マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

19/2/20 きゅうり、ゴーヤ育苗播種。ねぎ土寄せ。

2019年2月21日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月20日(水)はれ 8時 気温9度 湿度78%

春の陽気で今年一番の暖かさ。昼には15度を超える。

畑じゅう、オオイヌノフグリが大量に開花。
52602409_2250075108376417_7528842030802272256_n

ハウスの際に蒔いたパクチーがヨモギと一緒に育ちはじめる。
52460321_2250074708376457_2564737405819027456_n

〇かぼちゃ畝づくり
畝立て、敷き草をして、一応一通り完成。
定植を待つ。
52816982_2250074428376485_7774297423198814208_n

〇じゃがいも畝づくり
鍬で草刈り。
この後粗起こし、畝立て。
今春はメークイン、男爵、アンデスレッドの3種植え付け予定。
52508027_2250074591709802_9022431747098279936_n

〇育苗播種
・固定種きゅうり「四葉」
今年は「四葉」と「ときわ地這」の2品種。
52381261_2250074488376479_4855584880316121088_n
・固定種ゴーヤ「大長れいし」
昔ながらの苦さということで、今年はこれに。
52417133_2250074535043141_2807645345738129408_n

〇ねぎ土寄せ
「下仁田ねぎ」土寄せ
写真は少し寄せすぎた(^^;
52771821_2250075311709730_3584426486578282496_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/2/19 雨水。かぼちゃ畝、じゃがいも畝づくり。きぬさやネットはり。

2019年2月19日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月19日(火)くもりのち雨 8時 気温8度 湿度59%

今日は二十四節季の「雨水」
空から降るものが雪から雨に変わり、春に近づく頃。
朝から暖かい。午後から雨の予報だったが昼前から雨が降ってくる。

かぶ、ラディッシュなどタイミングを見て蒔きたいと思ったが、もう少し地温が高くならないと、すぐ董立ちを迎えそうで、今日は様子を見る。

〇かぼちゃ畝づくり
今日は鍬で草を刈る。
畝間を1mとって2畝の間につるを這わせる。
52412034_2248698688514059_7675140260560371712_n
見えるのは隣の畑の管理機。

〇じゃがいも畝づくり
マルチはがし。4枚分はがすと結構な労力と時間がかかる。
次は粗起こし、畝立て。
すさまじいピンボケで失礼m(__)m
52800531_2248698728514055_5695415067319730176_n

雨が降ってきたので、昼食の後ジョイフル八千代店に資材を買いに行く。

〇きぬさやネットはり
足りなかった分のネットを張る。
52590369_2248698781847383_7116308738394292224_n

今日はこれだけ。

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/2/17 種じゃがいも収穫。かぼちゃ畝づくり。

2019年2月17日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月17日(日)はれ時々くもり 9時 気温6度 湿度33% 北の中風

昨日と同じ気温だが風が強く肌寒い真冬の気候。
日中は陽が出て少し暖か。

〇種芋収穫
種芋用に中~小玉のアンデスレッドを収穫。
52655872_2245809642136297_2003331261212393472_n

〇かぼちゃ畝づくり
昨日の続き。ひまわりを片づけ、草を刈る。
52441821_2245809708802957_2373592218477789184_n

炭化したひまわりの茎は畑の土に循環させる。
52667544_2245809765469618_8053082723884990464_n

今日の作業はここまで。
午後は来客2名あり、実りあるひと時となった。

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

 

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/2/16 じゃがいも、かぼちゃ畝づくり。オクラ種とり。

2019年2月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月16日(土)はれ 9時気温6度 湿度50% 北の小風

春の陽気。日中は15度近くまで上昇。

米トランプ大統領、メキシコ国境の壁建設費増額で国家非常事態宣言発令。
いっそのこと、いろんな悪事が明るみに出てほしい。

春ほうれん草の不織布べたがけを外す。
気持ちよさそうに葉を広げる。
52717499_2244033805647214_4531841992279195648_n

2月播きトマト、ミニトマトが発芽。
52100170_2244034082313853_8193548697292767232_n

〇畝づくり
・オクラ畝かたづけ、じゃがいも畝準備
最後の密林状態になっていたオクラ畝をかたづけ。
52578914_2244033965647198_4841250714728529920_n
ここをじゃがいも畝にする予定。
52043239_2244033635647231_5419489957154652160_n

