マイLOVE♡マイLIFE

マイラブファームのHeal The Worldな毎日〜マイラブ・マイライフ〜

22/09/05 一日草刈り三昧。

2022年9月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

9月5日(月)はれ 気温26-30度 南の小風

とうがんを収穫。

9月に入って、やっと1日まるまる作業が出来た。

採り残したかぼちゃを収穫しようとしたところ。数個のかぼちゃがこんな風になっていた。
傷んだところからハクビシンかアライグマかの獣が穴をあけていた感じ。
美味しくなかったのか、ほとんど中身を食べてはいない。
それはそうでしょうよ。もったいないことをした。
これから秋雨が降り始める前には引き上げよう。

今日は草刈り三昧。

第三農場の隣の畑との間

第一農場真ん中付近

入り口付近も草刈り

今日はこの後育苗を少しして終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/06/28 なす除草、摘花、落花生播種。

2022年6月29日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月28日(火)はれ 気温25-33度 南の小風

かまきりの子どもが夕涼み。

今日も危険な暑さ。明日はさらに猛暑となる予報。

まず朝一で第三農場に向かい、かぼちゃの人工授精をする毎日になってます。
25度超えると着果しにくくなるという。もう最低25度を下る日がない(^_^;)

〇除草
草刈り機で、前作かぶ畝、そらまめ畝を草刈り。
これからダメ押しのトマト畝、秋なす畝を作ろうと。

〇きゅうりかん水
今日もきゅうりのケアに時間を割く。
かすれ果を全部摘んで、

1株づつかん水。
少し回復してきた様子。
その模様を撮っていなかったのだが(^_^;)

これだけやってもう13時を回る。

〇なす除草、摘花、落花生播種
梅雨が短く猛暑が始まってしまい、なすをいかに世話するかが大事になってきました。
昼休み16時頃ようやく暑さが収まってからなす畝除草。
コンパニオンプランツとして株元近くに落花生を播種。
今日は収穫前の準備を出来るだけ行おうと思い、午後の半日かけて行う。

去年まで、なすの収穫量の持続力のなさに苦心。
今年は、1株あたりの果のなりすぎを抑え、株疲れをなくして、
細く長く、コンスタントに収穫を心がける。
どうもスタートで節成りにしすぎて、そのままパッタリというのに陥っているように思う。
3本仕立てを意識して、同時に1本1果(ということは1株3果)までに果の成りを抑えながら、
収穫に入ってゆこうと思う。

こうして、草刈り、摘花、落花生播種を行い、全8畝を夕方の半日かけて終了。
かなりスッキリした。

この後はキャベツ苗播種して終了。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!




22/05/02 八十八夜。かぼちゃ定植。ミニトマト支柱立て。しそ定植。

2022年5月3日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月2日(月)はれのち雨 気温10-19度 南の小風

昨日の雨は上がり朝のうちは快晴。南よりだがひんやりとした風が吹く。
午後から雲行きが怪しくなり、夕方から時折激しい雨となり洪水警報も出る。
明日以降は初夏の陽気が続く予報。

(ピンボケですが)ハウスのミニトマトが花をつけはじめる。
一番花房は成長の為摘んでいるのでこれが第二花房になります。

今日は八十八夜、立春から数えて八十八日目の日。
遅霜のおそれがなくなり、夏野菜の定植も天候の心配なく出来るようになる。
(就農1年目にはGWに遅霜がやってきたという経験があります)
今日は夏野菜の定植を進めながら、管理作業を行ってゆこうと思います。

〇かぼちゃ定植、畝間づくり
1回目に定植したかぼちゃはその直後2回の暴風雨に見舞われ、相当黄化してしまった。
東京かぼちゃは根もぐらぐらになっていて、株入れ替えの判断もしなくてはならない。
まずは床になる畝間の草を刈りながら整えてゆく。

草刈り前

草刈り後
この後この畝間には草を敷き詰めマルチで覆い、
菌ちゃん方式的な糸状菌培養をしながら草の進出を防ぐ。

かぼちゃ苗を定植。
左が1回目、右が今回の定植。
かぼちゃとは思えないくらいの密植になってしまったが、右側の健全な成長に期待。
ここで、トンネルを敷設するか悩んだが、結局行わず他の作業に移った。
結果的に、この後土砂降りの雨が降って、またやってしまったかと、少し心配(^_^;)

