着するのを信じて、植え付け終わり、寒冷紗トンネルをかける。

今日の作業はここまで、今日は早めに切り上げ、整体に行く。


今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/09/10 今週もありがとうございました!

2021年9月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月10日(金)はれ 気温22-30度

この9月に入っては火曜日以来2日目の1日中日が差す天気。
初めての真夏日となる。この天気がもう1日早く来てほしかった。

今週の出荷が終了。
今週もありがとうございました!
急な内容変更など大変申し訳ありませんm(__)m

もともと9月は春夏から秋冬への端境期にあたるのですが、
9月も残暑が厳しく、夏野菜にとっては8月よりむしろ好環境の年が続いたため、
マイラブファームでも秋の端境期なしというのが定着していました。
ところが今年は思いもかけず9月に入ったと同時に長雨低温からスタートし、
一気に夏野菜が停滞してしまいました。

実はこの天候不順は、5月の走り梅雨から続いていて、
大雨と猛暑が2週間周期くらいでずっと続いているのです。
これによって、かぼちゃ、とうがんといった大物が育たず、
秋のスタートを飾るさつまいもなどが遅れ、
9月の端境をつなぐ貴重な作物がないのも、厳しい状態です。

お客さまのご要望としては、
「予定通り送ってほしい」
「今回見送りたい」
というご意向に分かれると思いますので、
今週発送予定のお客さまに収穫状況を逐一伝え、
予定通りお届けまたはキャンセルのご意向を受けながら発送を行いました。

来週以降も厳しい状況が続きそうですので、
引き続き収穫の状況をお伝えしながらお届けしてゆきたいと思います。

畑では夏果菜が不調の分、夏葉物のツルムラサキ、空芯菜、モロヘイヤが頑張り、
おまけの生たかのつめも1品目分くらい入れさせていただいています。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/09/09 令和元年房総台風から2年。きゅうり畝片付け。

2021年9月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月9日(木)あめのちくもり 気温19-23度 北の小風

これでもかと降る雨。結局この10日間で1日晴れたのは1日だけ。
明日からはようやくこの長雨から抜け出て、日差しが続く予報。
台風14号も勢力を拡大して沖縄に接近、これからの進路が心配。

2年前ここ千葉に甚大な被害を与えた令和元年房総半島台風(台風15号)から2年。
房総の方は、今もブルーシートで補修した家、壊れたままのハウスが並ぶ。
その後の各地への雨被害も深刻なものが増える一方。
もう、本当に変わってゆかなくては、人が暮らせる環境ではなくなる。
また、食料危機もすぐ近くまで来ている。

じゃがいもの芽が地上に出る。
植え付けてからずっと雨続きで心配ではあるが、とても健康そうな緑緑とした芽がのぞく。

雨続きでも悪いことばかりではない。
秋作の葉物は残暑厳しい中だとうまく発芽・定着せずスタートダッシュにつまずくことが多いが、
今のところこの雨に乗じてどれもうまく発芽してきている。

ただ、夏果菜にとっては厳しい。
水が大好きななすも、この雨続きで根が腐ってきている模様。
白なすは大きな果になる前に朽ちてゆく。
ピーマンも、ゴーヤも、ほとんどこの1週間生長が止まっている。

〇きゅうり畝片付け→キャベツ白菜畝に
最初のきゅうり畝①~④を片付けキャベツ白菜畝に。
防鳥獣用の造作、支柱ネットすべて片付けるのには、結構な労力がいる。
草がからまったネットを外すのも一仕事。


今日の作業はこれだけ。
明日の出荷に向けた、最後の管理作業を行い1日終える。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!