オクラ種とり。

52740101_2244033745647220_9181497024841777152_n
・かぼちゃ畝づくり
入口のスペースに何を育てるか悩んだが、
かぼちゃ畝を作ることにした。
52097701_2244033678980560_3592434062259650560_n
今日は草を刈って終わり。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


19/2/5 かぼちゃ鉢上げ。スナップエンドウ、小松菜、人参播種。

2019年2月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

2月5日(火)くもり 8時 気温6度 湿度37% 北の小風

今日から再び例年並みの寒さに、明日は雨の予報。

かぼちゃの苗が大きくなって、セルトレイが窮屈になる。
51410382_2227018824015379_6269369989673779200_n

〇かぼちゃ鉢上げ
・固定種「東京かぼちゃ」
本来かぼちゃは茎が弱いため、最初からポット植えといわれるが、
今の時期、この温床ではポットから地温が伝わらないと考え、
小さくて底が浅いセルトレイで十分地温を上げようとした。
その甲斐あってすくすくと成長、もう鉢上げを行うことにした。
根も大分回ってきている。
51495296_2227018870682041_5229682952773828608_n
50株分播種し40株を鉢上げできた。
ちょっと早すぎの感もあるが、まずは鉢上げ完了。
51474365_2227017977348797_2670149604208541696_n

貴重な雨の予報に、今日は直播を進める。

〇スナップえんどう播種
・固定種「フルーツスナップえんどう」
ほうれん草の後作を2月まきのスナップえんどうに。
野草も生えてきている場所。
51311761_2227018377348757_2320416619228037120_n
まずは野草をはがして、
51251633_2227018444015417_5224409475963682816_n
荒起こし。本当にざっくり鍬を入れるだけ。
51150930_2227018744015387_3571715152908648448_n
株間30cm×2条×3粒まき
51356250_2227018160682112_8966166447160033280_n
最後は不織布をべたがけ
51126534_2227019007348694_7585435500601671680_n
自然生えしていた小松菜を小松菜畝に移植。
スコップですくって、
51218142_2227018257348769_282852230988562432_n
畝に移植。
51334948_2227018610682067_4548910411356831744_n
小松菜のことは、繊細な野菜とばかり思いこんでいたが、
実は丈夫で強いということに最近気が付いた。
そうすると、栽培のしかたが見えてきた感じがする。

〇小松菜播種
・固定種「東京黒水菜」
小松菜なのに水菜という名前は紛らわしい。
51193898_2227018090682119_4810752001635778560_n

〇人参播種
・固定種「US春まき五寸人参」
51612548_2227018044015457_5438044988967485440_n

やり切った感あり。
明日は雨ならずっと育苗。

 

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram


18/9/17 白菜、キャベツ③かぶ②ビーツ2種播種。

2018年9月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月17日(月祝)はれ 9時 気温28度 湿度69% 北の中風

昨日、安室奈美恵さん引退と同じ日、
樹木希林さんが逝去。
樹木希林さんは、
僕たちが目指すところの、
「ライフ・アーティスト」をまさに体現していた。
一挙手一投足が生きてゆくことへの示唆にあふれ、
存在自体がメッセージだった。
たくさんのことを気付かせ、
たくさんのことを教えてくれた。
安らかに。

久々の真夏日。夏の日差しが戻る。
時折、北からの涼しい風が秋を感じさせる。

時期遅れで「錦甘露ミニかぼちゃ」が実る。
定植した時、お隣の農家さんから、
「今からかぼちゃなんて聞いたことないよ」
と言われた。
さすがに数はあまりない。果たしてお味は?
41808179_2023998650984065_7687724549097390080_n

葉物が日差しにやられないよう、遮光ネットをかぶせる。
41990583_2026384230745507_5159061509900337152_n

・固定種「金町小かぶ」②を播種
ここには金かぶ、カザフ大根という彩り野菜を播種しようと思っていたが、
直前でやはりメイン野菜を持ってくることにした。
41913874_2026383940745536_685803026157404160_n (1)

適期かつ先手先手の作付け。
去年は8月から10月雨続きの後、
11月から年明け並みの寒波がきた。
今年もそんな気候になった時に備えて。

・固定種ビーツ「ゴルゴ」、「ルナ」播種。
彩り野菜として、ビーツを3つのバリュエーションで作付けている。
41977904_2026384044078859_8984263957581660160_n (1)

・白菜③、キャベツ③定植
白菜は9月下旬からの播種の方が虫に食われなくてきれいに出来る。
のだが、去年は寒くて白菜が巻かなかった。
ので先手を心がけ、虫食いがある苗を植えて行く。
キャベツも、ここで育ってないものは、年内はおろか、冬中には収穫できない。
彼岸までが勝負。
41961955_2026384097412187_6414934359844847616_n (1)

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/22 春じゃがいも収穫。秋じゃがいも畝づくり。

2018年8月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月22日(水)はれ 8時 気温28度 湿度82% 南の小風

朝から真夏の日差し。
出荷が迫る。収量が確保できるか?