〇じゃがいも芽かき、中耕
じゃがいも・ねぎ混栽畝に移り、芽かきと土寄せを行う。
遅霜に備え畝間に残していた不織布もたたむ。
ここでやらないとすぐ作物の背を超えていってしまうので、結局全面行う。

終了。

〇ミニトマト支柱づくり
雲行きが怪しくなり、空気がひんやりとしてきた。
ハウスに1畝つくり、路地では最初のミニトマト畝を2畝作る。
こここでは去年行った放任栽培を行う。

〇しそ畝づくり、定植
最東端の半日蔭場所にしそ、バジル畝を作る。

青しそ(大葉)を定植。
徒長しているのだがなるべく徒長が少ないものを選んで植え付ける。

この後、激しく雨が降り始める。何とかここまで進められてよかった。

〇育苗
残った赤オクラ、白オクラの種をまき切り。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!



22/04/13 ルッコラ、からし菜播種。かぼちゃ畝づくり。

2022年4月14日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月13日(水)はれ 気温 南の中風

今日も初夏の気候、南よりの風が少し強い。
至る所で夏日を記録。
明日は一転して寒の戻り、雨と強い北風に見舞われる予報。
寒さはしばらく続き天気は明後日から次第に回復してゆく予報。

今日は明日からの雨に乗じて種をまきたい。

〇ルッコラ、からし菜播種
立ち上がりが軟調なルッコラを播き足す。

〇草刈り
きゅうりパイプ後に、篠竹が進出してきてしまった所を刈る。
ここはこれ以上は進出させないでライムギを播いて竹が引いてくれるのを待つしかない。

〇かぼちゃ畝づくり
昨日までにマルチをはがした畝をもう一度草刈り機で刈る。
出荷をはさんでしまうが畝立てして定植へ。

明日雨になる前に今日のうちにごぼうを収穫。

最後、アシが生い茂る場所を草刈り。
ここもライムギを播いて抑制する予定。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/04/11 かぼちゃ畝づくり。オクラ苗播種。

2022年4月12日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

4月11日(月)はれ 気温17-22度 南の中風

今日も快晴、初夏の気候。昨日より少し風が強くなる。
週前半はこの陽気が続き木曜から最高気温15度くらいの雨となる予報。

オランダひなげしの花が咲き始める。
普通の農家の間では、繁殖力の高い外来種の野草として忌み嫌われているが、
自然農家からすると、彩りをもたらしてくれて、いつも癒されています。

今日はかぼちゃ畝づくりを出来るだけ進めるのを中心に作業を行う。

まずは第三農場の隣の農場との間の草刈りをしてから、

〇かぼちゃ畝づくり
第三農場の前作きゅうり白菜畝をかぼちゃ畝に。
まずはトンネル片付け。マイカー線、ダブルピン、ポリ、寒冷紗、支柱の順に片付ける。
草に埋もれそうになりながらとう立ちしたキャベツが残る。
今年は秋冬キャベツたくさん採れるようになってきた。
ありがとう。次の秋冬もよろしくお願いしますm(__)m

その後草刈り機で粗く草刈り。キャベツも片付け。
ひとまず今日はこれで他の作業に移る。

〇葉物畝草刈り
第一農場に戻って葉物畝づくりの為草刈り。

〇スナップえんどう支柱立て
暗くなる中でスナップえんどうの支柱立て。これも遅れると収量に影響してくるので急がねば。

〇育苗
・固定種オクラ3種(赤、白、八丈オクラ)
自家採種した種を播種。もっと早くに発芽テストをしておきたかったところだが、走りながら確認してゆく。

・つるむらさき播種

・ピーマン鉢上げ
2巡目のピーマン「カリフォルニアワンダー」を鉢上げ

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/03/26 葉物追い播き、補植。かぼちゃ鉢上げ。

2022年3月27日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月26日(土)くもりのちあめ 気温13-19度 南の強風

午前中は今にも降り出しそうなくもり空、昼前から風が強くなってきて、昼過ぎから雨が降り出す。
日曜まで降り続く予報だったが、雨はやみそう。しばらく不安定な天気が続く予報。

天気はあいにくだけどずいぶんと暖かくなりましたね。
畑の目の前の桜も花が咲きはじめました。

アカザが生え始めた。あっという間に木のように大きくなるのでこれからお付き合いが大変になる。

今日は雨が降り出す前に出来るだけ葉物の生育を後押しして、暖かい雨に当たってもらう。

〇山東菜追い播き
欠株したところに追い播き。

〇水菜定植
2月に播き始めた最初のルッコラ水菜からし菜畝が半分くらい欠株になっていたので、欠株分すべて残った水菜苗を植え切る。

〇小松菜追い播き
最初に播いた小松菜も欠株が多く追い播き。
これで午前中終わり。天気も持ちこたえ、何とか雨が降る前にやりたいと思っていた作業は終えることが出来た。

〇作業場天井の遮光ネットはり
作業場の半面半分だけ内側の遮光していたところ、全面全面に遮光ネットを張り切る。
春夏に備える。どこまで耐えうるだろうか?
まずは10m分遮光ネットを切り出す。

天井に敷設終わる。

〇育苗
・固定種「東京かぼちゃ」鉢上げ

・固定種きゅうり「四葉」鉢上げ

来週はいよいよきゅうり、かぼちゃの定植を開始したい。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


22/03/05 春一番。啓蟄。じゃがいも植え付け。きゅうり、かぼちゃ育播種。

2022年3月6日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

3月5日(土)はれ 気温5-17度 南の強風

昨夜は雨が降り朝のうちはまだ地面が湿っている。
朝のうちはまだ穏やかだったが昼前から風が強くなってくる。
予報通り春一番の風が吹き荒れ、気温がぐんと上昇する。
明日は一転冷え込む予報。

にんにくにホトケノザが絡み美しい光景を醸し出している。

メロン、すいかが発芽。


かぶ畝の片付けで最後に収穫したかぶをぬか漬け用とみそ汁用に分ける。

〇半結球山東菜播種
風が強くなる前に、昨日作った畝に、まずは半結球山東菜播種播種。

強風で表土が乾いて種が飛んで行かないようにかん水。

〇育苗
・固定種「ときわ地ばいきゅうり」
自家採種種が尽きたので購入して播種。

・固定種「神田小菊がぼちゃ」
就農以来西洋かぼちゃ「東京かぼちゃ」を育ててきたがここ2年うまくいかず、
今年は日本かぼちゃも育ててみることにした。

〇じゃがいも植え付け
少し早いとは思ったが、まず一陣のじゃがいも「メークイン」を第三農場に植え付け。
じゃがいもは霜に当たると全滅するので、時期や防寒には配慮しなければならない。
10cmくらいの深植えで、目が出る時期を調節する。

ついでに明日の懇談会で販売用のキャベツを収穫。

ついでにねぎ畝に枯れ草を敷き少し土をかける。

第一農場に戻ってさらに明日の懇談会用収穫。

菊芋は、どこに塊茎があるか全く見当がつかない。
スコップで掘って土の塊をひとつひとつ握りつぶして確かめる。
掘っているとかなりの確率でヒットしてしまう。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/06/28 つるむらさき、スイスチャード定植。管理作業いろいろ。

2021年6月30日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

6月28日(月)はれのちあめ 気温 北の小風

真夏のような日差しが照り付ける。時折北東よりの涼しい風が吹く。

すいかが実をつけはじめる。

今日はやり残しや遅れた細かい管理作業を行う。
夜から雨が降ることも計算に入れながら、播種など天水の恩恵を受けさせたいものを出来たら行いたい。

〇すいか、かぼちゃ草刈り、台座設置
敷き草の間から茂ってきた草を刈り、大きくなってきた果にグランドマーク防止用の台座を敷く。


〇キャベツ畝草刈り、らっかせい播種
遅れながら育ってきた春キャベツ、
あともう一息のところなのだが、息切れしている感じ。
頂花蕾をつけて力尽きていったブロッコリーにも見られた状況。
慣行や有機農業ならここで追肥を入れて最後の生みのパワーを注入するところ。
ここで踏ん張って充実期を迎えてほしい。
草を刈って風通しを確保し、
なす科に行っているコンパニオンプランツとしてのらっかせい播種を行う。

〇バジル摘芯、しょうが芽出し
バジルも初夏から収穫したいところ、どうしても手が回らず、今やっと摘芯。
姿形は少し悪いが香り抜群。

〇つるむらさき③定植
去年は2畝で、自転車操業のようになってしまった。
今年はあと1畝、4畝使ってたっぷり収穫したい。

〇スイスチャード定植
夏の間スイスチャードは出来るだけ切れ間ないように、
空いた畝を見つけて定植してゆきたい。
前作レタス畝に定植。

〇なす⑪定植
最後に、真黒なす⑤を定植。
なすの定植はあと一畝で一通り終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/05/12 ミニトマト、かぼちゃ畝づくり。ゴーヤ、とうがん鉢上げ。

2021年5月18日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

5月12日(水)はれのちくもり 気温15-21度 

朝は日差しが入るが昼前頃からくもり空になる。
来週の天気予報が軒並み雨マークに変わってゆく。もう梅雨か?