ミニパプリカの収量が上がってきた。
ヨトウムシにやられている果も、朽ちている果も多いが、なんとかきれいな果がそろってくる。
39821273_1994136647303599_5443674578696011776_n

ゴーヤもやっと育ってくる。
ゴーヤにカメムシが群がる。
パツパツとしたハリのある果菜には、カメムシはうろつくだけで喰い入れないことがわかってきた。
ゴーヤは表皮が固いから当然かもだが、なすでも同じだった。
かすれたり、熟しすぎて朽ちてくると、そこから付け入ってくる。
だから、カメムシは恐れることなく、勢いのある株を作ることが大事、
という事ではないか。
39745123_1994135793970351_2138515004666675200_n

赤玉葱が発芽。
39861869_1994136317303632_3825975043578396672_n
ロメインレタス「コロッセオ」、チコリー「ヴェネツィア」発芽
39948876_1994136447303619_9116672722665996288_n

・かぼちゃ収穫
一次収穫の後に受粉して育ったミニサイズのかぼちゃを収穫。
39777252_1994135553970375_1714877284768284672_n

じゃがいも「男爵」収穫
上がロス、下が合格。
長い間土中に貯蔵していたので、ほとんどコメツキムシの幼虫に喰われている。
もう秋じゃがいもの植え付け時期なので無理もない。
39953534_1994136583970272_4519579963728330752_n

・秋じゃがいも畝づくり
前作ブロッコリー、蕪、ごぼう畝。
野草が生い茂ったところをまずは草刈り。

39963747_1994135703970360_6626377691476000768_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/21 えだまめ畝かたづけ。じゃがいも畝造り。

2018年8月22日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月21日(火)くもり 6時 気温24度 湿度97% 南の小風

涼しいが湿気の多い朝。
これから暑くなりそう。小雨の予報もある。

玉虫が、自分から僕の手に止まってきた。
天に召された友人が何かを伝えに来たのか。
もうすぐ2年になる。
39753059_1992767634107167_4791841136077438976_n

今日セット内容の変更を伝える。
きゅうり、ピーマンをゴーヤ、じゃがいもに。
きゅうりは獲れ始める兆しが出てきた。
39926967_1992767954107135_3220612696130977792_n

・ミニトマト芽かき・誘引
引き続き先日と反対側の芽かき・誘引。
先日行ったところは、まだあまり結実していない。
こちらサイドは、あまり芽かきは行わず、
おじぎをしてしまっている株を誘引してあげる。
若い脇芽は残して、そちらに栄養が行くようにしたらどうするか考える。
39742468_1992767830773814_4212356658078154752_n (1)

ミニトマトも、このままだと収穫量を確保できない。
決断の時。

・枝豆①かたづけ
莢がつかず、デビューすることなく終えてしまった枝豆。
無念のかたづけ。
原因は、株間が短く、風通しが悪かったせいだと思う。

かたづけをしていると、泣けてくる。
あと一列で終わり、というところで冒頭の
玉虫(とぱさん)が掌に飛び込んできた。
とぱさんは何を伝えに来たのだろう?

「自然相手なんだから、しょうがないよ」

違うな。

「虫や草の声に耳をそばだててサ、また次から頑張りなよ」

じゃないかな?
後作は、人参。
マイラブファームの看板の一つにしたく、
連作障害がなく、連作するほどによくなるという人参の固定畝にする。
次の枝豆②の収穫が9月あたまに迫ってきた。
気持ちを切り替える。
39786354_1992767774107153_70196735032426496_n