農林水産省、「みどりの食料システム戦略」発表
2050年までに、

  1. 農林水産業のCO2ゼロエミッション化の実現
  2. 化学農薬の使用量をリスク換算で50%低減
  3. 化学肥料の使用量を30%低減
  4. 耕地面積に占める有機農業の取組面積を25%、100万haに拡大

    などを目指すとのこと。

現在の耕地面積に占める有機農業の面積は0.5%。
日本は中国に次ぐ世界第二位の農薬大国。
どのような形でこれらを実現してゆくのか。
期待と不安が入り混じる内容ではあるが、このような方針は打ち出された。
資料には、持続可能にするため、あらゆる角度からの考察がされていて、大変興味深い。
今後活用してゆきたい。

ツタンカーメンのえんどうが稔る

〇ツタンカーメンのえんどうネットはり
既に収穫を迎えるツタンカーメンのえんどうだが、未だネットを張っていなかった。

〇かぼちゃ畝づくり
前作じゃがいも畝の後作にねぎを植えたが、埋まらないで残っているスペースがあり、
何を作付けようか考えていたが、まだ苗が残っているかぼちゃを植えることにした。

〇ミニトマト畝づくり

〇育苗
ゴーヤ、とうがんの発芽率がいつも悪い。

・ゴーヤ鉢上げ
50セルトレイに播いて、20株が残り鉢上げを行う。

・とうがん鉢上げ
50セルトレイに播いて、10株が残り鉢上げを行う。

業者さま向け収穫、出荷を行って今日の作業を終わる。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!


21/04/19 かぼちゃ定植。葉物、すいか畝づくり。

2021年4月20日 から マイLOVE♡マイLIFE | 0件のコメント

夏野菜苗が育ってきた

4月19日(月)はれ 気温 南の中風

1日中雲ひとつない気持ちの良い春の陽気。
来週半ばまで雨マークがなくなる。
最低気温も10度を超えてきている。

今日は葉物が途絶えないよう畝づくりと、夏野菜の畝づくりを進める。

〇かぼちゃ定植
第一弾かぼちゃの後半分定植。
前半分はポリトンネルで防寒したが、もう日中は高温すぎになる。
かぼちゃは25度超えると受粉しにくくなると去年学んだ。
前半分は夜以外は全部たくし上げて高温になりすぎないようにする。
少し風が強いのが心配だが、後半分は定植して被覆をしないことにした。

〇葉物畝づくり
昨日草刈りをした葉物畝、今日は一気にマルチ張りまで行う。
ただ、ここ1週間以上雨が降らないので、いつ種をまくかという問題がある。

マルチを張り終わって終了。

〇すいか畝づくり
いつもすいか畝をどう作ろうか迷っていた。
真ん中に2条分の畝を作り、両側につるを這わせることにした。
畝を1m、床両サイドを1.5m取った。

最高のパワーフード「ねこまんま」

食の欲求というのは、恐ろしい。
僕でも、未だに、おなかがすいた、何か食べないとと思っている時、コンビニに走ってしまう事がまだある。
「1食くらい大丈夫だろう」を繰り返してしまう。
いい加減そういうのを完全にやめないとと思っている。
時間がないときに、ねこまんまは最高のパワーフード。
化学物質まみれの食品を食べるのとは雲泥の差。
最近、こういうものだけ食べていれば、薬や医者というのは、本当に要らないんだなと思う。

今日も1日ありがとうございました(^O^)

無農薬自然栽培マイラブファーム
>>ご注文はこちらから
>>Facebookページ
>>Instagram
>>Twitter

>>マイラブファームYouTubeチャンネル
ぜひチャンネルご登録をお願いします!

マイラブファーム掲載
実践者が語る 半農半Xのいまとこれから
よ・も・ぎ書店より絶賛発売中!