・かぼちゃ畝かたづけ
二巡目に結実した果はミニかぼちゃサイズで熟している模様。
今日は株間に茂ったアカザを刈り倒す。
後作はキャベツ・ブロッコリーを予定。
かぼちゃはまだ出荷が続いている。
果たしてこんな大きな野菜ができるのか、
最初は半信半疑だったが、
大小たくさんの収穫ができ、
夏の間本当に助けられた。
東京かぼちゃたち、ありがとう。
39753284_1992767877440476_7678970512394944512_n
手が写ってしまった(^^;

・ミニパプリカ②草マルチ

・じゃがいも畝づくり
発注していた種じゃがいもが入荷との知らせを受ける。
できれば今週末に植え付けたい。

家に帰るとミニパプリカ、バジルを使ったガパオライスが待っていた(^O^)
バジルの香りが効いてて超ウマイ!
39905871_1992768707440393_2899865672337063936_n

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/8/15 スナップえんどう、白菜、レタス播種。里芋除草。

2018年8月16日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

8月15日(水)晴れ 7時 気温28度 湿度86% 南の中風

終戦の日。犠牲になったたくさんの魂に祈る。
戦争は、過去のものであってほしい。

今日も秋を感じる朝。風が少し強い。
日中はまだ残暑厳しかったが、
1日1日秋が深まってゆく気配。
秋冬作に向けて、新しいシーズンが始まっている。
どんな季節になるか、考えると、いつもワクワクしてしまう。

スイカ、メロン、かぼちゃ、とうがんの種を採種。
39162696_1981776348539629_5401987419962605568_n

・スナップえんどう播種
春大好評だった「フルーツスナップえんどう」
8月蒔きできることを知り、すかさず播種。
12月収穫予定。
8月、10月、3月の3回しっかり蒔こうと思う。
39207017_1981776655206265_1600558406538625024_n

・里芋除草
今年の気候はたくさんの水が必要な里芋にとっては厳しい。
次は中耕・土寄せを行う。
39164335_1981777208539543_2717282948977000448_n

・スイカ・メロン収穫
スイカがまた裂果。残りわずか。
接地しているものは皮が傷んで裂果する傾向。
残ったものをすべてネットにかけて空中に吊る。
それにしても、この「乙女西瓜」はめちゃめちゃ旨い。
あまり多く出せなさそうなのが残念。
たくさん種をとって来年しっかり育てたい。
39257901_1981776505206280_5661985206551183360_n

〇育苗
今日から苗づくりをペースアップ。
去年は育苗環境が整わず、後々に大きく響いた。
今年はしっかり育てて流れよく定植につなげたい。
・白菜「松島純二号」
72セルトレイ×3箱
・玉レタス「サリナス」
72セルトレイ×3箱
39203618_1981776571872940_1545938117729452032_n

・葉物畝草刈
夏作じゃがいも畝を秋作の葉物畝に。
じゃがいもはキタアカリ少しと男爵がまるまる残ってしまっているが、虫穴が多くなってきたのでセットへの組み込みは終了する。よく頑張ってくれた。
これからの畝は極力耕うんせずに固定畝にする方向。
1年目は何も考えず植えれば自然栽培だった。
2年目は生物相を意識して土づくりを行ってゆく。
被覆資材もポリのマルチから草マルチに移行してゆくなど、自然のものに。

今日も1日ありがとうございました(^O^)


18/7/22 ミニかぼちゃ定植。ミニトマト、ペコロスの夏野菜スープ。

2018年7月23日 から マイLOVE♡マイLIFE | 2件のコメント

7月22日(日)晴 8時 気温31度 湿度77% 南西の小風

今日も猛暑。風はほとんどない。

黒ピーマンが出来上がる。
なんとか多く育ってほしい。
37644836_1942052882511976_4939469495732273152_n

パプリカ②は暑さでグッタリしている。
マルチを大きく破って地温が上がりすぎないようにする。
各株に水たまりができるくらいかん水。
37634040_1942053692511895_1987334883151708160_n

資材購入

マイラブ昼食
37747586_1942053725845225_4586099498085777408_n

・パプリカ、カラーピーマン①誘引
37643381_1942053619178569_191941053371121664_n
・ミニかぼちゃ定植
かぼちゃをこんな時期に植えるのは見たことが無いと近隣の農家さんにいわれる。

・トマト③支柱立て

マイラブ夕食
37717623_1942054829178448_4396678688574275584_n

ミニトマト、プチたまねぎ(ペコロス)、アンデスレッド、オクラ、キャベツの入った夏野菜スープ。
劇ウマでした!

今日も1日ありがとうございました(^O^)